【ミニバラ入門】ミニバラを育てよう

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

3/2はミニの日です。

今はミニバラを苗から育てるのに適した時期です。

花がたくさん咲いたときの感動はひとしお!

この機会にミニバラを育ててみませんか?

 

ミニバラの育て方の基本に関するQAをまとめました。

 

関連ガイド:美しく薔薇を育てたい!切花の薔薇を長持ちさせたい!ローズが香りたつガイド

鉢植えのミニバラの育て方

ミニバラの育て方

今日かわいいミニバラを見つけて衝動買いしました。

花を育てた経験が無いので、
水をやるだけかと思っていたら、
肥料や剪定と、案外手間がかかるようですね…


そこで一つ気になったのが、
植え替えは必要なのかということです。

お花が今は沢山咲いているので、
植え替えはお花が終わってからの方がいいのかな…
と、考えているのですが…

あと、剪定は花が一つ枯れるごとに切っていくんですか?
お花のシーズンが終わったら、
まとめて切るのですか?

また、ハサミは普通の紙を切るハサミではダメですか?



質問が多くて申し訳ありません。
詳しい方にアドバイス頂けたら嬉しいです。

数年前から育てています。

植え替え

基本は葉が落ちる冬に行うのが基本です。
しかし、
  1:元々入っている土はピートモスを多く含んでいる場合が多い(意外と軽く感じないですか?)
  2:小さめの鉢に入っている事が多い
ので、管理が大変です。
出来るだけ早めに5号くらいの鉢に根鉢を崩さないようにして植え替えをした方が管理が簡単です。
使用する土は、市販の培養土で十分です。
冬に行うときは、根をきらないように注意しながら出来るだけ土を落として植え替えます。

剪定というか花がら摘み

花が枯れたら見苦しいので、花柄は取った方がいいでしょう。
花柄摘みは、下記を見て頂いた方が解りやすいかと思います。
http://www.h2.dion.ne.jp/~sy1998/cotton/hanagara.html
基本は「5枚葉のすぐ上」です。

剪定はさみ

よく切れれば何でもいいですが、剪定はさみは百均にも売っているものですので、1つ購入してもいいのでは。

その他

ミニバラは日光と肥料が大好きです。特によく日光に当てないと花付きが悪くなります。室内で育てる場合でも日当たりがいいところで育てましょう。また、晴れの日には外に出してあげてもいいと思います。
しかし、雨に当てると花が萎れてしまうので、外で育てる場合は置き場に注意します。
また、結構病害虫に犯されます。普段の水遣りは花や葉に水をかけないようにしますが、ハダニなどが付いた場合は、葉裏に水をかけて退治します。
水遣りは基本の「表土が乾いたらたっぷりと」ですが、ミニバラは極端な水枯れにも弱いので注意します。先に書いた「管理」とは正しく水遣りのことです。ピートモスは乾きやすく、小さな鉢も乾きやすいのです。

結構人気がある植物ですので、「ミニバラ 育て方」等で検索すればたくさん出てきますよ。
元気に育ててあげてください。
また、挿し芽も結構簡単に出来ますので、剪定した枝等を挿し芽しても面白いですよ。

ミニバラを苗から育てるのに適した時期

ミニバラを苗から育て始めるのに適している時期

南向きのマンションに住んでいるのですが、ミニバラの苗を
買ってきて鉢に植え替え、今から育てたいと思っています。
ネットや本の情報では、特に育て始めるのに適した季節が
調べられなかったので、今から(冬から)育て始めて、春に
花が咲くのか教えていただけますでしょうか?
また、冬は休眠期だそうなのですが、この時期はバラは育たないので
しょうか?

どうぞ宜しくお願いいたします。

今買ってもいいですが、植え替えるのは冬の終わりか春の初めころですね。
苗を買ってくるなら来年の春というより初夏に咲くでしょう。

ミニバラに限らず、購入はいつでもできます。ただ、植え替えはNo1の方がおしゃっているように1~3月が適しています。なぜならちょうど休眠時期なので、環境の変化に影響を受けないから。もしどうしても冬以外に植え替えるとしたら株の周りの土を崩さずかなり慎重にしなければいけません。多少の衝撃にも揺らがない休眠時期が一番良いのです。冬は株が眠っているので葉は全て落ちて枝しかありません。これは春以降の開花時期に向けて体力を保存しているから。新芽やシュートは春になったら少しずつ伸びて、5月頃から花が咲き始めます。薔薇の開花時期は初夏ですから春に花は無理でしょうね。薔薇に限らず植物を育てるのは大変ですが、それだけに花が咲いたときの喜びはひとしおです。

ミニバラの剪定

ミニバラの剪定

現在元気なミニバラを2鉢育てています
昨年5月にいただき、小さな鉢だったので倍ほどの鉢に12月に植え替えしました

南側のベランダに置いたままで肥料もあげておりませんが今の時期にも軽く花を咲かせ、葉も青々としています

2月に剪定の時期のようですが、休眠?していないミニバラでも剪定時期には短く剪定するべきでしょうか?

友人に相談したところ、2月には全て剪定しても3月には青々と新芽がでるから大丈夫!と言われましたが、ちょっと不安でこちらを利用させていただきました

宜しくお願いいたします

剪定の時期は居住地によっても変わります。 ミニバラは全ての枝を剪定するのが良いのですが、花を付けたなら勿体ないので枯れるまでそのままにして、随時剪定するのがよいでしょう。 春先は強剪定といって短くする時期なのですが、最近の温暖化や室内に置いてある場合は四季咲きになる株も多いので、剪定の後に土を入れ替え底に肥料をあげましょう。 五枚葉の上で切るのはどのバラでも同じよ。 新芽が出ていても気にしない。ただし接ぎ木されているバラはシュートに気をつけてね。基株が元気になってしまうから。

私もミニバラを育てています。
剪定については「セントラルローズ」さんのサイトが大変わかりやすいです。休眠していないミニバラの選定方法も詳しく載っていますので、よろしかったらご覧になってみてください。

http://www.centralrose.co.jp/support/manual/minibara.php#06

こんにちは。

春にきれいに花を咲かせるには、もったいないと思っても剪定した方がいいです。
ご友人のおっしゃるとおり、かなり短く剪定しても暖かくなってくるとどんどん芽が出てきて
あっという間に剪定直後の二倍か三倍ぐらいに茂って、大きくてきれいな花がたくさん咲きます。

私も以前、秋の花がほぼ満開に残っていた株を思い切って強剪定したところ、
秋よりも大きな花が満開に咲きました。

剪定をすることによって春のための栄養を蓄えることが出来るようです。

植え替えをしたら元気がなくなった

ミニバラを植え替えしたら、しおれてきました。

ガーデニング初心者です。

ホームセンターでミニバラの株を買ってきました。
10センチ位の鉢に4株入っていたので、2株ずつに分け陶器の植木鉢に植えました。(分けたことが元気がない原因でしょうか?)
土は、バラ用のものを使いました。

買ってきたときは、花も咲いていたのですが、
今は萎れていっているという感じです。

このまま枯らさないためには、どういった対処をすればよいでしょうか?

バラは株分けできるので、それが原因ではないと思います。(私の場合一株ずつにしても大丈夫でした。)弱った木などに肥料を使うと逆効果になりますのでしばらくは様子見です。

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事になり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うようにします。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではないかと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した状態のままで植えられませんでしたか。バラは他の植物より多くの肥料を要求し摂取しますが、これは成木の事を言い苗の場合は新根を発生させるため植付け時には肥料を用土に混ぜないのが基本です。また肥料の種類によって、根に直に触れると肥料負けを起こし枯れてしまう事があります。肥料負けを防ぐには、肥料を混ぜた用土の上に根を置かないで、肥料の入った土の上に被せ土をしてから植えるようにします。それとどんな植物にも共通して言えますが、開花中には植付けをしないのが原則です。開花には相当の体力を消耗するので、花に養分が行かなくなってから植替えをするようにします。

どんな植物でも植替えをすると一時的に弱りますが、ダメージを回復すれば元気を取り戻して元の状態になります。肥料を与えていないとか、植替え方法に間違いがないのなら、暫く様子をみられるしか方法はないと思います。全てに間違いがなくて、植物に生きようとする力があれば必ず回復します。

たぶん根っこの切り過ぎか花の咲く頃に植え替えたのが原因だと思います。木の負担軽減のために花を摘み、(切った場合は癒合剤を塗るとなお良い)明るく直射日光と寒風や強風を避けられる日陰などにうつして、しばらく様子を見るしかないと思います。

水のやり過ぎでしょう。
水遣りは土の表面が乾いてから遣ります。
陶器の鉢ではなかなか乾きにくいでしょう。
全体に鋏を入れて短くして、枝が込みあっているところの枝を切って、全体に風が通るようにして、外に出し1週間もしたら日当たりの良い場所に移しましょう。

私も同じ経験があります。
その時は、花、葉、特に細い枝すべて切ってしまい、
暖かいところにおいておりました。
2週間くらいで芽が出始めて、2ヶ月くらいで完全に復活しました。
結構生命力強いですよ。

勢いよく育てたい

ミニバラの冬越しは?

今年8月に園芸店でミニバラのポット植を買ってきて大きなプランターに植え替えたやつがあります。縦長のプランターです冬になって家の中に入れろといわれたら困ります。普通のバラは外で冬越しできるけれどミニバラはどんなものでしょうか枝も細いしここは雪も降ります。気温はかなり下がります。今のうちに小さい鉢に植え替えて家の中で冬越しさせるべきでしょうか。名前なんかは分かりません。
よろしくご指導お願いいたします。

お住まいの地域によると思います。我が家は関東で、あまり雪は降りません。もし雪が多いのでしたらやはり小さい鉢で家の中というのが良い様に思われます。

うちでは、秋に短く剪定して冬を越していました。少し暖かくなったら、またたくさん緑の葉が出てきて、きれいに咲いていましたよ。

薔薇の種類にもよりますが、殆ど外で冬越し出来ます。秋の花が終わったら短く剪定して葉を全部落とします。そして日の当たる軒下にでも置いておけば大丈夫です。軒下なら雪がそんなに積もらないだろうし、積もっても日が当たれば雪も早く溶けるでしょうから。枝が長くなってると折れたりしますので、短く切っていれば大丈夫です。家の中だと早くから活動し始めて春になると花が小さくなってしまうので外で寒暖の差をあじ合わせる方が強い株になると思いますよ。私も初めの頃は大事にしすぎて枯らしてしまった経験があります。あまり過保護にしなくても大丈夫です。

バラは比較的低温に耐える植物です。
「根を凍らせないこと」.「ぬれた土の中でぞだてること」
ができれば.越冬するはずです。

私も越冬できると思いますよ。うちも冬は雪が降りますが皆さんのように枝を切ってやって三年越冬しています。去年は地におろしてやりました。冬はほったらかしで雪もかぶってしまいましたが、今年も花が咲きました。結構タフです。あんまり世話をやかなくても良いみたいです。

地植えに失敗した場合

ミニバラを地植えしたのですが、元気がありません。

ミニバラを地植えしたのですが、元気がありません。

週末(日曜日)にミニバラを購入し、庭に地植えしたのですが、今日(月曜日)仕事から戻って見ると
なんだか萎れたように元気がありません。どうしてでしょうか?

地植えした手順としては
・土を新しく購入して、花壇を作って、水をまいた
・その後、鉢で売っていたミニバラを取り出して地植え
 その時に株はほとんど触らずに植えました。日中、かなり暖かかったですが
 そんなに長時間外に置いたりはしていません
・植えた後、たっぷり水をあげました。
・夕方になってから、防虫剤(ガーデン用の霧吹きになっている市販品)を少々吹きかけました
・場所は、南向きのため朝~16時ぐらいまでは陽が当たります。
・ミニバラは購入した時は、たくさん花が咲いていました
・地域は関西
・ガーデニングは1年目で、バラに挑戦したのはこれが初めてです

何がいけなかったのでしょうか?
水のあげすぎ?植え替え時期?直射日光?
また、どのような対策をすればいいでしょうか?

とっても気に入って買ったバラですので、なんとか元気に育てたいので
回答をよろしくお願いいたします。

植え替えは、とても大変です。また、花を咲かせる作業も大変です。植物にとって、頑張って花を咲かせている(子孫を残すために頑張っている)ときに今までと違う環境に置かれるのは大問題。農家→花や→各家庭そのうえ、植わっている地面の部分の環境まで変わったら元気いっぱいとはいかないですよ。しかも、薬までまいたんなら、ダメージを沢山与えたわけです。

植え替えの基本は、新芽が動き出す1ヵ月前に根が動き出すので、その前が大原則。つまり植物が眠っている状態のときです。頑張って新芽を出したり花を咲かせているときだと、ダメージを回復しきらないことがあるのです。また、バラは肥料を食いますので、腐葉土をたくさん入れた土を事前に準備しておきましょう。どの植物も、すぐは植えません。最低2週間ほどはなじませます。

花を切るぐらいはしてあげた方が良いと思います。また、植え替え直後は根が傷んでいるので葉からの蒸散を抑える意味でも、葉の数は少ない方が良いです。排水は良いですか?水がずっと溜まるようでは根が腐ってしまいますし、乾かし過ぎても移植直後はもちません。蒸散を抑える意味から、元気が出る(根が復活する)まで軽く日除けをしてあげた方が良いかもしれません。いずれにせよ、もう元気がなく回復の見込みが薄いなら、その品種をきちんと記録しておきましょう。秋冬に通販等で苗が出回りますから、その頃に再度お求めになると良いと思います。その時はもちろん、花が無くて地味~なので今が実物の花を見るチャンスです。

ミニであろうが普通のバラだろうが、バラは落葉樹ですから植付けは2月の葉が完全に落ちている寒い時期に行います。鉢植えで購入したのですから、来年の2月までは鉢植えのまま越冬をさせて、2月になったら地植えをされるべきでした。原因としては根が動いて(活発に活動していると言う意味)いる時は根を動かさない事が必要で、株に付いている土を落とさなかったからと言っても根を動かした事になります。

土を新しく購入したと言われますが、どのような土を購入されたのですか。もしかして養分が最初から含まれていた土ではありませんか。又は真砂土のような土を購入し、土壌改良もしないで植えたのではありませんか。水はけや通気性の事を考えられていませんよね。どんな植物にも共通して言えますが、開花中の植替えは原則としては出来ません。植付け可能な時期に開花している時は、花を摘んでから植付けをします。ミニバラが開花していたと言う事は、ミニバラが植付けをするなと言っている事と同じと思って下さい。

月になったら地植えをします。植付け10日前に大きめな穴を掘って、その穴の中にバーク堆肥を多めに入れて埋め戻しをします。10日後に再び穴を掘って植付けをします。植付け前に鉢から抜いたら、バケツに水を入れて根を1時間程度浸します。それが終わってから植付けをします。元肥を入れる時は、穴の底に肥料を入れてから被せ土します。これは肥料が直に根に触れないようにするためですから、必ず被せ土はするようにして下さい。しないと肥料負けを起こして枯れますよ。植付け後には十分に水を与えます。

まず花をすべて切り落としましょう。

根は傷んでいるので水分を与えないようにしましょう。
(とくに液肥や肥料分は絶対に与えないようにしましょう。)

必ず回復する可能性はないでしょうが、植物も生きていますので、簡単に死のうとはしません。

根が傷むと上手に水分を給水出来なくなるので土が湿っていても水を吸い上げません。
こういうときは葉を減らして、蒸散スピードを減らすのが良いです。

まずは根の固着が必要なので、花や樹形はあきらめるしかありません。

ミニバラに元気がない可能性として、購入したときそのミニバラはお店のどこにあったでしょうか?室内や多少影においてあれば日差しに慣らすことが必要となります。その場合は葉やけが原因と考えます。外にあれば日光で痛むということは考えられません。それと葉が萎えたのであれば防虫剤が原因とも考えられます。他の回答でもありますように元気な葉があれば復活は可能だろうと思います。私なら二、三日様子を見てそれでも葉が垂れ下がるようでしたら、元気な葉まで剪定をします。

防虫剤がガスを使ったスプレー缶だったらそれが悪かったかも知れません
低温で霜焼けを起こした可能性があります
もしそうだったら葉が枯れても本体に影響はないはずです

バラは繁殖力旺盛ですからあまり心配はないと思います
剪定した目を放置するとそれが根付いて増えていくくらいに強いです
移植期はそれほど気にする必要はありません
いつ植え替えても付きます
もうしばらく様子を見てください

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ