ご近所トラブル、大丈夫? 「日照権」ガイド!「隣家からの苦情」「隣りに家ができて日陰に・・・」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2664
  • ありがとう数:0

はじめに

6月27日は「日照権」の日。1972年のこの日、最高裁で初めて日照権を認める判断が出されました。日照権や日当たりなどについてのQAをまとめました。





この度、新築する運びとなりましたが、北側にある農地の地主から 「日照権とかヤヤコシイ話はするつもりはないが、ハウスをやっているので常識で考えて建ててほしい」 と言われました。ハウスメーカーからは「日照権は、この場合一切関係なしです。まったく問題ないです。例え裁判になっても100%勝てます」 と言われていますが、どうなんでしょうか?

よくある話です。

日照権というのは最低限生活を保てるくらい日照の法律ですので、日当たりなんてほとんど確保できません。
だからハウスメーカーからは絶対勝てるとか言われるわけです。

でも考えてみてください。
北側のお宅(地主)から「この家の住人は常識知らずだ」とか周囲のお宅に言いふらされて、そのあたりの地主で周りの人も逆らえないなんて状況のときは、仲間はずれにされたり、一生嫌な思いをして暮すことになりますよ。
一番厄介なパターンですね。

ただ、北側を空けて建築するなんてお人よしは避けましょう。
とことん話し合って、双方が合意する方法を模索すべきです。

なんとなくうまくいけばいいなというのが一番の間違いです。

農地の地主さんの気持ちもわからなくはないですが、同情と実際は違いますので仕方ないことです。
どこに建てても普通の地域基準を満たしている住宅なら、南を持った人が強いというか正解というか得ですね。
地主の現状からして、ひいき目に見る余地はないし、どうしてもとなれば、買取しか地主が日照を確保することはありえませんね。

>「今後も長い付き合いになると思うので、日照権とかヤヤコシイ話はするつもりはないが、ハウスをやっているので常識で考えて建ててほしい」
この気持ちはわかります。日が当たらないと土地の評価も下がります。
しかし、土地は所有者の物です。他人の土地に文句は言えませんね。

近所だと先々の付き合いなどありますが、直接話すのが否なケースですので、もめないためには買い取ってくれますか位の話をしておくか、建設会社任せということで、乗り切るしかないですね。あなた側には否はないのですが、この手の原因でいがみ合いもいやなことですので(相手の一方的なことになるでしょうが)

地主さんの立場に立てば、言いたくなる気持ちは分からなくもないのですが・・・
かといって狭い我が家の土地で、北側を無駄に空けて建てる余裕はありません。
どなた様か、ご教授をお願いいたします。
土地がなくては同情することもできないので、建築屋さんに建築可能なスペースと実際のスペースの施主側の誠意などを説明してもらえると相手もあきらめるしかないので納得せざる終えないでしょうね。

住宅を建て住んで約5年になりますが、突然隣人より日当たりが悪いと電話がかかってきました。その方は70歳前後の夫婦なのですが、友人より日当たりのことで私を訴えてみてはと入れ知恵されたようです。夫婦で老人ホームに入ろうと考え家を売却しようとしたら安値だったらしく、変わりに私からお金を取ろうと言うのです。本当にお金に困っているようですが、私には非が無いように思います。何か、良い解決法は無いのでしょうか?

いずれいなくなるのですから
相手になされないほうが得策。

ご自分の住宅に条例違反がないかは
調べておくこと自体、ご自身のためと思っても良いかと。

車の駐車はひどいようなら、警察に通報されればよいかと。
「いくら呼び鈴ならしても出てこなかったもので」とか
「電気工事の邪魔でしたから」と
適当な理由をシャーシャーと述べてください。

諸法令を守って建てた家でしょうから変な言いがかりはきちんと対処すべき。警察に全て事情を話して処理してもらう。黙っているとどんどんエスカレートしますよ、経験から。警察動かないなら文章で『これ以上理不尽な事すると告訴します。』と書いて渡し、脅かしてみては、もちろん本当に告訴するつもりで。弁護士会かなんかの無料相談という手も。

隣の空き地、家の南側に家が建ちます。 今までは選択物を干すのに日が当たっていましがた、 それのせいで当たらなくなってしまうかもと考えると 気分が落ち込んでしまいます。相談出来る場所、対策等ありましたらご教授願えないでしょうか。

一般的に、南側等に空き地、駐車場、畑などがあれば、そこに建物ができて「日陰になる」というリスクは想定するものだと、住宅関連本には書かれています。
なので、まあ、「想定内」のことがおきたと考えて、乾燥機の購入を検討するか、自分でできることをするだけでは?

相談するとしたら、訴訟することを考えて弁護士でしょうか?
勝てないとは思いますが、「弁護士」という名刺を持った人が出てくれば、相手もイロイロ考慮し無茶なことはしないでしょう。ただし、それは隣家となる人たちに「宣戦布告!」をすることです。これから先の数十年、お隣さんと不仲状態になるかもしれませんね。

お気持ちは分かりますが・・・・私が相談を受けたときに良く言うことですが、お隣の気持ちになって考えて見ましょう。南はできるだけ空けて建物は北側に寄せるのが一般的な考え方です。(敷地が広大にあるなら別ですが)貴方でもそうされるでしょう。

弁護士を雇っても無駄です。相手に違法性が無ければ何もできません。
とりあえず、こちらの希望を伝える事です。勿論丁重にもし拒否されてもあきらめるしかありません。

ここで問題になるのは 日照ではなく日陰です
あなたの敷地に新たに建造物ができたためにできる日陰の時間を言います。

一度、ネットで調べてください。

敵も然るもの 絶対にそのあたりの計算をし尽くして
設計図書を持ってくるはずです。

眺望
日照
プライバシー

その中でもっとも重要なのはプライバシーです
個人的な問題ですので、特に注意して間取り図などには目を通して、あなたの窓からの目線を避ける設計にしてもらう。
その程度しか、残念ながら対策はありません。

空き地には物が立つもの・・・仕方ないことです。

あなたのお家が建ったために迷惑を被った人もいるはずです。

仲良くお隣と過ごすためには
お互いのプライバシーを守ることができる範囲での要望はしておくべきですね。

真東に13階建てのマンションが建つと決まったときの説明会での
話し合いの内容からの助言です。

賃貸物件を借りて2日ほどです。物件のPRポイントとして『日当たり良好』とありました。内見は夜しかしておらず実際住んでみると朝の1時間ほどしか当たりません。しかもかすったくらいに。日当たり良好って基準とかあるんですか?

不動産やで営業しています。
「日当り良好」の基準ははっきり言ってありません。南向きだったら「日当り良好だろう」くらいに思って書いている不動産やもあります。(うちは確認しない限りそのようなことは書きませんが)
うちはクレームはすごく少ない会社なので、そういう経験がないのですが、一度都道府県の不動産に関する部署がきっとあると思いますのでそこに相談してみてはいかがでしょうか?
ただできることといえば家賃をさげてもらうくらいしかないと思いますが。
ただ「日当り良好」というのはとても個人差があります。「日当り良好」が重要な事柄であれば、今後は時間をさいてでも晴れた昼間に物件を見に行く事をおすすめします。

基準なんかありません。
不動産屋は「良いこと」しか書きませんし、
悪い点は「少しでも良く」書こうとします。

人通りが少なく、周りに店などが少ない
→閑静な住宅街
西日がきつい・夏は暑い・少ししか日が入らない
→日当たり良好

それを見破るための内見なのですが。

ただ、あまりにも日が入らなくてカビが生える、
とかいうしっかりした「不都合」があれば、
部屋の交換・家賃をさげてもらうなどの、
交渉の余地はあると思います。
(実際、日当たりが悪くカビが生えがちだった人が、
同じアパート内で部屋を替えてもらった、
というのを聞いたことがあります。)

ベランダが西と北しかない家の日あたりはどうですか? 夏は暑く、冬は寒いときいたのですがどうですか?

うちは西側ベランダです。
冬はまだ経験ないですが、夏は関西だからか 6時くらいまで電気をつけなくて平気でした。
節電になりました。

ちなみにバルコニーは結構大きい道沿いですので、目の前に建物はありません。

以前は10回の南側でしたが、冬は寒かったです。

どうですかと言われても、まさに西から太陽でも登らない限り日当たり悪いでしょう。
たぶん昼の3時過ぎごろから西日だけ差す部屋ですよね。
暗い部屋が好きとか、ビルに囲まれた都会にしか住んだことが無い人向け。

>ベランダが西と北しかない家の日あたりはどうですか?

悪いです。
加えて風通しも悪いです。

>夏は暑く、冬は寒いときいたのですがどうですか?

夏は暑く、冬は寒いです。 

ただ、分譲価格や家賃が安いので、そこで節約した金額で電気代、燃料代をカバーできますので、経済的です。

まとめ

その他の日照権ガイドはこちら

http://okwave.jp/searchkeyword/%E6%97%A5%E7%85%A7%E6%A8%A9


★刑事事件(裁判員裁判も多数経験)、離婚、交通事故、

不動産トラブル、労働事件、行政事件など幅広い案件に対応できる

弁護士の畑中優宏先生への非公開質問も可能です


 ●既にOKWAVEに登録している方はこちらから

 https://okwave.jp/profile/u2677625.html?&slp=201803


 ●OKWAVEに新規会員登録をしたのち、質問する方はこちらから

(メールアドレス、Twitter、Facebookのアカウントで登録できます)

 https://okwave.jp/register


特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ