ダイエット、成功の秘訣、痩せない人、リバウンドする人の原因とは1

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:985
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photo AC

ダイエットを成功させたい人必見、やせた人、やせない人、リバウンドした人の違いがどこにあるのか、成功の秘訣・あなたにあったダイエット方法やリバウンドしない方法を、Q&Aから紐解きます。

糖質制限のメリット、デメリット

糖質のうち糖類を減らすことが出来れば虫歯になりにくくなるのはメリットではないでしょうか。
デメリットは栄養の偏り、相対的な脂質の増加などがデメリットではないでしょうか。

メリット→日本人は炭水化物取りすぎなので健康のために良い。糖尿病予防になる。ダイエットできる。

デメリット→人によっては低血糖になる危険性

糖質制限、具体的にどんな糖質を制限すればいい?

糖質は炭水化物全般です。
もちろん、砂糖やハチミツなども糖質です。
ヒトには消化吸収できない炭水化物は、食物繊維ということで除外される事が多いですかね。

米や、パンパスタうどんなどの小麦粉製品、芋やカボチャ、トウモロコシ、豆、果物全般は糖質が多いです。
豆も大豆はタンパク質が多いですが、炭水化物もそれなりです。

糖質制限ダイエットはその名の通り、糖質の摂取量を一定量以下に制限するダイエット方法です。
一日の糖質摂取量を一定量(140g程度と60g程度の二つのやり方があります)以下に抑えます。

糖質は肉、魚にも含まれていますから完全にゼロにはできません。
でも糖質を大量に含んでいる食材の摂取を抑えることで糖質制限量を抑えることができます。

抑えるのは、米、麦類、トウモロコシなどの穀物を用いた料理、食事、食材(ご飯、パン、麺類、ピザ、シリアル、スナック類)、コンニャクを除くイモ類、ゴボウ、人参、レンコンなどの根菜類、その他デンプン、フルーツ(アボカド除く)、豆類(豆腐除く)、砂糖類、砂糖類を使用したスイーツ、ドリンク類の摂取です。かまぼこ、さつま揚げ、チーカマ、魚肉ソーセージはデンプンが多く含まれているので摂取しない方がいいです。

また糖質は調味料にたくさん含まれているので注意。ソース、ケチャップ、ノンオイルドレッシング、みりん、蕎麦つゆなどは摂取しない方がいいです。代わりにマヨネーズは問題なし(ハーフアンドハーフ除く)。

代わりに肉、魚、チーズ、卵、葉物野菜、キノコ類、海藻類、種実類(アーモンド、ペカンナッツ、クルミ、マカダミアナッツ、ただしカシューナッツはNG)は比較的自由に摂取可能です。お酒は蒸留酒か赤ワインで。揚げ物も鶏の唐揚げ、トンカツ、メンチはOK、コロッケや野菜天ぷらはNGです。

糖質制限をするならぜひとも覚えていただきたいこと。同じカロリーなら
太りやすい←高糖質+高脂質←高糖質+低脂質→低糖質+高脂質→太りにくい
です。

長いこと糖質を制限しています。糖質制限をしていれば糖尿病にはなりませんか?

低くはなるというだけで、ならないわけじゃないわよ。
それに制限をかけすぎると、出るはずのインスリンを脳みそが、ああ、別に出さなくても良いわって命令して
制限した糖質も処理できないほどでなくなっちゃって、たまたま制限を外したものを食べたら
過剰に出て低血糖を起こしてそもまま糖尿病なんて普通ににシナリオであるわよ。
いくつか知らないけど、この先40年50年も制限食以外口にしない自信がある?
過剰は駄目だけど、体の機能は使ってやらないと壊れるのよ。

糖質制限を続けることで糖尿病を罹患するリスクは低くなります。しかし残念ながらゼロにはなりません。理由は糖尿病にはI型とII型があるからです。
糖質制限をすることでII型糖尿病に関しては限りなくリスクはゼロになると考えられます。しかしI型糖尿病の方は何らかの原因でインスリンが分泌されなくなってしまうもので、こちらは糖質制限とは無関係に発症します。

なおインスリンは糖質を分解する酵素ではなく、全身の細胞に糖質を摂り込む反応をさせるホルモンです。インスリンの濃度が上がって来るとGLUT4という血液中の糖を摂り込むタンパク質が細胞表面に浮き上がってきて、糖を細胞内に引き込むことが知られています。

なおGLUT4は最近の研究ではAMP-キナーゼという酵素の濃度が上がってきても細胞表面に浮き上がって来ることが判り始めていいます。AMP-キナーゼは運動習慣があると活性化されます。

戦後直後、日本人は80%近いカロリーを炭水化物から得ていたのに糖尿病罹患率は今よりはるかに低かったのです。理由は身体をよく動かしていたため筋肉細胞が血液中の糖をよく摂り込んで血糖値を低く維持できたためと考えられます。

まとめ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ