「婚活疲れ」どうやって乗り越えればいいの?うまくいかない理由と対処法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 写真AC

婚活に疲れてしまった。今後どうしたらいいの?

そんなときに乗り越えるヒントになりそうなQ&Aをあつめてみました。

条件にこだわりすぎていませんか?

婚活疲れ

32歳独身女性です。
長く付き合った人と別れて、最近結婚相談所に入りました。
お断りしたりされたりが当たり前なのですが疲れました。
自分が少しいいなと思う人にはお断りされて、自分がいまいちと思う人には気に入られます。
最近ではどうやったら人を好きになれるのだろうとか考えてしまいます。
結婚相談所の出会いだと条件が先に目にいってしまうのですが
それでも多少なりとも好きになれる人じゃないと結婚できないと思っています。お見合いしても普通な人だなで終わってしまします。
ときめきません。この先結婚できるか不安です。
結婚したいので紹介を頼んだり、結婚相談所に入りましたがうまくいきません。
婚活疲れの時はどうしたらいいのでしょうか?
簡単に人を好きになれないのですが、私だけなのでしょうか?

私も数年前まで、あなたと同じ状態でしたよ。
私が妻と出会ったのは、そんな婚活に疲れて、少し小休憩
を入れようかなという時でした。
妻と出会った瞬間に、この人だって感じましたね。
それから三ヶ月後にプロポーズ、二ヵ月後には入籍して
ましたからね、驚きです。
お見合いや、相談所がいけないということを申し上げる
つもりはありません。ただそこへどう意識して望んで
いるのかが大事です。
ただそうした紹介の場合は、まず最初にデータと写真から
入ります。年齢、年収、学歴、仕事、家族構成、趣味など
あらゆる個人情報を元に決めていくから上手く行かない
のかもしれません。
条件で選んだ相手であっても結婚すれば、100%確実に
嫌な部分、がっかりする部分、弱い部分が見えます。
そこで条件で選んだ相手では乗り越える力がありません。
そく離婚です。ただし、心で繋がる夫婦はどんなに辛い
ことでも乗り越える力があります。
私達はいつからか、人の価値をデータで判断するように
なってしまいました。
思い出してみてください、小さい頃に○○ちゃんが好きって
言っていた頃を、それが一番なのだと気付くべきです。
ただ好きっていう思いを大切にするのです。
あなたは中々好きになれないのではありません。
ただそうした相手にまだ出逢っていないだけです。
好きになろうとしているからです。
好きになるのではなく、好きになってたですよ(^.^)
あまり気持ちがついていかないお見合いはしないことです。
不思議とあなたが動き出そうとした時が良い出会いの
タイミングかもしれません。
心配しなくても、あなたと出会うべきパートナーはどこかに
必ずいます。まだ出逢ってないだけです。
あなたが過剰に強引に、いやいやお見合いを続ければ、その
ご縁とはどんどん遠ざかるように感じます。
あなたが会ってみようかなって思える縁談のみ受けることです。
ただ家に閉じこもっていてもあまりよくないので、行動して
いくことは大切です。
私はあなたのように悩み続けて38歳で結婚しました。
今がとても幸せで、今までの辛さに感謝できます。
あなたに良いご縁がありますように、私からもエールを贈ります。

自分の気持ちを大事に!

人付き合いを丁寧に

婚活疲れ気味

30代後半の女性です。
昨年から約9か月婚活を続けていますが、
なかなかご縁がなく悩み気味です。
マニュアル本を複数読み、自分の改善点を研究。
外見も地味目だったのを、女らしくかえてみたり。
無趣味だったのをいろいろ新たな趣味を開発したり。
紹介を頼んだり、パーティーに参加したり。
お陰さまで複数の男性とデートに行ったり、時には好意を伝えてくれる方もいたのですが、
好きになれなかったり、お互い好意を感じてもなかなか難しい相手だったりで…。
一時は落ち込んで暗くなっていたのですが、暗い顔には福は来ませんよね。
ゆったりと、これからいくらでも幸せになれる、楽しみ~くらいの気持ちで今の1人時間を過ごしたいのです。
気持ちのコントロール方法などアドバイスをお願いいたします。

婚活を始めたのがすでに30代後半だったので、
人生設計をまず考えました。

結婚できなかった時のことです。

とりあえず健康と生活基盤とが大事なので、
仕事は当然頑張るとして、いつでも大丈夫なように貯金を増額。
お金の使いどころを外見よりも健康メインにチェンジ。
老後の孤独には耐えられないような気がしたので、
結婚はできなくても、友人や恋人くらいはいるような人生にしたいと思い、
人間関係を整理し、これまで以上に丁寧に付き合うようにしました。
また恋愛とは関係なく付き合えて相談し合える男友達も作りました。

ベースを上記で固定しつつ、その上で婚活を1年間本気でやると決めました。
また、3ヶ月経っても結果の出ない場所での婚活はやめて、
駄目だったら他の場所に変える。
何もない時は既婚者や彼氏持ちの友人と多く過ごすようにし、
アドバイスには難しかろうと何だろうと四の五の言わず即実行してみることに。

本気で活動し始めて、
半年後に既婚友人が紹介してくれたパーティーで主人に会いました。
たまたま人が足りなくて呼ばれた男性です。

私もちょうど3ヶ月ほど参加していたパーティーでは上手くいかず、
変わり時だと思っていたところだったので素直に参加しました。

1年やって結果が出なかったら子供を持つことは諦めて、
ベースを維持しつつ、結婚はもっと長いスパンで考えようと決めていました。
(死ぬまでにできたらいいな、くらいの)
ずるずる先延ばしにしようとはせず、本気で諦めるつもりでしたよ。

また、うまくいかなかった時期があったからこそ、うまくいったのだと思います。
自分のこれまでの傲慢さや弱さ、優柔不断さを反省し、
好意を寄せてくれた相手に対する気持ちを改め、
いま自分の周りにいるたくさんの人に感謝し、幅広い愛情をもつようになりました。

ベースが整い、焦りもなく、周囲からの愛情を受け止めて穏やかな気持ちになったころ、
出会ったのが主人です。

男性に愛されよう、満たして貰おうと思っているうちは気付かないものなのかもしれません。
受け止めて返すという、ごく当たり前のことが自然になった時、
結婚を意識せず相手の中身をみることが出来るようになったではないかと思います。

結婚に縛られ、条件や将来を考えすぎて本当に見るべきものが見えなくなっていることはあります。
もっと自然に、誰に対しても同じようにフラットに接する方が気持ちも安定するでしょう。

辛い時は泣いたらいいし、暗い顔だってしたっていいはずです。
「こうしないと幸せになれない」と、心を押し殺して無理をする方がよっほど不自然に思えます。
幸せな時もあれば辛い時もあるのが結婚だし人生です。
ただ、希望は捨てず、後悔も極力しないように、自分の心に従って素直に行動すれば、
その部分を見た誰かが傍にいてくれるのではないでしょうか。

辛い時にこそ、相手に「寄り添う」気持ち、寄り添おうとしてくれた人に対する感謝の気持ちを感じました。
相手を選ぶのではなく、相手に選ばれたことをまず自信として、
相手の心に近づく努力をしてみるのも良いと思います。

あなたが誰かの気持ちを受け入れるほどの余裕と、
欲しがらずに返せるだけの満ち足りた愛情をすでに持っていれば、
あなたに与えたいと思う相手に出会い、それを受け入れることもできるでしょう。

まずは自分の周りを見渡してみて、誰かを受け入れられる状態かどうか考えてみては。
万全であるならきっと見つけられると思います。

まわりの人間関係を整理して、丁寧に付合ってみる!

まずは「この人なら友達になれそう」視点で探して見ては?

婚活疲れ

31歳独身で、ほぼ恋愛経験ありません。28歳~婚活を始めています。何回かカップルになり、食事したり、メールもしたりしますが、自分の、理想と違って上手くいきません。
どうしても、受け身の体制になってしまうので、男性の理想に近づこうと、焦ってしまい自分を作ってしまいます。なので長続きしません。
このまま独身で、恋愛経験もなく、一人で生きていく自信がありません。男性と付き合った事がないので、見る目もありません。それでも婚活パーティーはどんどん参加するべきだと思うのですが、知り合っても、結婚まで繋げる自信がなくなってきました。職場の男性で気になる人はいませんが、そういう男性と親交を深めた方が良いのでしょうか?方向性がわかならなくなってきました…

男性と付き合ったことがなくても見る目がある人はいますからね。
付き合ったことがないことは見る目がないことの理由にはなりませんよ。

1人で生きていく自信がないから、
結婚で相手に依存しようと思ってしますのではないですか?

1人でも生きられるという自信を自分で持つようにしないと、
相手の人生を半分肩代わりできないでしょう。

あなたの分は半分背負わせて、
自分は何も背負わないのなら、相手が挫けたらそこで終わりです。

恋愛経験がないことで、相手をちゃんと見て付き合うことから目を背けている気がしますよ。
自分の頭の中で想像した彼と違うからといって、
違和感を感じて付き合えなくなるのはそもそもあなたの付き合い方が間違っているのではないでしょうか。

相手はあなたではないのですし、あなたの理想と違って当たりまえです。
最初からコミュニケーションのハードルが高過ぎたりはしていませんか。
あなたがこうしたいという主張をしないであなたの気持ちを察するなど、
何十年も付き合った夫婦でもないのに難しいでしょう。
ましてや婚活で会った相手に至っては、初対面みたいなものなのですから。

結婚まで繋がるかどうかは、
どれだけ相手のことを思いやれるかどうか、
相手を受け入れ、相手に受け入れてもらえるかどうか、
お互いが相手に寄り添って支え合おうとできるかどうか。
そういうことだと思います。

付き合うのができるのに結婚できないというのは、
大抵相手に求めるばかりで相手の希望とはかけ離れたことをしていたり、
自分のことばかりに気を取られて、
相手の気持ちを置き去りにしていたり、
相手を信じることをせず、
自分の不安やプライドを守るために相手を傷付けたりしてしまっています。

相手の理想に近づこうとして、
それは結婚に繋がるのかと言えば、それはないと思います。

一時的に結婚することができるかもしれませんが、
多くの場合は結婚後に不満を抑えきれず、不幸な結婚生活を送ります。

相手の事が大好きで、
その為に努力するのは良いのですが、
相手に気にいられて結婚したいという目標のためとなると、
結局は相手のことを愛していないので、
次第に嫌になってくるのでしょう。

相手のために「自分が好きでやっている」ことと、
自分のために「自分を抑えて相手にしてあげている」ことの違いです。

自分が好きでやっているなら相手に見返りは要求しません。
自分のためにやっていると相手に相応の反応を求めます。

あなた自身が結婚相手を自分の生涯のパートナーとして、
見返りもない関係を望んでいるかどうかが決め手です。

何のために結婚を望んでいるのかをもう一度よく考えてみて下さい。

孤独を分かち合う相手が欲しいのだとしても、
その相手があなたに全て合わせるだけのイエスマンを望みますか?

職場の男性が駄目だとは思いませんが、
あなたはまず婚活うんぬんより「男性を信頼すること」の方が先だと思います。

あなたの心をそのまま話せる男友達はいますか。
不安を打ち明け、自分のもっとも弱い部分を見せられる相手を探すのが恋愛であり、結婚です。

男友達に全て見せろと言うのではなく、
結婚を意識せず、素の感情を異性に話せるというのは大事です。

嫌われてもいいので素の感情を出すようにしてみて下さい。
どんなに素敵な仮面より、
ありのままのあなたの方がずっと楽だと気付くことが一歩です。

そして、素のあなたが、一緒にいて苦しくない人を見つけることが一番なのですよ。
自分で築いた高い自意識は自分で壊しましょう。

受け身になるのは自分を隠して偽っているからだと思いますよ。

婚活でも、
理想の人を探すのではなく、
"この先友達にはなれそうな雰囲気の人"を探してみてはどうでしょう。
相手から求められるものがなければ、
もっと主体的にコミュニケーションが取れるのでは。
それで恋愛にならなくても、それは仕方がないことです。
お互いに魅力を感じなければ付き合うことはできないのですし、
一方的に罪悪感を感じる必要はありません。

あなたが頭の中で思い描いていることは、ただの想像です。
その通りにならないのが普通です。

相手だってあなたのことが想像と違うことだってままあります。

そこからどう理解しあっていくか。
自分の気持ちを伝え、相手に理解してもらい、意識を共通のものにしていく。
相手がいないとできないことなのですから、
沢山の人と出会って話してみて、
分かり合える相手を探してみたらいいと思います。

焦る気持ちは分かりますが、
焦って結婚するより、
信頼しあえる相手と支え合いながら暮らす方がずっと幸せな毎日を送れますよ。

まずは自分です。

縁がくるのは努力した結果があってこそ!

婚活疲れです

 アラサー女です。

 私は昔から結婚願望があり、ありとあらゆる出会いの場に参加してきました。若い時はコンパ、お見合いパーティー、今はお見合い、パーティー等です。もう10年は活動していると思います。お会いしたのもパーティーを含めればかなりの人数になるのではないでしょうか。

 友人よりは確実に早く動いていたのですが、最近皆が結婚してしまい、かなり焦っています。こればかりは、努力や数こなせばいいというわけでなはいというのはわかっているのですが、何でこんなに頑張っているのに、私だけできないのだろうとかなり不安になっています。一生一人だったらどうしようと、不安で心が押しつぶされそうになりまます。

 友人に「結婚?何それ?」みたいな子がいたのですが、30歳になり焦ったのか紹介を頼み、2人目で意気投合し、トントン拍子に結婚してしまい、子どももできました。別の友人は、周りから見ても「もうやめた方がいいんでない」と思われていた男性と友達関係だったのですが、5年程思い続け、何かのきっかけで男性の心変わりがあり、結婚しました。もう一人の友人も、男性が「結婚?早いんじゃない?まだ」という感じで、相手の親さんにも会わせてはもらえたのですが「一度会わせたんだからいいだろ」というような感じだったのですが、最近プロポーズされたみたいでうらやましいです。1年前は私も彼氏がいて(結婚前提だった)、私が1番結婚に近かった感じなのに、この差はなんだという感じです。

 パーティーでは遠くへ行ったり、交通費も使ったり結構バカにならない金額も使っています(お茶や食事代も)。仕方がないのですが、パーティーでは何人とも話さないといけないし、いい加減疲れてきました。

 長く婚活された皆さん、どのようにしてのりきりましたか?長く婚活して今、幸せというエピソードも聞きたいです。友人様の話でも結構です。(半分グチになってしまってすみません)

50代既婚男性、お見合い結婚です。

20代からお見合いを始めて、結婚したのが45歳の時です。
その間に会った女性は、100人以上です。
お見合いや結婚相談所等も使用しましたが、あくまでも1対1のお見合いしかした事が有りません。

>パーティーでは何人とも話さないといけないし、いい加減疲れてきました。<
私はこれが苦手でしたので、パーティー形式の会は利用しませんでした。
一度に多人数を見るよりも、1対1でじっくりと相手の事を知る方が、その人の事を良く知れると思ったからです。

>交通費も使ったり結構バカにならない金額も使っています(お茶や食事代も)<
正式なお見合いの場合、相手女性の両親も来られると、1回10万円くらいは、軽く飛んで行きましたね。
お見合い費用は全てこちら持ちでしたから。(笑)
全てが10万円掛かった訳では有りませんが、100人以上の女性と会った訳ですから、一体いくら掛かったんでしょう?
怖くて計算出来ません。

>長く婚活された皆さん、どのようにしてのりきりましたか?<
別に「乗り切った」と言う感覚はありません。
というか「疲れた」と思った事も有りません。

なぜか?
「結婚」を目的にしていなかったからだと思います。
「一生を添い遂げたい女性との出会い」を求めていたのだと思います。
「そんな簡単に、一生を添い遂げたい女性と出会えるならお見合いしなくても出会える筈だから」とも、思っていたように思います。
この思いはこのサイトで回答を始めて、改めて過去を思い出し考えてみて、初めて気がつきました。
そして私自身、お見合いを通して変わって行きました。
消極的な自分から積極的な自分へと・・・
長いお見合い期間は、私に取って家内と出会う為に必要な時間だったと思っています。

さて、なぜ私が家内と結婚したいと思ったのか?
よくわかりません。
理由もよくわからず「この女性と一緒に居たい」と思った事を覚えています。
家内に至っては「自分が結婚するとは思わなかった」と言っています。
多分二人とも「条件」で、お互いを見ていなかったのだと思います。
私は「婚活」する女性から見ると「会っても貰えない」条件でしたからね。
旧家で農家の長男、跡取り、親と同居希望等々。
家内の条件も家内と会う前の私からしたら「結婚を考えられない」条件でしたから。

家内とは出会って半年で結婚しました。
プロポーズまでの4ヶ月で、「この人と結婚したい」と思える関係を作れたのだと思います。
良く「結婚は縁」と言う言葉を聞きます。
でも長いお見合いの末結婚出来た私からすると「縁が有ったから結婚出来た」のでは無いように思います。
「この人と結婚したい」と思える関係を作れた時「縁があった」と言って、「この人と結婚したい」と思える関係が作れなかった時「縁が無かった」と言うのではないかと思うように成りました。
「縁」だけで結婚出来るなら、会った瞬間に「結婚しよう」と思う筈ですが、実際はそんな事無いですからね。
「運が無いから出会いが無い」と言う事も聞きますが、「出会いは運では無い」とも思います。
自分の考えと行動の結果が「出会い」に繋がるのだと思います。
例えば
Aの婚活パーティーには、結婚したいと思える人がいる。
Bの婚活パーティーには、結婚したいと思える人がいない。
A,Bどちらの婚活パーティーに参加するか決めるのは、自分自身ですよね?
恋愛の場合でも同じ事です。
「出会いは職場」であったとしても、その会社に就職する事を決めたのは自分自身です。

「縁」「運」と言う2つから考えると「恋愛結婚も婚活による結婚も同じ」だと思います。
恋愛でも婚活でも、出会った二人が「この人と結婚したい」と思わなければ「結婚」出来ませんよね。
「婚活」は「出会いの機会が増える」だけです。
それ以上でもそれ以下でもありません。

上記のような回答を女性にすると「貴方は男性だから、そんな事言ってられるんです」とお返事を頂く事が多いです。
でも「大切な物」に男女の差なんて無いと思います。
「結婚」と言う「呪縛」にとらわれていると、自分に取って大切な物を見逃してしまうのではないでしょうか?

家内とはお見合いですが、プロポーズする頃には大切な存在に成っていました。
プロポーズに答えてくれた家内も同じ気持ちだったと思います。

このサイトでも色々な質問がされています。
・・・条件優先で会ったら、条件は良いんだけど性格が駄目。・・・
・・・条件関係無しで会ったら性格は良いんだけれど、やっぱり条件が駄目。・・・
・・・どうしたら良いんでしょう?・・・
この質問に対する答えは有るのでしょうか?
結局「自分の理想に合致する人」を求めているだけのような気がします。

結婚式の前日、家内(当時は彼女)が泣きました。
「子供が授からなかったらどうしよう」と。
私は長男ですから「子供」を望まれている事は、家内も知っていました。
私は「子供が授からなくても、二人でいる事が大事だよ」と答えました。
今は子供にも恵まれて幸せです。

余計な事を回答したかも判りませんが、申し訳有りません。

疲れたら休むのも大事です!

婚活疲れ

32歳の独身の女性です。
交際人数は20代の時に4人
彼氏いない歴4年
婚活歴4年
になります。
合コンやお見合いパーティーにも行きました。沢山の人と知り合いましたが出逢いに恵まれませんでした。

最終手段としてお金を費やして8ヶ月前に大手の結婚相談所に入会しました。


14人と会いましたがまだ縁はありません。

私が気に入った人からは振り向いてもらえず…
あまり、好みでない方からは好意を持たれます。


入会前にアドバイザーさんから“あなたなら結婚できる”と言われたし、自分でもお金を出せば、結婚できると考えていましたが間違いでした。

今は自分の行動力と縁次第だと感じています。


婚活は時間もお金もかかるし、そして精神的にも肉体的にも疲れてしまいました。
結婚できないのかもしれないとも思えてきました。


結婚相談所で知り合った方はどのくらいで配偶者の方と出逢えましたか?

何か、アドバイスを頂けたらとも思っています。

宜しくお願いします。

14人じゃあまだ少ないですよ。
わたしは一年くらいの間に百人ちかい人と合いました・
でも、二度あったのは十人に一人くらいでした。
三度会う人はもっと少なかったです。
とにかくいろんな人に会いましょう。
あわなきゃ先に進めません。
疲れただなんていっていると、相手の人にもわかつてしまいますよ。
あんまりぎらぎらしてるのもどうかと思うけど、これから付き合うかもしれない人と合ってその人が疲れた顔してたらいやでしょう?
本当に会う気があるのかな、と思われてしまいますよ。
本当に結婚したいなら、少し休んで充電して、いろんな人と会いましょう。
まずはそこからですよ。

何でうまくいかないかを自己分析してみよう!

婚活に疲れました

32歳です。彼と別れて四年何もなく、友人の結婚ラッシュもあり、去年の春に結婚相談所オー◯ットに登録し、毎月二回はパーティーに行くようにして頑張って来ましたが全く芽が出ず時間ばかり経ってしまい疲れてしまいました。
パーティーでは何度かカップルになりましたが、その後のメールのやり取りで会う段階に進まず、自然消滅ばかりです。
元から自信なんて無かったですが、もっと無くなりました。私だけいつまでも一人なのではないかと本当に不安です。
行かないと何もないまま、でも行くと精神的なダメージが大きいです。

効果のあった婚活方法や、アドバイス等、教えて頂けると嬉しいです。

アラフォー主婦です。
31歳から婚活を始め、36歳で結婚。5年間で登録した結婚相談所は3か所。
お見合い回数は数十回経験しました。

>効果のあった婚活方法

・とにかく男性の多い場所に(英語の特訓塾・ボクシングジム・野球のファンクラブ・鉄道サークルなど)
出向き、菓子折り持参で先生や世話役に紹介をお願いした
※女性ばかりの職場、習い事は初心者向け英会話教室やゴスペル教室などでは出会いがなくて当たり前。

・ダイエットのためジム通い・料理教室通い・女性専門クリニック・美容皮膚科を定期的に受診
※外見と妊孕性が婚活では重視される。
体重管理・肌の維持・婦人科健診も含めて健康にしておくことは、結婚後も役立った。
卵子老化が報道される昨今、卵巣年齢の検査は常識。
32歳なら妊活も同時並行で行うことがお勧め。

・上司、友人、親戚、地元の議員にも紹介を頼む
※結婚相談所のお見合いよりも、常識的な相手に当たる確率が高い

・自分と釣り合う十人の男性がいたら、その半数とは結婚後を上手くやっていけるような
自分を目指すこと。要は、上手くいかない原因を分析し、自分を変えた。
※私はこれが一番効果がありました。
上手くいかない原因を他人に求めているときは、縁に恵まれなかった。

>アドバイス等

専門家の厳しい意見を聞き、自分の何が原因で上手くいかないのか分析すること。
そして、行動しましょう。
また、パーティーでカップルになったなら、次につなげるため
買ったものでもいいので、クッキーなどちょっとしたお菓子を渡すのもいいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ