雄叫び上げるか白旗揚げるか・・・夏休みの宿題を先人はどう乗り越え生きてきた!?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

夏休み最終日、という方も多いと思います。8月最終日。こうなると連想されるのは「宿題」ですね。

本日最終日と言う方は息抜きに、もうとっくに終わっている方は高みの見物としゃれ込んで、今回は夏休みの宿題に関するQAを集めました。

・実はまだ終わってない・・・どうすれば?

・夏休みの宿題の取り組み方とその後の人生の相関関係?

・終わらなかったら、学校で待ち受けていたもの

・それでも、言い訳を!

等々、息抜きにどうぞ。

そうはいっても、まだ終わってないんだけど・・・どうすれば?

夏休みの宿題

どうしたら夏休みの宿題やる気がでますか?

8月31日まで放置し、明日から学校だって思ってゲンナリしてるところに、
友人から「夏休みの宿題やってないと2学期に毎日補習2時間だって先生言ってたよな。覚えてるか?」って聞くと
多少はやる気が出ますよ。

夏休み もう終わり

夏休みの宿題を早く終わらせるにはどうすれば良いでしょうか?

・人に頼むぜコース
良き友人の協力を得る

・自力でやるぜコース
ネットを利用してがんばってみる
根性で徹夜してでも何とかする

・最後の手段コース
まあ人間諦めが肝心と開き直ってやらない

がんばれ!
最後まで、がんばろう!!
学校にいるときのように、自分で1時間目はここまでやる~とか時間を区切ってやるといいですよ。
だらだらやっても集中力は続かないからね。
本日の”ためしてガッテン”でも細かな目標をたてるのがいいといってましたよ。

ちなみに、もし、宿題が終わらなかったら・・・
夏休みの宿題は夏休み中にやらなくてはいけないものだから、やらなかったことは怒られるともいますが、「ここまではがんばりました!」と見せたほうがいいですよ。また、短縮授業の間にちまちまやって出しましょう。がんばったことは先生も認めてくれます。

今からがんばってやれば9月2日にすべて終わらせる事はできますよ。ポイントとしては、

・漫画やゲームなどの集中力を奪われそうなものは自分の目に入らないところに置く

・最初の30分を集中して取り組む(そうすればそこから後は無理なく進めることができる)

そんな感じですね。あと、40日近くある夏休みを計画的に使わなかったからこんなことになってしまったわけなので(普通の小学校では40日でできない量の宿題は出さない)、その無計画さを反省するようにしてください。

と、とにかく、頑張れ!

夏休みの宿題の思い出

私はラスト3日でやる人です。ただ、日記(という宿題があった)はさすがにラスト3日ではできないのでまじめにやってました。

ある日、友達と喧嘩をしました。原因は明らかに相手が悪く、そいつもそれを理解していたので謝ってくれました。ただ、その方法が、直接言うのは恥ずかしいからと、近くにあった紙に油性ペンで大きく「ごめん」と書いてあやまりました。

・・・その紙が、、日記でした。
夏休みラスト1週間(ぐらいだったと思います)でした。


あれは、~~忘れられません。

小6の時に、「つまらなかった。」とだけ、「正直に書いて、提出した」ことがあったが・・・
もちろん、怒られた。

放課後、残されて「先生とのガマン比べ」みたいになったが・・・
「どうしても書けないし、つまらない以外なにもない」と言い張ったら・・・勝った。

宿題、わすれました。今日は、9がつ1日水曜日ですね。九月1日火曜日だと思って学校に来たので、月曜日の宿題は提出できますが、火曜日の宿題はもってきていません。

家庭科の宿題、雑巾2枚を縫ってもってこい、1枚雑巾を縫って、真中で2つに切断して2枚と称して提出

宿題、忘れました。翌日、宿題を見せろと、ノートを広げて出てくる各種回答、「これだけやっておいてなぜ昨日持ってこなかったんだ」「忘れました」。「ぇ」「だから、忘れました」。

特に最悪だったのが、中学生の時の国語の宿題!読書感想文10冊!好きな物を読んでも良いなら楽なんですが(読書は好き)、先生が読む本を指定している(中学生が絶対読まないような文学)ので、図書館でも予約待ち状態で、借りられずに夏休みが終了し、廊下に正座で漢字の書き取りをさせられてました。

かなり厳しい先生で、他人の宿題を写すのもダメだったから休み明けの職員室前は正座する生徒がたくさん居ました。

小学二年生の時に引っ越したら、いきなり宿題出せと言われてびっくりしました。こっちの学校の宿題なんか知るか!知ってても一週間でできるか!と思いました。結果は…忘れました。ほんとに覚えてません。

宿題の数だけ、ドラマあり。

夏休みの宿題の取り組み方と、その後の人生との関係・・・。

私の場合ですか? 最後の1週間になって始めた……わけではないです。しかし,速攻終わらすタイプでもありませんでしたね。

言ってしまえば,「気が向けばやる,しかしなかなか終わらない」タイプでした。手がけるのは早くても,宿題をやる気がないとしない。そして,宿題に手はつけたものの完成のめどがつかぬままお盆へと。お盆の終わりに祖父母の家から帰って「あ,まだ宿題残ってる! 夏休みあと2日しかない!」と気づあせるのでした。

なんとか宿題を完成させようとするが,時間不足のため結果は推して知るべし。自由研究は無理やりでも完成させるものの,他の宿題は終わらないまま2学期になるというのが常なるパターンでした。しかも,終わらせなかった宿題は提出せず,未提出者に自分の名前が挙げられていてもしらを切る……こんなパターンでした。

……これが,あるいみ私の現実を表しているのかもしれませんね。大学も3月になってようやく合格,しかも卒論だけのために留年してしまうとはある意味マヌケです(笑えないが現実だ)。就職活動だって……(以下省略)。だから私みたいな人は大成しないのだ。

長文失礼しました。

40代目前の親父です。僕は計画だけは立派に立てて、3日坊主で終わり、最終日に親と喧嘩しながらやってそれでも終わらない事がしばしばでした。確かに未だに計画だおれになりがちです。(そのお陰で、弁明と言う「言い訳」を考える習慣がついてしまいまして、人に訴える力と言うのは身についたと思います。(笑))

こんな私にも3人子どもが居ります。しかし、お陰様で妻が計画を立ててはきっちりこなしていく立派な人なので、その計画に沿って子ども達はこなしていったので、夏休みの宿題は終わりの週には終わっていたようです。

一概には言えませんが、夏休みの取り組み方と言うのは結構その後の人生での傾向を示唆していると思います。

好きな宿題だけ先にやって、嫌いなのは後回しでしたね。
33年前のこの時間も、親に見張られながらポスターを描いていましたよ。
計画なんて立てたことがなかったですね。

で、今はどうかと言えば・・・
○大雑把な計画は立てる。
○ほぼ優先順位に従って仕事をする。
○行き詰まった時は、気分転換を兼ねて順番を変える。

ですから、そんなに進歩してないんですよ。

私の場合は、毎日こつこつやってましたね。「夏休みのとも」という教材(今もあるのかな?)があって、それを一つずつ毎日やってました。まじめだったなー。
工作は大好きで、夏休み丸々四十日かけて画用紙でロボットを作ったりしてました。完成品を持っていく時壊しそうで、先生にうちに宿題を見に来てください。といってあきれられたり・・・
三人きょうだいで、毎日三人机をそろえてやってましたよ。
小学生の時友人が、7月中にやってしまったのを見て、真似できないってびっくりしました。
それでも、日記の天気だけはなぜか夏休み当日に全部書いてました。晴れ、くもり、雨の繰り返し。

その後の人生もわりとマイペースで送ってますが、あゆみは亀のように遅いですね。まだ実のなる気配はなし。
七月中に終わらせた友人は社長さんになりました。

私も20030704さんと同じでキリギリスタイプです(笑
最後の一週間が勝負でしたね。
こんな目に遭うなら、計画的に宿題やれば良かったといつも思うのですが、一年経てばすっかり忘れてしまい、毎年同じ繰り返しでした。

歳の離れた弟がいるのですが、弟もキリギリスタイプ。血は争えません・・・。私は、翌日仕事にも関わらず、徹夜で宿題のポスターを代わりに書き上げた記憶があります。母も加わり、一家総出で分担作業でした。

主人に聞いたところ主人はアリタイプのようです。7月中には、ほとんどの宿題終わらせていたそうです。私には、とても考えられません。

まだ子どもはおりませんが、今から主人のDNAを引き継いでくれることを願っています。もう宿題の手伝いをするのは懲り懲りですしね。でも、こういうのって習慣だから母親に似るんだろうなぁ・・・と半ばあきらめていますが。

その後の人生ですか。そうですね~、自分自身の事に関しては面倒くさがりなんですが、仕事や他の人が絡んだりすることに対しては、意外とマメだったりするので影響なしですかね。多分・・・

夏休みの宿題をどのように取り組むかは、もう、その人の本質そのもののようですね。


未来が見える・・・?

宿題・・・終わらなかったら、学校で何が待ち受けていた?

何も手を付けずに始業式に毎回1番か2番で学校に行き
職員室の担任の机の上に未使用の宿題を提出してました。

> 学校で何が…
何も…親子で呼び出しを食らう
その後、親に叱られる…

学校で待ち受けていたものといえば
中学1年生のとき宿題終わらなかった人は当時もっとも人気のあった鶏肉のから揚げ(給食)を食べさせてもらえず全部終わらせた人で分配してしまうというのがありました。

終わらなかった人がけっこう多くて一人3つぐらい食べれた記憶があります。

50代♂
小学校で夏休みの宿題を実際にしたのは2回です。
6年生の時、先生が手作りしてくれた "ふざけるな"
と書き込みされたメダル?を貰いました。
クラスに6年間、夏休みの宿題を総てやらなかった人が
3名居て…"ええ度胸やな" と書き込みされたメダルを
貰ってました。

【中1】
やっていかなかった。
当然、怒られた。
もちろんそれで終わるはずもなく・・・説教の後、原稿用紙渡されて(4,5枚ほど)、「これに、明日までに反省文書いてこい!!」と言われたから、これは素直に書いた。
成績に影響する課題もあったもんだから、そのときの成績は酷いもんだった。
余談だけど、同じように宿題忘れて、更に反省文までも書いていかなかった強者がいてね。
何度も呼び出し食らってたけど、後から聞いた話では、その人は結局何一つやらなかったらしい。

【中2】
本当はやるつもりでいたんだけど、気付いたらもう間に合わない時期だったので、スッパリと諦めてしまった。
前回程度の犠牲ならいいかと、余計なことまで思い出しちゃったのはマズかった。
で、罰の方なんだけど・・・今度は説教+反省文と更に体罰(ビンタ)も追加され、親にもチクられて、家でも怒られて殴られた。
あれは流石に割に合わなかった(苦笑)

【中3】
一緒に宿題やる仲間が出来たので、一応宿題はやった。
2割も片付いていない状態で、9月1日から始めたけど、何とか提出日に間に合わせることはできた。

9月になると、出来の良い同級生から書き写させてもらいました。
小中高大、みんな同じです。

いわゆる自由研究は、書き写すという訳にも行かないのでうやむやにしていると、2週間位経過すると追求されなくなりました。

 進学校(高校)の3年生の時、何にも宿題せずに行きましたが・・・
『特に何も言われなかった』
 今もって謎です(笑) 見捨てられていたのかも。。。

怒られました。三日以内にやってこいと脅されました(笑)

叱られる、反省文、先生からの愛の(?)メダルや給食の唐揚げなしと、待ち受けていたものは色々。でも、しばらくバックレると追求されない・・・らしい?


そこまで、頑張る??

終わらなかったときの、とっておきの言い訳

そもそも夏休みは、授業が暑熱により行うのが困難なので、その間を休業とするのが目的だったはずですから、暑熱の期間にもかかわらず授業の代わりに宿題を出すというのは、夏休みの理念に反しています・・・と言えばいいでしょう。
言い訳ではなく、正当な理由です。

「休みたかった」だけです。

私は「夏休みは、勉強しない」という信念を貫いています。

そのことで、将来後悔したりしないようにしています。

【ルール違反だ】と、怒るならどうぞ、言いたいことを言ってください。

私は、負けません。

宿題を強制し、そのことで人物評価をしようとするあなたがたこそ、ルール違反だと私は確信します。

私が言いたいことは、それだけです。

では、失礼します。

・宿題をやる事で、これ以上頭が良くなったらどうしよう……そう考えていたら急に不安になって、宿題に手をつける事が出来なかったんです(>_<)

・妹からマカンコウサッポウを受けて吹っ飛ばされ、夏休みの間ずっと気絶してました(笑)

・・・・。


ご健闘をお祈り申し上げます。

まとめ

さあ、張り切って新学期!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ