女子のお通じを助けてくれる乳酸菌入り青汁と出会った!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:967
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 世田谷青汁のお試し伝道女子

青汁って飲んでも飲まなくても、あまり変わりはないのかな、と半信半疑でした。

でも、やっぱり飲んだほうが良いですね。


もちろん、人によって違うでしょうから、誰でも同じとはいえません。

私の場合は、ものすごく助かっています(^^)

STEP1乳酸菌と水分の補給が良いのかしら?

Photo by 世田谷青汁のお試し伝道女子

色々とお通じが良くなった原因を考えてみると、乳酸菌と水分を摂取しているので、改善されたのではないか?っと勝手に思っています(笑


もちろん、青汁の食物繊維も効いているのかもしれませんね。


いままで、うさぎちゃんだったのですが、普通の人間になりました。

この表現で分かりますでしょうか?(笑


(なるべく、きれいに表現してみました!)


調べてみると、乳酸菌ってものすごくたくさん種類があるらしいです。

STEP2植物性の乳酸菌は腸まで生きて届くから良い!

Photo by 世田谷青汁のお試し伝道女子

乳酸菌が良いと言っても、結局、腸まで生きて届かないと全く意味が無いんですよね。


ところで、250種類もある乳酸菌を大きく分けると、2種類になるって知っていましたか?


・植物性乳酸菌

・動物性乳酸菌


植物性は、漬物とか味噌に含まれている乳酸菌です。馴染み深いですよね。


動物性は、ヤクルトなどでおなじみですが、乳製品を元とした牛乳などです。


動物性はスグに死滅してしまうらしいのですが、植物性は非常に強くて、死なない。不死身なんです!


だから、行きたまま腸まで届くので、それがいいのでしょうね!

STEP3飲みやすい青汁と出会う!

Photo by 世田谷青汁のお試し伝道女子

青汁はケールの青臭さが苦手な人が多いと思います。私も苦手です。


でも、最近の青汁はケールではなく、大麦若葉なんです。

だから何だ?ということですが。。。


大麦若葉だとケールよりも味がスッキリしていて、青臭さがないため、飲みやすい。


しかも、抹茶が入っていたりすると、子供でもゴクゴク美味しく飲めてしまうようです。


私は子供がいないので分かりませんが、とにかくのみやすい。


お試し1,000円から初められるのが、世田谷自然食品の乳酸菌入り青汁です。

色々と青汁は試しましたが、これが一番しっくり来ました。


お通じに困っている方は、試してみると良いです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ