疲労にも抗ストレスにもダイエットにも!クエン酸でHP回復の術!!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3344
  • ありがとう数:0

はじめに


9月3日はクエン酸の日です。

疲労回復や抗ストレスやダイエットにいいようです。

高血圧や尿酸値が高い方へもおすすめのQAをまとめました。

どんな食べ物に含まれるのか

クエン酸

クエン酸を多く含む食べものにはどのようなものがあるか教えてください!!

「食酢」(穀物酢)のすっぱさの主成分は「酢酸」なのですが、吸収されたあとクエン酸にかわるので、同じような働きが期待できます。生物の授業でやった「クエン酸回路」の主役ですね。無酸素呼吸でたまった乳酸を分解して疲労回復を進める働きがある、ということです。持久力を必要とするスポーツでは必需品でしょうね。

クエン酸は、・レモン・みかん・ゆずなどの柑橘類・食酢(普通のお酢のことです)・梅干などの食物に多く含まれています。


お酢、かんきつ類、梅干などに含まれる

高血圧には?

クエン酸と高血圧

こんにちは。
高血圧で悩んでいる50歳、男です。
昨年末より、上160、下95、くらいの血圧値で推移していますが、
特に自覚症状などありませんので軽い運動や食事療法などで
改善に努めましたがどうしても下がりません?
知人よりクエン酸を飲めば血液がサラサラになって血圧が下がるよと言われ
少し興味を持っています。
クエン酸で本当に血圧が下がるのか、また他の効能や飲み方など知っておられる
方が居られましたら教えてもらえないでしょうか?
宜しくお願い致します。

酸っぱいものを口にすると唾液が充満してきますが、体はそれを嫌がり排泄しようと副交感神経が反応して分泌活動が促進されるからです。副交感神経が優位になってくると血管が拡張し血流が良くなります。これが酢が血圧を下げる効果に繋がります。ただし下がったとしても酢は飲みつづけなければなりません。また酢が健康に良いからといって飲み過ぎるとかえって害になります。


摂りすぎてもアカン!

根本的に生活を見直しましょう。

ダイエットに

クエン酸

私はダイエットの為にウォーキングを1日35分程、週3~4でしています。その事をエステサロンの方に話したところ、顆粒タイプのクエン酸を薦められて購入しました。
箱には水やミネラルウォーターに溶かして飲むように書いてあるのですが、効果的な飲み方などはありますか?具体的に言えば、ウォーキングの前か後かとか、1日どのくらい摂取すればいいのかとか…
今までスポーツ飲料などに興味がなかったので、まったく無知です…。どんなことでもけっこうですのでアドバイス下さい。
よろしくお願いします。。。

ダイエットには、さほど有効であるとは思えませんが、健康的なダイエットには、クエン酸は、非常に有効と考えられます。 クエン酸は、血液をサラサラにし、クエン酸として細胞に吸収されます。 細胞の中のでは細胞の中に住むミトコンドリアの餌となり、全ての細胞の活動のもととなるエネルギー(ATP)を生成します。 またこのクエン酸回路(クレブスの回路)の中で、疲労物質である乳酸などを取り込むことが知られており、疲労回復にも有効とされています。


それ自体に痩せる作用はないが、健康的なダイエットには向いている

粉末のクエン酸をドリンクにしても大丈夫?

粉末のクエン酸はドリンクにして飲んでも大丈夫?

薬局で粉末のクエン酸をみつけました。運動した後など疲労回復にクエン酸がいいと聞きますが、このクエン酸を水で薄めて飲めるものなのですか?

クエン酸は水でも良いですが、ある程度の薄め方では酸っぱさは同じです。(^_^;)ジュースなどに入れてエネルギー補給とともに摂取しても良いのですが、プロティン末と一緒に水に混ぜると酸っぱさは少なくなります。又、牛乳に混ぜるとヨーグルト風になります(匂いが人好き好きですが・・・・)

水に溶かして飲むのは飲みにくいので、トマトジュースやグレープルフルーツジュースに溶かして飲むと飲みやすいです。ただ粉末ははついつい摂取濃度が濃くなりがちですのでとりすぎには注意してくださいね。(いらない分を排出するにも体に負担がかかります)

クエン酸摂取で胃が痛い場合の対処法

クエン酸

ここ数日、クエン酸を摂っているのですが、クエン酸を飲んだ後で胃が熱い、ぴりぴり?した感じ(表現が難しいです)になるのですが、

・クエン酸は一日どの程度まで摂っていいのでしょうか?
・ビタミンCは以前からのんでいるのですが、一緒に摂らな いほうがいいのでしょうか?

飲み方は、薬局方100%のものをさじで喉の奥にいれてそのまま水を含んで飲み込んでいます。(すっぱいというかすごい味(^^;))

摂取の仕方のアドバイスお願いします。
(他のビタミン等との飲み合わせなども教えていただけたらうれしいです)

ちなみにアスコルビン酸の原末はだいぶ前からこれもそのまま口に含んでのみこんでいますが、胃が熱く感じることはありませんでした。

おはようございます。クエン酸は胃酸と同じ酸性物質です。そのような物を直接胃に入れれば、胃壁が酸に侵され胃炎を起こすことは容易に想像できます。あくまでも水に溶いて摂取した方が良いはずです。何故に粉末を直接取っているのでしょうか?クエン酸は柑橘系果物の酸っぱみの成分です。例えば、レモンの酸っぱさはクエン酸によります。ご承知の通りレモンはビタミンCを豊富に含む果物です。従って、クエン酸とビタミンCを同じ水に溶かし飲んでもなんら問題ないと思います。おいしいと思う濃さでお召し上がり下さい。

クエン酸はアスコルビン酸よりもはるかに強い酸(約50倍)です。食道や胃によくないので、直接飲むのはやめましょう。スポーツ飲料などはクエン酸ナトリウムなどにしてある程度中和して濃度も調整しています。

対抗方法としては、胃壁を頑丈にするのですが、それには普通の消化器官の強化方法と共に、サプリメントでプロティン及び、V-B系統を多めに摂取するのがお勧めです。

尿酸値が高い場合

アスコルビン酸 vs クエン酸

尿酸値が高めなので、クエン酸を摂取しようかと考えているのですが、アスコルビン酸では効果ないのでしょうか? 決定的な違い(効用と効果)についてご存知でしたらお知恵をお借りしたく投稿しました。宜しくお願い致します。

こんにちは、当方は薬剤師です
さて、表題の件ですが効果に関しては決定的な違いはないと思います
どちらも体内でアルカリ性になり、尿酸を出しやすい
体液状態にしてくれます
しかし、アスコルビン酸はシュウ酸に代謝される事もあり
尿酸値の高い方だとシュウ酸で尿路結石ができる恐れがあります

そのためある程度数値が落ちるまではクエン酸が無難です
ちなみにブラックのコーヒーなんかも有効ですので
お試しください

アスコルビン酸とクエン酸は体内でアルカリ性になり、尿酸を出しやすくしてくれる。

しかし、尿酸値が高いとシュウ酸で尿路結石(痛い)が出来る恐れがあるので、

クエン酸のほうが無難。

まとめ


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ