甘酒で温まる、甘酒について知りたいことガイド

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1645
  • ありがとう数:0

はじめに

甘酒を飲むとぽかぽかと温まりますね。

甘酒についてさらっと読みで知ってみましょう。

STEP1家で作った甘酒の賞味期限は?

甘酒

自家製の甘酒は作ってからの賞味期限は何日位でしょうか。教えて下さい。

自家製の甘酒って麹でつくった方でしょうか。
これは日持ちがします。
1週間くらいでしょうか。
すっぱくなって来たらお仕舞です。

STEP2酒粕と麹の違い

酒かすと麹のちがい

酒かすで作る甘酒と、麹をおかゆに入れて作る甘酒では成分に違いがあるんでしょうか、麹で作るのは大変でした。簡単に甘酒を飲みたいんです。教えてください

 酒粕(板粕)で作るのは「白酒」といいお雛様の時に飲んだりします。
麹を使った物が本物の甘酒です。
 酒粕はもろみを絞った粕なのでアルコールが含まれています。
その他の成分はデンプン・窒素・繊維などです。
白酒には沢山の量の砂糖を加えます。
栄養豊富。
 甘酒は麹の酵素力で蒸した餅米(炊いた粳米だっけ?)を55~62℃・8~10hr
で糖化します。もちろん水を加えて。
お粥にいれて作るのは本当の作り方ではありません。
成分はグルコース、マルトースなどだと思います。
アルコールは含まれていません。
炊飯器で作れるらしいですよ。

本来の甘酒は麹で米の粉を糖化した物(アルコール発酵させる前なのでアルコールは含みません)です、
甘味の成分としては麦芽糖ですね(糖化と共に各種ビタミンなども作られます)、

酒粕で作るモノは本来の甘酒ではありません、
いわば廃物利用ともいえますが(サトウキビの大量生産によって安価に砂糖が手に入るので作られるようになった)。

NHKのテレビで見た甘酒のレシピは、炊いたご飯茶碗3杯に、同じ茶碗1杯の米麹、同じく茶碗7杯のお水を炊飯器の釜に入れ、混ぜ混ぜして、炊飯器のスイッチを保温にして8時間するとできあがるというものでした。

私は米麹が入手できていないので作っていませんが、体にいいそうですよ。

私はとりあえず、材料を軽くミキサーにかけて作ってみたいと思います。

簡単な作り方は・・・板粕をこのみの濃さに溶いて砂糖・塩を加えて隠し味に日本酒を少し入れると風味が増して美味しくなります仕上げにしょうが汁を少し入れて美味しい甘酒のできあがり。日本酒の変わりに牛乳を入れるとまた違う美味しさが味わえます。

私の地元では酒かすで作るのは「かす酒」,麹で作るのを「甘酒」と完全に区別してます。
でも成分に大きな違いはないような感じなので(結局日本酒の成分でしょう。)作りやすい方でいいんじゃないでしょうか。

STEP3甘酒は飲酒運転になる?

甘酒って飲酒??

タイトル通りの質問です。
甘酒を飲んだ後に車を運転すると飲酒運転なのですか?
子供でも飲めるし・・・でも酒って書いているしと考えると混乱します(^^;)

甘酒でもアルコールを含んだものがあります。
そのちがいでしょうね

甘酒には少量ですがアルコールが含まれています。
が警察の飲酒検問では感知されても酒気帯びまで行かない数値です。
ただし大量(一リットル以上)に飲飲まれれば感知される可能性は否定できません。

飲食したものに関わらず、
運転中に呼気からアルコールが一定以上検出されたら
道交法上の酒気帯び運転になる。

血液一ミリリットルにつき〇・三ミリグラム又は呼気一リットルにつき〇・一五ミリグラム以上のアルコールを保有して運転してはいけない、と書いてます。

甘酒にもいろいろありますので、一概に甘酒は良い、悪い、とは言い難いと思います。我家で作る甘酒ならアルコール度数ゼロなので、飲んで運転しても道路交通法違反になりません。

| 友人宅で酒かす汁を茶わん2杯食べた。約2時間後に自家用車で帰宅途中、

| 呼気1リットル中0.15ミリグラムのアルコールが検出。
| 道交法違反(酒気帯び運転)容疑で書類送検され、


> 飲酒運転なのですか?

飲酒して運転している事になるのか?って事ですと、状況次第。
ただし、本人の「大丈夫」はあてになりません。

STEP4甘酒を使ったスイーツ、デザート

甘酒デザート

スーパーでよく売っている甘酒の素がありますよね
それを使ってデザート何か作れない物でしょうか?
賞味期限が切れかかっているもので...

酒粕や甘酒の元を生地に入れて焼いたシフォンケーキはありますよ。
生地に対して2割程度の割合で入れてください。
ただ、その時は生地に使う砂糖は1割控えてみてください。

以前やったときはそれで美味しくできました。

また甘酒の素で甘酒を作り(ただし普通依る薄めに作る)そこに吉野クズをぬるま湯で溶いた物を入れてゼリー状にします。その上から甘さを抑えたこしあんをかぶせてやると上品でほんわかとした甘さの和菓子になります。

甘酒の牛乳割なんてどうですか?。簡単に作れますよ。

作り方
温かい牛乳と甘酒を同量用意し、混ぜ合わせます。あとは、お好みの甘さまで砂糖を入れて、少々の生姜汁で香り付けします。仕上げにクラッシュアーモンドを散らせば出来上がりですが、アーモンドは無くてもかまいません。冷たーく冷やしてもおいしいですよ。お試しあれ。

STEP5甘酒はなぜ「酒」がつく?

甘酒はアルコールが含まれてないのに

甘酒はアルコールが含まれてないのに
なぜ「酒」が付くのでしょうか?

よろしくお願い致します。

甘酒は酒粕から作るので、アルコールが含まれています。
ただし、アルコール度数が1%未満なので、「お酒」の扱いをされていません。

もちろん、市販の甘酒の中には、甘酒風飲料も含まれ、これはアルコールが一切入っていないものもあるでしょう。
おうちで酒粕から作る場合は、普通はきっちり煮詰めるので、アルコールも飛びます。

甘酒でも頑張ってたくさん飲んだら酔えるかもしれません。
その状態での運転は、酒気帯び運転に該当するかもしれません。

製法が日本酒に似ているからでしょう。

本来の甘酒は日本酒と同様に米と米麹を発酵させて作るものです。
酒が発酵によってアルコールを生成するのに対して、甘酒は糖を生成するので「甘酒」と呼ばれるようになったのでしょう。


1)酒カス(日本酒を絞った残り)に砂糖を混ぜて作る。
2)お粥+米麹を6~12時間保温(発酵)させる。

1)だと(煮切らないと)アルコール有り。2)だと(アルコール発酵させない限り)アルコール無し。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ