ダイエット、成功の秘訣、痩せない人、リバウンドする人の原因とは2

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:771
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photo AC

ダイエットを成功させたい人必見、やせた人、やせない人、リバウンドした人の違いがどこにあるのか、成功の秘訣・あなたにあったダイエット方法やリバウンドしない方法を、Q&Aから紐解きます。

リバウンドを避けるためにはどうしたらいいんでしょうか

ダイエットって終わりはない、と考えることです
ダイエット中の行動とか食事とかとりあえずずーっと続けることです
それしかないですね

すぐにやせようとは考えない、年単位で計画を立てる。

食事抜きのダイエットは行わない。
食事抜きの場合、一時的に体重が増加する時がきますが、
そのときにあきらめて、ダイエットを途中でやめない。
リバウンドの多くは、この一時の体重増加で効果がないとあきらめ、反動で大食いになる結果で起こります。

この体重増加は、食事制限をすることで、今まで摂取していたエネルギー量が急激に減ったことによる自己防衛機能によって、体内に脂肪という形でエネルギーをためておくためです。
継続して続けていけば体が慣れてまたやせていきます。


摂取カロリーより消費するほうを多くすれば自然とやせます。

リバウンドをしない体にするには基礎代謝を上げるべきですか

そうです。基礎代謝を上げるのです。
そのためには筋肉量を増やすのです。
つまりは有酸素運動(ウォーキングやジョギング)と無酸素運動(筋トレなど)を組み合わせて行うのです。

筋肉は脂肪の三倍の重量があります。
ということは脂肪が筋肉に置き変われば体重は変わらなくてもサイズダウンします。
筋肉が活動するためにはたくさんの脂肪を燃焼させる必要があります。
なので筋肉量を増やせば簡単にはリバウンドはしません。
食事はタンパク質をしっかりとれる内容にしましょう。

筋トレやってムキムキにならないか?という心配は、女性の場合は無用です。
男性に比べて女性は筋肉がつきづらいのです。
アスリート並みに本格的にやらない限りそう簡単にはムキムキにはなりません。

基礎代謝をあげるには次の2つ。

1)体重を増やすこと。つまり太ること。基礎代謝は体重に比例します。10kg体重を増やせば基礎代謝は大体100kcal増えます。

2)平常時体温を上げること。早起き早寝を励行し食事のタイミングを毎日同じにして、自律神経の働きを高めることで平常時体温が上がります。平常時体温が0.5℃上昇すれば基礎代謝は7%、1℃上昇すれば基礎代謝は13%、1.5℃なら20%も上昇します。

1)は太ることだからリバウンドしたくない人は除外するでしょう。2)は毎日夜更かししていて低体温気味という人向けの話で、もともと体温が高い人には使えません。

結論からいえば、「リバウンドしない体」のようなものは存在しません。そういう話を書いたりしている人は、自身はいつか必ずリバウンドするでしょうね。無知とはそういうものです。

「リバウンドしない○×」の○×の部分に言葉を当てはめるとしたら「生活」という単語以外はないと思います。つまり生活改善以外にリバウンドしないようになる方法はないです。

リバウンドをしてしまいました。リバウンド後の効果的なダイエットを教えてください。朝夕に30分の犬の散歩はしています

朝の散歩は朝食前に行っていますか?朝食前の運動は、エネルギーの消費がとってもイイそうです。燃えやすいそうですよ♪早足で軽く息が弾むくらいで歩きつづけましょう♪あと犬を飼ってらっしゃるなら、散歩以外でも一緒に体を動かして遊ぶとイイ運動になると思います。

余談ですが私も体重が減っては戻って、、、の繰り返しです(;_;)自分の生活習慣から代えていかなアカンねんなぁ、と反省の日々です。お互い頑張りましょうね♪

短期間の無理ムリなダイエットは『リバウンド現象』をおこしてしまいます。『リバウンド現象』とは、がんばってダイエットしたのに、あっという間にもとにもどってしまう悲しい現象です。
ムリなダイエットで急に体重を減らすと筋肉が減り、脂肪が増えやすい状態にあるのでリバウンドを起こしやすいのです。
さらに、ダイエットとリバウンドを繰り返す『ヨーヨー状態』におちいると、ますます減量がむずかしくなり、またリバウンドしやすい身体になってしまいます。

短期間の急激なダイエットは身体と心に大きな負担を与えてしまいます。

正しいダイエットとは『長期持久的』なもの。食生活を含む生活習慣を改善させ、健康な身体にもどしていく行為なのです。

食事を減らすのもいいですが、緩やかに減らさないと同じように
リバウンドしかねませんし、栄養が偏ってはますます基礎代謝を悪くします。
筋肉をつけるダンベル体操を取り入れつつ、朝夕のお散歩(かなりしっかり
やってますね!♪)の時に正しい歩き方を取り入れ、食事は減らすよりも
脂肪燃焼のよい唐辛子やウーロン茶を取り入れるなどの方法ならストレスも
たまりにくいのではないでしょうか?ダンベルで上腕を鍛えるとバイバイって
手を振った時に腕震えなくなるし、基礎代謝も上がります。太ももの筋肉を
鍛えると、体の中で一番大きな筋肉ですから基礎代謝&脂肪燃焼の効率が
いいですよ♪
足でダンベルは持てないので、お散歩の時にモモ上げや、スクワットなど
いかがでしょう?お散歩の時は犬が許してくれるなら、大またのはや歩きで
腕を振りましょう!(コレ大事!)イメージとしては上半身が先に歩き、
足が後からついてくる!ってカンジ。くるぶしから着地してキチンと
つま先で蹴りだしましょう。これも筋トレになります。仕上げにダッシュすると
それも筋トレになります。唐辛子は取り込んだ脂肪を燃焼しやすくしてくれます。
唐辛子を食べた後に有酸素運動(お散歩)をするのはとても効果的です。

まとめ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ