体重を減らすだけじゃなくならない 露出が増える季節に気になる【セルライト】の撲滅方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by イラスト(C) シンフィールド/よぷのん

せっかくダイエットをして体重を減らしたのに、脚や腕に残る憎き「セルライト」。いろいろな努力をしてもなかなか効果が現れない。そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

今回の美女のモトはそんな悩みを抱える女性にプロフェッショナルがアドバイス。美は一日にして成らず!まずは気をつけるべきポイントをおさえましょう。

美女のモト編集部がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた「太もも(後ろ)のセルライトの取り方を教えて!」というお悩みをピックアップ。美容家 深澤亜希さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

【お悩み】太もも(後ろ)のセルライトの取り方を教えて!

太もも(後ろ)のセルライトの取り方。。。

ダイエットで1年かけて50kgから40kgに10kgの減量をしました。
(身長は150cmです)
足も昔に比べたら細くなったのですが先日ジーパンを買いに
買い物に行った際に試着室で自分の後姿を見ると
後ろ太ももからおしりにかけてセルライトがところどころにあるのを発見!結構たまにビリーザブートキャンプをしているので足は結構引き締まってきているのですがどうしたらセルライトはとれるのでしょうか?
やはりエステとかに行って高額な料金を出さなければセルライトはとれないのでしょうか?
セルライトを取るローラー式のダイエット器具なども目にしますが
本当に効くのか効果がわからない為購入していません。
このままあと3kg体重を減らそうと思っているのですが体重は減っても
足についているセルライトはやはり取れないのでしょうか?
いい方法教えてください!
ちなみに私は28歳の女性です。

【専門家からのアドバイス】美容家・深澤亜希さんはこう考える!

Photo by 深澤亜希オフィシャルサイト

血行促進とリンパの流れを良くしてセルライトを撲滅!

 セルライトは、脂肪細胞の中に老廃物が蓄積されて肥大化してしまったもので、主にお尻やふともも、ふくらはぎなどに凸凹した状態でできるものを言います。痩せていてもセルライトはできるので、ダイエットしたからといって残念ながらなくなりません。


できる主な原因は、リンパの流れの滞りや、血行不良。ですから身体はとにかく温めて、ホームケアではマッサージを毎日の習慣にするのがおすすめです。


 ちなみにエステやクリニックでのケアには、エンダモロジーという機械を使った施術が行われています。セルライトは一度できると解消しずらい、という難点もあるので、できたものをそれ以上進行させないために、また未然になるべく防ぐために、巡りの良い身体を目指しましょう!



深澤亜希さん
美容家。書籍の執筆、女性誌などへの執筆・出演、美容コンテンツのプロデュース、TVへの出演など幅広く活躍。著書に「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)。
http://ameblo.jp/aki-fukasawa/

【おわりに】

いかがでしたか?

ホームケアではマッサージが効果的。予防やできてしまったものの進行を防ぐためにも毎日少しだけ時間を使って、ボディケアを続けてみてくださいね。


あわせて読みたい

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ