知られざる「ザリガニ」の秘密。タラバガニに似た味で、市場では同じ大きさのエビより高価!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1577
  • ありがとう数:0

はじめに

5月12日は「ザリガニの日」。1927年のこの日に神奈川の養殖業者がアメリカのニューオーリンズからアメリカザリガニが持ち込まれ、養殖場から逃げたアメリカザリガニが日本中に繁殖しました。日本ではあまり食べる習慣はありませんが、海外ではエビやロブスターなどとともに日常で食されています。「ザリガニって美味しい?」「エサや寿命」「青いザリガニの謎」など、気になるザリガニQAをまとめました

アメリカザリガニが入ってくるまでは日本にザリガニはいなかったのでしょうか?

昭和30年頃には関西で薄茶色ではさみが小さいザリガニが沢山いました
アメリカザリガニの方が立派に見えるので子供たちには人気がありました

かつては北日本の山地の川に多く分布していたが、現在は北海道、青森県、岩手県、秋田県にだけ生育しているようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%8B#.E3.82.B6.E3.83.AA.E3.82.AC.E3.83.8B.EF.BC.88.E3.83.8B.E3.83.9B.E3.83.B3.E3.82.B6.E3.83.AA.E3.82.AC.E3.83.8B.EF.BC.89

ザリガニのエサは何がいいでしょうか

僕が飼っていたときには、ザリガニには主に魚類を与えていました。煮干とかサキイカなどです。最近はペットショップなどに亀用のえさなどと一緒に売られています。金魚のえさを大きくしたようなもので、煮干などのえさに比べて水がにごらないなど、改良されているようです。パンは油分が含まれていてザリガニには良くないのでやめたほうが良いです。基本的に野鳥類に与えるのも良くないのです。

祭りでアメリカザリガニをとってきました。エサは何がいいでしょうか。あと、寿命はどのくらいなのでしょう

寿命は数年です。
エサは市販のものでも良いですが、
わざわざ買わないですね。
練り物(ちくわやかまぼことか)が好きみたいです。
でも、自宅から離れたところで飼っているので、
僕は、だんご虫とか捕まえてそのまま入れています。
結構食べます。

>アメリカザリガニのエサは何がいいですか?
うちのは、
1.煮干、しらす(2,3匹よくたべる)
百円ショップのザリガニのえさ(あまり食べないので少なめにあげている)
をしています。
>寿命はどれくらいですか?
よくはわかりませんが本には3年から5年と書いてありました。

アメリカザリガニを飼っています。水槽にはどのくらい水を入れればいいですか?

陸を作ってある(ザリガニがちゃんと上れる設置)場合で、
それが水没しない程度。
ザリガニの通常の姿勢(腹ばい状態)の2倍、3倍の水深ぐらい。

どれくらい入れても大丈夫ですよ。
冬の時期は陸があるほうが良いですね。泥にもぐったりしますし。
でも、普通の飼い方しているなら、ザリガニが常に水没していても大丈夫です。(実践済み)

飼育書を読んだかぎりでは、浅くても深くてもどっちでもいいみたいです。
深くした場合は、底まで酸素がいきわたらなくなるので、ポンプかブクブクが必須。
浅めにした場合はそういうのが無くても問題ないみたい。

うちでは、濾過フィルターのポンプの都合でかなり満タンに水を入れてます。浅いと水を吸い上げてくれないので…
ただし、水深が深いと水面から水槽の縁までが短いせいか、よく脱走します。最初5匹いたのが、1匹にまで減ってしまいました。
今はぴっちりと隙間をふさいでセロテープできっちり固定してます。

ザリガニが脱皮したら青くなってしまいました。どうしたらいいですか?

気になったので「ザリガニが青くなった」で検索してみました。
栄養失調で青くなるようです。

普通の赤いアメリカザリガニにザリガニのえさをあげているだけなのに、ザリガニの... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031708600
ザリガニが青くなってきました | OKWave
http://okwave.jp/qa/q5341836.html
青いザリガニ
http://homepage3.nifty.com/Daiou3/BlueZARI.html

東京出身ですが、小学生のころアメリカザリガニの大きいものを「マッカチン」と呼んでいました。皆さんのところはどう呼んでいましたか?

エビガニです
赤い奴はアメリカザリガニ赤くない奴はザリガニです

此方では絶滅の危機です。
30年程前に和歌山最南端に行ったとき、地元の子供たちが
『ザリィ』と呼んでいたのを覚えています。
方言なのかどうかは分かりません。

関東在住なので「マッカチン」と言ってました(せいぜい小学4年位迄ですが)
あと高校時代の同じクラスの友人が「ザリガンニィ」と言っていた事があります。
そいつは中学の時に、関東へ引っ越して来たそうです。
(どこから来たか?はそいつから聞いたのですが、覚えておりませぬ)

ザリガニって美味しいですか?

はっきり言って、美味しいものではありません。小学生時代でしたが、当方の田舎ではザリガニ釣りはメジャーな遊びでした。

食べたのは、そのまま塩茹でしたものやバター炒めなどでした。でも、一般家庭の調理法では、やっぱり泥臭いような生臭い感じでした。
大して美味しくないのに、殻も固く2,3日泥抜きしてもまだ泥臭いなど、手間ばかり掛かります。泥臭い感想のほかは、味無しで海老の様なプリプリ感がないから飽きてしまいます。個人的には、まだ蛙のほうがマシです。身が少ないですから、お腹いっぱいになるまで、何匹も食べないと。。。日本で馴染みが薄いのは、このためと思います。

質問者殿は知っていますか?ザリガニ釣りは、最初はスルメや煮干で1匹釣り上げて、その1匹の身をひん剥いて釣ると、よく釣れるんです。要するに共食いさて釣る訳です。

ちなみに、自然のザリガニは、寄生虫がいる可能性も高いですから、よく火を通したものでないと食べてはいけません。ご自身で調理し、食す際にはご注意下さい。

日本には川エビや川ガ二を食う習慣が昔からあります。

例えばモクズガニは上海蟹の亜種でこの蟹は非常に美味しいですし、(毛蟹より旨いカニです。
手長エビやスジエビもすごく美味しい。本当にもったいないことです。

江戸以前、日本は海洋国ですが内陸に住んでいる人は海など見ないで死ぬ人が殆どでした。幕府が人の移動を禁止していましたし、海の生物なんてものは食えません。ですから、そういう地域の人々はおもに川の魚介類を食べていたわけです。日本にはしっかり調理法もちゃんとあるんですよ?


しかしなぜそう言う文化が廃れてしまったのかと言えば定かではありませんが、

おそらく、一つの理由は調理に手間がかかりすぎるという事です

川が二を食うには綺麗な水で泥ぬきを最低3日以上行い、カボチャなど綺麗な餌を食わせることで味を良くし、生きたまま酒につけます。
そして、調理法は肺吸ジストマの中間宿主であるため半生で食うことができないので確実に火を通すメニューに限られます。

これだけの手間をかけても、大した量の身がとれません。
どちらかと言えば川エビ類は身を食うと言うよりはダシにしたり、皮ごとバリバリと食うものなのです。

そして、二つ目。
ご存知の通り現代の私達は大量消費社にいます。
その上で定置網で一気に沢山とれる海の魚介類はとても便利なのです。
身も沢山とれます。さらには外国の海で安い人件費で獲ってもらえば
さらにコストを下げることができます。


こういった経緯もあってか、近代において川の魚介類は珍味になってしまいました。モクズガニですら地方の川魚料理屋に行かないとなかなかお目にかかれません。中国から輸入した上海蟹は東京で食えるのに・・・。

鯉やナマズは旨いですよー。ウナギ並に。



それで今回のザリガニの件に戻ります。
このザリガニが日本に広がっていったのはほぼ戦後以降なんです。
もともと、川の幸を食う習慣が廃れていった時期にこのような得体の知れないエビが広がっても食おうとする人はあまりいません。食う人もいたんですけど海のものが買えないので、しぶしぶザリガニを選ぶといった。貧乏人のメニューでした。

ちなみに日本にも日本ザリガニという種がいますが、これは上流域の生物なのであまり一般には馴染みのない生き物なんです。日本の田園に昔からいたのは蟹や川エビでした。ですからこの茹でたように真っ赤なエビのような蟹のような生き物が受け入れられることもなかったということもあるでしょう。


あと洋食でザリガニが使われるというのはまさしくその通りです。
アメリカの南部ではザリガニは飲み会のメニューとして普通に出ますし皆大好きです。さらにフランスではザリガニや蛙など淡水の生物を使います。

こういったものは日本人からすると一見悪食に見えます。
しかし、むしろ日本人が偏食をただすべきなのです。
地産池消。その地域で獲れたものをその地域で利用するのが一番新鮮で美味しいのです。それだけ彼らの生活が伝統や文化を重んじ、子供達に受け継いでいるという事でしょう。東南アジアから買ったブラックタイガーを物凄いエネルギーを使って運んできて、近くの川エビは食べられないと思っているというのは非常におかしなことではないですか?

いまの親は子供達に川エビの調理法を教えることができないでしょう。


もちろんアメリカザリガニは、なかなか美味しい食材です。
獲れる身は少ないですが、甘みがある身です。
築地市場では3000円/キロついています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ