オヤジの友?スポーツ新聞特集 「オヤジが好み、女性が読まないワケ」「高校生が買ってもOK?」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

3月6日は「スポーツ新聞の日」。1946年のこの日に、日本初のスポーツ新聞「日刊スポーツ」が誕生しました。当時は4ページほどで、一面は野球のピッチャーのイラストだったそうです。スポーツ新聞のQAをまとめました。

オヤジはなぜスポーツ新聞好き?

同じ質問を自分の父にしたことがあります。
私は父が好きで、単に知りたくてきいたのですが。

こたえは、「好きなものが全部のってる。ギャンブル、芸能情報 、スポーツ、将棋、マネー情報、そして おいろけ。」
だそうです。彼は10年以上前、中高生の娘達に向かって、
「マイケルジャクソンは、ロリンコだって。」
と言い放ってました。これはたまたま、事実のようですが、
普段から、あやしい芸能(捏造?)記事も信じて 話題の種にしています。

スポーツニュースであまり放送されないスポーツなどの情報チェックも理由の一つかもしれませんね。
あと、芸能欄チェックというのもありますが、若い人は何となくわかりますがオヤヂ達はどうなんでしょうか...
十把一絡げというかやや偏見かも知れませんが、スポーツ新聞を真剣に読み耽っているオヤヂ達に私は知性のカケラも見出せないですね。「頭悪そ~」って思っちゃいます。
あと、H欄を読むなら堂々と読め!コソコソ読むくらいなら読むなor人のいないところで読め!って思います。オヤヂ含む世の中の殿方の殆どは「助平」だってわかってるんですから。
しかし、あの新聞のH欄っていうのは、世界には例のない日本独自のとても低俗な文化だと何かで読んだことがあります。

ダンナの仕事の関係でウチにしこたま持ってくるので、よく読んでます。
私個人は、スポーツ新聞(スポーツ紙)が普通の新聞(一般紙)と違うのは掲載している記事の内容の違いと、切り口の違いではないかなと思っています。

例えば一般紙では、プロレスについての記事はほとんどありませんよね?これがスポーツ紙だと試合内容について事細かに記載されているだけでなく、最近のプロレス界に対するファンの意見ですとか、試合を見に来ている若い女性ファンを取材したコラムですとか、すごいところでは一般人からの悩みにプロレスラーが回答!なんていう欄もあります。
(ちなみに私はプロレスにほとんど興味はありませんが、プロレスラーの悩み相談コーナーには毎度笑わせてもらってます)

また、政治に対するコラムでも、“こんな人一般紙じゃ採用しないよな~”というような経歴の方(例えば元ヤクザの方ですとか)がコラムを寄せていて、これがまた下手な政治家のコメントより納得させられることがある…ですとか。
この他にも週一とはいえ、トリビア的な記事で見開き2ページ(内容も真面目なものからちょっとお色気ありのものまで)埋めちゃうのもスポーツ紙ならではと思います。

若い人が読まないのは、カッコ悪いというイメージがあるためと、読んだことがないので取っ掛かりがないからではないからでしょうか(そういう私もダンナが持ってこなければ読んだりしませんでした)。
ご参考になれば幸いです。

最近競馬にハマった女性ですが、エロ記事があるものは買いづらいです。そういうのがないスポーツ新聞はありますか?

毎日でもいいならスポーツ新聞の月極宅配を頼みましょう。家庭に配る分はテレビ番組欄だったと思います。
毎日はいらないとかなら、あとは競馬専門の新聞にするとかですかね。

競馬専門紙はだめでしょうか?
調教欄や厩舎のコメントも充実していますし、馬柱が縦か横のどちらが見やすいかなどでも判断する材料になります。

スポーツ新聞では報知新聞がエロ記事が少ないように思いますよ。

女性はスポーツ新聞は読まないですか??

競馬が大好きです。というよりも馬が好きです。
なので、馬券は買わないのですが、
スポーツ新聞は買います。
だから、枠順が確定した日にはまず買って
読んでいますけど、電車内で読むことはないですね。
どんな馬なんだろうとか、どんな血統なんだろう
というのを見ているだけで満足しちゃうんですね。

読みますよ。ただいちいち売店で買うのはめんどくさいですね。旅のお供に、本などを携帯していないときなど買います。
ちゃんと電車の中で読みますよ。

芸能欄や時事が載ってるところが好きですね。
でもやっぱり一般紙より読むところが少ないように思えます。ほんとに読むものが無い時ですね、スポーツ紙を買い求めるのは。

スポーツ新聞大好きですねー。芸能記事や社会記事専門です。
中でも東スポはよく買って読んでますね。
でもやっぱり車内等で読まないようにしてるのは、H記事が多いからですかね。
紙面を開くといきなり裸が出てきたり、風俗店情報が出てきたりしますから。

20代・女です。
スポーツ新聞、よく読みますよ。私の場合は野球、サッカー記事中心ですが、自分で買うことはないです。主人が買ってきたときに読みます。それ以外の日は、ネットで情報収集しています。
スポーツ新聞といえば、アダルト系の記事も充実してますので、人前では読むことに抵抗のある女性もいらっしゃるかもしれないですね。

20代女性です。
すごーく偏見なのですが、「スポーツ新聞」=「オジサンの読むもの」というイメージがあります(汗)
理由は、ちょっとHな記事があるからですね、やっぱり。
以前コンビニで働いていた事があるのですが、スポーツ新聞を買っていかれるのはオジサンばかりだったので、よけいにそういうイメージがついているのかもしれません。
もし外でスポーツ新聞を読んでいる女性がいたら、「オジサンくさい…」と思ってしまうかも(--;
家の中など、他の人の目に触れない所であれば、抵抗なく読めるという女性は多いと思います。
でも、外ではやっぱり読めないです。

各スポーツ新聞の発行部数や特徴などを教えてください

スポーツ新聞は宅配と駅売り(コンビニ等)の2つに分かれます。
宅配の場合、大きく分けて
朝日(日刊)、毎日(スポニチ)、読売(報知)、産経(サンスポ)
となります。

首都圏は不明ですが全国的にそれほど部数に差はありません。
特徴は下記サイトが詳しいです。参考に。

http://ssm.sakura.ne.jp/sports_hikaku.html

コンビニでスポーツ新聞は何時ごろ店頭に並びますか?

私のバイトしているコンビニには4時半頃に来ます。

地域や店舗によって若干違いはありますが
早いところだと4時過ぎくらい、遅いところだと6時くらいというところもありますね
都心部だともっと早いのかも

我が家から徒歩圏内に2軒コンビニがありますが
どちらの店舗も5時過ぎくらいです

その店で確認するのが一番間違いないですよ

17歳です。スポーツ新聞を買っても問題ないですか?

中学生でも変えますが、エッチなページは見ちゃダメです(トーチュウにはないのかな)。新聞にはレーティングはありませんが、もしかしたら、ナイタイや競馬新聞はダメかもしれないですね。

高校の時にはもう普通に買ってましたよ。
教室で広げて読んでました。
82年に中日が優勝したときなんて、駅売りのスポーツ紙を
全種類買っちゃいました。

恥ずかしいのでしょうか。
コンビニの店員はスポーツ新聞が売れても「新聞一丁」の感覚です。はっきりいってレジで何も考えていないので大丈夫。最悪、中身がエロ記事が多い事もわかっていません。

競馬新聞も釣り新聞もコンドームも皆同じ。

高校生です。スポーツ新聞記者になるにはどうしたらいいですか?

結構難しくて、なかなかなれる職業ではないので、ひとまず今は一生懸命勉強して、いい大学に入ることですね。

野球に関する知識は、時間をかければ(まだ何年も時間がありますよね)ついてきます。だから心配いりません。

それよりも、文章表現能力を一生懸命磨きましょう。
・誰からもわかりやすい文章
・自分のオリジナリティが感じられる文章

したがって、学校の勉強が大いに役立ちます。いちばん役に立つのは小論文の技術でしょう。小論文を得意になるようにがんばると良いです。

本屋さんに行けば、例えば天声人語の要約などのテキストがありますから、こういったものから技術を取得すると良いです。

なので、貴方にいちばんお勧めする実践方法としては、「自分のブログを持つ」
ことです。

・ブログに、毎日必ず、記事を書く
・内容は、思ったことでも何でもいいが、多くの人が共感できるような話題だ
とベスト
・野球に特化した内容でもいいかも

スポーツ記者の花形は野球です。
キャンプ時は全員が各地に飛びますが、結構、異動があり、サッカーや他のスポーツにも回されます。
ですから、野球だけでは駄目です。
競馬、ボクシング、芸能も含め幅広い知識を養うことです。

ただ競争率は極めて高いです。
それに勝つには、例えば英検1級など英語力を磨き、大リーグ通(裏事情に精通する)になることなども挙げられます。
※毎日、大リーグの英語サイトにアクセスし、選手情報など、誰にも負けない豊富な知識を得ます。
極端ですが、これから松坂の公式戦を欠かさずスコアブックに付け、就職の際、「私の宝物」などのタイトルで提出したら、驚かれます。
7、8年後年後、就職し、松坂投手と話す機会があった時、必ず彼はあなたのことをすぐに覚えるでしょう。

こうした勉強が必ず役に立ちます。

もちろん野球をしましょう。
選手に取材する際、例えへたでも野球をやってきた人は仲間意識で迎えてくれます。
また、インタビューで微妙なニュアンスの話が分かります。

最後に文章を書くことが好きになることです。
これは練習しかありません。
頑張って下さい。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ