女性のスーパードリンク「豆乳」。健康増進、ダイエット、バストアップの一石三鳥。オドロキの効果を紹介!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

10月12日は豆乳の日。豆乳はビタミン、ミネラル、たんぱく質を豊富に含み、女性の美容に大きな効果のあるスーパードリンク。「ダイエットやバストアップの効果」「調整豆乳と無調整豆乳のちがい」「美味しく飲む方法」など、豆乳が飲みたくなる面白QAをまとめました

美容アナリスト 長井 美有紀 https://okwave.jp/profile/u2829811.html マーケティングスペシャリスト&美容アナリスト PR会社でのコスメ・美容サービスのPRを担当、また某化粧品会社の広報・販促担当などを歴任後独立。美容や食などの女性商材のマーケティングコンサルティング会社<Myuty-Chic株式会社>を経営。(2011年5月法人設立)

管理栄養士・パーソナルトレーナー 今井準

https://okwave.jp/profile/u2832928.html ◆このような方、ぜひ気軽にご相談ください。 

【得意分野(対応分野)】 ・糖質制限食の指導 ・減量or増量を目的とした栄養指導 ・糖尿病や脂質異常症 ・生活習慣病の予防改善 ・ウエイトトレーニング

健康のために毎朝豆乳を飲んでいます。どんな健康効果が期待できますか?

豆乳は牛乳に比べ、カルシウムこそ劣るとは言え、それに優る栄養素(必須アミノ酸・ビタミンB群・E・カリウム・マグネシウム・オリゴ糖etc…)が豊富です。効果としては、老化防止・癌予防・コレステロール値の安定、骨粗鬆症予防などが期待出来るそうで、健康維持に持って来いだと思います。
また、無調整・調整無糖の物の方が栄養面が高く、コーヒーや抹茶などの味のついた「豆乳飲料」は「糖乳」と駄洒落にされてほど、効果は半減してしまうそうです。

元々大豆にはタンパク質、脂質、炭水化物の他にビタミンB郡やサポニン、レシチンを多く含みます。が、大豆は吸収率が悪い。
一方豆乳は吸収率が95%で大豆の栄養素をほぼ引き継ぎ、100g当りのカルシウム含量は原料の大豆以上に増しています。
大豆サポニンには抗ガン、老化防止、肥満予防に効果があります。レシチンにはコレステロールを洗い流し、動脈硬化を防止。記憶力、集中力の増加ということが期待されています。
毎日飲むということはとてもいいことと思います。特にカルシウムにおいては吸収率が大切ですからね。

豆乳を飲むとバストアップできるというのは本当ですか?

個人差があると思いますが、毎日1リットル飲んで1週間もすれば変化がある、と友人が語っていました。その友人、本当に変化がすごくて、はちきれそうとか言ってました(笑) その話を聞いて、私も挑戦したのですが豆乳1リットル飲むなんて私には無理でした。

友だちの年齢は20歳です。朝と晩に、500ずつ分けて飲んでいるそうです。飲んでいるのは、ふつうの鳥(ハトかな?)の絵が付いている、黄緑のパックの製品だそうです。
豆乳の味は私も苦手だったのですが、飲むにつれて、あの豆独特の味がクセになってきました(快感)。でも、1日に1リットルは無理です…

女性の健康に豆乳は良いそうですが、調整豆乳だと意味がないですか?

調整豆乳って飲みやすい様に砂糖など添加しているだけですよね。
ならは基本的な栄養成分は一緒ではないですか。

女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をもつといわれるのは、
大豆に含まれるイソフラボンで調整豆乳でも含有しています。
大豆イソフラボンを添加しているメーカーもあります。
大豆の種類や製法などメーカーにより含有量には差があります。

豆乳ダイエットをしています。無調整のほうが良いですか。また、食前に飲むほうが効果がありますか?

健康の為なら、調整、無調整どちらでもOKと思います。
ただ、ダイエットを重視するなら、もちろん無調整の方がいいですが。
なぜなら、調整豆乳は材料表示の書かれているラベルを見るとよく分かりますけど。
砂糖や油を入れて、飲みやすくしています。
そのため、高カロリーになりますし、ジュース感覚で沢山飲めちゃいます。
ですから、ダイエットには向きませんよ。

ついでに、食前に甘いものを飲めば、食欲を増加させ、ダイエットには逆効果。
結局、過食の手助けをしますので、調整豆乳を食前に飲むのは止めた方がいいかな。
なら、無調整の方が良いです。
あれだと、甘みが無いので、食欲増加は抑えられますし、
腹もちが良いので、それだけでお腹いっぱいになります。
ついでに、健康に良いのでその方が尚良いですかね。
ダイエットにも健康にも良いのは、無調整の方です。^^

ただ、臭いや味が苦手と言う人がいるので、
まあ一応「健康の為」に飲むと言うなら調整でもいいのではないでしょうか?

豆乳ダイエット、豆乳バナナダイエットは知りませんけど。
結局、それだけを食べるか、置き換えにするってことでしょう。
しかし、残念ながらそれだけを飲んでも食べても痩せはしません。
ついでに、豆乳クッキーなど、豆乳を使ったダイエット食品も効果は無いです。
逆に、高タンパク、高カロリーの食材なんで、他の物を食べると逆効果だし、
また、それだけを食べても栄養不足で体重が落ちなくなります。
よって、ダイエットにはならないんですよね。
経験者から言わせると、あれは気休めです。私は逆に太りましたので。^^;;

まあ、豆乳に限らず、痩せたいならバランスよく食べることをオススメします。
ちなみに、私はこの1年で14kg落としました。
もちろん、無調整豆乳は飲んでいますが、それだけではなく、
きちんと3食バランスの良い食事を食べてです。
だから、やはり食事と運動でダイエットの結果が出ますよ。
ダイエットor健康、どちらに比重を置くのか分かりませんけど。
イソフラボンを摂取するなら、豆乳は良い食材と思います。^^

豆乳の味が苦手です。美味しく飲む方法はありますか?

毎日豆乳を飲んでますが。
私もそのままでは飲めないんです。
鍋に豆乳を入れてだしの素と塩を少々。
なかなか美味しいスープができますよ。
電子レンジでもOK!(私は沸かした方が美味しいと
思います)

お客さんが来た時には器の中はシラスを入れておき
鍋にエノキを入れ煮た物を器に移しねぎをかけて
ほんの少しお酢を振り掛けると美味しいです。

私も昔すごくまずくて(><)しばらく遠ざかっていましたが、健康ブーム大好きなうちの母が「豆乳ってめっちゃええってテレビでゆっとったでー」と紅茶やコーヒーにミルク代わりに入れてみたら、結構飲めました(^^)

ちなみに私の今のイチオシは豆乳パックの「ロイヤル紅茶」味です。
豆乳の味ぜんぜんしないですよ。(と私は思いますが(^^;))
1日1本必ず飲んでます。
でもこないだちょっとぬるくなってから飲んだら豆乳の雰囲気をかもし出してた気が(?)
なのでパックのは冷えているのを飲むのがお勧めです。

おかげで便秘解消だし、美白効果もあるとエステティシャンの友達に聞いてますますごくごく飲んでます♪

運動後に豆乳を飲むと筋肉痛になりにくいですよね。超回復をしなくなるということですか?

運動後に豆乳を飲んで筋肉痛になりにくいのでしたら、基本的にたんぱく質が不足しているからと思われます。同じ運動で豆乳の摂取によって筋肉痛が和らぐのであれば、超回復がより効率的に行われているということです。
 普段の食事でたんぱく質をお増やしになられることをお勧めします。

運動した後豆乳を飲むと筋肉痛になりにくいのは、超回復に必要な養分が豆乳で補給されて正しく筋肉が補修されているからです。

 筋肉痛は栄養の補給が正しく行われない事でおこる事が多いので、筋肉痛のあるなしは超回復の指標になりにくいです。

 軽度な運動であれば超回復に必要な養分と時間が少なくて済むので、正しく栄養を補給していれば、一晩寝れば回復するでしょう。そのため豆乳を飲むと筋肉痛が起りにくいと考えてよいでしょう。

 ただし、本当にハードな運動をすると正しく栄養を補給しても超回復に時間的に間に合わない為に筋肉痛は起ります。

 豆乳は炭水化物とタンパク質の両方が含まれているのでバランスの取れた良い食物です。脂肪分はちょっと多いです。吸収はプロテイン粉末よりは時間が掛かるようです。

 飲むか飲まないかで言えば、飲んだ方が良いです。

まとめ

その他の「豆乳」QAはこちら

http://okwave.jp/searchkeyword/%E8%B1%86%E4%B9%B3

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ