【高速道路】オービスはいつ光るのか、250のバイクでいけるか、速度規制についてetc

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

5月26日は東名高速道路全通記念日です。

ということで高速道路について、これさえ読めばOKでしょう。

高速道路の定義

高速道路

高速道路の定義って、一体何なのでしょう。自動車専用道路と高速道路の関係は?
Wikipedia読んで、ますますわからなくなりました。
自動車専用道路には、無料のものと有料のものがあるようですが、有料にするかどうかの判断って何なのでしょう?
また、誰が有料にするかの判断をするのでしょう?
初歩的で難しい?質問ですみません・・・

自動車専用道路は文字通り自動車しか走ってはいけない道路で、高速道路以外にも、国道○○号線でも自動車専用道路がありますし、バス停があったり途中に民家がある自動車専用道路もあります。制限速度も低速から高速まで様々でその道路に応じた速度が設定されます。高速道路は自動車専用道路の中でも、制限速度が100km/hまでOKといった高速で走っても良い道路です。普通は80km/hまでですが。

高速自動車国道法による定義
高速自動車国道とは、自動車の高速交通の用に供する道路で、全国的な自動車交通網の枢要部分を構成し、かつ、政治・経済・文化上特に重要な地域を連絡するものその他国の利害に特に重大な関係を有するもので、次の各号に掲げるものをいう。

1.国土開発幹線自動車道の予定路線のうちから政令でその路線を指定したもの

2.前条第3項の規定により告示された予定路線のうちから政令でその路線を指定したもの

>自動車専用道路と高速道路の関係は?
同じです。

>自動車専用道路には、無料のものと有料のものがあるようですが、有料にするかどうかの判断って何なのでしょう?

距離と建設費の兼ね合いでしょう。

>誰が有料にするかの判断をするのでしょう?

事業主が申請して国土交通省の大臣が認可すると思います。

自動車専用道路と高速道路の違い 自動車専用道路 制限速度が最高60km 高速道路 制限速度が最高100km

ICとJCT

高速道路

有料高速道路のICってインターチェンジですよね?
じゃあJCT(ジャンクション)って
どういう意味なんですか?
宜しくお願いします。

現実的には一般道路との出入りのある高速道路の交差点はICを使っているケースが多いようです。たとえば名神・西宮ICは阪神高速3号神戸線と繋がると同時に一般国道43号線との出入りも可だからIC、東名と東名阪が繋がる名古屋ICも、一般道と出入りできるので(というか一般道の出入り口に東名阪がくっついたというほうが正確でしょうか)、やはりIC。一方で同じく阪神高速と高速道路が繋がる松原JCTは一般道との出入りがないのでJCT…などです。あ、でも名古屋高速と東名阪の繋がる楠は、一般道からの流入もできるけどJCTだったかな…。ちなみに都市高速の出入り口に関しては“ランプ”って呼ぶことが多いようですが、これは正式名称…でしょか?

ジャンクションは、junction つまり、連結とか、接合点という意味ですから、
高速道路で言う場合は、複数の高速道路(路線)が連結する地点という意味になりますね。

高速道路同士をつないでいる場所です。

例えば、東名高速道路と北陸自動車道がつながっている米原ジャンクション。
中国自動車道と東名高速道路と近畿自動車道をつないでいる吹田ジャンクション。

または、道路同士を信号機なしで、接続している場所をジャンクションと呼ぶんだと思います。

ICは「一般道から高速道路への出入り口」、
JCTは「ある高速道路から別の高速道路への『乗り換え口』」
という違いです。

インターチェンジとは立体交差、ジャンクションは接合点という意味です。日本の高速道路で使われるICとJCTは広い意味ではどちらもインターチェンジですが、日本の高速道路では、ICは一般道路との立体交差、JCTは高速道路同士の立体交差のことを指すようです。

250ccのバイクで高速道路

250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

以前FZR250で名古屋から筑波までを2日で往復しましたよ。
特に無理ということはなったです。
巡航時速80キロであれば時々休めば十分いいけます。
大排気量の物よりは疲れる感じがしますが。

200ccの『かなり遅いバイク』でも80km/hで巡航できますから、高速道路OKですよ。
横風にあおられて怖い事があるかもしれませんが、60km/hまで落とせば、一般道路と変わりませんよ。
 以前、東京―福岡間を何度か往復した事があります。仮眠なしで12時間位でした。ホンダのXLR250というオフロードバイクでした。

250ccでも単気筒もあれば4気筒もあります。一概に250ccで高速道が無理と言うことはないです。
ただ、250TRのような単気筒は高速道では不利です。
その理由は(1)パワー不足(2)アップハンドルによる風圧-の2点です。

特に(2)の風圧は、車体の軽い250ccには。つらいです。向かい風の場合、時速100キロでも120キロぐらいの風圧になるわけです(逆に追い風は楽だよ)。

しかし、移動する距離が160キロ程度と言うことですから大丈夫ですね。これならせいぜい2時間。まる一日高速道を突っ走るわけでもありませんし・・・。

先日、ぼくが高速道を時速110キロで走行中(650ccで)、ホンダのSL230が追い越していきました。わずか230ccですよ~。パワーがないといっても、オートバイってけっこう出るんですよ。

それから、250の単コロで高速走るときは、トラックの風圧に気をつけてください。250だからといってゆっくり走るのではなく、流れにあわせたほうが安全かもしれません。
車線の端っこを走るのではなく、真ん中を走ってください。へたに左端を走行すると、追い越していくトラックなんかが「追越車線」に進路変更せず、バイクの真横をすごい勢いで抜けていきます。風圧であおられる、これは高速で一番怖いです。

最後に、高速道は交差点がないので一番安全だと思います。スピード狂が出しすぎてこけるのは別として、バイク事故が一番多いのは一般道の交差点です。高速にはその交差点がないんですよ。

お気に入りのバイクを買って、楽しいオートバイライフを送ってください。

私はヤマハのAG200という200ccのオフロードバイクで高速道路を走りました。
最高速度は110Km/hくらいだったと思いますが
他のバイク(多分みんなもオフロード)と一緒に走りました。
バイクは100Km/hくらい以上からはカウルがないと走れません。
カワサキ250TRなら充分走れるでしょう。

ホンダのAX-1っていうオフもどきの250で、
広島~鹿児島、広島~大阪やった時に山陽道を走りましたが
特に問題はありませんでした。
車に付いて行こうとすると非力なので無理ですが、
100キロ巡航くらいなら大丈夫です、風には煽られますけどね。

バイクの高速の法廷速度は100km/hです。
以前は80km/hでしたが、最近(ここ1年くらいかな?)法改正がありました。

ただエストレアなどのバイクだと馬力がないので100km/hで長距離を走るのはちょっと怖いかもしれません。車体が軽いので横風に弱いです。トラックに追い越されるときは注意してください。

まぁ80km/h程度なら特に問題なく高速を走れると思いますよ。

>カウルってって風よけのことかな~。
カウルとは車体を覆っているカバーです。風の流れを整える整流効果があるので、スピードを出すバイクには効果的です。(風除けにもなります)
スポーティータイプのバイクにはついてますよ。

高速道路の『最低』速度は50km/h(これ以上の速度で走れない車は通行禁止)です。60km/hならパクられないですみますよ。 周りが120km/hで走ってても、アナタのマシンが80km/hで快適であれば、それで巡航すればよいですし、危険回避の為には50km/h以下で走行せねばならない場合もあります。突風でよろけたらスピード落とさざるを得ませんし。(但し急ブレーキは事故の元!)

オービスは何キロで光る?

高速道路のオービスは何キロで反応するものでしょうか?

大みそかの夜8時すぎに、
東名高速名古屋をすぎて20~30分走ったあたりで
鮮明な赤いフラッシュがたかれました。
(道路左わきにたってあるポール様のもの)
その時の時速は120~125キロ程度でした。
他のサイトを見ていると、高速でのオービスは
法定速度の40キロオーバー程度と読みました。
非常にすいていたので、他にも同じくらいに出している
車が多数ありました。

この程度の速度でもオービスって反応するのでしょうか?
また呼出しはあると思われますか??
よろしくお願いいたします。

25kmオーバーで計測されます。

呼び出しは1~6ヶ月ですね、他県だと時間がかかりますのでお待ちください。

オービスの設定に関しては公表されてるわけではありませんが、30~40km程度に設定されてる場合が多いようですね。実際にはもっと速度が出てたんじゃないでしょうか?光ったのなら呼び出しはあるでしょう。

オービスが反応する速度は、基本的に以下のようになっているようです。一般道では、制限速度 +30km/h高速道路では、制限速度 +40km/hこの速度が事実上、通知が送られてくるボーダーラインとなっていす。実際には、更に+αの速度に設定されている事が多いようです。

>この程度の速度でもオービスって反応するのでしょうか?

オービスの速度規制は他の方が言われているように
大体免停になるような速度で光ると言われています。
但し、質問者様が実際に光ったと感じたので有れば、
一般的な例に関係なく反応した可能性は高まります。

>また呼出しはあると思われますか??

東名で名古屋から時速120~125kmで20~30分ですよねぇ。
名古屋から近いオービスは豊田ICの川を過ぎた所(10分程度)か、
その次は袋井と掛川間(50分程度)になります。
時間的にどちらも当てはまらない気がします。
ですので見間違いの可能性が強いと思います。

また、実際に光ってた場合ですが必ず通知が来る訳ではないです。
ループコイル式の場合は写真撮影方式ですので、
写真のフィルムが切れていれば来ません。
また、その他の事情により来ないこともあるらしいです。
(私自身も、光を確認したけど来ない事がありました)
ですので明確な回答は当然出来ませんが、
質問者様が絶対に見間違えでは無いと言うならば、
心の準備はして置いた方が懸命です。

高速道路でオービス?

60キロのところを、確かに100キロ以上出していました。
いつもよく通る高速で、場所は波除出口手前?ぐらいです。
先日夜走ってると、100m前ぐらいから前方上に赤い四角いランプが点灯しました。フラッシュなどはなかったと思うんですが、これはオービスに引っかかったんでしょうか?

オービスに引っかかったことがあります。LEDではないころの赤信号と同じような光でした。噂に聞いていた「強烈な光」とは言えませんでした。2週間以内には葉書きが届きます。事実確認した後、裁判所で略式裁判を受けられます。そこで罰金を払えば、懲役しなくて済みます。ただし、免停は覚悟してください。

速度規制について

速度規制について

おはようございます。たわいもない質問なんですがよく高速道路で速度規制してますよね、みなさんも経験や見た事はあると思います。東名、第二東名、名神などは別として中央道、北陸道など、後は各県を走る高速道の事なんですが最高速度は80キロに制限されてるのはみなさんよく知っていると思いますが、そこで質問なんです。雨の強い時や雪の時は50キロ規制や通行止めになりますよね、けど少々の雨の時や横風等々走るのにあまり影響のない時は80キロ規制になります。なにか不思議に感じませんか?もともと80キロしか出せないのに80キロ規制って?規制になってないんじゃないの?って思いませんか?70キロや60キロに規制をかけるのならまだわかりますが・・・規制って何かあってはいけない、走る速度を落として走って下さいと言う意味ですよねなのに80キロのとこ80キロ規制ってどういう事なんでしょう?もともとみんな80キロ以上で走っているのを想定しての規制なんですかね?別に答えがわかったから如何こうなるって事はないんですがふとこの間高速を走って居た時思ってからずっと不思議に思えてたんですよ。この矛盾わかる方説明できる方がいたらぜひお願いします。

標識等での制限速度指定が無い場合、高速自動車国道の法定最高速度は、以下の通りです。

・大型乗用車、普通自動車(三輪のものを除く)、大型又は普通自動二輪車
時速100キロメートル

・その他の車種
時速80キロメートル

>80キロのとこ80キロ規制ってどういう事なんでしょう?

上記の通り、高速道路は「標識がなければ100キロ」なのですから、元々80キロしか出せない区間には「80の標識」が必要です。

じゃないと「標識無いから100キロだな」と、元々の最高速度を超えた速度で走られてしまいます。

中央道、北陸道などが「80になっている」のは「80の標識があるから、80になっている」のであって「標識がなければ100キロ」なのは、東名などの他の高速道路と同じです。

因みに。

>中央道、北陸道など、後は各県を走る高速道の事なんですが最高速度は80キロに制限されてるのはみなさんよく知っていると思いますが

中央道は全線80キロ制限ではありません。

稲城IC~八王子IC間は100km/hですし、高井戸IC~三鷹TB間は60km/hです。

北陸道も全線80キロ制限ではありません。

米原JCT~木之本IC、武生IC~丸岡IC、尼御前SA~金沢森本ICなど、多数の区間で100km/hです。

>80キロのとこ80キロ規制ってどういう事なんでしょう?

元々80のとこを80にしたいから「80」っていう標識を立ててるんです。

標識がなかったら「高速自動車国道の法定最高速度である100キロ」が最高速度になっちゃいます。

>中央道、北陸道、など起伏が多くカーブが多いので最高速度80キロです。勿論各県を走る高速道も80キロですよ

違います。「一部80キロ」です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E9%99%B8%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E9%81%93#.E8.BB.8A.E7.B7.9A.E3.83.BB.E6.9C.80.E9.AB.98.E9.80.9F.E5.BA.A6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E9%81%93#.E8.BB.8A.E7.B7.9A.E3.83.BB.E6.9C.80.E9.AB.98.E9.80.9F.E5.BA.A6

とはいえ、80なのが一部だろうが全部だろうが、本題には関係ないですが。

本題は「元々80キロにする必要のある区間は、80キロにするための、80の標識が必要」と言う部分なのですから。

繰り返しますが「80の標識がなければ100キロ出してよい」のは、日本全国すべての高速道路に適用されます。中央道、北陸道とかも、すべてこれが適用されます。

高速道路と自動車道

高速道路と自動車道の違い

ふと思ったのですが、いわゆる高速道路の中で、東名と名神のみが高速道路と称し、それ以外はすべて〇〇自動車道となっているようですが、なにか法的な根拠が
あるのでしょうか?

道路法により、次のように規定されています。

(道路の種類)
第三条
 道路の種類は、左に掲げるものとする。
一  高速自動車国道
二  一般国道
三  都道府県道
四  市町村道

高速自動車国道法
(高速自動車国道)
第三条の二
 高速自動車国道については、この法律に定めるもののほか、別に法律で定める(高速自動事国道の意義及び路線の指定)
第四条
1  高速自動車国道とは、自動車の高速交通の用に供する道路で、全国的な自動車交通網の枢要部分を構成し、かつ、政治・経済・文化上特に重要な地域を連絡するものその他国の利害に特に重大な関係を有するもので、次の各号に掲げるものをいう。
一  国土開発幹線自動車道の予定路線のうちから政令でその路線を指定したもの
二  前条第三項の規定により告示された予定路線のうちから政令でその路線を指定したもの

この、指定の詳細は下記のヘージに有ります。

これは時代背景とイメージで、法的意味はないですね。
名神高速は昭和32年に、東名高速は昭和37年に着工し、ハイウエーをそのまま和訳したものです。
まだ自家用車も普及していないこの時代は夢のハイウエーだったのでしょう。
その後、車社会が発展するにつれ、自動車専用あるいは歩行者自動車両用という概念ができ、自動車道という名になりました。それは必ずしも「高速」で走ることが目的でなく、流通や都市間関係を重視するためにこのような表現になったと思われます。
一方、首都高速、阪神高速あるいは名古屋高速などは、歴史が古い上、町中をスイスイ行くというイメージで高速が定着しています。地下鉄を高速鉄道というのと同じですね。(しかし、必ずしも高速ではないですが・・・)
なお、中央自動車道は、昭和40年代は中央高速と呼んでいましたが、全線開通を機に「自動車道」となりました。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ