至福の一杯「コーヒー」特集! 「美味しさを語る」「スタバの由来は白鯨」「脂肪燃焼効果がある?」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

10月1日は「コーヒーの日」。コーヒーの新年度が始まるのが10月からと国際協定で決まっており、この日が年度始めということで制定されました。ちなみに日本はアメリカ、ブラジル、ドイツに次ぐ4番目のコーヒー消費大国。「カフェでの飲み方」「スタバの由来は白鯨」「食後のコーヒーで痩せる?」などのQAをまとめました。


関連の喫茶店ガイドもどうぞ

http://okguide.okwave.jp/guides/74155

コーヒーの魅力・美味しさを教えてください

毎日のようにコーヒーを飲みます。大学生になったころからです。喫茶店で飲むコーヒーは格別でした。1杯のコーヒーで1時間もだべっていました。今では妻と二人で午後におやつをつまみながら飲みます。
コーヒーのおいしさは味そのものもよりも飲む時の雰囲気です。仕事をしている時は同僚との会話であったり、休憩時間では女性達との会話でした。私にとって朝の緑茶と午後のコーヒーはうれしい習慣です。

コーヒーのおいしさは豆と焙煎と抽出です。
豆はやはり、ブルマンが高いがおいしい。モカやキリマンやマンデリンなどのブレンド品も良い。気分転換に高いがハワイコナもおいしい。焙煎はお好みでお店焙煎がおいしい。焙煎後に早く飲んだほうがおいしい。昔は手でハンドルを回して粉砕したものです。抽出は昔はサイホンで濃いコーヒーを飲んだものです。喫茶店のネルドリップもおいしい。最近はもっぱら機械で入れています。

コーヒーにはポリフェノールが多く老化防止効果があるそうです。中世の昔、コーヒーが有害かも知れないので、囚人に長年飲ませたのです。ところが、囚人達が長生きするので、みんなが飲み始めたらしいです。

若いときからコーヒーを飲んで哲学書を読む、それが日課でした。
コーヒーを飲むと、頭が冴えて、難しい哲学書でも、比較的容易に読めました。
市内に「コーヒー問屋」という横浜に本店のあるコーヒー店の支店があり、全世界のコーヒーの銘柄がそろえてあって、目の前で焙煎してくれます。
毎月1回、安売りの日があり、正価の3分の1とか、半値で買えます。
私の好きなのはキリマンジャロとマンダリンとガテマラで、それをブレンドして飲んでいます。
コーヒー豆はいったん焙煎すると、1週間しか、香りが持ちません。
本当はマニアは自分で焙煎しますが、焙煎する機械が高いので、我慢しています。

手引きのコーヒー・ミルで挽いて、ペーパー・フィルターで濾して飲んでいます。
焙煎はジャーマン・ロースト。
ちょっと焦げめ。
酸味と苦みが半々なのがいい。
コーヒー・ミルクは「スジャータ」。
そして砂糖はコーヒー・シュガーと人工甘味料のパルスウィート。

コーヒーを飲んで、本を読んでいる時間が、私にとっての至福の時間。

コーヒーの「おいしさ」?
感覚質・クオリァは主観的なものだから、他人に説明できないよ。
分かる人には分かるけど、分からない人には分からない。
そうじゃない?

私もコーヒーは大好きで、学生の頃、とあるお店のコーヒー教室で、生豆を選別(色のくすんだ死豆や穴が開いた豆など)して、自分の好み(私はコーヒーの苦味が好きなので、フレンチかイタリアンロースト)に焙煎するくらいまでのめりこみました。私はなんでも凝り性です。

フレンチからイタリアンローストすると、焙煎器で、豆がはじける音が2回したくらいが目安です。

しかし、コーヒーをかなり選別しましたが、選別しすぎて、生豆がなくなるくらい選別したつもりでしたが、焙煎が終わった豆の中に、穴の開いた豆が混じっていたらしく、ロースト後、大きな穴の開いた欠陥のロースト豆が含まれてました。

この欠陥豆を含んだ私のオリジナルの豆を、自宅でミルでひいたところ、ミルに詰まって動かなくなってしまいました(笑)。

ですから、コーヒー豆の選別というのは熟年の職人技と思います。

でも、自分で新しいコーヒーを入れると豆の二酸化炭素により泡が膨らむのを見るのは楽しいです。

しかし、この抽出する際にカリタとメリタという抽出器がありますが、コーヒー屋の店長に言わせると、両者で、おいしいコーヒーを入れるための抽出方法は違うそうです。

コーヒーは奥が深く哲学です。

有名な話ですが、ベートーベンは毎日コーヒー豆は60粒使用すると決めていたそうです。もっとも現在のようなコーヒーではなく、トルコ式の煮出す抽出方法と思われます。

また、ヴォルテールは1日にコーヒーを72杯飲んでいたとか。

世界で最も長い歴史を持つ、コーヒー屋はパリの「カフェ・プロコップ」だそうですが、昔は哲学者や芸術家が談義するサロンであったそうで、現在においても、そのような情報交換するサロンのような喫茶店があればと思いますね。

私はなじみのコーヒー屋に行くときはカウンターに座り店長と話をして、その情報代も含め、一杯のコーヒーを飲みますが、その必要がないなら、セブンイレブンの100円コーヒーで十分です。

コーヒーにコーヒー・シュガーのカラメルを入れないと美味しくないので、もしかしたら、コーヒーの「おいしさ」って、カラメルの味なんではないかと思ったりします。

それと、この間、電動ミルを買ったんですが、高速で刃が回転するせいか、味も香りも飛んじゃうような感じがして、元の手挽きのミルに戻しました。

ペーパー・フィルターに、その挽いたコーヒーを入れてお湯を注ぐと、ふわっと盛り上がり、香りが立ちのぼります。
ああ、いい香りだなあ、と思わず恍惚とします。
やっぱり、コーヒーは香りですね。

それとスモーキーな感じが好きで、ちょっと焦げめのジャーマン・ローストにしています。
こげ茶色。少し黒に近い。

酸味と苦みがバランスが取れているのがベスト。
酸味の多いのはアフリカ系、苦みの多いのは南米系。
だからキリマンジャロは酸味が多く、ガテマラは苦みが多い。
それをブレンドして飲みます。

喫茶店などで飲むとコーヒー豆を細かく挽くせいか、ドロッとした感じですが、そういうのは嫌いで、あっさりした方が好みだから、あまり細かく挽きません。

昔、六本木で「茜屋」という喫茶店があり、当時普通1パイ200円位のコーヒーが1000円で、しかし、私がそれまで飲んだコーヒーの内で、もっとも美味しいもので、今でも記憶に残っていますが、それ以後、それを上回る美味しいコーヒーを飲んだことがありません。
今でもその店が残っているのか、分かりませんが。

その記憶の中にあるコーヒーに出来るだけ近づきたいと思っていますが、なかなか難しくて近づけません。

コーヒーは奥が深くて、どこまで行っても、これでいい、というところに到達しません。

スターバックスコーヒーは有名ですが、「スターバックス」の名前の由来はなんですか?

シアトルのレーニア山に「スターボ」(Starbo)という採掘場が20世紀初めにあったそうです。この山は、シアトルの日系人にはタコマ富士と呼ばれたりもする、ワシントン州のシンボル的な山で日本の富士山のようなものだそうです。

 さらに店名について議論する中で、創業者メンバーのジェリー・ボールドウィンが、「白鯨」に出てくる捕鯨船「ピークォッド」の一等航海士がコーヒー好きで、しかも「スターバック」(Starbuck)という名前であることに気づき、それで、「スターボ」が「スターバックス」に変わり、社名になったそうです。

スターバックスのロゴの女性は、「セイレン」(サイレン、seiren)というギリシャ神話などに出てくる二つの尾をもつ人魚です。美しい歌声で、船乗りを惑わせたとされています。
 テリー・ヘクラーが、16世紀の北欧の木版画から見つけてきて、商標にしたものだそうです。

 当初のロゴは、現在のようなデザイン化されたセイレンではないうえ、全身が描かれていたものでした。
 しかし、胸をあらわにして二つの尾を左右に広げている人魚の姿が、裸の女性が足を開いているように見えてよくないとの理由で、1992年に現在の上半身と尾の先だけのセイレンに変わったのだそうです。

カフェでコーヒーを飲むときは砂糖・ミルクなどは入れますか?

自宅で飲むときはリラックスしているせいでしょうか?気分によって砂糖やフレッシュを入れる事も有りますが、何故か外で飲むときは何も入れないで飲むのが好きです。

砂糖は入れません、好みでしょうか?
ミルクは入れます、しかも少し多めです。
ミルクカップではない時には2個もらいます。
その後、ティースプーンを茶筅で御茶を点てる
要領で泡立つまで静かにかき回します。
すると味が円かになり香りも増します。
一度騙されたつもりでお試しください。

当方、30代女性、飲食店勤務です。
お客様の半数はブラックですね。
残る半数の方は、どちらか片方のみ入れられるという方が殆ど。
両方お入れになる方は一番少数派です。

家ではどんなコーヒーを飲んでいますか?

グアテマラ
モカ・マタリ

が常備してあり、毎日飲んでいます。

グァテマラとマンデリンが多いです
次いで無難なブラジルですね。
全て生豆で購入して自分で焙煎した物を飲んでいます。

私は豆を分けてもらうショップに依存しています。特にどこの豆と決めていません。
最近は,エルサルバドルやニカラグアなどが多いです。エルサルバドル国際コンテスト入賞豆とか。

ここ二ヶ月位に飲んだ豆は,コロンビア ロスナランホ,ブラジル サンタエレナ,グアテマラ カメリアス,ニカラグア エンバシー,ニカラグア リモンシリョ。

コーヒーをあまり美味しいと思ったことがありません。そんな私でも美味しいと思えるコーヒーはあるでしょうか?

いろいろな種類もありますし、煎り方、水、入れる人によっても味が変わってきます
コーヒー専門店で、好みの味などをリクエストして入れて貰ってはいかがですか?
 酸味があった方がいいとか、薄目がいいとか・・・

コーヒー好きです。^^)
なんか香りが好きなんですね~。
始めは安いからインスタントを飲んでいましたが、おいしくないし今はレギュラーを家で飲んでいます。
味は酸味、苦味、コクなど物によって違います。
コーヒーでもいろいろな淹れ方があります。
カフェオレ、カプチーノ、エスプレッソなど。
最初はカフェオレなどに少し砂糖を入れて飲んでみたりしたらおいしいと思うのではないでしょうか。
カフェオレはミルクたっぷりで飲みやすいので私は好きです。
スターバックスやドトールのようなコーヒー専門店ではいろんなコーヒーがあると思うので試しに飲んでみたら自分の好みにあったコーヒーが見つかるかもしれません。

ホント、コーヒーに関してはコノミやコダワリが人によって様々なので、あくまで私見ということで、、、

■道具
まずは、コーヒーメーカよりも、ハンドドリッパーとペーパーフィルターを使うことをお勧めします。これは、アナログな方法なので、お湯の温度を調整したり、量を調整したりといろんな入れ方ができるからです。簡易的なもので結構です。最近では100円均一SHOPでも入手できると思います。

■お湯
お湯を沸かした後、チョッと冷ましてからがよいと思います。コーヒーは時間ともに酸化し、酸味が強くなってきます。このため、入れた直後から飲めるよう、少しぬるめの方がよいと思います。
いろんなコーヒーとお湯の量の組み合わせを試してください。

■豆
ホントこれに関しては【好み】があると思いますが、お勧めは、【ハワイ・コナ】【キリマンジャロ】【ブルーマウンテン】辺りです。キリマンジャロは酸味があるという人もおられますが、薄めにいれて早い段階で飲むと、後味がさっぱりしています。

最後に、砂糖やミルクで味を調整するのですが、牛乳とコーヒーフレッシュの両者で飲み比べてみてください。
この選択で意外と味が変わります。


最初にも書きましたが、コーヒーはコノミやコダワリが人それぞれなので、yko さんのベストコーヒーを探してみてください。ひとつ、自分専用を見つけると、楽しみも広がると思います。

美味しいコーヒーに出会えるとよいですね~。

食後にコーヒーを飲むと脂肪分をとるという聞いて飲んでいますが、本当に効果はありますか?

脂肪燃焼を助ける働きがあります。

ですが運動をしなければ意味がありませんので、運動を開始する30前頃に飲むのをお勧めします。

ちなみに唐辛子も同じ働きがあります

カフェインには、脂肪分解酵素の「リバーゼ」を活性化させる働きがあります。
このリパーゼが、体の中に貯蔵されている脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解し、脂肪酸を血液中に放出して、それをさらに筋肉に送り込みます。そしてそれがエネルギーとして消費されます。これが脂肪燃焼です。
ですので、質問の答えはイエスです。
カフェインによって体内の脂肪が分解されやすい状態になります。

上にも書いたようにカフェインは脂肪酸をエネルギーとして使われるようにする作用があるので、より効率よく脂肪を燃焼するためには、運動する前後に飲むのが一番です。

コーヒーなどカフェインの多いものを飲むと眠くなくなるというのは本当ですか? 私はいくら飲んでも眠気がなくなりません・・・

カフェインには覚醒作用が確かにあります
しかしながらコーヒー自体にはなんと「安眠効果」もあるのです
その安眠効果は飲んでから「30分間」
それ以降にカフェインの覚醒作用が働き始めます

また大量にカフェインを取ると
体はそのカフェインの量に「慣れてしまい」
覚醒作用が期待されなくなってしまいます
麻薬中毒者が薬の量を増やしていくのと同じ理由です
「カフェイン中毒」と言いましょうか...

あるテレビでやっていましたが、コーヒーは鎮静作用と興奮作用を持っていると言われています、興奮している時は鎮静作用に働き、鎮静時は興奮作用に働くと言います、例えば車で阪神の大ファンに対して青森から来てもらって、阪神ファンが興奮するビデオをオーロラビジョンで診てもらい、興奮度を調べると興奮度は逆に下がってしまっているという結果でした、
コーヒーを飲ませて数字を足していく問題も飲まない時に比較すると飲んだ時の方が成績が良くなると言います、これは鎮静なのか興奮なのかは良くわかりませんが、そう言う両方の性質を持っているようです、余談ですが昔はコーヒーの飲み過ぎは体に悪いと言われていましたが、今は5杯/日飲むと肝臓がんになりにくいと言われています、博士とか教授とか医師の言う事は当てにはなりません、タバコも有る部分には良いと言う専門博士・教授もいますからね。

カフェインを含む飲み物は確かに効きます。
ただし飲んですぐではなくだいたい30分後からと考えていいでしょう。
そしてお若い方は代謝も活発なので効果がすぐに薄れてしまうようです。

年配者など、夕食後や就寝前にはお茶やコーヒーを控えないと眠れなくなるという方
けっこういらっしゃいますよ。

勉強の時などの眠気覚ましは糖分補給も効果的です。
ブドウ糖の塊なんかも市販されていますが、私はお干菓子とか和菓子など
お腹に溜まらず吸収の早いお菓子を少しだけカフェイン入りの飲み物と一緒にいただきます。

眠気と闘う
http://18road.com/howto/012.html

まとめ

その他の「コーヒー」QAはこちら

http://okwave.jp/searchkeyword/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC


関連ガイド「喫茶店」

http://okguide.okwave.jp/guides/74155


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ