青空文庫でいろいろ読もう!モバイルで読める?/印税生活は可能?生演奏・漫画・放送と著作権。

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

1956(昭和31)年のこの日、「万国著作権条約」が公布されました。

著作権と、著作権の切れた作品などを収録している青空文庫についてまとめました。



[著作権]


  • 生演奏と著作権
  • 著作権と印税生活とは?
  • 漫画や放送と著作権

[青空文庫]

  • 青空文庫の著作権
  • 青空文庫にはどんな作品がある?
  • モバイル端末で青空文庫を読むには?

生演奏と著作権

生演奏と著作権について

 先日、バーでビートルズ生演奏をしていた店の経営者が逮捕されたというニュースがありましたが、いわゆるストリートミュージシャンといわれる方々の演奏も、厳密にいえば著作権に引っかかるものなのでしょうか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2689278.html
 上記のURLなどを見ると、著作権料(という言葉であってるかわかりませんが)が発生しそうな場所ですと、その分を含めた利用料金になっているらしく、ライブハウスなどもそうだと聞いたことがあります。しかし路上で誰かの歌を歌う場合、そのような許可は取っていませんし場合によってはお金をもらうこともあります。
 まあ急に逮捕されてしまうなんてことはないと思うのですが、気になったので質問させていただいた次第です。どなたかよろしくお願いします。

他人の著作権にかかる作品を、その著作権者に無断で「公に」演奏することは、著作権(演奏権)の侵害に当たります(著作権法22条)。

「公に」とは、「不特定または特定多数人に対して」という意味ですから、たとえば数人の友人が集まって家でパーティーをするときに、余興でギターを弾いたり歌を歌ったりすることは含まれません。(カラオケボックスなどの場合は、その「場」を利用する者が不特定なので、個別の室内は「特定少数人」であっても、全体として「不特定」とみなされます。)

ただし、この演奏権には例外があって、営利目的ではなく、かつ聴衆から対価を受けず、かつ出演者に報酬が支払われない場合は、「公に」演奏することが許されています(法38条1項)。

したがって、路上演奏の場合でも、聴衆から対価を受けない場合は、無許諾でこれを行うことができます。(「投げ銭」をどう考えるかは微妙ですが、あくまで通行人が任意でするものなので、対価を要求していると見るのは、不可能ではないものの、ちょっと無理をしている気がします。)

バーなどの場合は、バーの営利と演奏とに相当の関係があるので(「生演奏が聴けるバーだから」客が来る)、営利目的と認められます。

ライブハウスの場合も、演奏を聴くために入場料を支払っているのですから、これも営利目的に当たります。

ということで、ストリートパフォーマンスの場合は適法に行える可能性が高いですが(投げ銭がダメだというなら、受け取らなければ(拾わなければ)良いので)、バーやライブハウスでの演奏はきちんと権利処理をする必要があります。

(この手のQ&AではJASRACが悪の枢軸みたいな感情論をぶちまける人がいますが、それはそれ、これはこれです。問題があるからといって手前勝手に何をやってもいいという話にはなりません。問題が多いのは確かですけどね。)

著作権。印税生活とは?

一発当てればミュージシャンはいつまでも食べられる?

 歌詞・作曲・歌唱などこなす部分の数で大きく変わるでしょうが、カラオケなどの著作権料で一発当てればずっと食べていけるんでしょうか?

こんばんは。

「一発当てる」の中身にもよります。

「歌唱」の場合。
基本的にカラオケなどでは一切お金はもらえません。
カラオケによって支払われるのは「作詞」「作曲」「編曲」ですからね。
原盤が使用される場合(再発や着うた化)にのみ印税が入ります。
ただ、活動さえ持続していれば「持ち歌」としていつまでも歌える事も多いです。
とはいえ何もせずに暮らせると言うことは全くありません。

「作詞・作曲」までこなした場合。
カバーだろうがカラオケだろうが、楽曲が使用されるたびに印税が入ります。山下達郎(クリスマスイブ)なんかはこれだけでもかなり暮らしていけるはずです。
でも、毎年のように数百万もらえる人は希。
いるとしたらキャリアが長く、ヒット曲を多数抱えている場合です。

つまりいわゆる一発屋は、それを「ネタ」にして働くことは出来ても、それだけで暮らしていける事はありません。
逆に著作権使用料だけで食べていけるレベルの人は数多くのヒット曲を作ったという意味であり、遊んで暮らしているわけでもありません。

つまりモーニング娘。などのアイドルは、将来「元アイドル」として仕事をすることは出来るでしょうが、歌唱印税ではとても暮らしていけないってことです。

いわゆる印税生活で最も高収入なのは、実は表に出るタイプのミュージシャンではなく、職業作曲家・作詞家(アイドルやらドラマBGMやらCMソングやら大量生産するタイプ)だと思います。

楽天ブログを出版したいのですが・・・

ブログをまとめて、単行本で出版できますか?
その著作権料で印税生活を送ることができますか?

> ブログをまとめて、単行本で出版できますか?

できます。

> その著作権料で印税生活を送ることができますか?

可能性はゼロではありません。

印税の契約について

この度、インディーズではありますが、シンガーソングライターとしてデビューしました
CDの売り上げはすべて私に支払うという契約で、原盤の権利もあたしにあるということで、今の事務所を辞めて、別の会社に移籍してもリリースした曲は発表していいと言われました
来年、CDの売り上げを振り込むといわれたのですが、それはあくまでもCDの売り上げであって、印税ではないと思いました
作詞、作曲があたしの場合は、印税が発生するんですよね?そういう話は一切してないのですが、こちらから言うべきですか?
パーセンテージというのは事務所によって異なるんでしょうか?
ちなみに1050円で2曲入り、2曲とも作詞、作曲はあたしです、編曲は別の人がしてます
詳しい方、教えてください

「CDの売り上げはすべて私に支払うという契約」と言うことでしたら、印税はそこに含まれています。CDの印税というのはCDの売り上げの○%というふうに決まりますから、CD価格に印税は含まれているのです。この比率は事務所やレコード会社とタレントの力関係で決まるようです。

でも、売り上げ全額歌手に渡すと言うことは、事務所の経費やCDの制作費、販売経費はどこから出るんでしょうね。CD製作の際に、別途徴収されているのでしょうか

漫画や放送のと著作権

実在する歌にある歌詞の引用が多い漫画

漫画や情報誌で実在する歌の歌詞(特にアニソンやアイドルの曲など)をほんの一部でも引用する際、欄外に必ず「JASRAC出1234567-123」という感じの表示が見られます。

週刊少年マガジンの漫画だと…
・クニミツの政
・ゴッドハンド輝
・ジゴロ次五郎
・GetBackers-奪還屋-
・etc
あたりでやたらと歌詞の引用が多く見られるような気がします。

他にも実在する歌詞をやたらと引用している漫画というのはどんなのがありますか?
(※さらに、元ネタのタイトルがわかれば言うことなしですし、歌詞ではなくタイトル(作品名)の引用であれば問題はなかったはずです)

(ちゃんとJASRACが権利者に払っているという明確な証拠がないのでわかりませんが、これは別問題です)

質問の意図とは違うかもしれませんが。

狩撫麻礼(作) たなか亜希夫(画)『迷走王ボーダー』
 ブルーハーツの日本語ロックに感動した作者が、作中に見開きでデカデカと歌詞を掲載した回がありました。

久米田康治(著)『かってに改蔵』
 漫画に歌詞を載せる料金は、文字数に関係なく同じなので、つんくの曲を1曲分全部載せる!というネタがありました。

テレビの効果音やBGMの著作権って?

テレビを見ていると、番組中にさまざまな効果音やBGMが使われています。

中には聞いたことのある曲や効果音も多く「あ、あの音楽だ!」って思うことも多いですよね。
公開直後の映画音楽から、マイナーなゲームのBGMまで、よくもこれだけの素材を集めたものだと感心しますが、いったい著作者への承諾はどうやっているのでしょう?

一日に百曲使われるとしても、その著作者に一々連絡をとっていたら大変な労力になると思うのですが。
まとめて契約する方法などあるのでしょうか?

また、使用する場面や使い方を著作者に通知したりはするのでしょうか?
田中真紀子議員の登場時にゴジラの鳴き声をながしたり、よく東宝が許可したものだと思います(笑)
使われる曲も真中を切って短くしていたり加工されているものもあるように思えます。改変はまずくないのでしょうか。

自らも巨大著作権ホルダーであるテレビ局の著作権管理。
いったいどういう仕組みなんでしょう?

放送局で使用した場合は、「ブランケット契約」という決まりに基づいて処理されます。
詳細は、↓を。
http://www.tokaisound.co.jp/copyright/copyright_3.html

青空文庫の著作権

青空文庫の著作権

著作権の無くなった作品をテキストファイルにして配布している[青空文庫]というサイトについてです。
こちらのサイトで配布している物は、当然苦労して入力された物であると思います。

ですが、著作権が切れてしまっているとの事ですので、そのまま転用されてしまったりはしないのでしょうか?
誰が入力した物であるかなど、分かるものなのでしょうか?

青空文庫のサイトの中にある「青空文庫収録ファイルの取り扱い規準」には転載のルールが載っています。これに乗っ取って転載するのであれば、著作権の切れた作品は有償であろうとも対価を払ったり了解を得る必要はないそうです。(その中に入力者名もかいてあります)

青空文庫にはどんな作品がある?

青空文庫にはどんな作品がある?

青空文庫に在命中の作家の作品はないのですか?

「著作権が切れた文学作品などを無償公開する「青空文庫」に1月1日、同日で著作権保護期間が終了した柳田国男や吉川英治、室生犀星ら12人の作品が公開された。」とのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130101-00000004-zdn_n-sci
でも私はかつで大江健三郎の「セヴンティーン第二部政治少年死す」をこの文庫で読んだ記憶があります。記憶間違いですか?

 著作権が切れていれば勝手に収録できるというだけで、著作権者の許可があれば期間が切れる前でも収録できます。通りがいい名前だと片岡義男さんなどが一部の作品を許可しています。

http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1506.html#sakuhin_list_1

 作家一覧リストには大江健三郎さんはないようですので、別のところで勝手にアップされていたか有料版の電子書籍販売サイトだったのでは。たまにお試しセールやってたりしますし。

日本語学習者への青空文庫のおすすめの作品

 日本語を勉強中の中国人です。青空文庫をよく生かしたいと思います。青空文庫のおすすめの読む価値がとてもある優れた作品を教えていただけないでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 著作権が切れている状態なので、古い時代になります。現代の言葉より昔の考え方とかは参考に成ります。
 夏目漱石とかはおすすめかな。
 宮澤賢治さんの作品もすばらしいですが、生前に出版された作品「春と修羅」「注文の多い料理店」がおすすめかな。
 銀河鉄道の夜の作品は死後発表された物で、原稿の現物を見ると分かるのですが、加筆とか修正とか、裏とかに書かれていたりで、発表年代によって雰囲気が変わってきます。字が読めないレベルもあるから。複製原稿は公開されているけどね。
 大まかに、ブルカニロ博士編と完成版?にわかれます。原稿が見あたらない、抜けているなどもあります。


 どれも面白い作品だとおもいますので、楽しんで読んで下さい。

モバイル端末で青空文庫を読むには?

kindleで青空文庫を読むには?

kindleで青空文庫を読むには、具体的にどうすればいいのでしょうか?kindleでネットにアクセスして読む?もしくは、何か作業が必要なのでしょうか。

以下のサイトに縦書きPDFデータが揃っています。
http://reading.lalala.vg/

以下も参考になるかな?
http://www.yoshodego.com/aozorapdf.html

スマホで青空文庫が読みたい。

 スマホで青空文庫の本が読みたいのですが、dブックではうまく読めません。どうしたらよいでしょうか?

Androidならそのものズバリの青空文庫のアプリがありますよ。

青空文庫のダウンロードについて

ソニーの電子ブックリーダーを買いました。やっと無線ランにも接続、ブックストアから数冊購入して何とか使い始めたところです。これから青空文庫を利用しようと思いますがダウンロードの仕方が分かりません。どなたか経験のある方がおられましたら、具体的に教えて頂きたいのですが当方全くの初心者ですのでよろしくお願いいたします。

青空文庫は、著作権の切れた古典作品をテキストファイルとHTMLファイルで提供しています。
提供されているテキストファイルそのままでも読めますが、横書きになり読みづらいので、大抵の場合は読みやすいフォーマットに変換してから読んでいます。

一番簡単なのはReaderStoreの「名作・古典(青空文庫) 」カテゴリーでReader向けに既にXMDF変換された物をダウンロードする事です(無料)。

ReaderStoreに登録されていないタイトルを読みたい場合は、自分でPDFに変換するしかありませんが、簡単なのは青空文庫のテキストをPDFに変換してくれるサイト「青空キンドル」です。
元々AmazonのKindle用に変換するためのサイトですが、PDFですのでSonyReaderで何の問題もなく読めます。

変換したファイルをPCに保存した後は、SonyReader付属ソフト「eBook Transfer」の"ファイルをReaderに転送”メニューからReaderに転送できます。

#青空キンドルでの変換はPCで行って下さい。Readerのブラウザでは恐らくNGです。

ReaderStore
http://ebookstore.sony.jp/genre/list_text/1500/

青空キンドル
http://a2k.aill.org/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ