ブックマーク推奨!本格的なピザ生地とピザソースの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:6789
  • ありがとう数:0

はじめに

11/20はピザの日です。

詳しいピザ生地の作り方、

本格的なマルゲリータソースの作り方、

あまったお餅をピザに使う方法や

おすすめのトッピングは自分で作る時に参考になりますよ!

ピザ生地の作り方。下のほうに詳しい手順あり

ピザ生地の作り方

イタリアンピザの作り方を教えてください。
私が作るとオリーブオイルが多いのか、何故か脂っこくなります。
強力粉 300g
オリーブオイル 70g
塩、砂糖 少々
水 適宜
ガスオーブンで焼いています。さっぱりとした生地が好きです。

オーソドックスな作り方です。2枚分,強力粉160g・薄力粉80g・砂糖小さじ1強・塩小さじ1弱・オリーブ油大さじ1・ドライイースト小さじ1・ぬるま湯140cc3枚分(材料順同)240g・120g・2はい・1ぱい・1.5はい・1.5・210ccオリーブオイルの代わりにサラダ油でも可1次醗酵は20分,生地を持ち上げて,細かい網目状になっていたら良好です。後は,トマトソースを塗って,お好きなトッピングでどうぞ

ピザ生地(4人分)の材料は薄力粉150g/強力粉150g/ドライイースト15g/牛乳20cc/砂糖適量(イーストを発行させる為)/水180cc/オリーブオイル少々/塩少々です。作り方は1)ドライイースト、牛乳、砂糖小さじ1を混ぜて発酵させる。2)残りの材料に発酵させたイーストを入れてよく練ります。3)2をぬるま湯の湯せんにかけて30~40分ねかせます。

イタリアンタイプ↓

強力粉280g、砂糖大さじ1、スキムミルク大さじ1、塩小さじ1、バター大さじ1、水180cc、生イースト小さじ2です。これで発酵させて、具を載せて焼きます。これでカリカリのイタリアンタイプのピザの出来あがり。


詳しい手順

◆直径25cmのハードタイプを2枚作る時の材料○強力粉:150g○薄力粉:50g ○オリーブオイル:20cc ○ドライイースト:小さじ 1 ○砂糖:小さじ1/2

※ オリーブオイルの分量の目安は、粉の1割くらい。少ないとフワフワした生地になります。※オイルを入れるタイミングは、最初からオリーブオイルを入れて生地をねるよりも途中から入れてねる方がサクサク仕上ります。

(1)耐熱性の容器(小さめのボールで可)に40度くらいのお湯1/4カップを入れて、 砂糖とドライイーストを振り入れて全体をまぜます。混ざったらイーストを発酵させるために容器を40度くらいのお湯で10分ほどあたためます。 (※温度が下がらないように気を付けて下さい。温度が下がったらお湯をかえてね。)なんとなくふっくらと膨らんできたらOK。

(2)粉ふるい器に薄力粉と強力粉を入れて、大きめのボールの中にふるい入れたら、発酵させたイーストと40度のお湯1/3カップを少しずつ加えて手で全体をまぜ、生地がなめらかになってくるまでまぜる。均一になじんできて、生地がまとまってきたらOK。

(3)なめらかになった生地に20ccのオリーブオイルを加えて、さらに手でオリーブオイルが全体になじむまでまぜる。

(4)まな板の上に小麦粉をふるって、その上で生地が耳タブの固さになるまでねる。 だいたい20分くらい気合い入れてこねてください。結構疲れるのでうちでは2人がかりだ(笑)。

(5)生地を発酵させるため、ボールに生地がつかないようにオリーブオイルを塗ってから生地を入れ、その上に固くしぼった濡れ布巾をかける。 この状態で約1時間ほどほっておく。 ※気温が低い冬は発酵しにくいので、ぬるま湯にボールをつけてください。 (オーブンの発酵機能を使う場合は濡れ布巾ではなくラップで蓋をする。)1時間ほどして、2倍ぐらいに膨れたらOK。

(6)さらに美味しくするために(粉っぽさをなくすため)生地を冷蔵庫で寝かせます。1枚分の大きさ(半分)に生地を切って、 オリーブオイルを塗った容器に入れラップをして、 冷蔵庫の中で半日以上寝かせて出来上がり。

(7)生地をのばして、好きなソースと具をトッピング。

(8)230度~250度のオーブンで、10分くらい焼きましょう。出来れば、400度以上の高温で2~3分ですばやく焼くとカリッとしておいしいです。

本場のマルゲリータ

本場のマルゲリータ・ピザのピザソース

今度マルゲリータを作ろうと思いますが、できる限り本場ぽくしたいのです。
ピザがカリっ、ってのは別として、ソースや具にこだわりたいと思ってます。
ピザ生地に、トマトソースとモッツァラレラ、バジルですよね。
迷っているのはトマトソースなのですが、
ホールトマトをつぶし、オレガノ、塩・・・程度のシンプルソースを使うか、
それとも玉ねぎやコンソメ、など一般的な濃い味付けのソースか・・・。
本場のイタリアではどのようなのなんでしょうか?
また本場に限らずお勧めのソースがありましたら教えてください。

公式ページでは、サンマルツァーノ種の水煮缶を使うと書いてあります。
通常は、塩以外の余分な調味料は使わずにただ裏ごししただけ、もしくは少し煮詰めたものを使用するようです。

おすすめソースは、ドミノなどにもありますが、バジルソースもおいしいですよ。自分で作るとさらにおいしくなると思います。

バジル               1パック(葉の部分のみ)
松の身               大さじ2~3
にんにく              半片
ペコリーノ・ロマーノ または
パルミジャーノ・レッジャーノ    すりおろして大さじ3~4
塩、胡椒              適量
E.V.オリーブオイル         適量

オイル以外の材料をすべてミキサーに入れます。
オイルを少しずつ入れながらミキサーを回します。
適当な濃度になれば完成です。
冷蔵庫で1週間程度は持ちます。

本格的なものにしたいのでしたら
トマトはサンマルツァーノ種など、細長いイタリアントマトを使用。
手に入らない場合は、水煮缶で代用可能、日本のトマトは合いません。
トマトは粗みじんに切り、オリーブオイルと塩少々とともにフライパンで形が崩れるまで炒め煮にする。
全体がやわらかく、水分も程よく飛んでトロリとしてきたら、裏ごしする。これはパスタにも使えるので多めに作ったほうが良いです。

ピザの生地に上記のトマトソースを塗り、バジルの葉を敷きます、その上からモッツアレラチーズを細かくちぎったものをたっぷり乗せます。
バジルの葉は焦げるので、チーズの下に隠しておく。
焼きあがってオーブンから出したときに更にバジルの葉をトッピングしても良いです。

トルコで食べたピザですが、
ラムのひき肉を香辛料で炒めたものを乗せただけのシンプルなものを食べたことがありましたが凄く美味しかったです、チーズは羊のチーズが少量乗っかっていただけです。
味付けはローズマリーが主体でチリペッパー、塩(岩塩)、胡椒、クミン辺りだった記憶があります。

ラムのひき肉にカレー粉入れて炒めて乗せたものも美味しいです。

上記二つは薄いパリッとしたタイプの生地が合います。

レシピ:ピザの具と味付け

おすすめのピザの具材&味付けを教えてください

今週末、友達が集まるので、ピザを焼こうと思います。
生地はホームベーカリーで作って、薄めに四角に伸ばして焼く予定です。
1枚に4種類の味付けにして、焼こうと思ってます。
それを2~3回焼こうかなと考えています。
どういう組み合わせがいいかとあれこれ考え中です。
手間のかからないことが条件です。(ですので、ソースなどは市販のものでもいいです)
具&味付けなど、おすすめのレシピを教えてください。
バラエティー豊かだと楽しいです。

(クックパッドなどは検索してますので、検索結果ではなく、
 みなさんのおすすめのレシピを教えていただけるとありがたいです)

ソースはトマトソースで、具材に生ハム、モッツアレラチーズの薄切り、バジルの葉です。シンプルでも結構味わいがあると思いますよ。

私はてりやきソース&お餅&海苔が好きです。もともと名古屋に住んでた時に宅配ピザ屋のメニューにあったんですが、それ以来好きでたまに自分でも作ってます。てりやきソースを生地に塗って、小さめに切ったお餅・ベーコンを乗せて、上からマヨネーズとチーズをかけて焼きます。焼きあがったら刻み海苔をパラパラかけます。海苔があったほうが絶対においしいです。ただ質問者さんがカプリチョーザ風で焼かれるということなので、トマトソースと重なった時は・・・ちょっと微妙な味がするかもしれないですが(泣)

ピザ関係(レストラン)でバイトしてました

モッツアレラチーズ
ピザチーズ
ボイルエビ
ボイルイカ
トマトソース
パセリ
マルゲ
ツナ
ボロー二アソース
ナス
半熟卵

あたりを組み合わせると良いと思います

・えび、イカ、ツナ、ホタテ、たまねぎ、にんにく、ピーマン、トマトソース、チーズ(シーフード)・トマトソース、ドライトマト、バジル、チーズ(マルゲリータ風)・ジャガイモ、マヨネーズ、にんにく、とうもろこし、バター、チーズ・ゴルゴンゾーラのみ・ピーマン、とうもろこし、サラミのスライス、ベーコン、ソーセージ、ピーマン、たまねぎ、チーズ・シメジ、しいたけ、エリンギ等きのこに、ベーコン、にんにく、マヨネーズ、チーズ、しょうゆ・鳥のモモを蒸して大きめにカット、にんにくしょうゆをかけて、マヨネーズとチーズを肉が見えなくなるくらいかける。ピザってトッピングがたくさんできるので楽しいですね。

・トマトソース+チーズ+キノコ・トマトソース+チーズ+サラミorソーセージの薄切り。・デミソース+ツナ+チーズ

(1)マルゲリータ
トマトソース+モッツァレラ+バジル+オリーブ油
無難に、シンプルに。

(2)明太マヨ
ピザチーズ+明太子(たらこ)マヨネーズ和え→焼き上がり後にきざみのり。
チーズと明太マヨのの組み合わせはおいしい!お好みで、大葉なんかも

(3)スモークサーモン
ピザチーズ+香草(タイムなど)→焼き上がり後にオニオン+スモークサーモン+オリーブ油
生地にソース無しでチーズと少量の香草だけ乗せて焼く。
その後、スライスオニオン、サーモン、オリーブ油を乗せる。


(´-`).。oOたらこのピザってうまいけどあまりお店にないんだよなあ

チーズ、トマトが苦手な人のピザは?

じゃが芋のシチリア風(1)じゃが芋の皮を剥き2mmのスライスにします(2)全体に軽く塩を振ります(3)その上にオイルサーディン又はアンチョビを散らします。(漬かっている汁もかけます)(4)あれば、ローズマリー又はバジルを散らしてください(5)それを焼き上げます。かなり美味しいはずです。

ピザ★

チーズべったり、トマトソースべったりのピザが苦手な私。あっさり、サッパリ味のピザ教えてください。

なすとズッキーニのピザ(1)茄子とあればズッキーニを、3mmの厚さで縦スライスにします。(2)生地の上に互い違いに並べます。(3)シーチキン又はソーセージスライスなど散らして焼き上げます。(4)焼きあがったら、味の素マヨネーズの先の細いやつをお好み焼きのように『シャーシャーシャー』とかけ出来上がり!

・何も掛けずに生地を焼きます・焼き上がったら表面に薄くオリーブ油を塗ります・バジルを適量ちぎって乗せます・好きな大きさに刻んだフルーツトマトを乗せます・(薄切りのモッツアレラチーズをお好みで乗せます)・バルサミコ酢を全体に廻し掛けてください・お好みの岩塩とコショウで味つけですこれよりもサッパリのピザはなかなか無いでしょう。味も申し分ないですよ。サラダ感覚で食べられて、バルサミコの酸味が最高です。

白ネギとベーコンとオリーブ油を混ぜてくろこしょうしたものをビザ生地にのせるとおいしいですよ♪キムチの上に少量チーズをのせてたべる時に刻み海苔をのせるとおいしいです。

ソースをぬって海老、イカ、タコをのせてネギのミシン切りをのせマヨネーズをのせて焼いてお好み焼き風に♪あさりのクリームソースもサッパリしてますよ。

ピザを焼いた台にオリーブオイルをまわしかけ、ルッコラのサラダをイタリアンドレッシングで和えたものをのせ、パルミジャーノチーズを摩り下ろししたものをかけて食べると美味しいですよ。あトマトソースかわりにフルーツトマトを一緒に焼くと美味しいです。
バジルやローズマリーを散らします。サッパリ食べれますよ。

意外な食材をピザに

【材料】おもちオリーブオイルたまねぎスライストマト(薄切り)ピーマンベーコン(ハムやサラミでもOK)とろけるチーズケチャップ・マヨネーズ【作り方】・あらかじめオーブンを温めておく。・アルミホイルにオリーブオイルを塗り(おもちが焦げ付かないように)その上におもちを並べおく。・ケチャップ、マヨネーズをおもちに塗る。・たまねぎ、トマトスライス、ベーコン、ピーマン、とろけるチーズをのせる。・オーブンに入れ焼く。


(´-`).。oOこのお餅ピザで年始に餅が余っても安心だなあ

ピザ生地の保存

おまんじゅう状に形を整えて適当な容器に入れ、空気に触れる面にサラダ油をハケなどで塗り、ラップをして冷蔵庫で保存します。これで、数日~1週間くらいは持つと思います。

表面に油を塗っておかないと空気で表面が乾燥してしまいパリパリになってしまい、使えません。厳密に言うと使えない事はありませんが、乾燥してパリパリになってしまった部分が残ってしまいますし、生地を伸ばしにくくなります。「油で空気を遮断して冷蔵庫に保管」でOKです。

ホームベーカリーで作ったピザ生地の保存について

朝、ピザを食べるのに、すぐに食べれるように前の晩に生地を作っておきたいのですが、
生地は丸めた状態で冷蔵庫に入れておいたほうがいいのでしょうか?
それとも伸ばしてピザの形にして冷蔵保存がいいのでしょうか?
友達は、具まで乗せて、冷凍庫に入れていると言っていました。
翌朝食べる場合もその方がよいのでしょうか?

よろしくお願いします!

翌朝程度だったら、水が出ないものなら乗せちゃってから「冷蔵」でいいと思いますよ~でもそれでもやはり一旦生地をやいて、冷ましてからトッピング…

まとめ


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ