メディケーション:朝起きたとき

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

朝3分でできる、身体への気の入れ方

STEP1朝起きます。

寝たままの姿勢で、
・手のひらを勢いよくこすります
・両足の指を擦ります
※各10秒くらい

STEP2ベッドの上に正座します。

正座をして、みぞおちに指(両手の人差し指と中指)を当てます。

ゆっくりと鼻から息を吸います。
息を吸いきったら、口から息をゆっくりと吐きながら、
みぞおちを当てている指で少しずつ押しながら、
上体を前に倒していきます。(ゆっくりであればあるほどよいです。)

完全に上体が前に倒れて、息を吐ききります。
これを、再度繰り返します(計3回行います)
ここ

STEP3次は、再度ベッド仰向けになります。

両膝を軽く立てます。
後頭部を両手で支えます。

鼻から息を大きく吸います。
吸い切ってから、腹筋するような形でゆっくりと支えている後頭部と
上体を少し起き上がらせながら、口から息をゆっくりとはいていきます。
(ゆっくりであればあるほどよいです。

これを同じく3回繰り返して終了です。

まとめ

ゆっくりと行うほど効果的。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

朝3分の時間を取るゆとり。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ