住民票の移動後、まっさきにすることとは!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4713
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
住民票の移動後、まっさきにしておくと便利なことがあります。ここでは、その一例をお話ししたいと思います。

STEP1それは、運転免許証の住所変更です。

住民票を移動させること、つまり引っ越しすることによって、金融機関などへの住所変更が必要になります。

STEP2

そのとき、運転免許証の住所変更ができていれば、本人確認のために使うことができ、金融機関などでの住所変更もスムーズにできるからです。

STEP3

車を所有している人は、車検証も同時に変更しておくことをお勧めします。
軽自動車は「軽自動車検査協会」、普通自動車は「陸運局」での手続きが必要になります。

まとめ

住民票の移動手続きが完了したら、運転免許証と車検証変更のために、新しい住民票を2部発行してもらいましょう。
「また、あとで」ではなく、引っ越しの手続きなどで大変なときにまとめて済ませておくことが大切です。
私も何度か引っ越しの経験がありますが、そのときは「引っ越しモード」に切り替わりますので、忙しいときでもなんとか乗り切っていけます。

必要なもの

「また、あとで」はNG!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ