経済性と軽快な走りのコンパクトカーまとめ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2222
  • ありがとう数:0

はじめに

軽快な走りのコンパクトカー、もっと魅力を掘り下げていきましょう。

STEP1はじめてのコンパクトカー

はじめてのコンパクトカー

免許取り立ての男子大学生です。
一台目の車をもうすぐ買う予定です。
コンパクトカーに決めていて、中古も新車も検討しています。

ホンダ フィット
日産 ノート
トヨタ アクア
の三車種の比較中です。

デザインはフィットがいちばん好きですが、アクアの低燃費も魅力的です。
教習車がトヨタのHV車だったので、挙動はアクアが一番近いのかなと思っています。

細かな違いや選ぶポイントを教えてください。

クルマ選びで重視するポイントは人それぞれなので、ご自身のこだわりポイントが何なのか見極めるのが大事なんじゃないでしょうか。

外観のデザインが一番重要なのか、内装デザインが重要なのか、収納力が重要なのか、走りの性能が重要なのか、乗り心地が重要なのか、燃費や経済性が重要なのか。

まずは一通り試乗してみて、カタログを見比べて、それぞれのクルマで良いと思うポイントを探し出し、どれが自分にとって譲れないこだわりポイントなのか考えることです。

はじめて車にのるときは、日頃のメンテに関して楽な方がいいと思います。
ディラーによるところもありますが、TOYOTAは半年ごとの点検を積極的にコンタクトをとってきてやりますので、それこそタイヤの空気圧、ウォッシャー液、エンジンオイルなどは自分で変えなくても、最初にメンテパックに入っておくとやってくれるので、走行中のトラブルがなくて安心かもしれません。エンジントラブルやバッテリートラブルを経験してなんぼ。という考え方もあるので、車を購入してからは自分で全部お金をだしてメンテするというのであれば、あえてTOYOTAを選ばないという手もあります。

ボディーに関して、どうしても最初は擦り傷など多いと思いますので、傷が目立つ色は控えた方がいいですよ。

エンジンは、今は大差はないですが、TOYOTA 日産がやはり人気で、ホンダはエンジンが有名でいいはずなのですが劣化が激しいという印象を持っている人が結構います。

おすすめは新車を購入するなら、親につきあってもらい、3社を回ることです。
これらの名前を出せば値切り交渉の時にも話が早いです。
中古の場合には、近くにメンテナンスを気軽にお願いできるところがあるかどうかで決めるべきです。
まとまりはないですが、
ご参考までに

>トヨタ アクア

コンパクトカーなら、そこはVitsかPassoになるんじゃないかと…
HVは正直、その車の使い勝手によりけりです

確かに低燃費ですがその分、車両価格が割高です
安くなったガソリン代で車両の価格差を補うとすれば
物凄い距離を走らないと元を取れません
(それこそ毎日、長距離を走る様な)

ですので、そう言った使い方をやらないのであれば
私としてはHVはお勧め致しかねます

また、初めの内は、運転慣れしていないので、大概何処かに
ぶつけたり擦ったりしますので、初めの1台は中古車のボロでも良いと思います
で、何年かしてある程度、運転慣れしてから、比較的高い車を買う方向の方が
お勧めですね(経験者)

STEP2コンパクトカーの魅力

コンパクトカーの魅力

コンパクトカーの魅力は,経済性だけなのでしょうか.

私見ですが・・・

コンパクト :経済性(環境性)
スポーツ :ドライバビリティ
ミニバン  :多人数(大荷物)の輸送
高級セダン:静粛性、ラグジュアリー

ただ、何の目的で車を使用するか次第だと思います。
6人家族だと、コンパクトカーじゃ乗り切れないし。
コンパクトで2往復するよりミニバンで1往復の方がガソリン消費量少ないですよね?
かといって、1人乗りのミニバンは、もったいないな~と。

基本的に、コンパクトカーはルックスがヨイとは思いますね。

経済性に繋がる部分もありますが、やはり事故を起こす確率は減るのではないでしょうか。私も運転した経験があるのですが、右左折する時や車庫入れする時など、死角も少ないです。小回りもきくので車体をこすったりするのも少ないと思います。

コンパクトカーの軽快感はいいですね。
重い車はパワステついていてもハンドリングで重さを感じます。

また、荷物などでスペースがなくなるくらい満載すると妙な満足感があります。
使い切った感がたまりません。

確かに経済性は高いのもいいポイントですが、
思い通りに動いてくれる楽しさがあります。

山道などでハンドルを入れた瞬間に鼻面が曲がる感覚や、
振りかえしなどの時、車体がくるくる回ってくれる感覚が楽しいですね。

逆に高速での安定感やトルクを見ると
アリストやシーマのような大排気量の車がうらやましく思います。

 コンパクトカーの魅力は、経済性の他には小回りと軽快感ですね。狭いところの多い日本の道での取りまわし、ハンドルの切れ、車庫入れや切り返しなど、2リッタークラス以上では何度も切り返さなくてはならないところでも、一発ターンです。それは、コンパクトカーに慣れていて、大きな車に乗り替えると非常によく分かります。それにエンジンの拭け上がりも、感覚としては軽快な感じです。大きくなるとトルクは出ますが、感覚的な軽快感はなくなりますね。高速巡航なら、大型車の方が安定していて楽でいいですが。

STEP3フィットを安く買うには?

フィットを安く買うにはどうすればいい?

新しく車を買うことになったのですが、妻と買う車についてもめています。

家族3人なので、大きな車は必要ないのでコンパクトカーでいいというのは一致しているのですが、デザインの面で私はフィット、妻はアクアを希望しています。妻が言うにはフィットはちょっとヤンキーっぽいと…私にはわからない感性なのですがとにかくアクアがいいの一点張りです。

燃費性能や価格面ではそれほど変わらないのですが、車内の広さはやはりフィットのほうが広々しているような気がするので、今後を考えたらフィットのほうがいいと私は思うのですが…

多分、フィットが安く買えるようなら納得させられると思うので、格安購入できる方法があれば教えていただけませんか。値引き情報などもあればうれしいです。

値引きは車両本体から10万円、ディーラーオプションから10万円の計20万円くらいが相場じゃないでしょうか。

一時期リコールが相次ぎ売れ行きが落ちてたんで、値引きが少し多かったり新古車が多く出回ったりしてたようですが、最近の値引き情報の投稿を見ると大幅値引きは期待薄のようですね。

マイナーチェンジ直前になれば少しは値引きが大きくなるかもしれませんね。

個人的には新車ならマツダのデミオ、中古なら三菱のコルトやコルトプラスがいいと思いますが…。

それぞれ試乗してみてどちらが自分たちに合う車なのか相談すればいいと思います

私はひとりでアクアとフィットを迷い、最終的に中古のガソリン車フィットにしたどケチおばさんです。

>車内の広さはやはりフィットのほうが広々しているような気がするので、今後を考えたらフィットのほうがいいと私は思うのですが…

その通りで、実際アクアの後席は使えないですよ。
お子さんが男の子か女の子か判りませんが、男の子だったら、間違いなく不満爆発です。
外観が少々ガンダムっぽいのが気になりますが、今のフイットは性能も良いし、お勧めです。
アクアは、女性的なラインが奥さんには受けがいいのでしょうけども。
実際に試乗すれば判ると思いますが、アクアは乗り心地も。。。

アクアとフィットは売り上げ台数があまり変わらないので、つまるところ価格もほぼ同じと言えると思います。値引き幅も普通はそれほど変わらないでしょうね。

住んでいる場所にもよるのですが、ホンダの場合は経営元の違うディーラーがあったりするので、そういったディーラーを複数リストアップして相見積もりするといいかもしれません。というか、ホンダの車種の場合はこのやり方じゃないとほとんど値引きはできないでしょう。

せっかくなので、アクア(奥様)とフィット(ご主人)の両方の見積もりを取って、値引き額が大きい方を選ぶというのはどうでしょうか。ディーラーに事情を話して競合させれば、相乗効果で両方とも(最低でも片方)が大幅値引きになるかもしれません。

モデルチェンジ前の期末とかだったら
値引きは大きいでしょうね。

そもそも値引き額なんて地域で違うし、営業店の実力、営業マンの
やる気で変わります。「これぐらいが値引き額」なんてステレオタイプな
言葉は信じない方がいいです。よく売る店とさっぱり売上いかない店とでは
値引き額も当然違います。

ハイブリッドではないフィットを主張すれば納得させられるでしょうね。
ハイブリッド社とガソリン車の価格差を燃費で覆そうと思ったら15万km以上は走行する必要があります。
買い換えるまでにそこまで走行しない人はハイブリッドを選択するとトータルで損です。
ハイブリッドは日平均40~50km以上走る人向けですね。
室内の広さについてはどちらも大差なしというか、広さを気にする人はアクアやフィットを選択肢には入れないでしょう。
何にしても、フィットにしたいならトータルコストを説明して、ガソリン車にしようという方向に持って行くしかないでしょう。

STEP4試乗してみよう

コンパクトカー検討中(新車)

 フィット、ヴィッツクラスの車を探しています。

用途:
 通勤、往復50~60km(高速利用は滅多になし、60~80km道路主体、冬季は雪あり)
 休日、子供2人の4人家族で街乗り。

重視項目:
 取り回し、燃費、軽快さ、衝突安全性(前・後ろ・横)、維持費です。

一応、候補として挙がっているのが
 ・フィット1.3、フィットハイブリッド、ヴィッツなどです。

この項目ならこれ!
こんな車種も検討してみては?
があったら、教えてください。

よろしくお願いします。

一番役に立つアドバイスは、「全社の全車種とも試乗して下さい」です。だって、乗ってみればわかることってたくさんありますよ。カタログで理解するには無理がありますし、人の話だって好みがあるんですから、あなたの好みに合うかどうかわからないでしょう?だから、大切な買い物なんですから、全社回って全部のコンパクトカーに試乗してきて下さい。

 あと、余計なことかも知れませんが、フィットとヴィッツを同格に扱うには無理があると思います。荷室の広さが全然違います。ご家族で4人乗りが多いとのことですが、4人で泊まりの旅行をたくさんする予定ならば、ヴィッツ程度では荷物で苦しむのではないでしょうか?

 荷室の狭めなコンパクトカー
 ・日産 マーチ
 ・トヨタ ヴィッツ
 ・マツダ デミオ
 ・三菱 ミラージュ

 荷室の広めなコンパクトカー
 ・ホンダ フィット
 ・日産 ノート
 ・トヨタ ラクティス アクア等

 スズキのスイフトの荷室がどのくらいだったか忘れました。中間くらいだったと思うんですが・・・。

 重要項目の全てを満たすものはないと思いますよ。燃費を良くするにはハイブリッドが必要ですが、ハイブリッドとガソリン車の購入価格の差は非常に大きく、財布に優しいのはガソリン車であるとの見解が多いように感じます。取りまわしの良い車とは、簡単に言ってしまえば小さな車になりますから、その分荷室は小さくなります。

 ・・・っとこういう問題を延々と論じても仕方ないでしょう?だから、試乗が全てなんです。乗ってみると、各社ともエンジンやブレーキ、ハンドリングの個性があります。必ず家族を伴って、写真を撮る準備をして行きましょう。その際、運転者の感想だけでなく、助手席や後部座席の感想も参考になりますよ。車によっては、運転はつまらなくても乗り心地の良い助手席・・・そんな車もありますからね。

おおざっぱに、同じ価格帯で比較してみました。

☆取り回しについては、数値上、大差はありません。気になるのが運転席からの視界です。運転席に座ってみてどう感じるかは質問者さん次第なので。前席のすぐ前のある車の『柱(一般的にはAピラーと言います)』の傾斜がきついとダッシュボード(メーターやオーディオの上の天板)の奥行が長くなり、心理的にかなりの距離を感じるからです。

☆燃費についてはガソリン車ならデミオとフィットが抜きんでています。アイドリングストップの効果でしょう。

☆軽快さは、試乗しないと何とも…。フィットに関しては、『軽快さ』というのとは違い『やや安っぽい軽さ』と受け止めましたが。

☆衝突安全性は、正直わかりません。


http://toyota.jp/service/compare/dc/comprt

新型フィット1.3ですね。

>取り回し、燃費、軽快さ、衝突安全性(前・後ろ・横)、維持費です。

すべての項目をクリアしています。

1.3G Fパッケージにあんしんパッケージをつけて車両価格142万円です。

室内広く、車体剛性も強く、足回りもしっかりしていて
十分な加速力があり燃費もよく
サイドエアバッグ、横滑り防止装置、トラクションコントロールで雪道にも強いですし
シティブレーキアクティブシステムも装備され

正直、現状他のコンパクトカーを選ぶ必要性がないと思います。

>マツダ、日産にまだ行っていないので

マツダデミオは家族で乗るには狭く
アクセラは大きいです。

日産はノート、悪くないのですが
フィットのほうが安全装備でも軍配が上がりますね。

雪道安全性を考慮すれば 4WD選択です。燃費は、落ちますが 安全性と 雪道運転の安心さ 落差は、雲泥の差です。
雪国へ行くと やはり4WDFit多く見ます。

FFでも スタッドレス BSブリザック履いて 無理しない運転 早めの判断での ブレーキ ハンドル
で 安全を維持できますが、絶えず 安全確保には 4WDの方が 安心感が お金には、変えられない価値が有ります。

ヴィッツ 選ぶ魅力が有りません。燃費が良いわけでもなくデザインもイマイチ 下取りも期待ゼロ

マツダ まず お奨めしません 今どきの若者は、カッコ見た目デザインで マツダを選ぶようですが
 作りがチャチ 安く作り安く売るために 部品精度が他メーカーよりラフで 他メーカーでは、あり得ないトラブルが出るのか このメーカー 車を知る人は選びません薦めません

日産 1.3Lクラスだと 良いのが無いかな?
ノートも 1.8Lクラスでないと良くなさそう

スズキ スイフト 最近年賦が向上したみたいですが 1.2Lでは重たい車体でした 車両保険等級が割高なのが スイフト Fitの方が 車両保険等級安いです。
ワゴンRの軽でなく 小型車のワゴンRという選択も有りですよ。

STEP5輸入コンパクトカー

輸入車のコンパクトカー

中古輸入車の検討をしております。今まで軽自動車しか運転した事が無いので運転がし易そうなコンパクトカークラスを考えており、VWのゴルフか、BMWの1シリーズかベンツのBクラスあたりが良さそうと自分なりに思ってます。
この3車種において、何か特徴はありますでしょうか?価格設定を見る限り、VWが安く、ベンツが高いような気がしてます。予算的に120万~160万くらいをターゲットに正規ディーラでの中古購入を考えてます。上記以外でも構いませんので、輸入中古車のコンパクトカーを買うアドバイスをいただきたく。
よろしくお願いします。

故障率に関して見れば、20年以上前から、日本車とドイツ車は大して変わりません。

ただ、元の車の値段が高いですので、修理代はそれに合わせて高くなります。
その部分はきちんと覚悟されて下さい。
修理に使う部品は、中古車としての価格に対する物ではなく、新車の価格に対する物ですからね。

新車で買った150万の車の部品と、中古で買った150万(新車価格300万)の部品が同じレベルではないと言う事です。

基本的に、アプル―ブド保証が受けられる正規のディーラーが販売して居る中古車を購入されたほうが良いですよ。

外車の中古は 治しながら乗る 感じですね

お金かかりますよ

でも

うでの立つメカニックみてもらう と良いですが

外車購入に反対しません

ずっと輸入車に乗っている者です。
他の方がおっしゃるように故障は多いです(^^;)

初期投資が少ないならそれだけ状態が悪いということですから故障が多くなります。

逆に初期投資は多くても、状態の良い車を選べば中古輸入車でも快適に乗れますよ。最近の新しい型式の車なら故障も少ないです。

私は一台目で安い中古輸入車で痛い目を見たので二台目は奮発しました。

予算をもう少し上乗せして新車になるべく近い状態のものを探されてはいかがでしょうか?

ご検討されている正規ディーラーなら中古でも新車の保証を引き継いでくれる所もあります。その辺も確認されたら良いかと思います。保証は絶対ついている方が良いです!

残念ながらいずれも車幅が170cmを超えて3ナンバーになり運転しやすくないと思います。
VWならポロあたりが運転しやすいサイズでしょう。

ドイツ車はボディが小さくても高速運転を重視しているので100kmを大幅に超えるスピードで走っても安定しています。
その反面、近所のコンビニに買い物に行く時などは車の挙動が重たく感じるかもしれません。
基本的に街中をチョロチョロ走るのは不得意だと思っておけば大丈夫です。

BMWもメルセデスもこのセグメント辺りならVAG(フォルクスワーゲン)とあんま変わんねっす、上手くやれば。
どううまくやるか、は一旦置いといてまずはドイツ車の管理する場所をザックリ覚えとく必要があるっすね。

まず欧州車ではおなじみのタイミングベルトとウォーターポンプのセットっす。一般的に5万km毎に交換って雑に言われてるっすけど、俺の周りでも8万km位余裕でこなしている箇所っすわ。道歩いて手キッタネエ国産車とかでもから聞こえてくるあのヒュンヒュンっつー音が聞こえてくる事あるでしょ?輸入車でもあの音出たら交換のお知らせっす。あとはカムシャフトセンサーとクランクシャフトセンサーが急にご臨終を迎えるっす。ディーラーなんかでは症状が出たら交換、って雑に言ってるっすけど、たいてい10~15万kmは持つように出来てるっす。同じノリであとはヘッドカバーガスケットとアイドリング調整バルブとエアフロセンサーが急にご臨終迎えるっすね。それにヘッドカバーガスケットからのオイル漏れとかブローバイホースの破れとか。。。フューエルポンプが突然止まるっつーのもあるっすね。この辺、たいていのドイツ車(欧州車)ではお約束っす。
何言ってんだかよく分かんないでしょ?パーツのひとつひとつはゆくゆくじっくり調べてもらって今はサッ。。。と流してもらってイイっすよ。

この辺の原因ってね、実はオイル管理が雑だった、っつーのがほとんどの原因なんっすよ。
っつーのもね、良くオイルっつーと品質とかブランドを討論する場合がほとんどっすけど、実は欧州車に限っては『量』が問題なんっすよ。もちろん国産車でも大問題っすよ。問題なのは国産車と欧州車ではゲージの見方が全然違うって事っすわ。
オイルレベルゲージって、上限と下限に印が付いてるっすよね?国産車だと上限点に届いて適正油量、なんっすけど欧州車は確実に1L多いっす。欧州車では上限点と下限点のちょうど中間に届いて適正油量っすから。
コレを知らずに1L多く入れるとね、鍋に出汁をヒッタヒタになるまで入れてから火に掛けるようなモンで、すぐ吹き零れちゃう。おまけに欧州車のエンジン内圧は恐ろしく高くて国産車が普通の鍋ならドイツ車はティファールの圧力鍋くらいっすわ。それにオイルって漏れなく汚れないための洗浄剤が入ってるからゴムとかもすぐにダメにしちゃう。で、漏れたオイルがさっきのナントカセンサーとかタイベルとかウォタポンパッキンとかをダメにしちゃう。。。
1Lも入れ過ぎると国産車だってダメになっちゃう。AE86とかの4AGなんかでも1L入れ過ぎると簡単に変なんなっちゃうっすよ。

つまりね、8万km以前にセンサーとかタイベルとかの症状が現れたら『人災』なんっすよ。

逆にね、クルマ見る時にオイルレベルゲージを見せてもらって1L多かったら論外、買っちゃダメ、っつーのが分かるっすよね。それに妙にエンジンが煤けてたらオイルが漏れてたりブローバイガスが漏れてる証拠っすから。もっともエンジンは1回洗浄剤でクリーニングされたら分かんなくなっちゃうっすけど。

それにね、ある程度パーツを自分で探して工場持ち込むっつーほうが絶対的に安いっすよ。VAGやBMWやメルセデスならYahoo!オークションや楽天市場とかでフツーに売ってたりするっすから、ね。下手すりゃ今の軽より安く仕上げられるっすよ。っつーのも本国ではたいてい何千円単位での販売+ユーロ安であり得ねえほど安いっす。。。っつーのもね、最初に挙げたパーツは本国ではぜーんぶ『消耗品』、ワイパーブレードと同じ扱いなんっすよ。

質問者様が今まで軽自動車で広さなどに事足りていたのであれば比較対象にはないVWのポロに一票ですね。予算を少しがんばって現行の1.2TSIエンジン搭載車を買えるならなおさら良いと思います。
でも、ゴルフも良い選択だと思います。予算的には3~4年落ちのゴルフVだと思いますが、安心して乗れると思います。白(VWの白はなぜかかわいい)や赤や紺などでノーマルを上品にさりげなく乗れるときれいですね。
BMWの1シリーズも悪くはないと思いますが、大きさの割りには後席が広くないため独身者や2人でしか乗らないよというのであれば良いかもしれません。
MBのBクラスは少し性格が異なる車ですが、アイポイントが高いので見晴らしは良いですがあまり見切りがよくないので、少し慣れが必要かもしれません。室内は比較されている中では一番広いですね。荷物も入るのでゴルフと並んで家族向きではあると思います。
個人的にMBはセダンとステーションワゴンとクーペと商用車を作らせると一級ですが、Bクラスのようなコンパクトやミニバン、SUVはうまくまとめきれていない感じがして・・・このあたりは好みでしょうけど。

私は今03yのスマートを日常の足として使用していますが、オイル類の交換のみでノントラブルですし、燃費も18km/l程度走り、とても良き相棒です。
良い車選びができると良いですね。

VWポロなんて
良い選択ではないでしょうか。

ルノールーテシアやプジョー207のフランス車も楽しいですよ。
私はシトロエンに乗っていますが、特に故障もなく楽しい輸入車生活を楽しんでます。

正規ディーラーで販売している保証付きの物なら、ある程度安心して乗れるのでは
ないでしょうか。

まとめ






このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ