借金が返済できなくなった時の乗り越え方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:984
  • ありがとう数:0

はじめに

借金が返済できなくなった・・・

その時住宅ローンを払っている家を持っていたらどうしますか?
仕事がなくなったわけではないけれど、住宅ローン以外の借金に苦しんでいてローンすらも払うことが難しくなりはじめた。
と言う場合ならば救済措置があります。

STEP1夢のマイホーム

手放したくないと思うのは当然のことです。

しかし借金の返済が厳しくなってくると「自己破産」と言う言葉が頭の中をめぐりはじめます。当然自己破産すれば住宅を持っていることができなくなります。

STEP2個人再生

しかし、住宅ローン以外の借金について定められた金額を3年間きちんと支払えば残りの債務については免除する方法があるのです。

これが個人再生です。住宅ローンの返済はそのまま続きます。

STEP3ただし、3年間きちんと支払う

という約束が履行されなければ、そこでこの措置は終了です。
すべてを失う。ということになります。

STEP4一時しのぎで

出来る方法ではありません。

収入をきちんと確保してあり、計画性のある生活ができる人でなければ意味がない。
と言うことも言えます。

この方法は個人では難しいので、専門家に相談しましょう。

専門家にすぐに行くのは敷居が高いと思えば、各市町村にある消費生活相談窓口に相談してください。

まとめ

個人再生と言う方法について、調べてみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ