クリスマスプレゼントは用意した?恋人から貰って嬉しかったプレゼント 生の声!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2062
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 足成

クリスマスがだんだんと近づいてきていますね。特にプレゼントは贈る側でも貰う側でもわくわくしますが、準備はもうお済ですか?


特に、恋人に贈るプレゼントには気合が入ります。

・・・が。


いったい何を送ったらいいの~??


聞いてもこれと言った返事が無い

そもそも、ズバリ聞かないで驚かせたい

とお悩みのあなたのお助けになるようなQAを集めました。


彼氏→彼女、彼女→彼氏、どちらにせよ避けた方がいいものもおまけで付いてます。

男性から女性へ 女性が貰って嬉しかったプレゼント

私は7年間付き合った彼氏(主人)から毎年クリスマスプレゼントにはアクセサリーをもらっていました。 
毎年1年の思い出として。 
今でもアクセサリーを見ると当時を思い出します。

一度プレゼントをしたことがある物でも、彼氏からのプレゼントは嬉しいものですよ♪

クリスマスのプレゼントぽくなくても彼女さんの趣味の物とか最近興味がある物とかでもいいと思いますよ。

彼氏からもらったもので嬉しかったのは、手作りのアクセサリーです。

私がビーズ手芸にはまっていて色々アクセサリーを作っていたのですが、彼氏が私の好きな薔薇のモチーフがついたビーズリングを編んでプレゼントしてくれたことがありました。
その数ヶ月前に指のサイズ(cm)を聞かれたので、指輪かな?と思っていたのですがまさか手作りとは思わず、びっくりしました。
キットで売られているものを色々探し回り、説明書を読みながら一生懸命編んでくれたそうです。
お金のかかったプレゼントよりも嬉しかったし、思い出に残っています。

会話の中のさりげない一言を覚えていてくれたものだと値段的には安い物でもうれしさは倍増です!

私がクリスマスプレゼントで一番うれしかったのは、将来のこととか人間関係で「自分はなにも自慢できるようなところがない・・・」と自信をなくしていた時に「オレは●●(私)の作った絵本見たいよ」と色鉛筆や絵の具、スケッチブックなんかをセットでプレゼントされたこと。
「昔は絵本作家になりたかった」と普段の会話の中で言っていたことがあって、それを覚えていてくれたようです。自信をつけさせようとコンクールの要項なんかも調べて持ってきてくれて。
結局コンクールには出しませんでしたが今も趣味としてたまに描いたりしています^^

私は今までにプレゼントしたのは、ペアリング(これは2人で買いました)、ぬいぐるみ、ネックレス、花束などです。

定番だけど冬を暖かく過ごせるようなマフラーとか、手袋とかね。
そういうシンプルなプレゼントって結構嬉しいんだよね☆

去年のクリスマスには腕時計をもらいました。
もともと腕時計は身に着ける習慣がなかったのですが、プレゼントされてから毎日つけるようになりました^^ 
しかもその腕時計は、自分では絶対に買わないだろうと思うデザインでした^^;
それでも彼からのプレゼントだから大切な物になったし、お気に入りになりました。
たとえ必要ないと思っていたものや、趣味に合わないと思った物でも大好きな彼から貰うと、嬉しいものです。要は一生懸命悩んで、選んでくれた、その気持ちが伝わればどんな物でも素直に嬉しいです。
今年は彼に4℃のネックレスをねだっています(笑)
個人的にはやっぱり毎日身につけられる物が嬉しいです。友達にもさりげなく「彼氏にもらったんだ~」と自慢できちゃうし(なんちゃって)。

ペアものですね(^^)
指輪とかくれたらめっちゃ嬉しいです(*^∪^*)My彼氏はくれないと思うけど(*´〇`)・・・3一生残るものがほしいです!!

クリスマスだからって訳ではないですが、当日露天や雑貨屋さんで一緒におそろいの指輪とか選ぶのも楽しいかもしれないですね。

鉄板はアクセサリーでしょうか。


普段のさりげない会話の中にも、彼女の好みそうなもののヒントは隠されているはずです。

女性から男性へ 男性が貰って嬉しかったプレゼント

私でしたら
「手紙」(ラブレター)
です。

彼の前では素直になれない私なので、「いつもありがとう」の気持ちを「言葉」で「手書き」で書いて渡したいと思います。
ちょっと特別な便箋で。

この手紙、私がもらう立場でしたら、お金で買ったどんなものよりも本当に嬉しいです。
というのも、彼も素直ではないので、特別な日くらい、彼の「想い」を言葉で、彼の手書きの字で書てもらいたい!

お金がかからなくて心のこもったプレゼントって

「手編みのマフラー」

かな~と思いました。

私も、初めての女の子から手編みのマフラーをもらったときには、まだ付き合ってなかったのでそんなに想われていたとは知らずに号泣してしまいました。

 もしつくるのがご負担にならないようでしたら、クリスマスケーキなどの消えものはどうでしょう。わたしの今の夫への最初のプレゼントも、クリスマスデートのとき、プチシュークリームをつくってラッピングしたものでした。そのときはお互い学生で、まだ2回目のデートでクリスマスとなってしまい、彼に負担にならないようにと、甘い物が好きでしたのでそうしました。お金もかからないから負担にならないし、食べてしまえば消えますけど、愛情は伝わるかな、と思って。

あんまり高いと相手に気を使わせるので、
安いペアのネックレスなんてどうでしょうか?
高いのもありますが、安いものもありますしね。
それに、相手の男性はどんな性格かは知りませんが、
さりげなくつけて、彼女がいるアピールしたいと
思います。

私事で恐縮ですが、私がその彼氏さんくらいの年齢の頃は、とにかく食べ物に弱かったです。
 それも、温もりのある家庭料理でした。
 クリスマスというのは、とにかく寒いんですよ。
 心身ともに暖めてあげるのはどうでしょうか。
 また、これも個人的な意見ですが、私は料理の上手な女性をすごく尊敬しました。

彼女からはマグカップ、ブレスレット、マフラー、ゲームソフト(笑)
ゲームソフトは私はかなりゲームするので以前「これ買いて~」と言ってたらプレゼントされました。正直一番うれしかったですね(笑)

首にリボン巻いて、「プレゼントは、わ・た・し♪」なんてやるのもベタで良いですよ。
相手の性格にもよりますが、以外と一度はやってほしいと思っているものです(^^;)

ベタでも何でも、喜んでくれるのならそれでよし。


こちらは胃袋をつかむ方法も有効そうです。

最後に、これはちょっと・・・ドン引きしたプレゼント

自分が聞いた話では、1:自作の歌 2:自分自身がプレゼント 3:サイズが合わない物 少ないですがそんなもんですかね。笑

当時付き合っていた彼氏はカードが作れない人で、パンフレットを持ってきて「これプレゼントするから、自分のカードで決済してくれない?後でお金を払うから」と言って来ました。
おかしいなと思いつつも申し込んで決済し、品物が届きました。

正直あまり好きではないタイプの服だったのですが、彼氏が買ってくれたというので凄く嬉しかったです。
が、カード払いのお金が私の口座から落ちても、彼氏はお金をくれませんでした。
一度それをやんわりと伝えたら「自分が着るんだから自分で払うのが当然だろ」といわれました。

近視でメガネをかけているんですが・・・

視力回復メガネ(いわゆるピンホールメガネ)

をプレゼントされことがありました。
そう100均に売っているサングラスに小さい穴がいっぱい開いているオモチャ。

まさか、これはジョークだろうって思っていたら、これがプレゼントなんですって。

引越しで■■から地元に戻るとき、友人から「これ」って

●アクリルの皿に電球が付いている壁飾り ・・・ いらなくなったからくれたみたい

●お家を買ったら、センスの悪い壁飾り ・・・ 高たったぞーって言われてもいらない

●北海道から電話で「カニ」送るって ・・・ 今、出張中だからいならないって言っても送ってきて、処分に困りました

どうせ贈るなら、残らないもの(=食べられるもの)、日持ちがある程度するもの(=生のカニは困る)、センスを必要としないもの(=飾りなどはセンスが合いません)を考慮してほしいものです。

こちらを見ている方にとっては、笑い話、ですよね?

まとめ

普段の会話の中にヒントあり!


思い出深いクリスマスになりますように。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ