出産後を考えた妊娠後期からの過ごし方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4098
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photo ac
期待と不安と幸せでいっぱいな妊娠後期。出産後のことを考えると過ごし方が見えてきます。

STEP1出産内祝いの目星をつけておく

Photo by photo ac
「お祝いをもらう前から内祝いのことを考えるのは…」と思いがちですが、出産後は忙しく、内祝いを一から選ぶのは大変です。
そこで、あらかじめ内祝いのカタログやホームページを見て、目星をつけておきましょう。「友達にはこういう系統のものにしよう」などを考えておくだけでもあとで内祝いを決める時にスムーズにできます。

STEP2好きなことをする

Photo by photo ac
出産後数年は自分の時間がないと言ってもいいです。ランチや映画、家で好きなテレビを思う存分見るなど、出産してからできないことをやっておきましょう。
手芸好きの人は赤ちゃんに手作りのおもちゃや服などを作るのもいいですね。

STEP3好きなものを食べておく

Photo by photo ac
妊娠期間中、体重管理などで思い切り食べることができなかった人もいるでしょう。
しかし、産んだ後母乳育児をするのであれば、母乳の質を高めたり母乳が詰まらないようにしたりするために、妊娠中より食べるものに制限が出てきます。
ですので予定日が近くなったら、好きなものを食べておくといいです。体重や体調と相談してほどほどの量を取るようにしてください。

まとめ

赤ちゃんとの生活を思い描いて、心穏やかに妊婦生活を送ってください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ