「オリジナルCDアルバム」を手作りする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
音楽が趣味の私は、オリジナル曲をCDアルバムにしてまとめてきました。それらに込められた想いは特別なものがあります。ここでは、その手作りCDアルバムの一部をご紹介します。

STEP1

歌唱入りの曲を作るときは、友人の音楽スタジオでレコーディングしますが、その日程に合わせて、ベースとなる演奏テープを自分で作っておきます。

これは絶対間違うことができないため、けっこう緊張するものです。もちろん、スタジオでも収録できますが、何度か間違うとプレッシャーになり先へ進めなくなりますので、最初のテープは自分で作るようにしています。

STEP2

完成したテープと楽譜、楽器(キーボード)をもって、音楽スタジオへ行きレコーディングをします。

音楽スタジオでのレコーディングでは、ひとりで二重唱、三重唱ができ、他の音色のメロディを入れることもできます。また、複数の音を重ねていっても感度が落ちないことがうれしいですね。

STEP3

レコーディングが終わると、ミキシング作業によって音量など全体の微調整をします。完成した作品は、CDに入れてもらって持ち帰ります。

まとめ

Photo by love-syoko
世界でたった1枚、自分だけの手作りCDアルバムです。せっかくのアルバムを傷めてしまっては大変ですので、ふだんはカセットテープにダビングして聴いています。 パソコンで作曲や演奏、CDアルバムまで作れる時代ですが、それとは一味違った手作りアルバムは、いろいろな思い出が詰まっています。 トップの写真は、手作りCDアルバムの一部です。ジャケットは、音楽スタジオで作ってもらた分と、自分で作った分の半々です。 この写真のCDラベルは、音楽スタジオで作ってもらいました。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

思い出作り

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ