美味しい親子丼の作り方/コツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1087
  • ありがとう数:0

はじめに

美味しい親子丼を作ってみたい!という人向けに、親子丼が美味しくなるコツが書かれたQAをあつめました!自宅で美味しい親子丼を作ってみてください!

とっても美味しい親子丼の作り方

良い材料を使うのはもちろん大事。
しかし、材料さえよければおいしい料理が作れるか?というと、どんなに高い希少でおいしい材料を使っても、どんなに完璧なレシピを真似しても、
料理人の手際が悪ければ、まずーい親子丼をつくれてしまうのが料理の不思議ですね。

私は最近、フードスタイリストの飯島奈美さんのレシピを参考にしています。
卵を2回に分けて入れる事で、しっかり火の通った卵のおいしさと、半熟の卵のおいしさ、両方味わおう!というレシピです。

4人前の材料:
1)鶏もも320g、肉の厚いところは開き、脂、血を取り除き、繊維にそって切ったあと繊維と垂直に一口大に削ぎ切りし、下味として醤油大1/2からめておく
2)たまねぎ1個をスライスしておく
3)昆布だし230ccm、醤油大3と1/2、酒大3、砂糖大2をフライパンに注ぎ火にかける
4)卵6個を割り、黄身と白身が混ざりきらない程度にまぜておく
5)3のツユが沸騰したら鶏肉、タマネギの順で入れ、フタをして2~3分中火で加熱
6)鶏肉に火が通ったら火を強め、卵の6割をまわしいれ、フタをして20~30秒待つ
7)卵に火が通ったら、残りの卵をまわしいれ、フタをして10秒まつ
8)火を止め、ごはんの上によそり、お好みで三つ葉・七味唐辛子を散らす

最初の鶏肉の下ごしらえを省かない、材料はなるべく均等なサイズに切る、鳥肉は低温で加熱、卵を2回に分けて入れる。
このへんがコツかな~と思います。

親子丼の味付けのコツ

親子丼の味付け

親子丼についてですが、鶏肉に味がうまくしみ込みません。味をしみ込ませようと煮込んでいると煮汁が少なくなり、味もしょっぱくなってしまいます。かといって、丁度良い味と量で煮汁を残して仕上げると、鶏肉にあまり味がついてなくて淡白な仕上がりになってしまいます。今はぐつぐつ煮込んで…しょっぱくなったら、だし汁や砂糖を足して…という感じで作っています。これだと、醤油や砂糖の量がレシピに書いてある分量より明らかに多くなってしまい健康的にも良くないかなと不安です。どなたか美味しく味付けできるレシピ教えて下さい。宜しくお願いします。(ちなみに私は、鶏肉と玉ねぎを軽く炒め、だし汁300cc・醤油大-3・砂糖大-3・酒みりん大-1を混ぜて入れて煮込み始めます。)

だし  50cc
醤油  大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖  大さじ1
酒   大さじ1
これをちょっと熱くなるくらい(50~70℃くらい?)に加熱し、火を止めて鶏肉を入れ5分放置します。これで味が染み込みます。
次にいったん鶏を取り出して、玉葱を加えて加熱1~2分。また鶏を加えて加熱1分。軽く混ぜた溶き卵の2/3量を中央部から糸状に回しいれ、箸で"の"の字に1回だけかき混ぜ、後は絶対に触らない。卵が固まってきたら残りの卵を追加し、火を止めてご飯に乗せましょう。
卵が鍋底に付着しないように揺すりながら調理するのがコツの1つです。また、卵はかき混ぜすぎないように。ざっくり混ぜて白身をきる程度でいいですよ。

親子丼 茶色くなる きれいな色の親子丼を作りたいのですが、どうすればいいでしょうか?

卵は二回に分けて入れると、表面が綺麗に仕上がります。
 醤油だけではなく、塩を少しいれて、醤油を少なくするといいですよ。
 薄口しょうゆや白醤油でもいいんですけど、風味が変わるんですよね。
 これは好みの問題かな。
 
 某有名な親子丼のお店では、最後に卵をもう一回いれて三つ葉をちらすのが極意だとか言ってましたが・・・・・。
 お客様のテーブルに運んだ時点で出来上がる感じにするらしいです。だから蓋をして蒸らすのだとか・・・・。

ちょっとかわった親子丼の具材

三つ葉。

うまいです!

豚肉+長ネギ+豆腐

こうやどうふ+しいたけ+ニンジン

白菜+牛肉

大量のキャベツの乱切りを増量目的も含めて具材にしています。
キャベツの処理は、(冷凍されている鶏腿肉の解凍を含め、正味20分で、賄いを約10人分作る)時間もないし、九割がた、レンジで加熱します。

ブナシメジやエリンギ、しいたけ等のきのこ類

厚揚げや油揚げ、豆腐や焼き豆腐等の豆腐製品

たけのこ(スライスや細切り)

乱切り白菜や乱切りキャベツ、チンゲン菜

我が家では、甘みがでるたまねぎは子供用で、大人用には長ネギを入れます。

ほかにはカマボコ(鶏肉を入れなかったら木の葉丼)や薄揚げも美味しいです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ