たった葉5枚でビタミンC1日分!今が旬「春キャベツ」で美肌ダイエット♪

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1583
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by fotolia

春の訪れを感じるこの季節は、春キャベツが旬をむかえました。生のままでも甘い春キャベツ。そこで今日は、この美味しい春キャベツを使ったダイエット方法をご紹介したいと思います。それではさっそくいってみましょう。



STEP1春キャベツの栄養

ふんわりとした巻きで他の時期のキャベツと比べて、葉は柔らかく甘みがあるので生食に適しています。含まれているビタミンAは免疫力アップ効果、アンチエイジング効果があります。ビタミンCも多く疲労回復効果もあります。ダイエット中に不足しがちなカルシウムの補給にもなり、ダイエットによるストレスの軽減作用が期待できます。

Photo by fotolia

STEP2春キャベツの美肌効果

春キャベツのビタミンCは肌のコラーゲンをつくる上で欠かせない成分です。シミの原因のメラニン色素の生成を防ぐことでシミ予防になります。

キャベツの葉1枚で21mgのビタミンCが摂取でき、キャベツの葉5枚で一日分のビタミンC100mgが摂取できるのです。美肌だけでなくその他のビタミンの働きにより髪の毛や爪も丈夫にしてくれます。

STEP3春キャベツダイエットの方法

基本は食事の前に生のキャベツを一口大にちぎり、天然塩と少量のオリーブオイルを混ぜたものをつけて食べる方法です。1回の量はキャベツの葉2枚くらいです。これより多く食べても問題はありません。ノンオイルのドレッシングなどもおすすめです。春キャベツを食べることで食べ過ぎを防ぐことができるのです。

STEP43分でできる春キャベツレシピ

春キャベツだけを食べることに飽きてしまわないように、簡単なレシピを3つご紹介します。

Photo by fotolia

1.塩コブとキャベツサラダ
キャベツを千切りにして細く切った塩コブを混ぜて味をつけ、仕上げに刻んだノリをかければ出来上がりです。


2.くるみとリンゴとキャベツのサラダ
千切りにしたキャベツ、千切りにしたリンゴ、一つかみのクルミをいれます。オリーブオイル、塩、お酢を適量いれ、混ぜれば出来上がりです。市販のドレッシングを使っても美味しくいただけます。

3.キャベツとニンジンと大根の甘酢漬け
キャベツを一口大にちぎります。ニンジンと大根はキャベツと同じ位の大きさになるようにして、薄切りにします。材料を容器に入れ寿司酢を適量かけます。しばらくおくと浅漬けのピクルスができあがります。

まとめ

食前に春キャベツを食べると、美肌とダイエット効果が期待できることがおわかりいただけたと思います。今から始めることで薄着の季節には美しくスレンダーになっているはずです。


【合わせてチェック!】

春はデトックス!柑橘果物と香草のスムージーで、キレート&デトックス効果を加速!

おデブ体質と老化を招く3つの「NG食事メニュー」
【緊急ダイエット!】痩せるための8つの鉄則!-食事編-

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ