【ヒーター】低温やけどのケア方法と予防【カイロ、湯たんぽ】

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2592
  • ありがとう数:0

はじめに

11月はやけど予防月間です。

これからの季節は暖房機器を使ったときの低温やけどが増える時期でもあります。

お子さんやお年寄りにも周りの方が気をつけてあげましょう。

それでは低温やけどに関するQAを見ていきましょう。

数日前の低温やけどが大変なことに!

低温火傷の応急処置(助けて!!!)

数日前に湯たんぽで、足首のあたりを低温火傷をしたのですが、年末年始なので病院が休みだったため、水ぶくれを破らないようにして年始に病院に行こうと思っていました。

ところが、一昨日の夜、ふとした弾みで水ぶくれを破ってしまったところ、昨日の夜から今日にかけて、かなり患部が腫れ上がってしまい、足の付け根のリンパのところもずきずき痛みます。

休日診療の病院を探してみたのですが、救急医療案内に電話をかけてみても、近くの病院(皮膚科)はやっていないということでした。

そこで質問なのですが、低温火傷で水ぶくれが破れ、腫れてしまった場合、とりあえず(病院が開くまでの間)自分でできる応急処置にはどのようなことがあるでしょうか?

よろしくおねがいします。

水ぶくれを破ってしまったのが一昨日ですからもうだいぶ時間がたっています。今回やけどの部分からバイ菌が入った可能性があります。足の付け根のリンパ節が腫れているのも感染が起こっている症状でしょう。やけどだけでは腫れません。
抗生物質をもらっておきたいですね。もちろん見てみないとわかりません。内科でも外科でもかまいませんから当番医にかかって見てもらった方がよいでしょう。

私は熱湯等による熱傷(水泡が出来るレベル)には、いつも水泡を潰して上皮を除去した後、キズパワーパッド等の湿潤療法用の被覆材での治療を勧めていますし、その回答で多くの質問者さんがご自分で治療されて簡単に治っています。

しかし、低温火傷は、熱湯による火傷とは違って、時間をかけて受傷している分深くなるものが殆どですので、ご自分で治療されるのは無謀ですし、低温火傷に熟練した経験を持つ医師の治療を受けなければ治りません。

以前はなかなか治らないので植皮をする事が多かったのですが、湿潤療法が普及してきた事で、植皮によってまた新たな別の傷を作らなくても、自己再生能力で上皮化するようになりました。

これって低温やけど?

低温やけど?

昨晩、肩こりがひどく、レンジで温める湯たんぽをタオルでくるみ、肩の下に置いて布団に入りました。
そのまま寝てしまい、数時間後には冷たくなっていました。
何度か行ったことがあるのですが、今回初めて朝起きて首~肩がぴりぴりと痛み、全体的にぼんやりと赤くなっていました。
今は朝に比べると赤み・痛みがひいてきています。
水ぶくれなどの症状も現在のところは見受けられません。
かゆみがありますが、最近首周りに軽い湿疹ができていたこともあり、原因がどちらかわかりません。

調べたところ低温やけどは恐ろしいということがわかり、病院を早急に受診したほうがいいのか困っています。
明日は仕事の関係・職場から近い皮膚科が休診日であることから難しいのですが、
年末年始の休診を考えると明後日にでも皮膚科を訪れたほうがいいのでしょうか。

また、低温やけどで軽症ですむ、あるいは数日経って強烈な症状がでてくるなどの経験談があれば参考にさせていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

低温やけどと思われる症状が私にもありますが、
赤い痣になっていてなかなか治りませんね。
痛みも、かゆみもないです、あざが気になるだけです。
病院で薬をもらってきましたが、少しあざが薄くなった程度です。

低温やけどは案外深くまで傷めるようです。
だから治りにくいですが、急激に進行することはないようです。

どんな症状?

低温やけどってどのような症状ですか?

いつの間に背中一面の皮膚がまだらに黒ずんでしまいました。
これは低温やけどなのでしょうか・・・。
ちなみに水ぶくれにはなっていません。

ストーブに長く当たっていたことぐらいしか原因が分かりません。

どれ位経過したのかも分からないのですが、仮に低温やけどだとしたら皮膚科では何か処置をしてもらえるものなのでしょうか。

俗に言う「火だこ」だと思います。ストーブが原因の
低温やけどじゃないでしょうか。
こたつに足を入れて寝てしまったあとに、足がまだらに
黒ずんだなどよく聞きます。
その色素沈着はしつこく、治りにくいみたいです。
皮膚科に相談したほうがいいと思います。

低温やけどは主に睡眠中熱いという意識がない状況下で熱を発するカイロ等から身を離さず、皮膚だけでなく、かなりの深部まで火傷をおうのが一般的です。水ぶくれはしばらくしてから腫れあがることもあります。深部まで侵されますので、かなりの痛みを伴います。
単に黒ずむ程度ではおさまらないでしょう。
皮膚科では通常の熱傷処置に準じたものをするでしょう

水ぶくれが!

低温やけどについて

小6の娘が湯たんぽでやけどになってしまいました。
今日で二日目ですが、全体が水ぶくれになっています。
近くに皮膚科がなく、昨日は日曜日だったため、休日診療の整形外科に行って消毒と、軟膏を塗ってもらい、化膿止めをもらってきました。
今日近くの総合病院に電話をして聞いてみたら、水疱がつぶれないようにきをつけて様子をみてくださいといわれました。
水泡がかなり大きいので、気になります。どのように対処したらいいですか?今は、大判のカットバンを張っています。

水泡に穴開けないでください!
化膿の原因になります!
現在では水泡は破かないのが一般的です。
水泡内の液体は栄養にすぐれ治癒を早めると言われているので今は抜きません。
しかし、浸出液を抜く処置をすることもあるようです。それはドクターの診断のもと行ってください。

水疱の下に真皮ができるとの回答ありますが、
真皮ができるのではなく新しい表皮(皮膚)ができます。
真皮は皮膚ではなく皮下組織に分類され熱傷をおってしまうと再生されず瘢痕組織(ケロイド)になります。

皮は大事です。絶対破らないで下さい。むけるとあと化膿して醜い型が残ります。

低温やけどの見分け方

低温やけどの見極め方

4か月の娘が電気ストーブの前に10分近くいて、当たっていた側の
顔と耳の部分が赤くなっていました。すぐに30分ほど冷やしたところ、赤みは取れ、はれたり、熱を持っている様子もありません。近所の皮膚科が本日休診日のところばかりだったので、一応様子を見ていますが、明日連れて行こうと思っています。
低温やけどの症状を調べると、表面は変化がなくても中で進行している場合があるというのを見て、心配しています。
病院で診てもらうのが一番と思っていますが、情報お持ちの方、教えてもらえたら嬉しいです。
低温やけどは、時間がたってから水ぶくれなどの症状が出てくるのでしょうか?いま冷やし続けていれば、それらの症状を少しでも軽くすることができるでしょうか。

自分の不注意で、もうほんとに後悔するばかりです。よろしくお願いします。

今年の一月に湯たんぽで低温やけどになりました。
最初は赤くなっているだけで、ややヒリヒリする感じがありました。
熱をもっていたし、ややはれた感じがありました。
半日たったころに水ぶくれが出来て、それがやぶれたときに見ると、中の肉が黄色く変色していました。

そのときの皮膚科の先生がおっしゃるには、低温やけどというのは、「温度かける時間」で症状が変わるそうです。
私の場合は、40度くらいのひくい温度なのに、4時間近く湯たんぽに足が接触していたため、「III度のやけど」となっていました。
結局全治一ヵ月半。 黄色い肉の部分は切除しなくてはなりませんでした。

お子さんの場合は、時間が10分で短いですから、赤くなる程度ですんだんでしょうね。 
たぶん心配はないでしょうが、大人に比べて赤ちゃんの皮膚はとても薄いから、やはり皮膚科の先生に見てもらうと安心ですよ。

治療

低温やけど(切開後の治療方法について)

低温やけどの治療について,質問させてください.
(長文になりますが,よろしくお願いいたします.)

12月末に湯たんぽで低温やけどをしてしまいました.
足首に2×3cm程の水ぶくれができたのですが
痛みはそんなになく,年末年始だったこともあり
キズパワーパッドを貼って,様子をみていました.

が,1週間程たって,ズキズキと痛くなってきたので,外科を受診.
『一部,3度の熱傷部分もあるが,湿潤療法で気長に治しましょう.』とのことでした.
(一般的な湿潤療法の説明をされ,消毒も何も塗ってはいけない.とのことでした.)

アブソキュアウンドを数日おきに貼替え,10日後,再度受診したところ,
その日は先生が代診のため,別の先生に診ていただきました.
「組織が壊死している部分を切開しないと治らない」と言われ
その場でハサミでグリグリと切られ,直径1.5cmのくぼみができました.

その後,【アクトシン軟膏3%】を塗られ,上からアブソキュアウンドを貼って
しばらく様子をみると言われました.
【アクトシン軟膏3%】を処方され,アブソキュアウンドを数日おきに貼替え
その度に軟膏を塗るように言われました.

不安に感じているのは,2点です.
(1)後でネットで調べたところ,切開は《必ずしも壊死組織をすべて除去する必要はない》
 との記載を見つけました.
 http://www.hospital.japanpost.jp/kobe/health/advice/teion_yakedo.html
 切開部分が大きすぎたように思いますが,どうなのでしょうか?
 (今さら遅いのですが・・・)

(2)湿潤療法に軟膏は相反するものだと思うのですが, 併用されることもあるのでしょうか?
 軟膏は塗らないほうが良いのでしょうか?

代診で診ていただいた先生が,少し高齢(60代?)の方だったこともあり
少し不安になって質問させていただきました.
治るまで何ヶ月もかかること,跡が残ることも覚悟はしていますが
出来るだけ早く,跡が残らないように治していきたいと思っています.

アドバイスいただけますと幸いです.
よろしくお願いいたします.

低温やけどは、皮膚表面だけではないので、湿潤療法だけでは皮下組織の再生は望めないはず。
壊死した組織が邪魔をして、ある程度は取り除かなければいけないでしょう。
組織が再生するまでは、その表面が化膿しないように殺菌することも必要です。
皮下組織がある程度再生すれば、湿潤療法で皮膚の再生を促すことはあり得ます。

いずれにしても、最初のお医者様の判断より、10日経過後の状態が思ったより深いために、湿潤療法をあきらめて壊死した組織を取り除いたものと思われます。

状態が解らないここでの回答は、想像だけであてになりませんので、納得いくまで担当していただいたお医者様に尋ねるべきです。

まとめ


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ