子どもための“AnimeJapan”

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1107
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by db_xss

 ニュースによると2015年3月に開催されるAnimeJapan 2015の目玉のひとつが、今年から新たに始まる「ファミリーアニメフェスタ」だ。「ファミリーアニメフェスタ」は、子どもが楽しめるAnimeJapan 2015をコンセプトにしている。

STEP1対象

エリア内も子どものためのイベント、アトラクションも多数用意する。アニメフェスタ専用の入場口の設置や、小学生以下の入場無料など家族でアニメを楽しめることを目指す。

STEP2概要

その「ファミリーアニメフェスタ」の参加作品や、プレイコーナーでの催し、さらにファミリーステージのスケジュールなどが公開された。企画は大きくわけて4つ、“こどもアニメスタジオ”、“プレイコーナー”、“ファミリーステージ”、“キャラクターグリーティング”である。
“こどもアニメスタジオ”では、アニメを作ったりキャラクターと写真を撮ることができるコーナーだ。“アニメを作ろうコーナー”では『ちびまる子ちゃん』を描いて、実際に絵をつなげて動かすことができる。“写真を撮ろうコーナー”では『アイカツ!』や『クレヨンしんちゃん』『ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」』などのキャラクターと写真を撮影するのがポイントだ。

STEP3プレイコーナー

プレイコーナーはアニメ縁日がテーマになっている。チケットを買うことで遊べる。『プリンセスプリキュア』のアクセサリー作りや、『ドラゴンボール改』ではスーパーボールすくいでドラゴンボールをゲットするなど、アニメ作品でゲームを楽しめる。
『妖怪ウォッチ』のスタンプラリーは、ファミリーエリア内の妖怪を探すというものだ。無料で参加できる。

まとめ

誠にありがとうございます。

必要なもの

この文章はアニメアニメからcopyします。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ