今さら聞けない電報・FAX・国際電話 身近な通信手段QAまとめ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

公衆電話の日。1900年(明治33年)のこの日、日本で最初の公衆電話が東京の上野駅と新橋駅に設置されました。

そこで、電話などの「身近な通信手段」に関するQAをあつめました。

  • 電話の発明
  • アナログ電話とデジタル電話とISDN
  • 電報に関するQA
  • FAXに関するQA
  • 今は少なくなった公衆電話に関するQA
  • 携帯電話の歴史
  • IP電話に関するQA
  • 国際電話のQA

電話の発明

グラハム・ベルはなぜ大金持ちになれたのですか

電話の発明をしたアレクサンダー・グラハム・ベルは、大金持ちになったそうですが、
なぜ大金持ちになれたのでしょうか。

 ベルが創業したベル電話会社は、のちに世界最大の電話会社AT$Tに発展しました。また聾唖教育の教え子であった妻の実家はボストンの大富豪で、ベルの研究の支援者でした。

アメリカの電話の歴史

グラハム・ベルと、トーマス・ワトソンが電話を発明した
際、実験において電話越しに「ワトソン君、ちょっと来て
くれ。会いたい」と言ったエピソードは有名ですが、その
実験にまつわる詳しいエピソードを知りたいです。
それから、当時の電話の利用目的がコンサート等を加入者
に聞かせる等、放送に近い用途だったそうですが、この件
についても詳しい方いませんか?
もしくは、それらに関する書籍等もご存知でしょうか?

 あまり詳しい情報ではありませんが、参考になるかもしれない断片的な情報を・・・

・実験をしたのは1876年3月10日
 (グラハム・ベルが29歳の時)

・言葉は「Mr. Watson, come here, I want you.」
    ワトソン君、来てくれ、君に用事がある。

・実験とは関係ありませんが、その当時、ベルの門下生だ った日本人留学生(伊沢修二と金子堅太郎)が訪ねて、 日本語の通話を試みた。

http://park.org/Japan/NTT/MUSEUM/html_ht/KA001500_j.html

 これまた余計な情報ですが(^^;

・真の電話発明者は誰か
http://www1.neweb.ne.jp/wa/tushin/history.htm

 お望みの情報以外の情報ということで・・・自信なし

#1の回答についたお礼を読む限り、Napooさんは対面コミュニケーションと電話を介したコミュニケーションの関係に関心をお持ちのようなので、もう一冊文献を紹介しておきます。

吉見俊哉・若林幹夫・水越伸, 『メディアとしての電話』, 弘文堂

この著作は、日本の事例で電話というコミュニケーション・メディアを考えていますので、グラハム・ベルの事例に関心を持たれているNapooさんの関心とは多少ズレるかもしれませんが、優れた洞察を含んでいるので参考になると思います。

また、先に紹介させていただいた二冊を含めて、三冊とも大きい書店の書棚ではよく見かけますので入手は難しくないと思います。ちなみに、フィッシャーの本はちょっと値段が張ります。

アメリカの電話会社の最近の歴史

アメリカの電話会社の最近(10年~20年?)の歴史について書かれた本や、出版物、Webサイトなどを教えてください。規制緩和があって、自由競争が始まり、価格競争が一巡し、新規参入が乱立し、サービス競争が激化し、提携やM&Aがあって...というようなことがわかりやすく事実に基づいて書いてあるものが一番助かります。

目的は、マイライン競争しか目に付かない日本の業界の将来を、多少なりとも占うための参考、ヒントとすることです。

よろしくお願いします。

mirokuさん、こんにちは。

「事実に基づいて」ということであれば、やはり通信白書をお薦めします。
NTT民営化(S60)前後のものが良いと思います。
NTTの民営化も、米国を参考に行われたのでこの辺の記述があるはずです。
最近の白書でも、簡単な歴史ならあったと思いますが、「詳しく」は当時のものが良いと思います。
(ただ、この時期の白書を私自身は見た事が無いので「自信無し」としておきます(^^;))

直近の動向については、情報通新総合研究所のレポートが詳しいと思います。参考URLでは'98以降のレポートが読めます。

発明は1876年だったのですね。

アナログ電話とデジタル電話とISDN

電話は「電」という字を使うのに、基本アナログだった…?
懐かしのISDNについても振り返りましょう。

アナログの電話とデジタルの電話?!

電話について質問です。

「電」話というくらいなので、デジタル回線かと思っていたのですが
一般の家庭電話やファックスは、アナログ処理をしていると
某家電量販店で聞きました。
その量販店のスタッフの方から説明を受けたのですが、全く理解
できませんでした。

・(一般に)電話機そのものはデジタルだけど、電話網はアナログなのか?

・電話機がアナログならば、電話網はアナログを使わなくてはならないのか?

・フレッツ光やAU光ってのは、電話網が光と思われるけれど、電話機を
買い換えなければならないのはどんな場合?

・INS64はデジタルなので、アナログの電話機は使えないのか?

・家の電話をIP対応にするなら、電話機を買い替えなくては駄目?

・プッシュ回線でNTTと契約しているなら、デジタル回線?
…等など、「電話機・電話網・アナログ/デジタル」の組み合わせが、
頭の中でごちゃまぜになっています。

混乱しているため、既述の疑問自体が「へんてこりん」でしたら
ご了承願います。

頭の整理をしたいと思っておりますので、稚拙な質問へ対して
お付き合いいただけると大変助かります。よろしくお願いします。

・(一般に)電話機そのものはデジタルだけど、電話網はアナログなのか?

→違います。電話機そのものが、そもそもアナログです。電話網がアナログの場合にはそのまま使用できますし、電話網がデジタルの場合は「TA(ターミナルアダプタ)」という装置を通じて最終的にアナログに変換します。

・電話機がアナログならば、電話網はアナログを使わなくてはならないのか?

→アナログ電話であれば、前述のとおり電話網はアナログだろうとデジタルだろうと使用可能です。
但し、デジタルの場合にはTAを使用してアナログ/デジタルの変換を行う必要があります。

・フレッツ光やAU光ってのは、電話網が光と思われるけれど、電話機を買い換えなければならないのはどんな場合?

→基本的に買い換える必要はありません。買い換える必要があるのは、「もともとの回線がアナログでナンバーディスプレイを契約しておらず、ナンバーディスプレイ非対応の電話機を使用していたが、光に乗り換えるにあたりナンバーディスプレイを導入したい」等のケースぐらいでしょう。

・INS64はデジタルなので、アナログの電話機は使えないのか?

→前述のとおり、TAを介せば使用可能です。

・家の電話をIP対応にするなら、電話機を買い替えなくては駄目?

→前述のとおり、TAを経由しますので「ダイヤル式の黒電話」でなければ買い換える必要はありません。

・プッシュ回線でNTTと契約しているなら、デジタル回線?

→違います。プッシュ回線というのは、電話番号を送出する方法がトーン(DTMF信号)のことを指します。
昔の黒電話等は「パルス」という方式ですね。これは「1」ならパルスを1つ、「9」ならパルスを9つ送ることで電話番号を交換機に認識させる方式です。
プッシュ回線では、DTMF(デュアルトーンマルチフリークエンシー)という方式を使用します。
これは、周波数の異なる2つの信号を組み合わせて同時に鳴らすことにより、番号を特定する方式です。

つまり、「プッシュ回線である」から「デジタル回線である」ということにはなりません。
まあデジタル回線であれば必然的にプッシュ回線になるでしょうが。

以上、ご参考まで。

家の中に入ってくる栓は基本的にアナログもISDNも同じメタルケーブルです。違いはデジタル化アナログか後害です。そして大きな違いは収容局(NTT)内部の回線端末がアナログかデジタル化になります。

家と収容局との間で光収容の関係で光ファイバが使われていることもありますがそれは家の中に入ってくる段階では関係ありません。必ずメタルケーブルで入ってきます。

ISDNのダイヤルアップ接続に関して

初歩的な質問で申し訳ございません。
ISDNのダイヤルアップ接続の仕組みについて質問させて下さい。

(1)ISDNとは、「デジタル電話回線」を指すのでしょうか?
(2)パソコンをアナログ電話回線に接続する際にはモデムを介しますが、ISDNの場合はターミナルアダプタを介すのでしょうか?
(3)ISDNによる接続先との通信は、ダイヤルアップ接続にて行うのでしょうか?
(4)ダイヤルアップ接続とは、接続先に電話をかけて接続を確立した上で通信を行うものなのでしょうか?
この場合の「電話をかける」という行為は、その都度、実際に電話機から相手先に電話をかけなければいけないのでしょうか?

ISDNとダイヤルアップの基本的な仕組みがよくわかっておりません。
上記4つの質問に関して、どなたかご回答頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。

> (1)ISDNとは、「デジタル電話回線」を指すのでしょうか?
そうです。最後の2文字はデジタルネットワークです。
従来のアナログ電話線を使ってデジタル伝送しています。
> (2)パソコンをアナログ電話回線に接続する際にはモデムを介しますが、
> ISDNの場合はターミナルアダプタを介すのでしょうか?
モデムに相当するものはDSUです。実際にはDSU+TAを(DSU内蔵)TAと称しています。
> (3)ISDNによる接続先との通信は、ダイヤルアップ接続にて行うのでしょうか?
ISDNではダイアルアップ接続、固定接続、パケット接続が使えます。
目的によって選択できます。
> (4)ダイヤルアップ接続とは、接続先に電話をかけて接続を確立した上で通信を行うものなのでしょうか?
そうです。普通の電話と同じで電話番号でかけます。ただしダイアルとはいっても文字コードの羅列です。
実際にはコンピュータ同士が電話をかけて電話を取ります。
この辺の働きはアナログの場合NCUと言う装置が行います。
現在ではモデムにNCUが内蔵されているのが普通です。
ISDNに従来のアナログ電話機をつけた場合、その辺りの変換は全てTAが行います。

余談ですが相手がアナログ(モデム)の場合DSU+TA+モデムで通信することが出来ます。
この場合の「電話をかける」という行為は、その都度、実際に電話機から相手先に電話をかけなければいけないのでしょうか?

電報に関するQA

昔はよく使われた電報について。

電報って・・・・

3●年間生きてきていまだに電報を打ったこともないし受け取ったこともありません。
いまでも広く使用されているのですか?
どんなシーンでの利用が多いのでしょうか?メリット、デメリットは?

市や県、学校での行事にはつき物ですよ!

だいたいが“お祝い申し上げます。”というものが多いです。

出席できない人が打つようですよ。(たまに出席者でも打っている場合がありますが・・・)

打つ人はだいたいが肩書きのある人、その行事にゆかりのある人です。

ちなみに・・・TVの“笑っていいとも”相変わらず電報を読まれていますよね。

現在の通信手段は、メール、電話、携帯電話、ファックスなど当たり前のように使っていますが、かつては(昭和30年代位?)一般の通信手段としては、電話と電報しか有りませんでした。
しかも電話より電報の方が安かったのです。

電報は、○字まで幾ら、一字増す毎に幾らと決まっており、出来るだけ少ない文字数で、こちらの意思を伝えなければなりませんでした。
例えば、今、無事に着きました、皆さんにお知らせしてください。と言うのを「イマフシチャクミナサマエホチセヨ」と16文字で打ちました。
「、」「゛」「。」も一字に数えられたのです。

夜の10時までに着信局へ到着した電報はその日のうちに配達されましたが、10時過ぎると翌日の配達になります。至急のときは「ウナ」電といって時間に関係なく配達されましたが料金も高くなりました。
夜中に電報が来ると、配達の人が電報、電報!と大きな声で玄関を叩き、何事か…とギクリとしたものです。

現在では、電報と郵便の管轄は別々になっておりますが、当時はどちらも郵政省(かつては逓信省)で両方を管轄しており、トンツー、トンツーとモールス信号で送られておりました。

いまは、メール・電話・ファックスの方が遥かに安く、早く、正確にこちらの意思を伝達できます。
電報を打つのは、慶弔の時だけになってしまい、モールス信号を使うことは有りませんし、慶弔以外でこちらの意思を伝達する手段として利用することは皆無と思います。

メリットは、綺麗な台紙に貼って、時間通り配達してくれる事くらいでしょうか…
デメリツトは、やはり字数によつて金額が変わる事。速さと言う点では、むしろデメリツトに入ると思います。

それにしても僅か数十年前のことです。隔世の感があります。

余分なことまで書いてしまいました。参考にしていただければ嬉しいのですが…

電報はどのようにして届くのでしょうか?

電報のしくみ

電報の仕組みについて教えてください。
文面は自分で決めることができるの?
1文字の価格は?
配達日指定はできる?

>文面は自分で決めることができるの?

もちろんです。

>1文字の価格は?

利用する物によります。

>配達日指定はできる?

できますよ。

参考URL1つ目はNTT西日本のインターネットで電報のサービスです。
詳しい料金やサービス概要が掲載されていますよ。
2つ目は「無料電報ドットコム」というサイトです。
電報を取り扱っている色々なサイトへもリンクが張ってありますよ。

電報

私立大学の合格発表があり不合格でした。追加合格者には電報で知らせるとありましたが、電報が何かよく分かりません。電報はは自宅に電話がかかってくるのでしょうか?
インターネットで調べていると電報はNTTがやっているようですが私の家はコミュファ電話です。この場合電報は届くのでしょうか?

電報の仕組みが全く分からないのでお願いします。

郵便配達人が紙に印刷したものを届けにきますよ

FAXに関するQA

裏面に写った文字が相手先にも届いてしまう?

受信確認には電話をかけるしかない?

FAXの仕組み

こんにちは。
申し訳ないですが、初歩中の初歩の質問をさせて頂きます。
FAX用紙に黒の油性ペンで文字を書くと、裏側にまで文字が写ってしまいますが、
これは相手に送信した際に、相手の用紙にもそのまま写ってしまうのでしょうか?
本当にどうでもいい質問ですが、ちょっと気になったので・・・回答お願いします。

一般的に FAX は片面しか読み取りませんし、片面にしか書き込みません。

最近は普通紙で出力する FAX が多いですが、感熱紙を触ってみればわかります。
FAX 用の感熱紙を爪などで擦ると片面は黒くなりますが、もう片面は爪の跡しかつきません。
つまり黒くなる方にしか書き込まれないわけです。

FAXの受信確認について

私はFAXに関してあまりよくわからないものです。
私から相手にFAXした場合、FAXが届いたかどうか、こちらから電話で確認することがあります。
たまに何かの間違いで、届いていないことがあるからです。
こちらからFAX送信をしたら、先方のFAXが自動的に「FAXは受信されました」というメッセージを返信してくれるようなFAXはありますでしょうか?
また、その逆に私にFAXがとどきましたら、先方に自動的に「FAXは受信されました」というメッセージを送信してくれるようなFAXはありますでしょうか?
すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

多分ないですね。一方通行ですね。
私事で恐縮ですが、10年以上前に特定の相手には暗号で通信するFAXを作ったことがありますが、殆ど売れなくて終わっちゃいました。 多分ご質問者のような用途は皆無に近いから開発しないと思います。

今は少なくなった公衆電話に関するQA

公衆電話が鳴る?

「(呼)」の仕組みとは?

公衆電話のベル

変なタイトルですがよくドラマで公衆電話が鳴る場面がありますよね。
例えば身代金の要求を公衆電話のベルを鳴らして犯人が指示を出すとか。
公衆電話のベルを鳴らす事は出来るのでしょうか。
どなたかわかる方いましたら教えて下さい。

 公衆電話にも普通の電話番号はきちんと振ってありますので、その電話番号にかければ普通の電話のように呼び出しのベルは鳴ります。
 ただその番号は一般には公開されていませんし、実際使われることもそうそうありません。

80年代の電話事情(アオイホノオ)

第6話で、モユルが母親に電話をするときに、アパートの共同黒電話でなくて、公衆電話まで行ってかけていました。

質問1.
公衆電話を使っているのは、アパートの電話が機能的に受信しかできない仕組みか設定になっているからですか? それとも、かけられるけれども、そういう決まりなので、それを律儀に守っている、ということですか?

質問2.
もし後者なら、当時すでに、電話をかけた相手先の記録は現在同様、簡単にわかるようになっていたのでしょうか? それとも、ズルしてこっそりかけてもわからなかったでしょうか?

そのシーン見ていませんが、着信専用回線と言うのはあります。ダイヤルのない黒電話が接続されていました。

ただ、あの時代だと、大家の家の電話が(呼)で呼び出しとして使われていたケースが多いと思いますね。電話が掛かってくると大家さんが受けて受信者を呼びに行き、大家の家の電話で話しました。
で、電話を掛けたいとき、一般に市内通話しか使わせてくれません。市内通話なら、3分10円でしたから10円で大概済むのですが、市外通話は料金が不定で請求しづらいので遠慮して貰うというルールが多かったと思います。
親戚が下宿屋をやっていた当時(1970年代)は、このルールでした。ですから、下宿生達は郷里に電話を掛けるときは公衆電話を使っていました。電話の横に3分の砂時計がおいてあって、貯金箱に10円を入れて砂時計をひっくり返して電話していましたね。その後、ピンク電話になりました。なお、勝手に市外通話を掛けた場合、交換の記録が局に残るのでばれてしまうということもありました。

携帯電話の歴史

携帯電話、最初はどうだった?
世界中で使える?

携帯電話の歴史

最近ほとんどの人が携帯電話を持つ時代になりましたが日本での普及は遅かったと聞いています。
世界ではやはりアメリカから普及していったのでしょうか?
日本では20年くらい前に大きな機械のようなものを持って電話をしていた記憶がありますがそのころ世界では現在のようなコンパクトな携帯電話を使用していたのでしょうか?
世界での携帯電話の発達と歴史をおしえて下さい。

初めまして

移動体電話の歴史~最初はアナログの単信だった~
http://www.interq.or.jp/blue/rhf333/K-HIST.htm

を見つけましたのでお知らせいたします

フィンランドのNokiaが初めて携帯電話を創り出しました。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0406/18/news048.html

海外で使える携帯電話

はじめまして、どなたがご存知の方が
いらっしゃいましたら、お教え下さい。


今度、パプワニューギニアに行くのですが、
現地でも使える携帯電話をご存知ですか?
宜しくお願いいたします。

イリジウム衛星携帯であれば使用可能なはずです。
例えば↓
http://www.jdc.ne.jp/iridium.html
GSMやCDMA形式の携帯は整備されていないかと思います。

IP電話に関するQA

インターネットを介する音声通話のIP電話。

インターネット接続プロバイダとあわせて使うと料金がお得になりますね。

IP電話

最近よく耳にするIP電話ってなんですか?
簡単にで良いので分かりやすい回答お知りの方お願いします。
また、その利点も教えていただければ幸いです。

・インターネット回線を利用した電話。
そのため距離に関係なく通話料が決まる

・ちょっと前までは、回線が不安定でしたが、今では規定が出来て、一定の基準を満たさないと許可が出なくなったため、通話は安定している

・何しろ通話料が安い
・同じ会社のIP電話間は無料で通話できる

IP電話を検討しています 初心者です

現在固定電話はありません。

bigulobe光を利用しています。

室内にNTTの配線があります。

FAXの利用できますか。

電話機種 電話番号の取得方法。

等々教えてください。

「ビッグローブ光電話」を追加契約すれば、固定電話もFAXの利用もできます。
電話機種は、ネットや家電量販店で買えます。電話番号も取得できます。

0120-04-0962に電話してみてください。あるいは、以下のURLのマイページから申し込んでください。
https://login.sso.biglobe.ne.jp/scpf_op/auth.php

「ビッグローブ光電話」は「ビッグローブ光」と合わせてご利用いただける光回線を利用したIP電話サービスです。一般加入電話と比べて、基本月額料がおトクになります。

「ビッグローブ光電話」は「ビッグローブ光」の月額料金+500円(税別)/月で利用可能です。

コミュファ 光電話の番号

いつもお世話になっています。

今度うちのネットをフレッツからコミュファに変更します。

光電話で番号取得している為、番号を変更しなければいけないのですが、

営業の方の話では、コミュファ側が指定

コールセンターの方は、3つ程の候補の中から選択と言われました。

実際に他社光電話からコミュファ光電話に変更された方のご意見を聞いた方が

間違いないと思いますので、是非教えて下さい。

> 今度うちのネットをフレッツからコミュファに変更します。
> 光電話で番号取得している為、番号を変更しなければいけないのですが

「番号取得」との意味は、NTT東日本・西日本の「ひかり電話」の番号が、現在あるということですね。
NTT東・西の固定電話番号・ひかり電話番号等ならどんな番号でも、NTT東・西以外へMNPが可能のはずです。
つまり、NTT東・西の固定電話番号は、MNPという手続きで、同じ番号がNTT東・西以外の固定電話会社へ移転が可能です。

しかし、NTT東・西以外で「新規の取得」した固定電話番号は、NTT東・西へMNPで出来ません。
また、NTT東・西以外で使用している固定電話番号が、【モト、NTT東・西で使っていた番号】ならば、NTT東・西へMNPで「戻れる」ことが出来ます。

国際電話のQA

ベトナム→日本への電話料金

ベトナムの友人がいます。
日本からも国際電話をかけるのは料金がとても高いです。
ベトナムから国際電話をかけることは、どれだけ大変な事なんでしょうか?
プリペイドカードなどを利用して掛けてきてくれているようなんですが、
この前10数分掛けてきてくれて以来、こちらから掛けても通じなくなってしまい
ました。これは高額な国際電話の為、プリペイドが切れたのかと思いますが、連絡が
途絶えたことに心配してます。
ベトナムから日本への国際電話料金はベトナムの人にとってどれぐらいの負担なので
しょうか?

ベトナムの方はなぜスカイプを使ってスカイプアウトで通話されないのでしょうか。
日本にかけてもベトナムひとから見ても安価ですし、質問者さんがスカイプを使えばSkype同士なので無料です。

ベトナムは、インターネットがあまり高速ではありませんが、Skype通話はホーチミンでは日本宛で問題なく使えましたよ。

国際電話について質問をすると、解決方法としてSkypeの活用をすすめられる時代になりました。

まとめ

10年前はなかったスマートフォンや高速インターネット回線により、公衆電話が減ったり、FAXが減ったりしています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ