歴史の勉強法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

歴史は暗記物だから苦手、なんて人も多いのでは? 1つ1つ、人物や事件を丸暗記しても面白くありません。 面白くないものは中々覚えることができませんよね。

STEP1■教科書を3回読む

暗記をする前に、教科書を3回は読みましょう。
1冊丸ごとがオススメですが、読むのがつらい人は、試験範囲のちょっと前からちょっと後ろまで3回読みましょう。

STEP2■3回読むことで・・・

教科書を読むことで、全体(歴史)の流れが分かります。
流れを掴んでから、人物名や単語を覚えた方が、理解しやすく、記憶にも定着します。

まとめ

これは高校の頃に、東大出身の社会科の先生が教えてくれた方法です。 だまされたと思って、まずは試してみてください! 私もこれで勉強がはかどりました(^^)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

教科書

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ