【新入社員トリセツ】新入社員の扱い方、先輩社員からの扱われ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

新入社員の扱い方についてOKWAVEに寄せられたQAをまとめました。

  • 指導係になった場合
  • 優しく?厳しく?
  • すぐ聞いてくる新人
  • 出来る子と出来ない子
  • 常識のない新入社員

STEP1指導係になってもうた・・・

新入社員について

今年度、新入社員が入ってきて、まだ若い私ですが、新入社員の
指導係をお願いされ、指導しています。

新入社員の子が入ってきてからもう1カ月以上経とうとしています。
しかし、新入社員の子に成長がみられません。

覚えが悪い。(何度も何度も同じこと言うが、次の日には忘れているのか、同じことを注意します。)

わからないところは聞いてほしいと何度もいっているが、ほとんど聞いてこなく、
受け身な状態で、
わかっているのかわかっていないのか、こちらがわからない。

ずっとぼーっとしている。

覚えが悪いのは本人もわかっているようなのですが、
覚えが悪いなりの努力をしようともされません。

どうしたらよいのか、もうわからなくなってきました。
教えても教えても、同じことの繰り返しです。

私の教え方が悪いのでしょうか、、、、。
自信がなくなってきました。


今の学生は年齢の7割掛けの精神年齢だそうです。
(実年齢が22歳なら精神年齢は15歳)

さぞ御苦労が多いことと思います。

少子化、核家族化の影響で親が過保護、
子供が何も言わなくても親がやってあげる家庭は
多くなりましたね。
あと、叱られたことがない子も多い。


やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。

まさにこれです。

指導係は自分がやっているのを見せるだけでは
いけません。
時間は掛かってもやらせることで初めて覚えます。
パソコン操作もしかりで、自分がやっているのを見せて教えてませんか?
まずはやらせることです。



仕事にも毎日やること、週に1度やること
毎月1度やること、年間何度かしかやらないことが
あります。

毎日やることは2,3カ月で覚えられても
週に1度だと半年、月に一度だともっと掛かりますね。

ご自身が新人の頃はいかがだったでしょうか。
おそらく新入社員は「なにがわからないかわからない」
「こんな質問したら怒られるのでは。自分の評価が下がるのでは。下手したら首になるのでは」
(原点を恐れる。ミスを恐れる。)
「学生の時のように先生が付きっきりで教えてくれない」
「先輩との歳の差に戸惑っている」こういった段階ではないでしょうか。

40何年働く中のまだ1か月です。
質問者様にのしかかるプレッシャーも大きいでしょうが、
周りから見たら「まだ新入社員だから」と少なくとも1,2年は見てくれていますよ。

最近気づいたこと・・・会社も中学や高校と同じで
予習、ノート取り、復習が必要!!
(ただ誰もそれは教えてくれませんでしたが)



新入社員研修で一つだけ覚えていることがあります。
それは「自分の手が空いたら、先輩に
『何か手伝えることはありませんか?』」と聞くこと。

何かやることありませんか
→それではお先に失礼します。
の流れですね。


新入社員の指導役を任されるということは、
仕事+教育もできる、模範になれる
リーダー候補、という評価を受けているわけですから自信持っていきましょう。
まだたったの1か月です。
「自分の仕事の時間を奪われる…」という雰囲気が出ていると新人はますます聞きづらくなります。

「○○先輩に聞けば何でも教えてくれる。」という
信頼関係が築けていますか?

わからないところがあったら聞いて、ではなく
今私が説明したことを○○さんの言葉で説明してみて下さい、
というのも疑問点を洗い出す意味でいいかもしれません。
(今のレベルでは厳しいかな?)

覚えが悪いなりの努力・・・・メモをとることですかね?
それさえも教えてあげないといけないかもしれません。最初は。


あなたもたくさんの先輩からいろんなことを教わってきたかもしれません。
ひとりでしょいこまず、「私の新入社員のころってどうでしたか?」って
先輩に聞いてみるのもいいかもしれませんね!

全体の仕事の工程の中であなたがやっていることはこういう意味がある、
だから今の仕事を一生懸命やって覚えることで、
将来あなたがやりたいと思っている職種へもつながる、
と全体像を示してあげるのもいいかもしれません。
目の前の作業だけでは『やらされてる感』があって
モチベーションが上がりませんから。

その子がいまやっているのは就職の時に希望した職種ではなかったのかもしれません。
でも会社は組織ですから花形部署にはたくさんの人が行きたがっている、
希望を出し続け、なおかつタイミングよく欠員が出なければそこには行けません。
腐らないで今の仕事に打ち込むことで、上司にも信用され、自分のやりたいことが出来るのです。

いっぱい話を聞いてあげることですね・・・

考えられる状況として…

>覚えが悪い。(何度も何度も同じこと言うが、次の日には忘れているのか、同じことを注意します。)
本人はまったくの別パターンだと思っているため応用が利いていない。

>わからないところは聞いてほしいと何度もいっているが、ほとんど聞いてこなく、
正解なのか不正解なのかもはっきりしない。
どう聞けばいいのかもわからない。

>ずっとぼーっとしている。
処理能力の限界を超えた。


1から10まで説明してるつもりでも、相手にとっては1から0.1刻みでわかってることを説明していたと思ったら一足飛びで5の段階に進みさらに8に進んだと思ったらそこで3の説明を開始…。
習得に大した躓きを経験せずにすんだ物事をいざ教えようとするとありがちなことです。

お若いとのことですが、お幾つくらいなんでしょう?
謙遜ではなく、またサバを読んでいるのでもなく、実際に若い(30代でしょうか?)として言うと……。

人を教え育てるというのはあなたが思っている以上に大変なことです。
1ヶ月で何か答えが出るというものではありません。
指導者が持つべき姿勢は「忍」の一字です。
ハイハイしている赤ちゃんを無理やり立たせる親はいないでしょ。
いつ立つだろうと期待しながら見守るのが育てる側の基本姿勢です。

また業務の具体的な内容を教えることは枝葉末節に過ぎません。
大切なことは仕事に取り組む姿勢を教えることです。
会社側があなたを指導担当に任命した目的もそこでしょう。
そしてこれは言葉で教えるものではなく、姿勢を見せることでしか伝わりません。
あなたが心に迷いを持って接すれば相手にもそれが伝わります。
自信を持って生き生きと常日頃の通り業務を遂行すればいいのです。
心の中で七転八倒している自分を笑うくらいの気持ちでいきましょう。

それに、これはあなた自身にとっても成長機会です。

といったことをあなたの上司がいちいち言わないのは、これらのこともあなたに自得して欲しいからです。
あなたもまた育てられている最中だということですね。

新入社員は何も知らないというところから始めて
社会人の常識から教えないと。
必ずメモをとるということから
ほうれんそうや
確認するということの
反復練習をさせる。

山本五十六のことば

やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

「いまの若い者は」などと、口はばたきことを申すまじ

実年者は、今どきの若い者などということを絶対に言うな。
なぜなら、われわれ実年者が若かった時に同じことを言われたはずだ。

私も今年度入社の新入社員なのでこの新入社員の気持ちがよく分かります
入社してから覚えることが多過ぎて一度で覚えきれません
私も物覚えが悪いので一度に色々言われると脳みそのキャパシティーを超えてしまいます
受け身なのも性格なので、いきなり積極的に動けと言われてもどうして良いか分からないです
分からないところは聞いて欲しいと言われても、何が分からないのかすら分かっていません
実際に自分で一つ一つ業務をやってみて初めて疑問が出てきます
あとは職場が異常に静かだし、先輩が忙しそうにしてると聞きにくいです
ぼーっとしてるのは疲れ切ってるからです
毎日気を張ってるので疲れます
脳みそがまわってない感覚が自分でもあるのですが、くたくたでやる気が起きません
自分なりに精一杯やってます
たぶんその新入社員も私と同じように、今まで他人任せで適当に生きてきたのだと思います
それが急に色々自分で全部やらきゃいけなくなって生活についていけなくなっています
毎日会社に来てるだけで偉いと思ってください
しんどいです毎日

思い出したことがあったので追記です。

>ほとんど聞いてこなく、受け身な状態で、

傍目には、教育担当は手が放せない状態で声をかけるのも憚られる状態に見えたのかもしれません。
(作業がひと段落ついたように見えたので話しかけたところ、その人の主観ではまだ作業中であり話しかけられたら集中が途切れミスを誘発するということで激しく怒られたことがあります)

教育担当にとっては知っていて当たり前、知らない人間がこの会社に居てはいけないレベルの初歩的な質問だったため苛立った態度をとったことはないでしょうか?

作業をある程度進めてから、聞き漏らしや確認漏れに気づいたのかも。
「今頃になって聞くな!」といった叱責を恐れ、なんとか自力でやろうと足掻いているのかもしれません。

本人の主観では言われたとおりにやっている。
わかっていない、間違っているという自覚がないのかもしれません。
(私の教育担当は、私を見て苛立たしげにため息をつくだけ。いったい何が間違っているのかも、どう聞けばいいかもわからず恐慌状態に陥りました)


>覚えが悪いなりの努力をしようともされません。
新人だからこんなもの、今のやり方でもいずれはできるようになるだろうと楽観的に捉えているのかも。
たかだか一月やそこらでは、うまくいかない原因が今のやり方が間違ってるせいなのか積み重ねの不足によるものなのかの見極めなど無理です。
同期でできるようになっている人は居ないのでしょうか? その人との違いを示して見てはどうでしょう?
ただし、引き合いに出した批判とかはせずただ淡々と事実を示すのみにとどめておきましょう。


教育の一方で自分のやるべき仕事は他にもあるのだと思いますが、自分が変わらなければ相手だって変わらないものです。

STEP2やさしく?厳しく?

新入社員には厳しく?優しく?

こんにちは!
この時期、4月に社会人デビューしたばかりの方をよく見ますね~☆

そこで質問です。

(1)新入社員に対して、厳しく接していますか?優しく接していますか?普段通りですか?
(2)「(1)」の理由を教えてください。
(3)「(1)」の状態は変化しますか?ずっと変わらずですか?(つまり、最初の半年は優しくして半年経過後は厳しくする、ずっと普段どおりなど)
(4)「(3)」の理由を教えてください。

厳しくとか優しくというのは基準は難しいと思いますが、
今回は、「他人からの評価される自分」ではなく、「普段の自分」を基準として、考えてみてください。

宜しくお願いします!!

普段と同じくらい。
ちょい優しいかな?って程度です。

新入社員というより一人の人間として見ているからです。
ちょっと優しいのは厳しいよりは馴染み易いと思うので。

1・厳しくする(もちろん自分にも)
2・最初が肝心です。社会人=プロ。お金を貰っているのです。まずアマチュア精神を追い出します。
3・変化します。
4・その新人さんの態度と物覚えによります。

新人の指導員(研修係)をしていました。やっと今年開放されることになりそうです。

相手にもよりますが「九つ褒めて一つ叱れ」ですね
1・いきなり厳しい事を言っても対応できないと思うから
(相手の性格を熟知せず頭ごなしに叱責すると相手の「モチベーション低下」につながります)
2・変化しない
3・人により物覚えなどは人それぞれだから出来るまでトコトン教え覚える

(1)オレは優しく教えてるつもりだけど、みんな口を揃えて『厳しい』と言う。
(2)仕事なんだから、成果がすべてだ。新人がやった仕事だからと言ってクライアントは大目に見てくれない。だから厳しいと言われるのかモ。
(3)変化しない。そもそも相手が入社して一年目だとか、三年経ったとか覚えてない。
(4)(2)と同じ。

(1) 言葉は優しく、態度は厳しく

(2) まずはプロ意識を徹底的に叩き込むのが本当の優しさですから

(3) 言葉は徐々に厳しく、態度は徐々に優しく

(4) たずなは徐々に緩めていきます。
 これは本人の自覚にあわせてです。

(1)厳しく
(2)スパルタ養成すると決めているから
(3)徐々に飽きるような
(4)慣れが生じてつい甘くなりそうで

STEP3なんでもかんでもすぐ人に聞く新入社員

新卒新入社員について

こんにちは
似たような経験をされた方から助言して頂きたく投稿します。

新卒の新入社員の女の子が職場にいるのですがとにかく
なんでもすぐに上司に尋ねます。
新入社員が分からないことがあるのは当然ですし、迅速に上司に質問することや助言をあおることは必要なことだと思います。

しかし、何度も同じことを訊ねるのです。彼女の上司がとても優しい男性でそのたびに丁寧に説明をしてやるのですがその頻度が多すぎ、上司の仕事がそのたびにストップしています。
例えば質問をしたい時にその上司が電話中だと終わるまでじーっと待っておいてから聞きます

私が上司ばかりに聞くのではなく、本部やその他関連部署に自分で問い合わせた方が覚えるし、応用力がつくからそうしなさいと指導すると
「はい」っと言うのですがやはり「身近な優しい上司」に聞きます。
または「教えてほしいビーム」をその上司に発信し続けます(焦)

その子の教室は小さく(学習塾です)、彼女とその上司だけが社員でその他はアルバイトです。以前までは男の社員2人でやっていました。上司は
1.新卒であること
2.女性であること
を考慮してかなりの仕事をかぶっています。

質問する前にまず自分で解決できるかどうか、または他に質問できる部署がないかどうか確認してからその上司に聞こう。
室長は忙しいからねと少しきつい口調で言うと「こわーい」と言ってつらい顔をします(焦) なんか社会人ではなく、学生を相手にしているようです。本人いわく、末っ子で周りのお兄さん、お姉さんにかわいがられて育ってこうなっちゃったそうです。やってもらうことがある意味日常化し、それに対する感謝の度合いも通常とは異なっているような気がします。 注意するとたまにプリプリ怒ります(焦)
この先、上司が変わるとどうなるのでしょうか?

このようなタイプを教育する有効な方法はあるでしょうか?
私は彼女の初期OJT担当の男性職員です。私の初期の過保護すぎる応対も今回の原因の一つと痛感し、反省しております。

助言をお与えください。

追伸:
子どもが好きで、とても一生懸命な女の子です。
いいとこもたくさんありますし、支えてやりたい気持ちもあるのが本音です。

>「こわーい」と言ってつらい顔をします
>注意するとプリプリ怒ります
>「教えてほしいビーム」をその上司に発信し続けます

・・・こんな漫画みたいな新卒、ホントにいるんですね。
男性のみの職場で良かったですね。女性がいたら完璧に嫌われるタイプです。上司が変わったらきっと「今まで教えてもらってたのに」って
逆ギレすると思います。

ハッキリ言って上司が甘いと思います。
あなたから彼女に言っても「質問者さんより上役の室長が何も言わないで
親切に教えてくれるんだもん。何でわざわざ苦労しなければいけないの」
って思ってますからあなたの言うことなんて聞く訳ありません。

上司が親切に教えてあげるから調子に乗るんです。
彼女のことを考慮して色々気を遣っているみたいですが、
これでは彼女のためになりませんよ。
新卒ということはもう入社から4か月近く経ってますよね?
私が彼女の上司ならとっくにブチ切れてます。使えなさすぎ。

室長が毅然とした態度で対応するべきだと思います。
1.室長の負担を減らしたいなら「自分で調べて分からないなら
  他の人に聞いて」で室長は対応しない。
2.室長は丁寧に教えなく、他に質問できる部署のヒントのみを与える。
3.「教えてほしいビーム」は完全無視。

>例えば質問をしたい時にその上司が電話中だと終わるまでじーっと待っておいてから聞きます
じーっと待ってる間は何も仕事してないんですよね?
敢えて「何やってるの?」って声かけるのも手です。
「あ、室長の電話を待ってて・・・。」って言ったら、
「自分で調べられないことなの?その待ってる時間がムダじゃない?」
って言ってもいいかもしれませんね。

「誰にも頼られる環境にある」から甘えるのです。
敢えて厳しくして「誰にも頼ることのできない環境」にしたら
自分で考え対応する力が身に付くのではないのでしょうか。

わからないことを知る一番手っ取り早い方法は人に聞くことです。
また、新入社員のときにしか聞けないこともたくさんあります。
が・・・

質問の内容、質問の仕方でその人の頭の中のレベルはわかります。
それも極めてはっきりとわかります。
その人がどれだけ考えた末にわからなかったことたずねたのか?
どんなことを疑問に思い、どんな聞き方をするのか?が問題なのです。

ご質問を読んだ率直な感想としては、あまり頭のいい人ではないんだな
という感じです。
この場合の頭のいいというのは、勉強のできるできないではなくどれだけ
知恵を回せるか?という意味合いです。
社会人になって、この知恵を回すということは非常に大切です。
状況に応じて自分で考え、対応し、それでもわからなかったり疑問に思った場合
初めて人に聞いていいのです。
それができないのは、単に小学校低学年レベルなのです。

質問する前にまず自分で解決できるかどうか・・・
というレクチャーは非常に的を射ています。
それで「こわーい」などと言ってもそれはある程度無視し、社会人教育を
続けるべきだと思います。
これほどワーキングプアの時代、仕事をして収入を得るということは決して
甘いことではありません。甘えは禁物です。
ついていけないなら辞めていくだけです。
厳しいようですが、それが結局本人のためだと思いますよ。

極めて甘いですね。
新社会人になったのは5年前ですが、僕なんか同じことを二度聞いたら叱られたものです。
その新入社員にメモを取る習慣はついているのでしょうか?

何度聞いても懇切丁寧に教えると、後輩からはなつかれますが、成長しません。

これはあなたや現上司の責任です。
あなた方が貴重な新入社員1人を使いものにならなくしていると責任を感じるべきで、多少強引でも接する態度を改めるべきです。

>本人いわく、末っ子で周りのお兄さん、お姉さんにかわいがられて育ってこうなっちゃったそうです。
こんなの理由にしたら、世間の長男・長女から非難の嵐。
理由にはなりません。

貴重な社員ですから、しっかり躾けましょう。

ただし数年間の雇用で済む予定なら、現状のままでいいでしょう。
わざわざ躾けるもの時間と労力の無駄ですから。

STEP4出来る子と出来ない子

後輩の指導について…

後輩の指導について…

三年目の社会人です。先日の4月からはいってきた新入社員と、二年目の後輩のことで悩んでいます…。
新入社員の子は大卒で頑張りやさんです。雑用をいっぱい覚えて、向上心のある子です。
まだ新人なので早く帰れる帰り際に必ずゴミ捨てをしていったり、気付いたときでいいよ!というようなことも律儀にやってくれます。
一方二年目は専門卒のおっとりさんで、何をするのも遅いです。仕事も遅いです。
だから、雑用をあまりしてくれないのです…。

今まで雑用をしなさすぎて注意は何度かしています。
しかし要領が悪くて急ぎもしないのであまり雑用をこなせません。
それどころか最近は、新入社員に任せて自分は雑用をしなくなってきたのです。
フォローするのは三年目の仕事なので、彼女が雑用をしない分私たちに雑用がまわってきます。
新入社員もがんばりやさんなので、二年目が怠けた分がんばってしまい、心配です。
かといって私たちが雑用をしても、意味ないです。
なんとか二年目にがんばってもらいたいのですがどうすればいいですか?

問題として…
・二年目には何度も注意している。しかし、直らない。
・そもそも仕事が遅いのでうまく時間をつくれない。また、忙しいのは皆一緒なのにも関わらず自分の仕事を優先しがち。
・不真面目ではなく、むしろ真面目。仕事が遅いという自覚あり。
・あまり言い過ぎると上記のこともあるので追い詰めてしまいそうでこわい。
・雑用自体は、多いがこなせないことはない。
・上司には相談したくない。
・仕事はどうしても個人によってばらつきがでてしまう。二年目に仕事を教える担当の人は別にいて、私も同じ人に教えてもらったにも関わらずばらついている。

なんとかならないでしょうか…。

仕事の出来ない、遅い人達の欠点の一つには、重要度を認識してないという事が言えると思います。
何の仕事が重要で、何の仕事が急ぎで、どこから始めたら良いのか分かっていないのではないでしょうか。

大体の先輩は、後輩を教えるのに手順、方法に重点に教えます。
そして要領の悪い人は、これを絶対守らないといけないと錯覚している事が多いのです。
しかし、これら手順とか方法という物は、効率を上げる為の物であって、絶対しなければならない物ではなく、仕事という物は決まった期日に、決められた(確実な)ものが出来れば、100点なのです。

私は後輩を指導する時、最後にはどうなっていなければならないのか、その為にはどうすればいいのか考えろと言っています。
つまり、逆から追っていくやり方です。
そうすると、どこが重要でこれだけは外せない方法という物が出てきます。
これだけ守れば、後は少しずつついて来ると思いますよ。
そうすれば、遅いながらも着実に仕事をこなせる人になっていくのではないでしょうか。

1、4年目の人に相談してアドバイスを受ける。
2、ばらつきをなくして効率的に業務遂行できるシステムを作る。
3、「雑用」も業務の一環として組み込む。
4、二年目の後輩へ質問者さんと同じ動きを真似するように厳命する。(習得させるために真似させる)
5、良い意味で言い過ぎ(厳しさ)は良い薬になる、ただし、フォローは必ず入れて逃げ口を作っておく。
6、一年目の後輩を引き立てる事で、二年目の後輩に危機感を持たせる。

というところでしょうか。
他にもいろいろありますが、現場が分からないので何とも。
やはり、実際の現場を見ている(かな?)はずの4年目に相談するのが、解決への第一歩のように思います。

ご参考までに。

その日の自分のやること・雑用を書き出させて提出してもらいチェックをしてあげるのはどうでしょう?

自分自身も遅いのがわかっているのなら、自分の仕事を優先してしまうのはしょうがないと思いますが書き出してもらえばそれも自分の仕事と言うような感覚になっていくのでは・・・

そう簡単にはいかないと思いますが、1年目が入ってきて危機感を持つのか・ラッキーと思ってしまうのかでやる気が全然違ってきますからね。

1年目ばっか褒めて2年目が腐らないようにも気をつけて下さいね。

根気よく頑張って下さい。

STEP5常識のない新入社員

新入社員の教育

新入社員の教育
はじめまして。
4月から大卒の新入社員数名が私が所属する課で働いており
私が教育担当をやっています。
このうちの一人が本当に常識知らず、世間知らずで、ほとほと閉口しています。
具体的には……

・与えた仕事を期限までにやれない場合に、仕事が間に合わない旨の報告が出来ない。
 (こちらから「あの仕事大丈夫か?」と尋ねるとようやく「実は間に合いそうになくて」と言う)
・「大事な話があるから後で来てくれ」と言ってあるのに、定時になっても来なかった。
 そのまま帰ろうとしたので、なぜ来ないのかと聞いたら
 「だって、呼ばれませんでしたし、お忙しそうだったので」。
・新人歓迎会を開いたのに、お礼を全く言わなかった。
・雑用を自発的にやらない。こちらから指示してようやく動き出す。
・仕事の指示をしても特に質問がない。
 しかし後で確認すると、理解してないこと・わかっていないことがいくつもある。

私は厳しく育てるタイプなので、この新人に対しても場合によっては厳しく叱責します。
彼も、自分が悪いことをした・ミスをしたことだけは理解できるらしくその場は謝ります。
しかし、後日似たような事を繰り返します。
私もこれまで色々な新入社員を見てきましたが、まれに見る程度の低さです。
決して態度が悪いといったことはなく、純粋に気が利かない、注意力が足りないようですが……
現時点で仕事の不出来は仕方ないとしても、せめて気遣いぐらい普通にしてほしいものです。
他の新人はもっと自発的に動くし、礼儀正しいよい子達なのですが
彼をどう育てればこちらの要求に応えてくれるのか、自分でもよくわからなくなってきました。

もしもこのような新人を教育するなら
皆さんならどうするか、ご意見をいただけると幸いです。

> 私は厳しく育てるタイプなので、この新人に対しても場合によっては厳しく叱責します。
> 彼も、自分が悪いことをした・ミスをしたことだけは理解できるらしくその場は謝ります。

一般的には、同様のトラブルを繰り返すようなら、口頭注意(記録はガッツリ残します)以降は、
・書面注意
・始末書提出
 で、始末書の中で、
 -何が問題なのか?
 -何をどうすれば改善するのか?
 -同様の問題を起こさないため、普段からどういう防止措置を行うか?
 -その防止措置が適正に実施されている事を、どういう手段で第三者が確認できるようにするか?
 とかって事を提示させるとか。

以降は、
・減給、減棒
・配置転換
とかって処分せざるを得ない場合もありますが。
それ以前に、就業規則の懲戒規定なんかをしっかり整備する必要がある項目もあります。


または、アスペルガー症候群や発達障害に代表されるような、通常業務に支障ないようなら軽微なものでしょうが、精神的な問題の可能性も考慮して、産業医なんかと協議の上で、そういう専門医の診断を受けるような事を検討するとか。

なみに呼んで指示を与えるときにメモは取らせていますか?
私も新人さんに指導したのは結構前ですが、呼んだ時には(必要になるかどうかはわからなくても)メモは持ってくるように、メモに記入するように指示していました。(私もそう先輩に指導されたんだと思いますが。)

>仕事が間に合わない旨の報告が出来ない。
その日の作業予定と進捗状況を日報として帰宅前に提出してもらい、それをあなたが確認後に帰宅させるような方法はとれませんでしょうか?(確認する方も手間がかかりますが・・・)

>・仕事の指示をしても特に質問がない。
私にもこういう後輩はいました・・・一応その場で「何か質問は?」と毎回こちらから聞いてみましたが。理解が怪しいような雰囲気のときには作業内容を言わせてこちらから理解が怪しそうな部分について質問した気がしますが・・・効果はあったのかどうか?

採用した側にも責任の一端はあると思いますが、そういうことを見抜くためにも研修(試採用)期間があるわけです。

正社員なら、教育によって改善されるかどうかの判断を下す必要があります。
可能だと判断されれば、根気よく教育していくしかありません。
不可能に近いなら、配置転換、アルバイト等への降格、研修期間中の解雇もあり得ます。

正社員以外でも、「教育」か「配置転換」か「解雇」の選択になります。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ