【野球】ホームランについて【その2】

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:845
  • ありがとう数:0

はじめに

先週ホームランガイドを世に出しましたが、その第二段です。

今回はこのような感じでお送りするやで。

  • 甲子園
  • メジャーリーグMLB
  • 日本人選手
  • ホームランを打つピッチャーって大谷きゅん以外誰?

甲子園で場外ホームランってある?

高校野球の甲子園大会で場外ホームランはあるのか?

いままで、長い伝統の甲子園での野球大会において、
場外ホームランはまだ一度もないでしょうか?


かの、

清原、松井、王、古木など超高校級のスラッガーが甲子園を沸かしてきましたが、
この場外ホームランはなかったでしょうか?



場外ホームランというと、Tウッズとかカブレラ、ガイエル、福留、ブランコ、金本
などプロ野球では、ありましたが、
度肝を抜く、場外ホームランはいままで、1本も高校野球ではなかったでしょうか?

甲子園での場外ホームランは、高校野球どころかプロ野球でも過去ありません。
もし打てば、飛距離最低170~180mになるので、
ミッキーマントルの世界記録172mを抜くことになるかも。  

甲子園球場の今のあの巨大な外野スタンドでは、プロでも場外ホームランの出る可能性はほとんどありません。

甲子園球場は狭そうに見えて広いンゴ

高校野球でホームラン打った後ホームインする時

高校野球でホームランを打ったとき

ベースランギングしますよね。ガッツポーズとかしながらですね。それで、ホームイン直前に喜び余ってプロみたく3塁コーチにハイタッチしたとします。これってルール上まずいのでしょうか。ホームランは取り消しになるのでしょうか?

「三塁または一塁のベースコーチが、走者に触れるか、または支えるかして、走者の三塁または一塁への帰塁、あるいはそれらの離塁を、肉体的に援助したと審判員が認めた場合。」は走者がアウトと書いてあります。

ここがミソです。「コーチが走者に触れた場合」がアウトになるんです。
ですから逆の場合、つまりコーチャーズボックス内にコーチがいて、走者がコーチに触れる分には上記の規定が当てはまらなくなります。
よって問題なしなんです。
これは一塁などで「同時の場合はアウト?セーフ?」と似ていますよね。
規定ではアウトの記述があります。
例えば一塁の場合は、「打者走者が一塁に触れる前に触球または触塁された場合」がアウトです。
同時については記述がありません。
つまり、アウトの規定はこれしかありませんから、これ以外はアウトにはならない、よってセーフになるわけです。
なんか屁理屈みたいな感じですが規則以外のことはOKとなるわけです。

正確には、走者に触れてはいけないことになってます。
厳しい審判なら、取り消すでしょう。
特に、アマの場合は、相手に対しフェアプレーを要求しますから、投手を侮辱するような、ハイタッチは禁止されてるはずです。
たしか、地方大会で、本塁打の後ハイタッチか、ベンチの前で喜び過ぎて、取り消されたケースがありました。

確かにプレイ中、ベースコーチは走者に触れてはならないとルールにはありますが、同時に「柵越えホームランの時は構わない」とも規定されています。従って、問題ありません。

確かに#2さんの言う通り、かつて高校野球で、ハイタッチでホームランが取り消されたケースがありましたが、これは後日、上記のルールを審判が勘違いしたものでミスジャッジだったということで決着したはずです。(試合自体は大差だったため、影響は無かった。)

「ベースコーチとハイタッチでアウト」は時々聞く話ですが公認野球規則(i)に
『三塁または一塁のベースコーチが、走者に触れるか、または支えるかして、
走者の三塁または一塁への帰塁、あるいはそれらの離塁を、肉体的に援助したと
審判員が認めた場合。』は走者がアウトになると書いてあります。

一般に「肉体的に援助」とは、転んだ走者を起こしたり
オーバーランをした走者に触り塁に戻すなどが対象ですが
高校野球の場合、誇大解釈(?)でホームランを取り消し
アウトにすることが有ります。

ハイタッチを「肉体的に援助」と言うのも変な気がしますが
審判の判断ですから仕方がないですね。

メジャーでホームランキングは誰?

MLBで過去に一番多くホームランを打った

MLBで過去に一番多くホームランを打った
(薬物使用以外で)選手は誰ですか?

通算であれば、ボンズを除くと、755本のハンクアーロンです。
シーズンであれば、ボンズ、マグワイヤ、ソーサを除くとロジャー・マリスの61本、次いでベーブ・ルースの60本。

やハ凄

MLBオールスターのホームランダービーはどうやって決まるのか

ホームランダ^ビーの出場者

MLBオールスターゲームの、ホームランダービーの出場者は、どのように決めてるのでしょうか?レギュラーシーズンの成績順とは、なってないです。ファンとしてAロッドが出てないとか、納得いかないのでは。
何年か前にイチローに出場打診があったとか。確かにお祭りですが、日本のオールスターと比べると、かなりシリアスな面もあるようです。

>MLBオールスターゲームの、ホームランダービーの出場者は、どのように決めてるのでしょうか?レギュラーシーズンの成績順とは、なってないです。
もちろん成績上位の選手に出場依頼があったとは思いますが、断られています。質問者さんが挙げられてるA・ロッドは辞退しています。以下理由の引用です。

「(ホームランダービーは)今までうまくいったことがない。今年は見るほうで楽しませてもらうよ。
今シーズンはスイング矯正に相当の力を注いだので、何事にもそれを乱されたくない。
今年は自分の全責任がヤンキースのためにある」とロドリゲス。

バリー・ボンズも同様にホームランダービー不参加を表明しました。こちらの理由は年齢(42歳)なので休養に当てるとのこと。

>何年か前にイチローに出場打診があったとか。
2005年度のホームランダービーはWBCの前年ということもあり、国別対抗で選手を選びました。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/05season/data/homerun.html
メジャーで実績を残しているイチローにも白羽の矢が立ちましたが、イチロー選手は長距離砲ではないため、辞退しています。代わりに韓国人の崔熙渉が出場しました。

メジャーの日本人選手の本塁打が少ない理由

メジャーの日本人選手の本塁打が少ないのは球場のせい?

 今、メジャーリーグで日本人選手が活躍していますが、ホームランバッターである松井がホームランを日本のときほど打てないのは、球場が広すぎるからだと父親に言われたのですが、それは本当なのでしょうか?
 それが本当ならメジャーの球場の広さというのは、どのくらいなのでしょう? 誰か教えてください。

確かに球場は広いみたいです。また向こうの球場は両翼の距離が違う変な形の球場もあるみたいです。それは関係ないとしてメジャーのボールは日本のボールに比べてすごく飛びにくいボール(少し大きめ)を使用してるのもその原因だと思います。飛びにくいボールは芯にあてないとホームランにするのは難しいみたいです。

数字は出てきませんが、横浜球場ができた頃は「やっと大リーグなみの大きさの球場ができた」と言ってましたね。

王貞治のホームラン記録も「大リーグの球場だと半分も打てていない」と言われたりもしましたし。

球場の大きさのほか、ボールの縫い目の糸が太いため抵抗を受けやすいこともあるようです。

ピッチャーの差とかもあるかもしれませんね。

単に広さだけなら松井でも10本程度の減少になると思います。
日本に松井がいた時、フェンスぎりぎりのホームランばかり打ってたわけでないので。
メジャーは球場によって大きさも違います。
左翼と右翼ではまったく違う球場もあります。

東京ドーム 両翼100M・センター122M
ヤンキー・スタジアム レフト96.9M・ライト95.7Mセンター124.4M
球場のサイズ的には大差が無いと思いますが?

日本の投手と違いボールの回転が悪い為に飛びにくい。
(綺麗な回転のストレートを投げ無い)
投手のボールに球威がある。
使用するボールの違い。

ボールが飛びにくいということに付け足しの意味になります。聞いた話なのですが、米国の投手の投げる直球というのは、日本の投手が投げるソレと違い、少し「揺れている」という情報を何年か前に耳にした事があります。なので、凡打になりやすいとか。最近日本にも普及し始めた「カットボール」に性質がよく似ているのですが、ソレとは違うみたいです。何か曖昧な回答のなってしまって申し訳ないのですが参考になればと思います。

NO5のかたに賛成と補足です。
球場もいろいろあって日本より大きいメジャーの球場もあれば、同じくらいの球場もあると思います。なので球場だけでHRが減ったとは考えにくいですね。僕は主な原因は投手とボールにあるのではないかと考えています。
ボールは皆さんの仰るとおりだと思うので省略します。
No5の仰る「揺れるボール」というのは「ツーシーム」のストレートだと思います。これは日本で主となってる「フォーシーム」の比べるとノビがないストレートですが、打者の手前で芯を外すように少し変化します。ノビが少なくても力で球速がありますが・・これ以外もカットやSFFなど芯を外す変化球も多く使われるようになっているようです。それに加え外人の体格に恵まれた投手の速球は残念ながら、日本よりレベルは高いでしょう。なので松井選手がHR減っても仕方がないと思います。メジャーで体格でかなわなくても日本人らしいさなにか(?)でメジャーでがんばってほしいですね

みなさんが答えているように、メジャーの投手はレベルが違います。
テレビで観ていても、グローブにおさまる時のバシー!という音は快感です。(日本は応援がすごいので、聞こえないんですけど・・)
日本と違い、成功すれば契約金もすごいですが 反対に、成績不調が続けば
切り捨てられます。それだけ野心がすごいので、努力もされているでしょう。松井が好きなので、私もあなたの父親のように、球場が広いからとか、
環境が変わって すぐにホームランが打てるはずないなど言っております。

皆さんのおっしゃる通り、メジャーのレベルの高さとボールの違いが主な原因だと思います。

環境だけを考えてみると、メジャーの球場の広さのデメリットより、試合数の多さ、高地の球場での空気抵抗の少なさなど、メリットの方が大きいのです。

他に原因があるとすれば、簡単に言ってしまえば「慣れ」でしょう。飛ばないボールに慣れていない、ということもありますし、メジャー特有のクセのある球、球団が多いことで対戦する投手が多いなど、慣れていないことが原因の1つであると思います。メジャーの野球に慣れてきたら、素晴らしい成績を収めてくれるのではないかと期待してます。

ホームランを打つピッチャー

ホームランを打つピッチャー

大谷選手が一番スゴいと思いますが、プロ野球の歴史の中で比較的ホームランを打つピッチャーっていたんですか?
ご教授お願いします。

投手の通算本塁打記録は金田正一の38本です。
シーズン記録は大谷の8本です。

ちなみに、堀内恒夫はノーヒットノーランやった日に三打席連続ホームラン打っています。

桑田も堀内も投手として目が出なかったら野手としてやっていけるとスカウトは考えていたようです。
守備もやたらに上手かったですからね。
堀内と同年代の平松もかなりバッティングが良かった記憶があります。

カネやんこと金田正一、ご存じ400勝投手。
ピッチャーでありながら代打ホームランを打ったこともあるし、代打で敬遠されたこともある。
オールスター戦では金田(弟)対金田(兄)というのもあった、東映の金田留広(投手)対巨人の金田正一(代打)という川上監督の最高の演出。
小学生の時、実際に代打ホームランはラジオで聞いた、オールスター戦はテレビで見た。

結構打った、と印象に残っているのは、巨人の堀内選手です。当時は毎晩、テレビ中継もあったので、なおさら記憶に残っているのかもしれませんね。

日本プロ野球での回答は既にあるので、眼を転じて、海外では、かの伝説のホームラン王、ベーブ・ブルース。球団が、毎試合出られるバッター転向を促すまでは投手だった。ヤンキース移籍後は完全な打者転向。それまでは投手としても勝ち星を重ねていた。

金田と堀内は鉄板だけど
江夏が凄かったなぁ

ホームラン打ってノーヒットノーランまでやっちゃった

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ