天空の城ラピュタにも登場?大空をゆったり優雅に舞う「飛行船」ガイド

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1230
  • ありがとう数:0

はじめに

    8月29日は飛行船の日。1929年のこの日、ドイツの飛行船ツェッペリン号が22日間の世界一周に成功しました。ゆったりと優雅に大空を飛ぶ飛行船のQAをまとめました。

     日本初・最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」 コミュニティー

    http://okwave.jp/


天空の城ラピュタで、 冒頭で出てきたヒロインが乗っていた飛行船。 あんな風に、内部に客室が幾つもあってレストランもあり優雅に空の旅を楽しめる飛行船は、現実的に可能なのですか?

あの、飛行方法(飛行石)、及び豪華な内部構造のネタ元は、ガリバー旅行記ですよ:-) 読まれると面白いかも。

あれは飛行石という半重力物質が
たしか必要だったのでは。
ヒンデンブルグ号は約100名が3日かけてフランクフルトからニューヨークまで
同然のごとく航行していました。
ジャンボなどよりよほど快適な客席の環境でした。
事故は1937年のことです。
今は飛行船は水素でなくヘリュウムを使っていますので、安全なのですが、
エンジンが止まると墜落するしかない飛行機が現代の御用達のようです。
やっぱり速さか、逆に船のようにゆったりしたほうが好まれるようです。

今から四半世紀前くらい前には硬式飛行船として実用化されていました。当時、貧弱な輸送力しかなかった航空機と比べ速度は敵わないながら、圧倒的なスペースと搭載力、後続能力を持っていました。
硬式飛行船として有名なのはドイツのツェッペリン型飛行船、世界一周したグラーフ・ツェッペリン号、ニュージャージーで爆発事故を起こして水素浮上の硬式飛行船の命運を絶った豪華船ヒンデンブルク号などがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%B3

ヒンデンブルクのサロンにはアルミ製のグランドピアノまでありました。
現在は航空機の能力向上の前に、硬式飛行船はコストが引き合わなくなっており、経済的に建造は困難でしょう。現在建造されているのは準硬式の(ツェッペリンNT等)、軟式飛行船だけです。

飛行船の価格というのはどのくらいですか?

 本物の飛行船を購入する場合、装備にもよりますが約15億円は必要みたいです。

http://rusmina-2.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/0014_2_2_7c6e.html

 購入後は整備や燃料費などが必要になるので個人での所有は難しいと思います。

飛行船会社の株を買いたいのですが・・・?

営業用飛行船を飛ばしている会社は国内に一社しかないはずです。確か上場はしていないので、個人的に持ち主に譲ってもらうしかないでしょうね。

飛行船を飛ばして観光を行っていたのは「日本飛行船」と言う会社でしたが、2010年5月に廃業してしまいました。
もう1社、メイクスと言う会社が飛行船を観光目的で飛ばしています。
http://www.makesnet.com/top_page/yujin_top/

ただしこちらは有限会社であり、株式会社ではないので株と言うものが存在しません。

エスイーエスと言う会社も飛行船を飛ばしていますが、こちらは広告・観測・撮影などが対象ですので、今回は対象外でしょうか。
http://www.aes.co.jp/product/lta/okugai/index.html

ただ日本飛行船もエスイーエスも、株式を上場していませんので買うことは出来ません。
個人的に交渉して株を買うと言う答えもありますが、ほとんどの株式会社は定款で株の譲渡制限を設けています。経営者が知らないうちに、知らない人が株主になっていては大変です。なので株式を誰かに譲渡する場合は、取締役会の承認が必要となっています。
上場企業も調べましたが、飛行船関連の会社は見つかりませんでした。夢を持つのは大事ですが、夢だけでは利益を上げられないのでしょう。
今の飛行船だと利益を上げるのは厳しい状況です。

飛行船が活躍する冒険ファンタジー小説を探しています。 できれば時代は戦前でお願いします。

田中芳樹「晴れた空から突然に」

時代は現代なのでご期待には添えない

『ケネスオッペル』の”エアボーン”、その第二弾の”スカイブレイカー”は空からの描写がとてもうまく書けていると思います!
児童書ではありますが、大人でも十分満足出来る作品です。

笹本祐一「複葉の馭者 バーンストーマー」
http://opendoors.asahi.com/data/detail/8446.shtml
メインは複葉機ですが飛行船も登場します。

三浦真奈美「翼は碧空を翔けて」全3巻
http://www.papy.co.jp/act/books/1-105610/
異世界の話ですが...

「バーンストーマー」

http://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-197275/


「翼は碧空を翔けて」

http://www.c-novels.com/book/500961.html

まとめ

その他の「飛行船」QAはこちら

http://okwave.jp/searchkeyword/%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E8%88%B9

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ