ポケモンGOに関するQ&A

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりってどうやるの?

詳しくなってポケモンGOをもっと楽しみましょう!

ポケストップってどうやって決めてるの?

ポケモンGO ポケストップ

ポケストップは、どのように選定されているのでしょう?

名所などのランドマーク的なものはわかりますが、近所の公園のオブジェとかに設定されていたりします。絶対、その周辺の人しか知らないような、こぢんまりとしたものです。

世界が対象となっている規模から考えると、人がいちいち確認に来ているとは思えません。

どのようなからくりになっているのか、教えてください。よろしくお願いします。

Pokemon GOの開発元の「ナイアンテック」は「Ingress」と言う「位置情報を使った陣取りゲーム」を作った会社です。

「Ingress」は、ユーザーが青と緑の陣営に分かれて「ポータル」という陣地を奪い合うゲームです。

この奪い合う陣地である「ポータル」は、ユーザーからの「ポータル申請」という手続きを経て、世界中のマップに増やされていきました。

ポケモンGOは、世界中のポケモンの出現場所を…

ポケモンGOは、世界中のポケモンの出現場所を、設定して決めたのでしょうか?

つまり、鹿島神宮で、ポケモンのこのキャラクターをこの場所で出現するようにして、
東京の立川の西砂町のセブンイレブンで、このキャラクターを出現させて、
 ここは、交通量が多いから、ポケモンを出現させないようにして…。
のように考えると、GOOGLEのマップ情報を使っているのかもしれませんが、
ものすごく手間のかかる膨大な作業をして、
この、無料のアプリを製作したのかと思うと、信じられません。
 または、
 「公園のモニュメントの3個のうち1個は、このモンスターを出現させる」とか
 条件を設定することができて、さらに、、
 「この場所はこのイベント会場として使う。」など、個別にプログラムしている人が
 いるのでしょうか?
世界中のデータとなると、ものすごい事かと思われるし、
 このゲーム作ったヒト達すごすぎると思うのです。

Niantic Inc.は、その前身の時代に位置情報とGoogle Mapsの情報を組み合わせて
Ingressという位置情報ゲームを開発しました。

Ingressでは「エキゾティックマターが噴出するポータルを発見したものが申告する」
という体裁で、ポータル候補の名称と写真,位置情報等を申告してもらい
初期の段階では、ほとんど無分別にそれらがポータルとして登録されていったと伝承されています。

そうやって登録されたIngressのポータルが、私が自転車で行ける範囲に
500以上ありますし、自宅から30分の間に、50くらいのポータルを訪れることができます。


そして、ポケモンGoでは、それらのポータル情報をポケストップやジムに転用しています。

ポケモンについて無知なので、基礎知識が知りたい

ポケモンの常識とは

ポケモンGOを最近始めて、初めてポケモンに触れました。
ポケモンについて無知なので、基礎知識を教えてください。

例:主人公の名前はサトシ、代表的なポケモンはピカチュウ、ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギバナ

これを知らずにポケモンの最新作(?)をやるのは恥ずかしいだろ…というレベルの、基本的知識を求めています。
教えてください。

ポケモンには「タイプ」があります。
ゲームのバトルでは重要な要素で、知らないと負ける。。という事態に陥りましたが、ポケモンGOで必要な情報なのかは存じ上げません。

ひらひらする緑のはっぱ??

ポケモンGO ひらひらする緑のやつ

ポケモンGOをやっていると、地面からひらひらする緑のはっぱみたいなのが表れます。
あれはなんですか?

「ポケモンが出る確率が少し高い場所らしい」という未確認情報がネットに流れています。

そこに行っても、確実にポケモンが出るとは限りません。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ