骨と関節を大事にしよう! 「強化する方法」「骨付きカルビはなぜ人気?」「耳には骨はある?」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1885
  • ありがとう数:0

はじめに

10月8日は「骨と関節の日」。「十」と「八」を組み合わせると「骨」の「ホ」の字になること。また、10月10日の体育の日を前にして骨と関節を大事にしようということで日本整形外科学会が1994年に制定しました。

「骨・関節の強化法」「骨付き肉ってなぜ人気?」「耳に骨はある?」など、骨と関節の面白QAをまとめました。

骨年齢を計ると実年齢よりかなり老けていました・・・。骨を強化する方法はありますか?

骨に衝撃が加わる運動は骨の密度を上げる効果があるので
毎日行われているジョギングは骨密度にもいい効果があると思います。

骨はカルシウムからできています。
食事面ではカルシウムの多く含まれる食事をするとよいでしょう。
乳製品、小魚、ひじきなどの海藻類に多く含まれています。
なかでも牛乳は同じカルシウムが含まれる量の小魚や海藻類よりも体内でのカルシウムの吸収が多いです。手軽に水代わりに飲めるので比較的簡単に取れますね。
カルシウムの吸収で牛乳が一番いいと書きましたが実はビタミンDと一緒に取ると更に吸収がよくなります。
よく牛乳などの乳製品にビタミンD含有と記載されているのを見たことがありませんか?

では、ビタミンDはどんな食品に多く含まれているのでしょうか?
実は、日光にあたると体の中で合成されるのです。
最近のお子さんは家でテレビゲームをすることが多いですが、昔は外で遊びましたよね。あれは理にかなっていたのです。
話がそれてしまいましたが、食品では干物系に多いと考えてください。
つまり、日光に多くあたっている食品に多いということになります。

宇宙飛行士さん(最近では何人も宇宙にいかれていますね。)は宇宙の無重力状態で活動していますので、ほとんど筋肉を使いません。ですので、地球に帰ってきたら筋肉や、骨が何割か減少しているため歩くこともできないらしいです。
やはり、運動などの刺激をしてあげることが一番です。

骨を作る造骨細胞と骨を破壊する破骨細胞があります。
造骨細胞は刺激を受けると活動が活発になる性質があります。
宇宙飛行士さんや寝たきりのお年よりは刺激がないため骨や筋肉が衰えてくるのです。
ジョギングに限らず骨に刺激を与える運動は非常によい方法であると思います。
毎日のジョギングで10キロ続けられていることはすばらしいことだと思います。
ぜひこれからも続けてください。
無理なく毎日つづけられる運動と食事をするように心がけてください。

食事、トレーニングなどで関節の強化はできる?

出来ます、適切な筋トレで関節を構成する筋肉を鍛える事が可能です。
肩関節、股関節、膝関節などは複雑な筋肉で構成されているので効果は絶大です。
個人的、自己トレーニングでは限度があるのでスポーツジムなどで専門のトレーナーにメニューを作成してもらい、定期的に鍛える事が必要です。

関節自体は、骨と軟骨などの「構造物」なので、
強化をするというのならば、例えば、骨を強くするという
ことになるのですが、そういう意味でしょうか?

関節の動きを良くするならば、関節ではなくて、
筋肉の柔軟性を良くしなければなりません。

関節は、消耗品でもあるので、
使いすぎると、軟骨がすり減ってしまうということもあります。

なので、目的に応じて、トレーニングのプロや
整形外科医と相談しながら、強化に努めてください。

関節に関わる筋肉を適正にトレーニングして強化することで、総合的に関節を強くする(物理的ストレスに強くなるようにする)ということはできます。例えばあの千代の富士が肩周りの筋肉を当時としては珍しかった筋トレをすることで強化することで何度も悩まされた脱臼を克服してあれだけの偉大な成績を残した、というのがあります。
しかし靭帯そのものなどは鍛えることができないので、そこは生まれつきの部分があります。時々「ガラスのエース」なんて呼ばれる人がいますね。お立ち台から下りただけでケガをしたこともあり、そのケガの多さからスペランカーの異名をとったプロ野球の多村選手がそうですね。元広島の前田智徳も天才バッターといわれながら足首のケガにずいぶん泣かされました。前述の千代の富士も肩の脱臼になりやすい傾向はあったでしょう。

まとめると、「周辺の筋肉は強化できるが、関節包そのものや靭帯は鍛えることができない」でしょうか。

焼肉のレポートなどで「なんと骨付きのカルビです!」みたいにアピールしますが、骨付きってどういうメリットがあるのですか?

骨と肉の間に旨みがつまっているのですよ~
私はメインの肉は旦那にあげて骨の方をもらいお肉をこそぎ落としながら食べるの好きですよ~その骨に軟骨かなんかが付いていたらもうたまりませんなっ(喜)

う~ん棒状がなぜ着目されているのでしょうね~
・食べやすいから?
・あげ時間が短く済むからヘルシー?

骨付きは骨の周りについている部分が絶品です。
多くのの日本人は間違った食べ方してるけど、骨の周りにこびりついているのを歯で引きちぎるように食べます。綺麗に骨だけ残りますよ。
良くTVのレポーターとかもその部分を食べないで骨付きかルビだと騒いでいる人がおおい・・
それをやらないのに骨付きを頼むのは金の無駄なので普通に特上カルビとかを注文した方がいいと思います。

骨付きがいいと言われているのは、骨と肉の間に旨味があると知られているからです。
まぁ、そこまで言うほど美味しいかは個人差があると思いますが。
それで、骨付きカルビ=すごい!ってことになり、情報が先行して、食べたことが無くても、骨付きはいいんだと考えている人もいるのでしょう。

また、骨と肉の間はそぎとって食べるよりもしゃぶりつくほうが、綺麗にとれるのではないでしょうか。
個人的に、焼き肉って、上品に食べるものではないと思うのですが。

とんかつの「棒ヒレ」については、
ヒレ肉が高いのは、部位として肉全体の中で少ないからです。
それをなるべく経済的に食べるために、元々棒状のヒレ肉を輪切りするように小さく切って、豚カツにしているのだと思います。
同じ値段でも、ヒレカツのほうが、小さいですよね。
それを「棒ヒレ」は、1本丸々使っているということになり、値段が高い、特別視ということになるんだと思います。

骨の破片だけ見て何の骨(人、牛、豚)などの判別がつきますか?

骨のどの部分の欠片かにもよるでしょうが、顕微鏡的観察から哺乳類・爬虫類・両生類・魚類の区別程度は出来ると思います。
かなり大きな破片で、特徴的な形状が確認できるならかなり絞った同定が出来るでしょう。
もしDNAの抽出が可能であったのなら間違いなく特定可能です。

たとえば食卓に上る焼き魚や煮魚の骨と、フライドチキンの骨を見比べると、骨の内部構造に明らかな違いがるのがわかると思います
(ちょっと極端な例ですが…)

そういった内部構造的な特徴の知識がある人が見れば(特に顕微鏡などで観察すれば)哺乳類に特有の構造的特徴があるとか、爬虫類に特徴的だとかの判断は可能です。

また専門家であれば、骨格の形状や大きさから、牛のこの部分の骨、とか人間のここの骨とかの同定も出来るようです。

ただし「破片」からとなると、骨全体の形状がわからないので、そういった同定は難しいでしょうね。
(ある種に特徴的な形状がわかる骨の破片ならともかく…)

耳に骨があると聞きましたが、触ってみてもあるようには思えません。ある人とない人がいるのでしょうか?

耳にあるのは「軟骨」です。
耳たぶはプヨプヨですが、それ以外の場所は「コリコリ」した感触をしているでしょう?
そこが軟骨部分です。

耳の骨はからだの中のほう、中耳にあります。
こちらのページの図を見てください。
「人間の耳」の図の6~8番が骨です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%B3
こちらのページもどうぞ。
http://www.pref-hp.nichinan.miyazaki.jp/child/ear/ear_2.htm

ちなみに外側の触れる部分(耳介)は軟骨です。

体の関節をポキポキ鳴らすことは体にダメージを与えているのでしょうか。鳴らすことによって何が起きているのでしょうか?

関節の部分の骨は軟骨といわれるすべすべの骨でできて
います。音を鳴らすことによって、そこにダメージが与えられます。
間接 > 関節 のことですよね?
関節の音が鳴る原理として、関節になっている骨と骨は
強い膜で包まれていて、その中は水で満たされています。
関節を急に曲げたり一定以上に強く曲げたりすると
中心にある骨から曲がる方は空間が狭くなるので水の
圧力が高くなります。
一方反対側は広くなるので圧力が下がります。
水の圧力が下がると水の中に気泡が生じます。これを
キャビテーションといいます。この気泡はすぐに破裂して
しまいます。
この破裂したときの衝撃波が骨、特に関節の軟骨の部分の
(骨はスポンジの様な構造になっている)構造によって
音が増幅されて「ポキッ」という音になります。
問題は、その衝撃波によって軟骨にダメージが与えられる
ということです。イメージとしては軟骨の一部が剥げる
ような感じだと思いました。
それに伴い、痛みの抑制物質が分泌されるため、首や腰を
ポキッと鳴らすと気持ちよく感じるのです。
ダメージになるということは、指をよく鳴らす人は
その修復のために、より太くなっているのが分かると
思います。

まとめ

その他の「骨」「関節」QAはこちら


http://okwave.jp/searchkeyword/%E9%AA%A8


関節

http://okwave.jp/searchkeyword/%E9%96%A2%E7%AF%80


特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ