師走は本当に忙しいのか!?逆に暇な業界は? 今年も後一ヶ月です

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

12月 師走。師も走るほど忙しいということで知られていますが、さて、皆本当に忙しいのでしょうか?


今回は

・なぜ12月は忙しく感じるのか?

・逆に、忙しく感じないとしたらなぜなのか?

・12月に暇な業界ってあるの?

・皆の「12月といえば」

等、師走面白QAを集めました。

なぜ12月は忙しく感じるのか?

師走とは 師匠が走り回ると言う事

年末になると坊さんや演芸会の師匠さんが挨拶周りや正月の準備と忙しく奔走する様から「師走」となったそうです
御用金の調達も年内に済ませないといけないですしね
しかも支払いが12月にならないと相手が払ってくれないから 集金に走り回らないと

今年一年間の事をまとめて、来年という年に引っ越すのでその準備で忙しいのです。だから人によっては忙しいと感じない人もいます。(忙しくないと言った方が良いかも)
引越しの準備と言っても家の引っ越しではありませんが、今年と言う年に区切りをつけて新しい年をむかえたいという気持ちが有るからです。

商売では 集金、ご愛顧して頂いたお客へのあいさつ回り、年始の商売の準備、年末大売出し等々
個人ですと 年賀状の準備、忘年会、クリスマス、年越しの準備、何かと普通の月よりする事が増える

よく五十の日は忙しいと言います。毎月5のつく日か10のつく日が集金日なことが多かったからです。
増して年末は一切含めて1年分の整理が必要ですから。本当に忙しいのは商売がらみの忙しさです。個人は人によりけりですね。何にもしなけりゃほかの月と同じで良いのですから。どちらかと言えば自分でせっせと忙しくしているみたいですね。のんびりしていると”年賀状出す友達もいないのか”などとからかわれますから。

やることが増えたら、忙しく感じますよね。

逆に、忙しく感じないとしたら、なぜ?

昔と比べて暖かいからだと思います。どう考えても昔の年末とは格段の差があります。

昔と違って日常が続いているからねえ。
普通の店は大晦日も元日も営業しているところが多いし、
コンビニやマックは24時間年中無休だし、

年越しに準備する事が減ったんじゃないかな。
年賀状もメールやSNSであけおめことよろで済ます人多いらしいし。

20歳超えるとね、徐々にそうなりますわ。

道でも初めて通る道は到着まで異様に長く感じて、時に大丈夫かな合ってるかなこの道で、って不安にすらなるけどおんなじルートでの帰り道だと意外と早く感じる、2回目3回目と回を重ねると長いとはまるで感じなくなっちゃう。
人生とか生活って、子供のうちはほぼ初見で経験ないことが多いでしょ?だから1年どころか1日すら長く感じるけど年を取っていくと経験したことの繰り返しが徐々に増えていくから早く感じるようになる、とナショナルジオグラフィックチャンネルでやってましたわ。

個人的にはこの理論には例外として『退屈な学校の授業はいくら経験を積んでも長く感じるし、大好きな人とのデートの時間は経験とかそういうの抜きにしてもあっという間』とアインシュタインの相対性理論をネタ元に言わせてもらいたいっすわ。

で、俺みたいなおじさん位になるとリアルに1年があっという間に感じちゃって、脳みそが完全に経験に慣れ切って怠けてるのを実感するんっすよ。だから強引にでもこの灰色の脳に刺激を与える努力をしてるんっすけど…そういう意味では二十四節気ってのは、良く出来てるシステムだねぇ。。。と感心しちゃう。
なにせ1年を24に分けてそれぞれメンドクセエ事をするシステムになってるけど、コレが強引に灰色の脳みそに刺激になるんっすよね?
それにプロジェクトが完了した時に行う1本締めや3本締め。。。アレも破裂音があるだけに灰色の脳みそにはイイ刺激になるんっすよ。つくづく、良く出来たシステムだなぁ。。。って感心するんっすよ。

もっとも若ゾーだったころは意味分かんねえよメンドクセエよ、って避けてた位だったんだけど。


正月あっという間だなぁ。。。と思うようになったらね、二十四節気をできる限り意識して生活してみるとイイっすよ?

暖冬で日常が続き、何度も繰り返して経験していたら・・・そうなる・・・?

12月に暇な業界って、ある?

そこまで忙しくない、逆に暇だという業種となると、
事前の計画立てや承認が必要な形態でしょうか?

研究・開発など、
年末年始は最初から除外して期限・納期としない計画であれば、
12月~1月は逆に暇です。

あと、人材紹介業なども年末年始は落ち着くと聞きます。
転職・求職者が年末年始に動かないからですね。
多くの人が「来年から本気出す」からです。

最後はちょっと冗談ですが、人材紹介業など、本当に暇だと聞いたことがあります。

みんな締めで一斉にいそがしくなるので、自動車教習所は通う人が少なくなります。教習も予約がらあきで、それをねらって2週間で免許取り付ける猛者もいるとか。

考えるにこういった空き時間を利用してもらっての業態はそうじゃないでしょうか。思いつくところエステサロンなど。まだあるかもしれません。

人材紹介業、自動車教習所がおすすめ(?)

皆の「12月といえば」

我が家、というか、家内の里で、年末に餅つきをします。
松飾もオイル缶の周りに割った竹を巻いて自作です。
しめなわも、太いのは無理ですが、細いのを自分で結います。

師走…考えただけで疲れます^^;

まず、クリスマスの色んな準備、終われば片付け

その前に年賀状を手書きで一言ずつメッセージを毎年の様に書かなくては^^;

我が家の大掃除

実家の大掃除の手伝い

年越しの料理やお節料理、お餅の材料などの買い出しを市場でお店を何件も掛け持ちし、買い物から帰宅すると、直ぐに料理開始で…

私はパートなんですが、今年は29日まで仕事なので、パートのお休みの日や29日以降は実家の大掃除の手伝いなどで使われますね…^^;

なので我が家の大掃除は29日前までに終わらせなければ(^_^;)

流通業の仕事についていたのですが、この時期はクリスマス・お正月商戦で目茶苦茶忙しかったのです。
残業と休日出勤のオンパレード・・・
クリスマスと正月なんかなくなればいいと思ってました^_^;
11月頃から憂うつでしたね~

まずガラクタの整理に追われて、大掃除。
子供にあげるお年玉の袋を買って、
もう1年たったかと感じる今日・この頃です(笑)

まぁ、良くこんなにゴミだけ溜まるよね~って。
宝くじで一攫千金を夢見て、毎回300円のみ。
いつになることやら。生涯獲得金額300円×年数のみ !
もうボチボチ年賀状のデザイン決めたりしないとって思ってます。

昨日までに済ませた事が、
「障子の張り替え」「窓ガラスの洗浄」「家じゅうのカーテン丸洗い」「年賀状」「葉ボタンの植え付け」「カレンダーと手帳の購入」
そして今日、妹婿が来て
「門松」作って飾って行きました。

そしてここ数日、おせち料理のメニュー決めを行ってます。
おせち料理と言ってもここ数年定番のお節ではない我が家なので、15日過ぎ頃から、お節用のパストラミビーフの仕込みを始める予定です。

毎年慌ただしくならないようにと思いつつも、なんとなく気ぜわしくなってきてます。

12月は日本人にとって
特別な月なんだなぁ・・と。

今日もホームセンターで
パックの鏡餅やら、
お年玉袋を買い込むお客さんを
けっこう見かけましたし、

スーパーもお正月用に食品が
並ぶようになりました。

私自身はクリスマスの用意もお正月の用意も
何もしないのですけど・・。

12月に入ると、まずはお歳暮の贈答のやり取りから始まりますが、
電話口で日ごろの不義理をわび、相手の近況を聴いたり、
こちらの近況を(相手が興味をもってくれていれば)報告したり、
対人スキルが低い私は、このやり取りだけで結構精神的にダメージをくらってしまいます。
しようもないことですが、12月1月は、挨拶も長いですよね。
「今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします」
「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」など。
商店街には華やかなイルミネーション、クリスマスのお飾りの隣にお正月飾りなどが
店頭に出ていて、「クリスマス」と「年越し」を合言葉に
年が明けるまで強制マラソンに参加しているような気分がします。
何度かある忘年会もしんどいことの一つ。
日ごろあまり話さない人ともお話しできるので、いいことなのですが、
その時は楽しく過ごしても、後でがくーっと落ち込みがきます。
こういう感じ方をするのは、相手がどうこうではなく、自分の心の問題なのだと思います。

それに年賀状書き。
私には自分の人間関係を改めて自覚するというこの作業も辛いことの一つですので
毎年年賀状が楽しみなんてタイプの人はうらやましい限りです。
私は気難しいところがあって、あまり多くの人と接するのは苦手なくせに、
そのくせ、人との絆の薄さにこれでいいのか毎年悩むのですよね。
自分の中の理想と現実のギャップってやつです。

さあ、そしてやってきます。クリスマス。
クリスマスは、家でお鍋して、ワインでもあけておこたに入って特番見るのがいいという私、
クリスマスはイルミネーションにプレゼント、クリスマスディナーがいいというお出かけ派の夫。
クリスマスもそんなですから、お正月も押して知るべし・・・。

一日家に居ることがない なら、師走かなとおもいます。

近所の公園でかわいいイルミネーションが点灯するので、
みてたら年末だなぁとおもいます。

クリスマス、大掃除、お正月、イルミネーション、などなど・・・。


やはり盛りだくさんですね。

まとめ

泣いても笑っても、今年も後一ヶ月!


やり残したことは、無いですか?

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ