貸したものやお金を返してほしいときに見るガイド

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 素材辞典

お金や物や手付金、返して欲しいですね。

そんなときにどうすればいいのか、という質問と回答をまとめました。


【お悩みを非公開QAでプロの専門家に有料相談も可能です】


弁護士

畑中 優宏

https://okwave.jp/profile/u2677625.html?&slp=201801

STEP1賃貸物件の手付金を返してほしいとき

賃貸 手付金を返してもらいたい

今年18歳になったばかりなんですが就職できたので
独り暮らしすることになり不動産にいっていい部屋があったので
申込書を出し手付金も払い審査がとおったんですが
都合によりキャンセルすることになったので不動産に電話して
謝りながらキャンセルすることを伝えて手付金を返却してほしいと言いました。
すると審査がとおってるしオーナーさんも保険会社もバタバタ進めて
壁の張り替えとかしてもらってるから違約金がかかると言ってきたので
知人に相談したところまだ契約してないんだから返却してもらえるし
違約金もかからないと教えてもらったので
また不動産に電話して知人が宅建協会に聞いたら手付金は返してもらえると聞きましたと
言ったらオーナーさんに確認してみないと返せないとか色々言われました。
これは本当ですか?
18歳だからナメられてる気がして腹がたってます
確認したら今日中におりかえして下さいと頼んでも電話が来ないし
まだ契約してないから手付金は返してもらえますよね?
オーナーさんに確認しないといけないのも本当なんですかね

元業者営業です

結論から言うと知人の方が仰る通り「速やかに返還されるお金」です。

宅建業法では「正式な契約が成立する前に支払ったお金は理由の如何を問わず速やかに返還されるもの」とされています。

●オーナーに相談
●その他、不動産業者の言い訳

これらはなんの根拠も無いデタラメです。

堂々と返還を要求しましょう。

ガタガタ言うようなら、宅建協会ではなく、この不動産業者に免許を交付している都道府県庁の宅建業者(不動産屋)を「指導・監督する部署」に訴えましょう。(「訴えるぞ!」と言うのも有効)

不動産業者が一番怖いのは大家さんでもお客様でもありません。
免許権者(都道府県知事か国交大臣)です。下手したら免許取り消しされますからね。

そもそも民法上では18歳では法律行為(契約)はできません。
未成年が独自に行った契約は「やっぱ止める」が無条件で通るのです。
(ただし、貴方が既婚者なら例外)

就職していても関係ありません。
未婚の未成年者が部屋を借りる時は、契約者を「法定代理人(殆どの場合はご両親)」の同意を得る必要があります。

なので、「宅建業法上」でも「民法上」でも契約は成立していませんから、お金の根拠がなくなりますので「無条件で返還されるもの」です。

STEP2新築物件の手付金を返して欲しい

手付金を返してもらいたい。

手付金を返してもらいたい。

新築のマンションを購入したいと思い、
不動産屋を通して、新築のマンションを紹介されました。

その時は、とても気に入って、購入意志はありました。
ただ、購入費用の条件金額は、
手付金を1週間以内に払い込むということでしたので、
1週間後に手付金10万円を支払いました。

購入に際し、一番心配していたのは、
両親の説得だったので、それが不安である旨を
不動産屋とマンション業者には話しておきました。
両親の説得ができないのであれば、手付金は返金するという話でした。

両親に話してみたところ、
立地や建物の状況からして、良い返事をもらえませんでした。

両親からは不動産購入として、若干の支援をしてもらえる予定でしたが、
良い返事でなかったので、支援をしてもらえず、
返済は難しくなったこともあり、契約解除をしようと思い、
業者に申し出をしました。

業者から、親からの支援については聞いていない。
今、ローンの審査をすれば完全に通るので、
手付金を返金する理由には当たらない。
と言われました。

確かに、親からの支援については、
業者には話していませんでしたが、
反対にあったことにより、資金が足りなくなったことは事実です。

重要事項説明は、手付金を払う前に説明を受けていますが、
書類は受け取っていませんし、契約書にもまだサインをしていません。

言った。聞いていない。という話になってしまい、
話が進みません。

仲介に入った不動産屋も、
仮押さえと思えばいい。と言っていたのに、
契約解除するという話をしてから、全く連絡もしてきません。

騙された感がとても強いのですが。
やっぱり、戻らないのでしょうか?

支払った費用は手付ではなく申込金的な性格のものですので、書かれているような流れの場合は、全額返金を要求できるのは間違いありません。

重要事項説明は契約の前に、物件についての重要な点を説明を受けるという意味合いですので、契約書にサインしていなければ、契約は成立していません。
つまり今の段階では支払ったお金は全額返済してもらい、何も無かった事に出来ますし、それは法的に守られている権利です。
不動産は高額なうえ、消費者は素人なので弱い立場にある事から、強く守られていますので、恐れず全額返済を求めてください。
泣き寝入りはダメです。
ごねて返さない場合は、国民生活センターに相談してください。
その不動産屋が所属する宅建協会を探し、通報する事で間違いなく全額返金されます。

も、家を購入するときにキャンセルしたことがあります。
物件を押さえるために、申込金10万円を支払いましたが
キャンセルしたため、全額返金してもらいました

質問者さんの場合も、契約前ですので申込金ですね
キャンセルさせないために
業者が勝手に手付金といってるだけです

強気に返金を求めてください
私の場合も、不動産屋が申込金の返金を渋りましたが
最終的に、全額返金されました

応じなければ
消費者センターや国民生活センターに相談してください
質問者さんを甘く見てるだけですから
公的機関を間に入れれば、すぐに返金に応じます
応じなければ、行政処分されますから
業者もあきらめるでしょう

不動産営業をしている者です。
結論から言ってしまえば、返してもらえます。
振り込み手数料は引かれると思いますが。。。

重要事項説明(重説)は済んでいても契約書に署名押印をしていなければ契約は成立していません。
重説はあくまでも「契約の前にその物件についての重要な事項を買主に説明する。」事を目的とし、当然重説を聞いて購入意志を撤回することもあり得ることを前提としています。

民法上は「諾成契約」が前提で、お互いに「売った」「買った」で契約は成立します。
しかし宅建業法上、宅建主任者が重要事項説明書を説明し、書面を交付することが義務づけられています。
ましてや契約書に調印、交付を受けていなければ手付金を没収することは違法行為になり、そんなことは出来ません。
きっとろくでもない業者なのか、担当の営業マンが社内に「契約成立」と報告してしまっていて身動きが出来ない状況になっているのでしょう。

売主は、不動産業者でしょうか?
であれば仲介の業者(きっと仲介ではなく代理だと思いますがどちらでも一緒です)もろとも、都道府県庁に行きましょう。
都道府県によって名称が違いますので、県庁の受付で「不動産会社の違法行為の相談窓口はどこですか?」とおたずねください。
そこで相談すれば話は早いです。
不動産会社に対する指導もしますし、悪質であれば業務停止、免許取消等の行政罰もしてくれます。
一度仲介業者に対し「県庁に相談に行く」と伝え、それでもなしのつぶてであれば相談に行ってください。
きっと相談者様のためになると思います。

結論から言えば「全額返金」です。

民法上は口約束でも有効な契約ですが、不動産売買契約は以下の手順を踏んで初めて「有効な契約」とされます。
1.宅地建物取引主任者が主任者証を提示
2.宅地建物取引主任者が重要事項を説明
3.内容を理解できたら重要事項説明書へサイン
4.売買契約書を読み合わせ
5.理解できたら買主・売主双方がサイン
6.手付金の授受

この手順が一つでも抜けていたらその契約は「不動産売買契約」としては「有効な契約」ではありません。
(手付金に関しては法律上「ゼロ」でも構いませんが)
つまり「契約していない」と同じです。

その場合、授受済のお金はその名目の如何を問わず全て返還しなければなりません。

今回のケースでは明らかに4と5の行程が抜け落ちています。
つまり「契約は成立していない」という事。

以上の事を主張してください。
熱くならず「冷静に粛々と」。
この手の交渉は熱くなった方が負けです。

それでも先方がゴチャゴチャ言うようなら、各都道府県の業者を監督・指導する部署へ訴えると言いましょう。
その業者の免許番号を確認してください。
 例:●●知事 第012345号
   国土交通大臣 第102345号
この部署は業者へ「免許をおろしている部署」で、当然「行政処分」の権限を持っています。
ぶっちゃけ「業者には一番怖い部署」という事。
その部署は各都道府県庁の中にあります。(免許権者が都道府県知事なので)

消費者センター等はたいして役に立ちません。
この手の機関はあくまで「相談機関」であり、行政処分の権限は持っていませんから。

まだそんな業者がいるんですか。
質問者さんはまだ売買契約書にサインしておりませんので、親からの援助が得られない等の理由には全く関係なく必ず返してもらえます。
「売買契約を交わしていないのに返金できないのですか?宅建協会に連絡しますよ。」と言えば終わりです。
それでもごねるようであれば宅建協会に相談すれば良い話です。
恐らく決算も近く、営業担当の成績が足りなく契約に結び付けたいのだと思いますが、人を騙してまで買わせようなんてのは詐欺です。
交渉は冷静に。
ちなみに振込手数料は返金されないと思います。

STEP3貸したお金を返してほしい

借金を返してほしい。

元彼に150万円貸しています。
一応、借用書はありますが、返済の仕方などを記入していないため、
なかなか返してくれません。
どのようにすればスムーズに返してもらえるのでしょうか。

支払い期日、返済日が借用書に記載してなければ、まずは「何日までに返してくれ」と内容証明郵便で送りましょう。大体、何日というのは発送から1ヶ月以上置く事が必要です。返済の仕方がないという事ですが、「毎月何万円支払う」などと分割支払いの記載がなければ、一括請求で構いません。

返済期日のない金銭消費貸借契約は、一度相手に請求しないと相手に返済義務が生じないのです。その返済義務が発生しましたよという証明の為に内容証明郵便を送る必要があります。この内容証明郵便を見ると「あ、裁判をしてくるな」とビビッて支払ってくる可能性があります。

ただ、これでもなんとか返済しないよう画策する輩はおりますので、返済がなければ、次は裁判です。支払督促が良いかと思います。支払い督促と言うのは、相手が事実を争わなければ強制執行を裁判所に認めてもらう手続きです。相手が争ってこなければ、仮執行宣言付支払い督促というモノをもらえますので、そこで強制執行をかけます。大体、給与を差押えれば相手は参ってきますよ。相手が支払い督促で争ってきたら、通常の訴訟に移行します。

「難しいそう」と思われるかも知れませんが、貸したお金を返してくれという裁判は結構やさしい部類の裁判です。amazonnとかで「本人訴訟」「支払督促」と検索すれば、その手の本がありますので、読んでみると理解できるかと思います。読んでみて「こりゃ、無理そう・・・」と思ったら、弁護士や司法書士に相談してみましょう。

あと、相手の勤務先の調査は必須です。強制執行できないと裁判しても意味がなくなりますから。この辺は跡を付けてでも調べた方が良いです。

お金を返してもらいたいのですが

あるサイトで知り合った人と友達になりました。
何度か顔をあわせ、メールのやり取りをしていました。
出会って1年ぐらいたって。その彼女から、チケットを取ってあげると言われ、とってもらう事にしました。
彼女の言う口座にお金を振り込んだのですが、その後、彼女との連絡が途切れ、チケットも手に入りませんでした。
一度連絡が取れ、返すと言われましたが4ヶ月たった今も返ってきていません。
今もまた連絡が取れない状態です。
警察には届けましたが、何の進展はありません。
私はお金を返してもらいたいと思ってますが、どういう手段が一番いいでしょうか?
金額は、41000円で、私とその人の住んでいるところはだいぶ離れていて(四国と関東)直接会うことはできません。
私がわかっているのは、彼女の住所とメールアドレスだけです。
携帯番号も知っていますが、取ってくれません。

ぜひ、お力を貸してください。

支払い督促というのもありますよ。
裁判所からなので内容証明より効果はあるかと。

ただ、メリット、デメリットともにありますので、一度役所などで行われている無料の法律相談でご相談なされた方がよろしいかと思います。

でもあなたも無用心です。通常のオークションですら詐欺が横行しているのに、簡単にお金を振り込んだあなたのミスですよ。
私は2,3度顔をあわせていても、金銭が絡んだ頼みごとをする場合は、前金で半額、商品が届いて残金を振り込むことにしています。
100%防げるわけではありませんので、もしものときに少しでも被害を抑えるためですけどね。

貸したお金を返してほしい

友達が知り合いにお金を貸して返ってきません。
貸す方が悪い!と思うのですが、本人とても反省していて落ち込んでいるのでどうにかしてあげたいと思います。

貸した時期は今年7月頃、金額は1万5千円です。

友達は今までに、電話で3回返してほしいと伝えています。
返答は毎回「ごめん。ちゃんと返すから。でも今忙しくて。来週も、再来週も忙しい。」というものです。
借用書などはありませんが、「ちゃんと返す」と認めているので返してもらえるのかなと思います。

貸した相手は、イケメン若手のやり手商社マンらしく(その手の雑誌などで紹介されていたことがあるのですが、そのようなことを書いてありました)めちゃくちゃ性格が悪くて私は大嫌いです。
なんとか懲らしめてやりたいし、きちんとお金も返してほしい。

会社に電話したり、直接行ったりするのは反則ですか?
会うのも嫌なのですが、法的に問題がなく相手に苦痛を与えられるのであれば会社に行ってもかまわないと思っています。
会社に電話、もしくは行って「どういうご用件で?」と聞かれて「お金を貸してます」と言うのは反則ですか?
また利子などはもらえるものなのでしょうか?

借用証が無い時点で、そのお金はあげたものと同じですね。お金を貸すことは友人関係を壊すことだと、身をもって体験できたわけです。

さて、回収方法ですが、内容証明及び配達証明で請求をしても、借用証がないため「しらばっくれる」可能性があります。
金額が少額ですが、簡易裁判所で「支払督促」をすることから始めるのが良いでしょう。無視してくれれば、順次、「仮執行宣言の申し立て」、「強制執行」と、法的に回収できます。強制執行は会社の給料の差し押さえが極めて効果的です、通常の会社では首にしないまでも、必ず人事課に話がいきます。
もちろん費用がかかります。おそらく赤字でしょう。

会社に連絡するのは違法ではありません。
しかし、裁判所からの特別送達の方がよっぽど効果的ですね。

法廷に呼び出せば会社内でまず聞かれます。
やすまなくてはなりませんので。

利子はその状況によります。

ただ、返してほしいといいに行って、返してもらえない。やり取りはテレコか何かで録音しましょう。
状況証拠になります。

まあ、何はともあれ証拠作りに会社に出向きましょう。

上司の方もしくは社長に立て替えてもらっても良いかもしれません、。

その方は一人暮らしですか?
だとすると内容証明郵便を自宅に送っても不在になる可能性が高いので、勤務先に内容証明郵便で貸したお金の請求をしましょう。きちんと1,2週間の期限をきって請求します。

それでも返済しないようであれば、裁判所に調停の申し立てなどをするしかないですが、段々費用がかさむのでちょっと考え物です。

STEP4借用書の作り方

お金を返してほしい!

以前仕事で知り合った人に30万円お金を貸しています。
毎月一万円ずつでいいと必ず返すように約束をしているのになかなか返してくれる気配がありません。
貸すときに何か書いてもらったわけではないので、会う約束をとって今からでもきちんと返す、と一筆書いてもらってと思ってます。
こういうことは弁護士さんに立ち会ってもらうほうがいいのでしょうか?
また電話のときも会話を録音したりしたほうがいいですか?書き方の形式などがあったら教えてください!
よろしくお願いします!!

弁護士がいれば確実ですが、金もかかるし、いなくても大丈夫です。
         借用書
何年何月何日誰からいくら借用しました。
何年何月何日より毎月いくら返済します。
何年何月何日名前・・印鑑
出来れば誰か相手の保証人がいれば一筆添えてもらうとより確実ですが。

STEP5貸した物品を返して欲しい

貸した物品を返してほしいときの内容証明の書き方

2年ほど前になりますが、当時お付き合いしていた男性の母親に電化製品を貸すことになりました。
買ったばっかりでしたが購入後忙しくて使っていなかったし、その男性宅で同棲することになっていて男性宅にも同じようなものがあったので、現時点では持て余すことになるので口約束だけですが別れることになったら返すというような条件でお母様の家に持っていきました。
時は流れその男性と別れることになりました。(その男性は未だにしつこく連絡や復縁を迫ったりしてきますが・・・)
しかし何度言っても物品の返還をしてくれません。
返還拒否するわけではなく、わかったと言うだけで一向に行動はありません。
交際途中に気付いたことですが、元々非常にいい加減な方なので。。。
お母様とは彼を通さなくてもお互い必要なときは直接連絡を取ったりもする関係でしたので、結構前に別れているので以前彼のお母様に直接「こういう条件でお貸ししたので返してほしい」と話したところ「それは申し訳ない。しかし愛用しているので同等のものを新しく買って返す」と言われました。
それがいつのことだったかはっきり覚えていませんが、結局未だに実行されていない状態です。
ちなみに購入価格7万千円くらいだったと思います。
必要な理由ができたんですがこちらもそんな余裕があるわけじゃないので簡単に際購入もできないですし、元々約束していた上にその後お母様本人からも弁済の約束をしたので、現物でも同等品でも相当額の現金でもなんでも構わないので弁済してほしいです。
数日前にお母様に「息子さんに言ってもらちがあかないので直接連絡しました。約束なので返してほしい。」という主旨のメールを送ったところ返信がありません。
今まで色々我慢していましたがさすがにないなと思ったのでとりあえず内容証明で催告書でも送ろうかなと思っています。
色々検索したのですが、金銭ではなく物品返還の催告書のいい文例が見つからず、当方あまり賢くないものでどう書いたらいいかわからなくて困っています。
文例アドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

 もう一度連絡をとり、何日までにはお願いできますか?と日付を決めて、出来れば直接あって、覚書を書く。
 で、次回にそれが守られない場合には、内容証明で返却するように促すこともできますが、これは内容を守らせるためのものではなく、相手に意志を伝えたとの証明にしかすぎませんから、内容を守らなくても法律的にはどうこうできません。
 少額提訴を起こしたほうがいいかもしれません。それを伝える内容証明文なら慌てて動く可能性はあります。

 しかし、貸した借りた、返す、返していないの証明が出来るかどうかも問題になります。

内容証明は書式が決めてありますから、
ゆうちょの窓口でもらってください。
私が書いた時はその説明のあるページをコピーしてくれました。
まずは配達証明でもいいと思います。
その場合は書式はありません。
その前にあなたのこの質問を時系列にして
裁判の時の証拠にする必要があります。
相手の返信があるといい証拠なんですけどね。

まとめ


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ