レア?それとも損する? 左利きの秘密。「なぜ左利きになる」「天才学者は左利き?」「サウスポーの由来」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

8月13日は「左利きの日」(由来は不明)。「なぜ左利きになるのか」「左利きの戦国武将はいた?」「左利きは縁起が悪い?」「サウスポーの指揮者」など気になる左利きQAをまとめました。

左利きの人はなぜ左利きになるのでしょうか。

赤ちゃんのときには、右も、左も、ほとんど同じに動かせるのです。

ですから、ほんの少しでも、動かしやい腕を動かし始めるのです。

昔の親なら、気づいた時点で、左手を使わないよう、直させたものですが、

今の親は、そのまま育ててしまう人が多いのでは、とおもいます。

ですから、みぎでも、左でも、同じことなのです。

でも、おとなになると、左利きのものは少し高いし、こまるなって、

わかるんだけど、分からない親が増えているからだと思います。

左利きを無理やり矯正させると才能の芽を摘む事になります。
例えば、野球の王貞治氏が左バッターでなかったら、あのホームラン記録は生まれなかったと思います。

私の場合は、小3まで絵を描くのが得意な子供でしたが、小4の時の担任が左手を使うな!と左利きを無理に矯正しようとしました。
理由として、習字が小4から始まったからのようですが、左手を封印されて絵を思うように描けなくなったことでイジケました。
絵を描くことを諦めて工作に没頭する少年になりましたが、教師に対し不信感を持つようになりました。
もし、親から無理やり矯正させられたら、親に不信感を抱く子供になったと思います。
右利きの人が右手を使えなくなったことを考えれば理解出来ると思います。
ですから、無理やり矯正するのでなく、右手も使えるように導くことが大事だと思います。
左利きが器用と言われるのは、左右どちらも自在に使えるからと思いますが、生まれつきの左利きは一生直りません。

左利きのオジサンです。
父親も母親も右利きで、5人兄弟の中で左利きはオジサンだけです。
父方の従兄弟に左利きが3人ほどいますが、母方の従兄弟には1人も左利きはいません。
父親の祖父(江戸時代生まれ)が左利きだったそうですから、曾孫に左利きが4人生まれた事になります。
左利きと「遺伝」の関係は良く分かってませんが、右脳が発達すると左利きになるようです。
右利きの人は左脳が発達するので右利きなのです。
その理由は、人間の神経は首の部分で左右が交差してるからです。
因みに、オジサンの子供達3人は全員右利きですが、孫3人の内1人は左利きです。
左利きは、赤ちゃんの時から左利きです。
矯正すれば右手も使えるようになるだけで、細かい動きをする時や夢中になると無意識に左手を使ってしまいます。
昔は、左利きは無理やり矯正させられたものですが、最近は無理に矯正させないので左利きが多く感じますが、大昔から左利きはいたのです。
左利きは、誰の真似をする事なく生まれつき左利きなのです。

通常左利きは5パーセントですが、東大では20パーセントとテレビで言っていました。大物理学者などは左利きが多いですか?

私、東大出で左利き。でも東大で左利きが多いという話は初めて聞きますよ。左利きは右手使いを強制されますから、両手使いになります。それがえらく器用に見えたり、頭がよく見えることから、左利きは頭がいいという伝説が生れたという話をモノの本で読んだことがあります。
 ダヴィンチは左利きでしたから物理学者に左利きが多いという伝説が生れたのかもしれませんね。

レオナルド・ダ・ビンチ
ミケランジェロ
ピカソ
モーツアルト
ベートーベン
ニュートン
アインシュタイン
が左利きと言われているそうです。
でもアインシュタインはペンを右で持っていたことから疑問の声が多くあがっているようです。
大物理学者といえば、ダビンチ、ニュートン、アインシュタインは必ず挙げられるだろうと思います。

左利きに天才が多いとは大昔から言われています。右脳を使う、空間認知能力が高いなど理屈をつける人がいるようです。
でも、血液型による性格の違いと同じようなもので、なんの科学的根拠もなしに、単にそう言われているから、そう感じるという程度のものだと私は思っています。

左利きがさほど有利にならない球技と、とくに重宝されるスポーツがあったら教えてください

ラグビーは?
フォワードなら全く関係ないし、バックスでもキックは最終的に両足で蹴れるようにならないといかんし、パスは両手を使うし。
左右の差にはバリアフリーな球技です。

陸上ホッケーをしていた友人が「右利き有利のスポーツ」と言っていました。
おそらくスティックの形状によるものと思われます。


テニス、卓球、フェンシングなどは左利きの選手と対戦する機会が少ないので、左利きが有利になることが
ありますね。

左利きって昔は「縁起が悪い」と言われていたのですか?

左利きは「不利」「見た目に不細工」「左利き用具が無かった」

等の為に忌み嫌われました

不吉だとか、縁起が悪いとかは何かの聞き違いではないでしょうか

知人で両効きがいます、大変頭が良くて、記憶力も抜群です

元々左利きだったそうですが

小学生のころから右で御箸を持ったり字を書いたりして訓練したそうです

今現在我々がテレビやその他のリモコンで当たり前のようにボタン操作をします

両効きの彼は其の装置の開発者の一人です。

左利きです。昔とはいつ頃を指してるのか分かりませんが、50年前頃は「ギッチョ」と差別的な呼び方をされてました。
私自身の記憶ですが、幼稚園児の時に園長先生が母親に対して「ギッチョは早死にする」と注意してました。
私も、父方の曾祖父が左利きだったそうですが、私の孫にも左利きが出ました。
左利きは、優勢遺伝ではないようですが、父方の従兄弟にも何名も左利きがいますから、多少は遺伝の影響があるようです。
左利きは、脳の発育が右利きと逆ですから無理に矯正する必要はないと思います。
右手が使えるように努力すれば良いのです。
今では、細かい作業を除いて左右の両手が使えますから周囲からは「器用」と言われてます。
因みに、左利きの孫は春から中学生になりますが、左利きを矯正しようとしてません。
現代は、左利きをギッチョとは呼びませんし、早死にすると迷信を言う人もいませんから、左利きでも良いではありませんか?
右手が使える努力だけで充分と思います。

左利きの戦国武将はいましたか?

もし左利きだったら刀や槍での一対一の対決の時に
重大な支障が生じると思います。

自分の命に関わることですから初陣で戦場に出る前に
強制的に右に直してると思います。

戦国期の武将については判りませんが、
江戸文政期の著名な剣士として知られた、
柳川(河)藩士 大石進は生来の左利きを利用し
「左片手突き」を考案し、江戸へ出て諸道場で
他流試合を挑み殆どの試合に勝ったと言われます。

WIKI で「大石進」で検索すれば出てきます。

戦国期にも左利きの武士はいたでしょう。 

サウスポーの由来はなんですか?

「サウスポー(southpaw)」は、立派な英語でスポーツ記者のチャールズ・シーモアが
使い始めた言葉と言われています。
「サウス(south)」は「南」で、「ポー(paw)」は「犬や猫の足」を意味し人間の「手(hand)」
の俗称でもあります。
http://e-nanda.com/blog/index.php?itemid=208

元々は球場の造りなどから「左腕投手」のことを指す言葉でボクサーにも使われます
が、語源としてはいくつか説があるようです。
http://gogen-allguide.com/sa/southpaw.html

因みに、テニスやゴルフの場合は、「レフティ(lefty)」が使われます。

サウスポーの指揮者っているんでしょうか? プロではあまり見かけないような気がしますが・・・

>あまり、プロでは見掛けませんが、いらっしゃるのですか?

パーボ・ベルグルンドが有名ですが、逆にこの人しか思い当たりません。女性指揮者以上に貴重な存在だと思います。

大フィルの大御所だった朝比奈隆は左利きでしたが指揮は右で振っていました。やはりオケの方からわかりにくいと言われちゃうんでしょうね。

書名は忘れましたが(もしかしたら指揮法教程か完本指揮法入門かもしれません)、「左利きの人でも指揮棒は右で持ちましょう」というような事が書かれていたと思います。

あえて左手で指揮する指揮者をあげるとしたら、映画「スイングガールズ」で、竹中直人さん演じる高校の先生。

数学の教師で演奏技術は無し・・・という設定のキャラクター(だったと思います)なので、あえて左手で指揮棒を持たせているのは「音楽は好きだけど、演奏技術は0の先生」という所をこっそりと強調するための仕掛けかな、と思いました。

左手で、右手の振りを鏡に映したように振る分には、全く違和感なく見ることが出来ます。
両手で振ったりする事もあるためだと思いますが。

ただ、アマチュアの指揮者でたまにですが、左手で右手と同じように振る人がいます。
これは見ていて頭が爆発しそうになります。(笑)

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ