コーラにラムネ菓子・電子レンジで作ったお湯にココアパウダーを入れると・・・? 身近なおもしろ大噴火

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1538
  • ありがとう数:0

はじめに

本日8月24日は「大噴火の日」。


西暦79年にイタリアのヴェスビアス火山が噴火し、ポンペイの市街が火山灰で埋没してしまった日といわれているためです。


大噴火と言えば真っ先に思いつくのは火山ですが、他にも日常には大噴火を起こすものはいっぱい!


ということで今回は

・富士山は大噴火する?

・コーラ×ラムネ菓子で大噴火の謎

・最近腹の立ったこと

・電子レンジで暖めたお湯に粉末を入れると大噴火する謎

と、大噴火をイメージするQAを集めました。


富士山は大噴火する?

富士山は近い将来、大噴火するのでしょうか?

テレビの特集や、地震が富士山付近で起こると、よくもうすぐ富士山が噴火するのかと思ってしまいますが、近い将来大噴火を起こすことはどのくらいの確率であり得るのでしょうか?

http://tenmei.cocolog-nifty.com/matcha/2014/09/post-83aa.html

>約20%、2割の確率で、富士山は30年以内に噴火するのだ。
>10年以内に噴火する確率は、同様の計算で約6.5%。

だそうです。

 いずれは噴火すると思いますが、それが明日なのか100年後かは分からないです。
 ただ、かなり細かく観測してるようなので、事前に予知できる可能性は高いと思います。

 確率はいい加減なモノで、90%でも噴火しない可能性はありますし、5%でも噴火する時はします。

富士山はいつか大噴火するのは決定事項なのでしょうか

地球が生きてる限り可能性はありますか?

死火山でない以上は、噴火する可能性は高くなります。
そして噴火してない期間が長いほど、噴火の規模は大きくなるようです。
最後の噴火は、確実なのが1511年、それらしき文書のあるのが1700年で
300年~500年は噴火してないことになります。

もっとも死火山自体、木曽御嶽山の噴火(1979年)で、死語になってしまいましたが。。。

私が小学生のときは理科の授業で「かつては火山活動があったが、もうなくなった山」のことを死火山と呼んでいたのですが、今は研究が進んで「死火山などというのは存在しない。あるのは休火山と活火山だけだ」ということになっているようです。
なにしろ火山活動単独で日本一の高さにまで登りつめたお方ですぜ、フジさんは。いつ本気を出すかだなんて誰にも予想はできません。

確立は、ゼロではない!

コーラ×ラムネ菓子=大噴火? なぜ?

コーラの場合,二酸化炭素が過飽和という状態になっています.つまり,本来の溶解できる限界を超えて無理矢理溶かし込まれている状態.なので,何かのきっかけがあれば,すぐに気体の二酸化炭素になって出てきます.
問題は「きっかけ」ですが,これはたとえば振動でもいいし,ゴミのようなものでもいいのです.ゴミがあると,そのゴミとコーラが接触する,そのどこかで泡の発生が始まり,いったん泡が発生し出せばそこで急激に二酸化炭素の追い出しが始まります.
このような事情はビールでも同じですが,ビールをそそぐグラスは徹底的にきれいでないとどうしてもグラスの面上でも泡が発生します.しかしガラスの表面はじつはかなり平らなので,汚れさえなければ壁面での泡の発生はあまりおこりません.逆にいうと,ビールやコーラを注いで,壁面に泡がつくようなグラスは,洗浄不十分とさえ言えます.
さて,ここに割り箸でもつっこんでみてください.激しく泡立つはずです.とくに割り箸を折った面とかを入れると効果的です.これは最初の泡の発生を助ける場所がたくさんあるために非常に効果的に泡の発生がおこります.
ラムネ菓子は粉を押し固めたもので,まずそれ自体が割り箸の断面のようにきわめてでこぼこです.なので,上記と同じようなことがおこります.表面がつるつるのキャンディーの類ではここまで効果的にはいかないでしょう.一方,小麦粉などでもうまくやれば効果的に泡が出ます.

コーラなどの炭酸飲料には二酸化炭素という気体が溶けています.これがピリピリする味のもとになります.
さて,水にものが溶けるというのは,たいがいの場合いくらでも溶けるわけではありません.ある程度以上には溶けません.この,いっぱいいっぱいに溶けた状態を「飽和している」といいます.満員電車のイメージです.
しかし,ラッシュアワーの満員電車は,もう入らないようなところに,さらにさらに人を押し込んでいたりします.もう中の人は苦しくて苦しくてひぃひぃ言っていて,本当はもう入らないはずなのですが,駅員さんとかが無理矢理外から押し込んだりして,なぜかもう少しは入ってしまいます.
ものが溶けるときも同じで,溶かし方によっては本来の限界を超えて溶けてしまうことがあります.このような状態を「過飽和」といいます.
この,限界を超えている状態は電車の例で考えてもわかるように,あまりにも無理があります.なので,ちょっとした弾みで外にあふれて,せめて本来の飽和状態に戻ろうとしています.
満員電車の場合,駅についてドアが開けば,その瞬間どどどーっと人が外に押し出されてくることになります.もし「過飽和」になっていなければ,ドアが開いても人はあふれてこないはずです.だから,ドアが開くこと自体が過飽和状態を解消しようとするきっかけといえるでしょう.
コーラの場合には,たとえばゴミ,容器の傷,そういったものがあるときっかけになります.割り箸をさらに途中で折ってギザギザの面を増やしてやって,それをコーラに入れると泡が盛大に出ます.じつは泡自体もこのきっかけになるため,いったん泡が出始めると盛大に泡が出るという傾向もあります.
ラムネ菓子は粉を固めたお菓子です.なのでその固まりの表面はでこぼこだし,粉同士の隙間があり,これ自体も泡と同じ性質があります.ということで,過飽和状態を解消するきっかけとして効くのです.
もしラムネ菓子を口に含んで完全に溶かしてからコーラを口に入れると,たぶん泡の大発生はおこらないでしょう.またおせんべとかはやはり吹き出してくるのではないでしょうか.いろいろと実験してみるといいと思いますよ.

身近な素材でも油断できない。

人間が大噴火? 最近、腹が立ったこと

ボランティアに行った時の事です。

障害のある方が、利用する為に便利に開発された商品の展示会の
お手伝いでした。

購入の際の助成について説明する、という仕事でそこに現れた「役所の福祉課の職員」。

こんなの普通の〇〇〇(商品)で充分じゃないっすか?
なんか意味あるんすかね?
しかもタケ~し。 こんなの〇〇〇(量販店)行ったら、この半額以下で買えますよ。

と、言っていたのには、情けない思いで、腹が立ちました。
30歳くらいの男性ですが、
あんな人を皆の税金で「福祉」に従事する仕事で雇っているのかと思ったら、
それこそ、お給料を半額以下にして欲しい気分でした。
いや^^;
別の課に移動させて欲しい気持ちになりました。

あえて言うなら逆走の自転車

通勤途中にある片道一車線の40km/hの道路で
歩道は無く路側帯のみの道です

偶に、自転車に乗った中高生が居る訳ですが、この期に及んで
右側を逆走しています
本来であれば、大きく避ける様にしてすれ違えば良いのですが
運悪く対向車が来ています

まさか、自転車すれすれの距離を40km近くの速度ですれ違う訳も行かず
かと言って、大きく避けようにも対向車が来ているのでそれも出来ず
結果として、停車して自転車が過ぎるのを待たざるを得ません

そりゃ、此方は車ですから、弱者保護の義務はありますよ
だからと、言って弱者側が道路交通法違反をしても良いと言う訳でもありません

此方だってルールを守っているのですから、自転車側も
最低限のルールくらい守って欲しいですね

ヘッドフォンをしたクロスバイクが歩道を逆走している事なんて
日常茶飯事的に起きています
一体何考えてるのかと…

海浜公園に昼寝に行ってワンタッチテントを設営したら、近くの野外ステージでアマチュアパンクバンドフェスティバルがスタート。仕方なく、芝生広場に移動してテントを設営したら、近くでラグビーの練習が開始(笑)。腹も少し立ちましたが、「何でだよ(笑)」ってなりました

未だに面識がない妻子持ち無職のおっさんと付き合ってるとかと近所中で騒がれる事。
自作自演をしてる本人達は普通でも、騒ぐ人やつるんで嘘をつく人の声が大きいのでちょっと・・
母の八方美人または腹黒さも原因なのだろうけど、おっさんをたしなめるのではなく私が悪く言われる理由がわからない。
バカの吹き溜まりかと思ってしまう。

どもっす。

さいきん仕事で幼稚園に行ったんすけど、そこの年配の職員にいきなり「おまえ」呼ばわりされました。
他にも失礼な物言いがあったのでイラッとして「仮にも子供を預かる立場の人間が来客に向かってその態度はねーだろ」と言い返してやったんすけど、言い返したせいでそいつが激昂して掴み合いになり結局その仕事はこちらから辞退することになりました。

後で園長に話をきくとその男は先代理事長の孫で仕方なく幼稚園にいさせてる状態で、それなのに幼稚園の所有権が本来は自分にあると主張してる厄介者で、園長も手を焼いているとのことだった。
そいつにムカつくのは当然ながら、そんなやつを子供が通う場所で働かせてるその幼稚園にも腹がたちました。

ま、行儀や態度の悪さは俺もあんまり人のこと言えないんすけどねー。

海の近くにある大きな公園が、梅雨も明けていないのに駐車場が夏休み価格(二倍)になっていて腹が立ちました・・・

飼っているペットたちが最近赤ちゃんをたくさん産んで世話をしないので
私がママになってるのですが、
トイレに行ってもビービーギャーギャー
キッチンに行ってもビービーギャーギャー
数分おきに戻って顔見せるんですけど、その時だけ黙って、
離れるとまたビービーギャーギャー。
それはまだ我慢できるんですが、
すぐ横で思索に集中し始めたまさにその時に、
さらに一層甲高く大声でビービービーギャーギャオーギャオーと始まり、
私が覗き込み話しかけたりナデナデするまでしつこく続きます。
もう、他のことが何にも手に付かないので、怒ってしまいました。
でも、やっと耳栓を買ってきて使用して、なんとかなりましたが、
今度は私のほうが気になって何度も覗き込むことになりました。

あぁ~、今もゲージの私に一番近い角にみんなで塊って私ばかり見てます。
実父母はゆうゆうと遊んでるし。

心穏やかに過ごせますように・・・。

電子レンジで暖めたお湯に粉末を入れると大噴火? 突沸の謎

突沸での疑問

今日やっていた「タケシのやってはいけない」で、電子レンジで暖めた水にココアなどの粉末を入れると突沸するということをやっていました
どうやら粉末のものを入れるとなるそうです

そこで疑問が浮かんだのですが、やかんで熱したお湯に、粉末を入れても突沸しませんが、なぜ電子レンジの場合は突沸するのでしょうか?

教えて下さい

 もともと、水は沸点である100℃で沸騰します。
しかし、水の中が清浄で、振動がない状態の時、100℃を超えても沸騰しないことがあります。これを過加熱状態といいます。いわば、沸騰することを待機している状態です。
 この状態の時に、粉体などを入れたり、振動を加えたりすると、それをきっかけに急激に沸騰したりします。
 やかんなどの時は、対流現象で常に水が移動し、やかんの底などのわずかなザラザラを芯にして沸騰のきっかけになったりするので、突沸しにくくなります。

 ちなみに、化学の世界でも溶媒を沸騰させて精製する
蒸留」という工程で、加熱はしてみたものの、沸騰せず、高温のまま沸騰石を入れて突沸するとか、濃縮中に結晶が析出して それをきっかけに突沸するという現象も見られます。

「やかんなどの時は、対流現象で常に水が移動し…」というご説明があるのですが、電子レンジではほとんど対流しないと考えられます。
電子レンジで使用されている「マイクロ波」は、「水」という物質を加熱する性質があります。
従って電子レンジでは、やかんのように底の方だけ加熱するのではなくて、器に入っている水全体が加熱されるから、対流しないということになります(器自体は加熱されず、加熱された水から熱が伝わるだけです)。
対流は、液体や気体の中に温度勾配があるときに起こります。

電子レンジ加熱の原理ですが、水分子がちょうどブーメランのような形になっていて、正電荷の中心と負電荷の中心が ずれています。
 このような分子を極性分子といいますが、電子レンジのマイクロ波はこのような極性分子を振動させる働きがあり、この結果温度が上昇するものですね。 だから、二酸化炭素のような無極性分子はなんの変化もありません。
 やかんで火にかけるときは、直接熱エネルギーを与えますので、加熱の原理が違っています。

 また、温度は温度計が上がり、明らかに熱の出入りが分かる顕熱と、固体から液体、あるいは液体から気体に状態変化するための潜熱に分類されます。
 温度上昇に比べ、状態変化の熱量は非常に大きいので、ゆっくり加熱すると、必要な熱量の多い潜熱よりも、顕熱の法に使われてしまうため、過加熱状態になってしまうことがあります。 電子レンジでは、加熱システム上、過加熱状態になりやすい ということになります。

やはり、身近な素材・器具でも油断できない。

まとめ

笑える大噴火が、平和でいいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ