禁煙外来についてのまとめ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 素材辞典

その成功率は?あまり知られていない禁煙外来の仕組み。

STEP1薬を処方してもらい禁煙をする方法

飲み薬による禁煙

あれは結構楽に禁煙出来ますか?
副作用とかはない?
費用はいくら?

ニコチンパッチ張りながらタバコ吸って、気持ち悪くなって即パッチをはがした私が
飲み薬ではやめれました。
といっても、その時の状況(環境)が違うので、楽か?と言われればわかりませんが。。

まず、副作用ですが、一般的には、眠気や気分高揚があります。
なので、ならし運転から始まります。
吸いたくなくなるのは、ニコチン受容体を薬が常時ブロックしているからで、
正しくは、吸いたく無くなるというよりは、
吸った時の刺激・快感(意識無くても)が無いということです。
この薬を飲んでる間は、一応運転は禁止となります。
なので、車を運転しないといけないお仕事の場合は、会社に相談されてください。
万が一 社用車で事故ると、色々ややこしいかもしれません。

吸わなくなるというのは、3か月間の服用中に、タバコが欲しくなる生活パターンを変えるということが出来て。というのが多いと思います。
昔は無意識に、移動中にタバコの為の休憩を組み込んでいたり、
食事のあとなんとなくそんなまったり感(時間)をつくっていたりしていたのが、
そんなことする時間が自然に他の事に変わったので、結果やめれた。というのもあると思います。

私の場合は、薬のみながら吸ったところ、単なる草を燃やしたような、イヤなイメージでした。
これが、最後の1っぷくでした。体調などもあったのかも知れませんが、最後がイヤなイメージなので、
それ以後、欲しくなる頻度は激減しました。
なお、途中から薬の量は、減らしていきました。
一日2回だったのを朝だけにして・・・その後、2日1回&欲しくなりそうな日や数時間前。
気付いたら、薬1か月分のこして 終わってました。
(途中からは、薬をどれだけ残すか・・・に興味がうつってましたw)
服用中 禁煙できてるのであれば、離脱もゆっくりされた方がいいんじゃないか?と思いました。

友人で薬飲んでる間だけやめれた人もいます。
その後吸ってますが、彼は、生活パターンは変わってませんでした。
また、逆に薬飲んでるあいだは、完全にやめており、
私のようにイヤなイメージも感じなかったとの事。
徐々の離脱もされておらず、欲しくなったら薬、薬が切れたので、
タバコ・・・みたいにされてました。

意志の問題とよく言われますが、間違いではないとおもいますが
テクニックや運も結構あるな・・と感じています。

なお、禁煙外来いかれるのなら、それだけの為の病院ではなく
かかりつけの病院・いつもお世話になってる病院(先生)のとこのほうがいいです。
禁煙外来は別の先生の場合もありますが、顔見知りだとやめやすいと思います。
また、いつもの受付の子が可愛いとか、先生が美人とかで、良く思われたいって感じてしまう
のも、やめやすい環境だと思います。
邪道ですね。
でも そんなトコ見つかるといいですね。

最後になりますが、費用ですが、ちゃんと覚えていませんが、毎日1箱くらいの感じだったと思います。

タバコの大幅値上げを機に禁煙しました。きっかけは、妻が電卓をたたいて

¥460×365(日)=¥167,900(当時、私は毎日セブンスターを1箱吸っていました。)

を突きつけてきました。この数字には正直、「こんなにもなるのか」と参ってしまいました。

独力で禁煙をする自信がなかったので、勤務先の診療所に相談し、そこで禁煙補助薬「チャンピックス」を処方してもらいました。会社の診療所ということもあってか、特にニコチン依存症の検査もなく、簡単な問診で処方してもらえたように記憶しております。

「チャンピックス」には、飲み始めてから10日目まではタバコを吸っていても良いが11日目からは完全に禁煙せよとの指示があって、この薬を飲み始めた当初は果たして指示書通りにできるかどうか不安でした。禁煙外来に通い始めてからは自宅でタバコを吸うことができなくなり、毎晩会社へ行くのが待ち遠しい日々の中、10日目に二連休の公休日が来てしまいどうしようかと思っていましたが、何となくその二日間が過ぎ、そのまま禁煙へとつながりました。薬そのものは4週間くらい飲んでいたと思います。また、よく言われているような副作用はありませんでした。

さて、私は鉄道旅行を趣味とするいわゆる「ノリ鉄」ですが、現在のJRの列車のうち列車内でタバコが吸えるのは東京以西の新幹線の喫煙ルームと残り少なくなった寝台列車の一部車両だけとなりました。現在、在来線の昼間の列車で、車内でタバコを吸うことのできる列車は1本もありません。JR以外で車内でタバコを吸うことのできるのは近鉄特急の一部車両ぐらいでしょうか。また、列車だけでなく駅構内もタバコを吸うことのできる場所がかなり少なくなりました。航空機や高速バスなど他の交通機関も同様な状況でしょう。

もし、禁煙に失敗していたら、趣味を続けることもできなかったかもしれませんし、諸々の公共施設やレストランなどの飲食店、スーパーやデパート、さらには職場などでも喫煙できる場所がどんどん少なくなっています。未だタバコを吸っていたなら、タバコを吸うための場所を探して無駄な時間を使うこととなり、そんなことを考えると禁煙できて良かったと思っています。ただ、未だ煙草を吸いたいという欲求は消えていません。煙草を吸わずに何とか過ごすことができているというのが正確なところでしょうか。

私の経験から言えば、独力で禁煙された方より禁煙外来を受診された方の方が成功率が高いように思います。禁煙外来に行き専門家(医師)の正しい指導と診断を受けられるのが良いのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

費用などは今一度、「すぐ禁煙」HPをご覧ください。

では、成功をお祈りしております。

禁煙を薬でやるときの注意ですが
「薬によって、タバコが欲しくなくなる訳では無い」
という事を、よく自覚してやらないとダメです。
あれはタバコの禁断症状を和らげる薬を使うだけの治療です。
薬を使えば楽に出来るだろうと思っている人は、殆ど失敗します。
薬を使って居る間は、タバコを一本たりとも吸ってはいけません。
「絶対にやめるぞ!」
そういう意志がない人は、禁煙外来に行ってもムダです。

副作用は、薬によって違いますし、値段も変わります。
内服薬は以前は広く使われて居ましたが、自動車運転をしては
いけないという制限があります。ですので、直接医療機関に相談
して聞かないとわかりません。まあ、参考までに・・・
http://sugu-kinen.jp/treatment/insurance/application.html

STEP2禁煙外来に通う効果は?

禁煙外来

最近、近所に保険適用の禁煙外来の病院ができました。
主人がとてもヘビースモーカーなので是非通わせてみたいと考えているのですが、実際のところ効果はあるのでしょうか?
ネットで調べたら「ニコチンパッチを貼っている間はタバコは吸わないで下さい」となっていたのですが、いきなりタバコを吸わないというのは無理なような気がして・・・。
ニコチンパッチを貼った時点で吸いたい気持ちが減少するのでしょうか?
喘息の子供がいてもやめられない主人・・・(泣)
通院期間や料金の事なども教えて頂けると助かります。
よろしくお願いいたします!

ニコチンパッチで、チェインスモーカーからサヨナラしました。ご家族のためにも、ぜひ頑張ってほしいのでカキコします。

タバコが止められない理由の依存というものには、身体的依存と、精神的依存というのがあるそうです。
ニコチンの血中レベルが下がると吸いたくなるわけですが、これは身体依存。一方、体が習慣で覚えてしまっている行動パタン、というか1時間おきに手にタバコがないと寂しいというか・・・これが精神依存ということらしいです。
ニコチンパッチは、この2つのうちの身体的依存を取り除きます。パッチからニコチンが得られているわけですから、パッチを張ったままタバコを吸いますとすごくきついタバコを吸ったようになり、時には気分が悪くなってしまうこともありますので危険ですし、身体的にはほしいと感じなくなります(パッチで得られるニコチン量より普段の喫煙でのニコチン量のほうがずっと多ければ別ですが)。ただし、手というか口というか、は寂しいのです。
でも、この精神依存に打ち勝てれば、徐々にパッチを小さくしていって、禁煙成功ということになります。
私は経験から、年明けの新年会が終わったころに開始するのが良い、と皆さんに勧めています。パッチは皮膚に1日中張りますので、夏は汗や痒みで不向きです。さらに宴会があると周囲で皆さん吸いますから、非常にハードルが高くなります。

涼しく、宴会の少ない1月中旬から2月までが絶好機!、是非トライを。
金銭的にも時間的にも精神的にも健康的にも、禁煙してよかったです。

こんにちは。

私の母が先日まで禁煙外来に通っていました。
初診は、パッチが大きめのため、12000円位の3割負担で、
それ以降はパッチが中・小になり、2週間毎に8000円の3割負担で
受診しなければいけません。

パッチにはニコチンが含んであり、禁煙できない人はニコチン中毒なので、
パッチ大から小を使用して少しずつニコチンをなくす方法になります。

毎日常に貼り続けますが、やはり禁断症状は出ていました。
やっぱりつらいようです。
手が震えたり、何もする気がしなくなったりと、うつ状態でした。

お医者さんも、挫折する人は多いと言っていました。
我慢できなかったら吸ってもいいとも言っていましたよ。

基本的に禁煙商品は併用してはいけないようです。

結局母は、3ヶ月で挫折してしまいましたが・・・^^

禁煙外来と聞くと、受診すればたばこがやめられると思いがちですが、
一番大事なのは、本人の意思です。

私的には母にもっと頑張って欲しいですが、
たばこをやめるつらさはわからないので喧嘩になってしまいます・・。

それらを重々承知の上でご主人が受診する覚悟があるのでしたら
頑張れると思います。

何より体のため、お子さんのために頑張ってほしいですね!!

ニコパッチで止めることはできます。
僕もやめました。しかしーー会社の悪いOLとかに飲み会でタバコすいなよおとか言われて1本吸って又元に戻ってしまいました。
禁煙環境が整っていないと、せっかくの努力も無駄になるかもしれません。お金も馬鹿にならず、又病院に行って処方箋貰わないといけない。

その後僕は、転職して今の環境で禁煙に成功しました。ヤメル事は比較的簡単ですけど、もし、禁煙を続ける環境でないならば、一工夫が必要だと思います。

 おはようございます。
 わたくしは、ヘビースモーカーでもなく、健康体で医師に煙草を止めるよう言われた訳ではありませんが、去年10月自らの決意で煙草を止めようと思いました。
 ところが、何をしても決意倒れの連続><
 禁煙外来でニコチネル(ニコチンパッチ)も医師の方から処方をしてもらいましたが、ニコチネルを貼っている状態で喫煙><
 禁煙外来とニコチネルだけではどうにもなりませんでした><返って金銭の無駄になりました><
 ニコチン依存症とだけ捕らえるのは良くないと思います。科学的には解明がされていないようですが、タールにも依存すると言う者も、わたくしの周りにはいます!わたくしもタール依存症もあると思います!
 ただご主人様が何より依存していらっしゃるのは、タール・ニコチンと言ったものでは無く、心理的に煙草に依存をしていらっしゃるのではないでしょうか?心理的依存というのが一番、最も大きいですよ!
 ≪決心≫を付けるということは、決意・意志(意思)で、簡単に付けられるものではありません!
 健康体の方でも1日200本(1カートン)を吸っていらっしゃったヘビースモーカーの方が、決心をされ、煙草を吸われなくなられたこともあります!
 何か目標を持たれれば、如何かと思います。
 今年も師走!わたくしは、後何日以上煙草を吸わない日を作るという出切る範囲の目標を決めています!

STEP3保険、費用などは?

喫煙歴13年になりますが、禁煙したくて禁煙外来に行こうと思ってます。

喫煙歴13年になりますが、禁煙したくて禁煙外来に行こうと思ってます。
保険が利くのが5回までらしいですが、それまでに禁煙出来るものでしょうか?
不安なので、どなたかわかる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

喫煙歴20年程だった者です。
昨年、禁煙外来に行きました。

当時「保険が利くのが5回まで」とは知りませんでしたが、
5回までで禁煙できました。

私の場合は、ニコチン・パッチで禁煙しましたが、
ニコチンの量が強いものから、徐々に弱いものにしていきく方法でした。
最初から、保険が利く回数内で成功する計画だったようです。

噂では、禁煙外来が一番、禁煙成功率が高いそうなので、頑張ってください。

STEP4成功率は?

禁煙外来で、禁煙できます?

私は、派遣社員で何社か転職経験があり、最近の禁煙ブームで、どこの会社でも喫煙者が減っていることを凄く感じています。私自身は、喫煙歴20年近くになり、少し禁煙について考えています。
そこで、この投稿をしましたが、テレビのCMで流れている禁煙外来についてですが、本当に禁煙できるか知りたいです。
回答お願いします!

禁煙外来で禁煙しました。

成功率は80%くらいらしいです。

逃げ道を作らず、強固な意志で禁煙外来を受診すれば成功するし、いい加減な気持ちで受診すれば金をドブに捨てることになるでしょう。

4年前に、禁煙外来で禁煙しました。

禁煙外来は、ただの「きっかっけ」です。
本人が禁煙する意思を持っていないと、無駄になりますね。

おそらくですが、ブームや少し禁煙について考えている程度では、
失敗すると思います。

禁煙して悪いことは何もないので、「禁煙するという強い意志」をお持ちになれば、
禁煙外来をきっかけにして、タバコと縁が切れるでしょう。
厳しい言い方をしますが、他力本願での禁煙は、無理と思いますよ。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ