EXCEL2007で図形内をパターン(ドットなど)で塗りつぶす方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ねこネコ猫NEKO
EXCEL2007で図形内をパターン(ドットなど)で塗りつぶす方法です。

STEP1

Excel 2007とPowerPoint 2007は、図形の塗りつぶしのパターンの機能が無くなり、Wordのみ可能になりました。 Excel 2007とPowerPoint 2007は、描画エンジンが新しい方式に変わって、機能がカットされてしまいました。

STEP2

Word 2007は、まだ以前のバージョンと同じ描画エンジンを使用のため、パターン機能が残っています。 次期 Office 2010 では復活していますが、Excel 2007で行うには、以下の方法があります。

STEP3

1) Word文書オブジェクトを挿入し、オブジェクト内に図形を描いて塗りつぶしパターンを設定する方法 「挿入」タブ→テキストの「オブジェクト」→Microsoft Word 2007文書を選択すると、Wordオブジェクトが挿入されます。 サイズを適当に変更して、オブジェクト内に、「挿入」→図形で図を挿入します。 描画ツールの「書式」タブが選択状態になっているので、図形のスタイルの「図形の塗りつぶし」→パターンで、塗りつぶしパターンを設定します。 Wordオブジェクトは、右クリック→オブジェクトの書式設定→「色と線」タブで、塗りつぶしと線の色をなしに設定します。 図がオブジェクトの端に隠れて切れるような場合は、書式設定の「図」タブで、トリミング範囲の値をマイナス値にすると現れてきます。

STEP4

2) Wordで図形を描画、塗りつぶしを行って、コピー/貼り付けする方法 Wordにはパターン機能があるので、Wordを使用して図形を描き、塗りつぶしパターンの設定を行ったものをコピーして、Excelへ貼り付けします。  

まとめ

めざせ、エクセルマスター!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

EXCEL2007

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ