おさえておきたい☆忘年会幹事のポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

毎年忘年会シーズンはやって参ります。突然幹事になってしまっても焦らずこのポイントを押さえておけばうまくいくコツ教えます!忙しい年末だからこそ、チェックしておきましょう☆

STEP1●スケジュール

これは幹事の当然の仕事だと思いますが、ここでのポイントは役職が上の人に合わせるということです。全体に一度に聞いて集計するやり方も確かにあります。

でも、これだと人数の関係ではなかなか決めずらかったりするので、まずは役職が上の方にアンケートをとります。そして、その日程を他の人たちに流すのです。

そうすると、役職の上の人の都合に合わせるという理由が出来ますので、多くの人が日程を調整してくれやすくなります。

STEP2●席順

案外、やらない人が多いと思いますが、事前に場所を見ておいて、当日、会場に席順を置いておくと誰がどこに座るかというのがなくなりますし、あまりやらないことなので、自分の株が上がることも間違いなしです。※ただ、人と人との相性には注意して下さい。また、途中で座席移動がしやすい会場かっていうのもポイントです。

STEP3●被り物準備

素面の時には被り物なんて絶対被らないなんていう人も忘年会となると話は別です。役職が上の人が被ったなら会が盛り上がることは間違いないですね。

そんな会の1つのポイントとして被り物は非常に便利です。どうして被り物かというと、被ったままでも会話出来ること、装着が可能だからです。

コスプレまで行ってしまうと着替える間にその場の空気が変わってしまうっていうことがありますが、被り物ならパっと被れますからね。空気が変わってしまう心配がありません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ