足の裏のカサカサが歪みを招く!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1140
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by fotolia

初めまして!トータルボディビューティアドバイザーのKAORIです。

私は常にかわいいとブスを追求しています。実はかわいいもブスもどちらも同じくらい簡単になれるんです。どちらも簡単になれるなら、かわいい方がいいじゃん!と、誰でも簡単にかわいくなれる方法を伝えています。さて、みなさん足の裏をよく見て下さい。ガサガサしていませんか?かかとが割れていませんか?そんなカサカサの足の裏・・・、可愛くないですよね?「可愛いは足もとから」です。日頃は見えない足の裏に着目してみましょう!

STEP1乾燥しやすい足の裏

お顔は毎日鏡で見て、化粧水をつけたり乳液をつけたり保湿をしたり気にしていますよね?お顔は気にするのに、見えない足の裏はそのまま。いつも踏んで歩いている足の裏こそ、見えない足の裏こそ、気にしてあげてみてください!

なぜなら、足の裏は顔に比べて油分が不足しがちなのです。特にかかとは、皮脂腺がなく油分が不足し乾燥しやすい部分です。では、このカサカサの足で歩くと何が起こるでしょう?

STEP2カサカサの足の裏で歩くと骨盤が歪む!?

なんと、骨盤が歪みます!えっ!なんで!?と思いますよね。カサカサのかかとで歩いた振動はそのまま骨盤に伝わります。本来であれば、足の裏はクッションのように柔らかく振動を吸収してくれます。しかし、カサカサだと全ての振動は全身へ伝わります。そこで、歪みがおこります。

骨盤が歪むと、どうでしょう。連動して背骨やお顔まで歪み、いつも一生懸命お顔に塗っている化粧水等の吸収が悪くなります。

足の裏とお顔はこんなに遠いのに!人間の体は繋がっているんです。不思議ですよね。

STEP3まずは保湿

まずは、毎日お風呂上がりにお顔に塗っている化粧水等を足の裏にも塗って保湿してみてください。保湿をしながら、今日もお疲れ様!可愛くなれ!可愛くなれ!と大切にしてみてください。

足の裏が柔らかくなり歩くのが不思議と楽になっていきます。足の裏の血行が良くなると同時に骨盤周りやお顔の血行も良くなってきます。身体の内側だけではなく、足の裏がしっとりしてると見た目も良いですよね。嬉しい変化が次々おこりますよ。

まとめ

綺麗は足もとから!見えないところのケアは可愛いへの近道です。シーズン関係なくしっとりした素敵な足の裏を目指しましょう。


【合わせてチェック!】

“先端美人“は“全身美人”

可愛くなるために必要なのは「習慣化」

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ