冷えから体を守ろう、冷え対策

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1801
  • ありがとう数:0

はじめに

2月は1年の中でもっとも寒いらしいですね。

カイロを張り付けまくった鎧を着る訳にもいかず、

筋トレで全身に筋肉を・・・って今から間に合わないので、このガイド見てください。


【非公開質問でお悩みを専門家に格安相談も可能です】


管理栄養士・パーソナルトレーナー

今井 準

https://okwave.jp/profile/u2832928.html?&slp=201801


薬剤師

松田 惇

https://okwave.jp/profile/u2793987.html?&slp=201801

STEP1寒いから靴下穿いて寝たいけど

眠るときに。

こんばんは。二十代、女性です。
夜、眠るときに靴下を履いて眠るのは逆に身体を冷やしてしまう。と最近聞きました。本当でしょうか?

それは前から囁かれている噂ですが、それは
「汗をかくと蒸れるから逆に冷える説」
「締め付けて余計血の巡りが悪くなる」
というのがメインですがそれらの十分な研究は不足していて憶測の域を超えません。
そもそも汗かいて蒸れちゃいけないんだったら裸で寝ろという話になりますしね。

しかし、百歩譲って上記が正しかったとしても以下2点をカバーすれば問題ないことになります。
「吸湿性が高いか放湿性が高い」
「緩めで締め付けない」

恒温動物 -
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%81%92%E6%B8%A9%E5%8B%95%E7%89%A

なぜ体温は37℃なのか?|
体温の基礎知識|体温と生活リズム|
テルモ体温研究所
http://www.terumo-taion.jp/health/temperature/02.html

体温調節ができなくなると
聞いた事があります。

自分で温めようとする体の機能です。

>ただ靴下を履くのはNG
「シルク(絹)× 綿」が最強の組み合わせ
寝る時には普通の靴下ではだめなのです。
必要なのはシルクと綿の靴下!!!
シルク→体を温める&毒素を吸い取る
綿 →シルクが吸い取った毒素を受け取る

この足を暖かくしてくれる最強タッグが
靴下を履いて眠る時のオキテなんです

>重ね履きは冷え性さんに最適◎
重ね履きには足を保温する効果も!

お布団に入っているのに足が
温まらないなんて悩んでいる
冷え性さんにおすすめなんです。

寝る時には4~5枚の靴下を重ね履きすることで
高いデトックス効果が期待できます。

>寝る時に靴下を履くことによって冷え性が
治る訳ではありません。

あくまでも冷えを取る応急処置
食生活は乱れていないか、お風呂は
正しい方法で入れているか...
冷え性の原因となっている自分の
普段の生活を見直すことも忘れずに

足をしめつけるようなものでなければ大丈夫なようです。
私は冬は靴下を履いてないと足が冷たくて眠れません。

ダメ説もありますねえ
https://matome.naver.jp/odai/2139262161737119201

STEP2足の冷えに効果がある衣類は?

足の冷えに効果のある衣類

足の冷えに効果のある衣類を教えて下さい。

足の付け根から足首まで寒くない衣類はありますか。

冷えるのは夜で、じっとしている時です。

私も冷え性ですが足を温めると汗をかいてしまい、かえって冷たくなるので温めません。寝るときであれば布団に上から乾燥機の風を吹き込みます。うるさいのが欠点ですが、疲れていればそれでも眠れます。

裏起毛のスウェットで、足首のところがすぼまってるデザインのものが温かいですよ。

本のオマケですが、これは売れているみたいです
http://www.kadokawa.co.jp/product/321606000053/

>累計部数120万部!「疲れとり」シリーズ、第2弾!
シリーズ第2弾は「冷え」悩みにフォーカスする「足首ウォーマー」。

深部体温の調整に関わり、副交感神経、睡眠の質を左右する「足の冷え」。
つけて眠るだけで、スムーズに入眠、副交感神経をあげて血流・免疫UP。科学の粋を集めたハイテク素材を使った、「足首ウォーマー」つき。

つけてうれしい
~5つの効能~
●冷えを解消=血行促進1.4倍
●寝ながら足浴=深部体温コントロール
●老化・披露を防ぐ=抗酸化力40倍
●副交感神経UP=免疫力2.8倍
●心も体も快調…ストレス12%減

●スムーズな入眠のカナメは「深部体温」
抹消血管を広げる副交感神経があがり足が温まると、夜寝る前の深部体温のコントロール力が正常に回復。スムーズな入眠に。ラジエーターの役割を果たす「足先」を覆わずに、足首だけを温める設計と、密着するのに締め付けないゆったり設計。疲れを芯からとり、冬の温活にも

STEP3上半身下半身どちらを温めるといいのか

冷え性、上半身と下半身どちらをあたためる?

冷え性なのですが、上半身と下半身どちらをあたためたほうが体があたたまりやすくなりますか?
またここは冷やさないほうがいいなどあれば、教えてください。

昔から頭寒足熱という言葉があるように、常識的には、足(下半身)を温め、頭(上半身)を冷やすという方向でしょう。

それとは別に、冷えたもの(冷え性)を温めるという行為は、対処的な療法なので重要なのは、あくまで冷えないようにすること、つまり原因をなくすることが重要だと思います。幸い、冷え性は、運動不足(特に足元の筋肉)と偏った食事が原因であることはほぼほぼ解明されている、つまり、克服できるわけですから、そこは甘えずに心がけたいところですね。

私は男性で、最近気づいたのですが、ひざを冷やさないようにすると良いみたいですね。
女性がよくひざ掛けをする意味が分かりました。

下半身です。
自身の体験なのでお役に立てるかは分かりませんが、私は冷え性に無知で
冷たいものを寒かろうと飲んでました。
そしたら子宮系が悪化。
東洋医学に出会い、色々調べました
が、お腹を触ってポチャポチャする感じの人は水が溜まりがちだそうです。

で、私はおへその下にカイロ貼って
ます。静脈だか動脈が通ってるそ
うです。
後はウォーキングでもいいので、
運動する、シャワーでなくお風呂に
入る。

まあ、他にも書くことはありますが。暖めないといけないのは

お腹
ふくらはぎ、足首、つま先

だと思います。

何かで温めるというのは解決になりません。
加齢と共に悪くなるだけです、先々の事を考えましょう。
今こそ身体を変える時です。

お布団から頭は出すけど、足出して頭を布団の中には入れないじゃないですか。

手足と耳が保温されていれば、他が軽装でも案外に寒く感じないものですよ。

STEP4

冷え性の改善方法

手足の冷えで悩んでいます。
手袋をしても、厚い靴下をはいても、すぐに冷えてしまうので、もうしょうがないか・・・と諦めて冷えたままで過ごしているのですが、冷えは体に悪いし、ここ数年低体温も気になっています。(35.6度くらい)あと、足のむくみも改善したいです。
運動はしているのですが、他になにかいい方法はあるでしょうか。

漢方の相談をしている薬剤師です。
冷えでのご相談をよく受けますが、まずは日々の生活を見直すだけでも改善する場合があります。
下記に例をあげます。

1.入浴
 必ず湯船につかる(40度くらい)半身浴も効果的。
 シャワーだけはご法度!
 どうしてもシャワーだけになってしまう場合は、足を冷水と温水に交交互につけて血行をよくしてあげるといいですよ。

2.食事
 野菜を根野菜を中心にした温野菜を毎日食べる。
 特に朝は根野菜のスープを飲むことをおすすめします。

手足の冷えの対策として手袋をしたり、厚い靴下をはいたりするのは良い事なのですが、手足の先の方は血管も細いので、それよりももっと重要なのはもっと太い血管のある体の幹の部分(体幹)を冷やさないように心がける事です。胴体の部分を温める事が重要です。基本的に人間の体は胴体の部分(お腹・腰・胸・首)を冷やすのは良くないです。肺や喉を冷やすのも良くないです。胴体の部分には内臓がありますから、胴体の部分が冷えると大事な内臓を守る為に血液が集まっていきます。その結果手足の先に十分に血液が行きわたらなくなって冷えの原因になってしまうのです。なので例えば、
腹巻をする
マフラーをする
カイロをおへその下辺りにくるように肌着等の上から貼る
お風呂上りや寝る前に電気あんかや湯たんぽをお腹の辺りにあてがって温める(低温やけどにはご注意くださいね)

女性にとっては子宮を温める効果もあります。
といった方法で、冷え性の解消が期待できますよ。胴体の部分が温まっていると手足の先にも十分な血液が行きわたるのです。太い血管がある胴体の部分が温まる事によって全身に温められた血液が行きわたるのです。

また、足首を温めると足先への血液の流れが良くなるのでレッグウォーマーなどで足首の部分を温める事も冷え性の対策になりますよ。
また、五本指ソックスも効果的です。

食べ物では体を温めるような食材を心がけて食べると良いと思いますよ(←あくまでもバランスに気を付けながら)。カボチャや根菜類、味噌、肉(牛肉・豚肉・鶏肉)、卵、などです。
逆に体を冷やす食材としては、乳製品(例外有り)・大豆(例外有り)・小麦粉・ピーナッツ・トマト・バナナ(基本的に南国のフルーツ類は体を冷やす物が多いです)・柿・みかん等々です。基本的にカリウムがたくさん含まれている食品は体を冷やす物が多いです。
野菜などは生で食べるのではなく加熱して温野菜にして食べると良いです。

あと、個人的にはお風呂に入る時に入浴剤を入れるのと入れないのとでは全然違うように感じます。また、お風呂に入っている時に足裏をマッサージする為のイボイボ?のような物を湯船の底に貼り付けて踏みつけてツボを刺激?みたいな事を私はしていますが、以前冷え性に足の裏のツボが良いと聞いたことがあります。。電気あんかや電気毛布、電気カーペット、電気座布団も足元があったまって私は個人的には好きですよ。冷えたままよりはマシだと思います。

お風呂も入浴剤を入れると全然違います。確かにお風呂に入ると直後は身体が温まっているのですが、すぐ冷めてしまう方も多いです。そんなと薬湯風呂はとてもいいですよ。私は生薬の刻みのお風呂によく入ります。入浴後のぽかぽかさが他とは全然違います。

食養生の考えの1つに食べものの食性(温める食材、冷やす食材)があります。色々諸説はあり一概には言えないですが、簡単な見分け方として下記のものがあります。
・暖かい土地でとれるものは冷やし、寒い土地でとれるものは温める
 (日本では北でとれるものは冷やし、沖縄のように南でとれるものは温める)
・太陽から近い地上でとれるものは冷やし、地下でとれるものは温める
・夏が旬のものは冷やし、冬が旬のものは温める

朝の根野菜スープですが、近年食事の欧米化により朝食をパン、牛乳、コーヒー、サラダなどで済ませる方が多いです。朝食も和食中心でご飯、お味噌汁であれば問題ないのですが…そういった方も少ないので根野菜スープをおすすめさせていただきました。

身体の冷えの改善方法

冷え性で、これからの季節身体が冷えると辛いです。

お風呂でしっかり温まりたいのですが、なかなか温まったと言う感じになりません。

入浴剤は効きますか?湯船のつかり方が悪いのか、入浴剤を入れても入れなくても同じような感じがします。

お風呂以外でも、何か良い方法があったら教えてください。

誰でもめんどうなことには億劫になるので、簡単にできることをやりましょう。

現状は冷え症なので、
・首、手首、足首を冷やさないようにする。
 どれもホームセンターやドラッグストアや100均でそれ用のグッズがあります。
・水分補給は冷たいものを避け、体が温まるショウガ湯などを飲む。
・寝る時は、湯たんぽまたは電気毛布をつかう。

根本対策は、
・1日合計5000歩程度の軽いウォーキングを習慣にする。
 これにより、体の内部の筋肉や足の筋肉が強化されるばかりでなく、血液の循環も
良くなるので、1年も続けていれば冷え症の自覚も無くなりますよ。

一番効果的な冷え対策

近年、冷え性になってしまって困っています。一番効果的な冷え対策って何でしょうか・・・?

実行しやすいのは入浴です。
湯船に汗をかくまでじっくりと浸かりましょう。
始めはなかなか汗をかかないのですが
だからと言って熱過ぎる温度では長時間浸かれません。
浸かっていて気持ち良い温度で、汗が出てくるのを待ちましょう。

汗が出ないまま湯船の温度が下がって寒くなるので
足し湯か追い炊きしながら、汗をかくまで浸かってください。
そして充分温まってお風呂から上がったら
直ぐにパジャマでも着て体が温かい内にお布団に入って寝てください。
実際どこかの温泉地の病院でもやっている方法だそうです。

私は始めは30分浸かっても汗をかきませんでした。
でも毎日30分は浸かる様にしてとにかく続けました。
すると十分もすれば大量の汗をかく様になり、
普段でも汗をかきやすくなってきました。
今は真冬にニットのタートルネックを着るのが暑苦しいくらいです。

湯船に浸からない日もありましたが
湯船に浸かった翌日の汗のかきかたとは違うのが分かります。
シャワーばかりで久しぶりに湯船に浸かると
真夏でも、体が冷えていた(クーラーは不使用)、と分かる感じがします。
そして汗をかくまで時間がかかりました。

もちろん、運動したり、冷たい物の飲食も控えたりと
可能な限り併せてされる方が相乗効果があると思います。
それと温度差がある現在の様な気温の日の服装は
寒い気温に合わせてすることです。
もし寒かったら、と考えてコーディネートしてください。

出先で手足などが冷たくて辛い時は
足踏みやグーパーしたりして動かしていると
少々時間がかかりますが段々温かくなってきますよ。

特に下半身の運動不足解消です。

良く歩き、筋肉が発達すれば冷えが和らぎます。
暖めるのは一時的な冷えを感じないですみますが、
結局のところ熱を作れない体になっているのが大本ではないかと思います。

生活習慣病ですので、低体温症(冷え性)を治す事は出来ない。
50年前の日本人の平均体温は36,8度。
現在は36,2度~36,3度。
35度台の人もいます。
低体温の原因。
運動不足。
塩分の控えすぎ。
水分の取りすぎ。
体を冷やす食べ物のとりすぎ。
ストレス。
化学薬品・化学調味料・食品添加物の摂収。
低体温症を治すには。
1、適切な運動習慣。
2、適切な食生活。
3、適切な精神。
この3通しかない。
病院にいって、直腸の温度見てもらってください、低体温かかが分かります。

体の熱源には、脳や内臓もありますが、
トレーニングで増やせる筋肉がいちばんです。

場所は、脚回りの筋肉がてっとり早いです。
私は膝が痛くなりやすいので、
スクワットの膝が曲がった負荷がかかる状態で、
静止する感じの運動をしてますが、
けっこうきます。
最近は爪先立ちでやったりしてます。

腕立てふせもすると良いです。

もし手足に筋肉は付けたくないということでしたら、
体幹の筋肉をおすすめします。
肘をつけた腕立てふせの姿勢をします。
床に接地しているのは肘と足の爪先だけにして、
腰をゆっくりひねります。
これはお腹のインナーマッスルに効きます。
お腹がへこむ効果もあります。

回数こなすより、負荷がかかる状態で静止して、
だんだん秒数をのばしていく方法は、
時間短縮になりますし、実は効果は出やすいです。

遅くても1ヶ月くらいで効果は出てくると思います。

STEP5冠婚葬祭時の冷え対策

冬にブラックフォーマルを着る時の冷え対策

女性です。大変な冷え性で足が氷のように冷たくなってトイレが近くなるのは免れません。
読経の最中、火葬場までの移動、我慢できないと思います。
普段の外出は温かいパンツにタイツにソックス、冷え防止のツボである足首にカイロそしてブーツ。それらがすべて着用出来ないわけです。
分厚いタイツだけは失礼でもはこうと思います。あとはせいぜいスカートに隠れる丈のレギンスぐらいしか着けれないですね。
尾てい骨あたりと肩甲骨の間にはカイロを貼り温かTシャツも着ますが、厳寒の時期に皆さんがストッキングだけで平気なのが不思議なぐらいです。
マナーでは冷えに対する配慮はどうなっているのでしょうか。
せめてくろいソックスをはきたいのですがダメですか。
あとどんな冷え対策がありますか。

悩み抜いています。

今はブラックスーツがパンツスタイルという方も多いですよ。
私のはパンツスタイルですが違和感ないしほかにも大勢います。

私自身はブラックのパンツにブラックのソックス、パンツの下にはいわゆるズボン下も着用。
上はブラックのレースのブラウスですが、しっかり下着を着ます。

要は見えなきゃいいんです。
外見が黒ならいいんですよ。
そんなに深く考えることないですよ、最近じゃフォーマルでもパンツスーツは普通です。

下着(ショーツ)の股の部分に貼るタイプのカイロがあります。
専用カイロでなくとも、普通の小さ目のカイロを工夫して同じように装着している人もいるようです。
*「ショーツ カイロ」で検索してみてください。

私も冬は毎年手足が冷たく、スリッパをほんの数分履かずに過ごしただけで、あっという間にしもやけになりますし、ヒートテック、カイロ手放せません。

背中、お腹、肩、腰、いろんな位置にカイロを貼ってきましたが、去年より、外で過ごさなくてはならない時に股の部分に貼るカイロを利用するようになってから、外で過ごすのが苦でなくなりました。

もちろん、それ以外の対策(他の箇所にもカイロ、腹巻、ヒートテックなど)は、その時に応じて、併せて行いますが、ショーツにカイロを貼った時と、そうでない無い時は体の冷え具合が全く違います。

私も冷え症です
ブラックフォーマルはパンツスタイルも多くなりましたね
私はスカートですができるだけ丈の長くフレアのを買っています
ふくらはぎの下くらいまであります
これに膝下丈のズボン下(遠赤膝当て付き)を穿き、その上からブラックタイツをはいています
更に中にブラックの薄いハイソックスをはくこともあります

室内ではソックスを履いても失礼ではないと思います

御通夜と葬儀を自宅で執り行う
のではなく全て葬儀屋で執り行う場合は、心配されるほど寒くはないです。
どちらかと言えば暖かったですね。誰もが上着は脱いでいましたし、室内で
上着を着ていた人は男女を問わず居ませんでした。

貴女が質問されている服装で通夜や葬儀に臨まれたら、暑くて座っている事
も出来ないと思います。会場には親族関係者の更衣室も設けられていますの
で、式場から屋外に出る際には更衣室にて着替えをされると良いでしょう。

式場から火葬場までは途中で車を停める事は出来ません。出棺前には出来る
だけ水分の摂取を控え、出発前にはトイレに行きたくなくても行くようにし
た方が良いでしょう。火葬場の控室も、式場と同じ位の暖かさです。

どうしてスカートなんですか。女性だってスラックスタイプだってあるでし
ょう。貼るカイロは要注意です。場合によっては低温火傷を起こします。
通常の高温火傷より完治期間は長くなるので、室内に居る時は外された方が
良いでしょう。最近では下着でも裏起毛の物が販売されています。こう言う
ような素材を着れば今よりは極端には寒くないはずです。

インナーなどを厚めに来たり

ブレスサーモはかなり暖かです。

他に着圧ソックスなどを利用してもいいと思います。
着圧ソックスは締め付けがあるので普通のソックスより暖かく感じます。

http://products.mizuno.jp/c/item/C2JB582108/012007010

ユニクロにもヒートテックタイツがあります。

後は、靴に貼るカイロ。
http://item.rakuten.co.jp/ladydrug/4901548162914

足から冷えが伝わります。
他にお腹や首回りを冷やさないようにされたほうがいいと思います。

まとめ






このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ