人間関係を長続きさせるコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:252
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 読書マン
近所づきあい、会社の上司や部下との付き合いなど、生きていく上で人間関係は切っても切れないやっかい極まりないものです。
あたしの人生経験から得た、学んだ、人間関係を長続きさせるためのコツをまとめました。

STEP1まず、KOBという言葉があります。

KOBとは、切れない(K)、怒らない(O)、ブチ切れない(B)の頭文字をとったもので、とにかく相手に対して感情的になってはいけないということです。

STEP2次に、TIHという言葉があります。

TIHとは、適当でも(T)いいから(I)ホメる(H)の頭文字をとったもので、とりあえず何でもいいので、どんな小さなことでもホメるということです。

STEP3最後にSSS(または3S)という言葉で締めます。

相手に信用される(S)、信頼される(S)、責任をお互いに背負う関係になる(S)の頭文字をとったもので、飲みニケーションなどを通じて、最終的にSSSの関係になれば、もう何も言うことはありません。

まとめ

怒りそうになったらKOBを思い出してください。
少しでもいい一面を見つけたらTIHを思い出してください。
中長期的にはSSSを目標にしてください。

関連するタグ

必要なもの

KOB TIH SSS

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ