【すぐわかる】確定拠出年金とは何か?入るべきか?入らず現金は受け取れる?自営ではどう?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 足成

そろそろ人生も後半が見えてきたとき、年金について考えます。確定拠出年金についてまとめてみました。

  • 確定拠出年金とは?メリット、デメリット
  • 何がどうなるのかよくわかりません
  • 自分で運用するのでお金をもらえますか?
  • 自営で国民年金に入っている。確定拠出年金も入れる?

確定拠出年金とは?メリット、デメリット

・確定拠出年金とは?

 雇用主(企業)からの掛け金+労働者(個人)からの掛け金を運用にまわす → 運用益を年金として得る という形の年金


・メリット

 途中で運用方法を変更できる


・デメリット

 目減りする可能性がある

 途中で返金を受けることができない


・備考

 厚生年金とは別に追加する制度設計

 「貯蓄などの1つとして考える」方向でのアドバイスあり

確定拠出年金

いつもお世話様です。
この度、娘が社会人になり就職した会社が
確定拠出年金の企業型を導入してるそうです。

娘は短大を出て就職したのでお恥ずかしい話ですが
年金とかの事がよくわかっていません。

就職したら、厚生年金に加入と漠然と思っていたようで
この、【確定拠出年金】とはなんぞや?
と全くわかりません。

少し、ネットで調べてみてはみましたが
あまり良くわかりません。
就職したばかりの娘が加入するには
どんな確定拠出年金がいいのでしょうか
 
企業型の場合だと強制加入だと聞きました。
会社がその制度を導入してる場合はやはり拒否できない
のでしょうか?
もちろん、その時には厚生年金には加入と言う事ですが…

詳しく説明して頂けるとありがたいです。

厚生年金は必ず加入しなければなりません。
これは法律に基づきます。

一方で、確定拠出年金は法律で定められているわけでもなく、
企業が民間の金融機関などの確定拠出年金に出資をし、
娘さんが、運用をしていくというものです。
運用とは、例えば定期預金や株購入、債権購入、海外投資など
様々あります。上手に運用をすれば、右肩のぼりで貯蓄できます。
会社で説明などがあるハズです。

正直、国民年金や厚生年金だけでは老後は安定した生活は望めません。
老後に安定した生活をおくれるように、蓄えをするものの1つが、
確定拠出年金である、と考えたほうが良いかもしれません。
完全に民間運営なので、退職後に脱退することも可能です。

何がどうなるのかよくわかりません

突然切り替わったが、何がどうなるのかよくわかりません

確定拠出年金について

私の勤めている会社で以前、厚生年金基金の代行返上があり、
現在、確定拠出年金へ移行する予定です。
説明会はありましたが、一体何がどうなるのか基本的な説明が
無いままでよく分かっていません。

確定拠出年金とは、代行していた上乗せ年金の自己運用と思って
いましたが、色々な所を見て、退職金を運用する?という所もあり・・・結局わかりませんでした。

私のイメージでは、仮に数年後退職した場合、
・退職金を貰う
・確定拠出年金は移行(転職)or脱退(離職、一時金として受け取る)
という感じで、退職金とは関係ないと思っていましたが、実際は
どのようになっているのでしょうか?

素人の私でもわかる様説明頂くと、とても助かります。
宜しくお願いします。

>私のイメージでは、仮に数年後退職した場合、
>・退職金を貰う
>・確定拠出年金は移行(転職)or脱退(離職、一時金として受け取る)

確定拠出年金は短期脱退(3年以内)を除いて一時金としてもらう事は出来ません。(現行法令ではね。改正の議論はあるが)
よってそれ以上加入していたら、60歳になって年金としてもらうことになります。
また転職の際にポータブルで移換できる可能性はありますが、現実にはいろいろ面倒ですね。

退職金については、会社によります。旧来の退職金を100%確定拠出企業年金に移行するなら、退職時にはもらえないでしょう。100%でなくても、60%移行とか。。。。

「自分で運用する」のでお金をもらうという選択はある?

Q「自分で運用する」のでお金をもらうという選択はある?


Aもらえないです

確定拠出年金について

確定拠出年金(企業型)は企業から拠出金をもらって自分で運用するとありますが、それを普通に懐に入れることも出来るのでしょうか。
それとも運用するということでないと拠出金は出ないのでしょうか。
運用してもすぐ解約すれば、自分の懐に入れることが出来るのでしょうか。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

>確定拠出年金(企業型)は企業から拠出金をもらって自分で運用するとありますが、それを普通に懐に入れることも出来るのでしょうか。
それとも運用するということでないと拠出金は出ないのでしょうか。

会社の契約した、確定拠出型年金運用機関に振り込まれます。

自分で運用するというのは、当該運用機関に運用の指示のみ出すという意味です。

自営で国民年金。確定拠出年金も入れる?

■自営業で国民年金にのみ加入している場合。

自営業であれば金融機関で個人型の確定拠出年金に加入できる。

しかし、まずは国民年金にのみ加入している人には役所などで申請すれば入れる【付加年金】への加入がおすすめ。

確定拠出年金 自営業の場合

同じような質問があると思うのですが、よく分からないので、宜しくお願いします。
今、57歳を迎えています。
自営業をしていたので、国民年金しかかけていません。貯金もあまりありません。
このあいだ、テレビで確定拠出年金というのをしていてこれはどうなんだろうと思って、どこに聞きに行ったらいいのかも分からず三井住友銀行に話を聞きに行きました。三井住友銀行では個人年金を進められさっぱり意味がわかりませんでした。
確定拠出年金と個人年金の違いをインターネットで調べても意味がよく分かりませんし、どこに話を聞きに行ったらいいかもわかりません。
詳しくおしえてくれるところはありますか?
確定拠出年金と個人年金どちらか入っていたほうが年金の足しにはなると思いますがどちらに入ったほうがお得ですか?

まず、社会保険事務所か自治体の年金課に行って付加年金の手続きをして下さい。御質問者のような国民年金1号被保険者が低額の追加保険料で多大な恩恵を受けることが出来る年金です。
月額400円で年金年額200円貰えます。2年年金を受給できれば元が取れます。今すぐ申請しましょう!^^


んで確定拠出年金と個人年金

個人で入る民間の保険者による年金を個人年金と言います。
対義語としては公的年金、企業年金です。

確定拠出年金とは毎月一定額を掛け金として拠出する額が決まっているもので、年金特有の利点のあるものです。確定拠出年金には個人型と企業型があります。御質問者様の場合個人型確定拠出年金に入ります。

・・・ということは・・・同じ物・・・です。

確定拠出年金の反対は確定給付年金です。こちらは給付額が決まっています。

例えば5年間変動保険料で60ヶ月掛け金を払えば100万円を10年間給付します・・・確定給付です。

5年間固定保険料1万円を60ヶ月払えば利率-5%~+5%で運用して年金とします。確定拠出です。

結局の所、年金受給を間近に控えるなら元本保証(利率が-にならない)年金であれば何にはいっても大差ないと考えます。

まとめ

年金の手配は「老後はこんな暮らしをしたい」と考えてみるところからはじめるといいかも。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

  • 未来への希望
  • 制度を読み、手続きをする時間
  • 相談相手
  • 窓口までの交通費

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ