毎月のスマホの料金が下がるかも?MVNOの活用

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 素材辞典

毎月のスマホ料金をグッと下げられるかも!

MVNOの料金プランで携帯電話料金は安くするために、いろいろな条件を確かめて、特徴を把握しよう。

そもそもMVNOってなに?

MVNOサービスについて具体的に教えてください

今スマホの通信料を安くするためのMVNOサービスが話題ですが、具体的なイメージができません。

(1)今使っているスマホにSIMカードを入れるとあります。これは原則的なものでしょうし、メリットだと思いますが、MVNOサービスでも端末を販売しているのでしょうか?そのときのメリットなどはありますか?(さらに安くなるなど)。

(2)たとえば1.000円で30MB使えるとありますが、パケット定額制は料金の定額ですが、これは容量の定額といえるのでしょうか?実際どのように使えるのかイメージがわきませんが、定額を超えるときまったく通信できなくなるなどで限度容量が超えるか超えないかがわかるのですか?

(3)MVNOは「他社の電波塔やネットワークなどのインフラを利用して、インターネットに接続するサービスを提供している事業者のことです。」とのことですから、今加入している携帯会社は継続させなければ(というよりもそれが前提)いけないのですよね?
たとえば私はauですが、auに月々、加入プランの利用料を支払い、かつ、MVNOにも月額基本料を支払うとなると、使わなければ逆にMVNOを使う方が高くなる気がしますが…

MVNOということも先ほど初めて知りました。まったく具体的なイメージができません。わかりやすく教えてください。

大雑把に言って、携帯電話で通話する手段は2通りあります。
(A) 回線交換方式 (080, 090で始まる番号を使う)
(B) データ通信を利用する方式 (050で始まる番号を使うIP電話はこちら)
データ通信に特化したMVNO通信サービスではBの方法による通話のみを使えます。当然、今auでお使いの080や090の電話番号を引き継ぐことはできません。
他の人の回答にあるように、一部のMVNO通信サービスではAの方法での通話も提供しています。

「MVNO」ってなんなのでしょうか?

ネットでよくみる「MVNO」というのは、どういうものなのでしょうか?

※OKWaveより補足:「NEC 121ware :Android」についての質問です

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」、日本語では「仮想移動体サービス事業者」を指します。 携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業のことです。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ