【蚊のQA】なぜ腫れる?蚊取り線香の人体への影響?蚊とHIVについて?【まとめ】

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5174
  • ありがとう数:0

はじめに

今は蚊のピークの時期かもしれませんね。

・蚊に刺されやすいのは体質?

・なんで腫れるの?大きな水ぶくれになった場合どうする?

・なぜあんなフワフワした飛び方?

・蚊取り線香の人体への影響

・蚊とHIVについて

・沸いてくるヤブ蚊の駆除方法

についてのQAまとめをお送りします。

蚊に刺されやすい

蚊に刺されやすい人は体質?それとも、、、?

あと蚊に刺されやすい人は血がおいしいなどといいますよね?どのような人が蚊に刺されやすいのでしょうか?血液型は関係ありますか?

酸性体質の人はさされやすいそうです。体が酸性に傾くと代謝が活発になって呼吸が増加し二酸化炭素が増加するので、蚊はその二酸化炭素に寄ってくるそうです。二酸化炭素を多く出す生き物は新鮮な血液を吸える・・と判断するそうです。酸性体質になるのは、肝臓と腎臓の機能が低下して体内に酸性物質が蓄積されるから。その酸性物質は体の機能に悪影響を与えるのでそれを排出してアルカリ体質になることが健康には欠かせません。つまり、蚊にさされやすいということは、体がよくない状態にあるというわけです。

蚊はO型の人の血が一番美味しいと感じているそうです。なぜかというと、花の蜜とO型の血液は似ているらしいです。 あと、お酒が好きな人は蚊に刺されやすいそうです。息の中の炭酸ガスが増えるので蚊はそれを察知し、近ずいていくそうです。

蚊は二酸化炭素に寄ってくる性質があります。蚊に刺されやすい人の特徴としては、「汗っかき」「アルコールを摂取している人」ということが挙げられるそうです。

よく言われる「血液型が××型の人は指されやすい説」ですが、研究データはあるものの、医学的な面からの解明はされていません。


・酸性体質の人はさされやすい→緑茶はアルカリ性食品です。冷やした緑茶を飲むといいかも?

・O型はさされやすい→と思いきや医学的な解明はされてないそうです

・汗っかき

・飲酒をしている人

蚊に刺されて大きな水ぶくれに!

そういう状態は、小さな子どもによく見られます。免疫がまだ不十分なため、過敏に反応してストロフルスができるものと考えられています。(特に、アレルギー体質の子供に多く見られます)

虫刺されが原因で起こる皮膚の過敏反応で、虫に刺されたところが赤くふくらみ、強いかゆみがあり、水疱ができ、やがて褐色の小さなシコリが残ります。とびひのように、うつる心配はありません。 大人であっても、アレルギー体質などで、刺されたしこりが残り、いつまでもかゆみがおさまらないケースもあります。

反応の程度は個人差がありますので、同じように蚊に刺されても、ひどく腫れたり、水ぶくれができたりする人もいます。反応しやすい体質だということです

大概は、かゆみ止めなどの軟膏を塗っておくだけで治ってしまいます。皮膚科を受診すると、かゆみ止めの抗ヒスタミン剤やステロイド軟膏を処方してくれます。

しま蚊に刺されたんですね。現在4歳の娘が小さいころ同じような症状でした。今では免疫ができたのか赤く腫れる程度になってきましたけど。やはり、水ぶくれが1cmにもなるなら皮膚科を受診されるほうがいいと思います。私の妹は蚊に刺された後とびひになってました。。。そのときはシールタイプ(市販だとムヒパッチ?)の薬?を処方されて帰ってきました。


アレルギー反応で大きく腫れるんですね。

しかしちゃんと薬を塗れば治るようです!

なんで蚊はふわふわ飛ぶのか?

蚊の後ろ羽根は退化して平均棍というものになっています.ヘリコプタのうしろの羽根と同じ役割といわれています.これはハエなどの双翅目の特徴です.こいつらはこのせいで,そんなにうまく飛べないです.蚊の場合,羽根の大きさに比べて,胴が軽いのでスピードが出せません.そんなことでふらふら飛ぶと思われます.


なんと蚊の後ろの羽は退化していた!

蚊取り線香の人体への影響

蚊取り線香って人体に有害じゃないの?

近頃雨が多く、例年よりも気温は低いと言えどもやはり夏は暑いです。
我が家では虫がたくさん出るため、夜寝ている間に蚊取り線香を使って
いるのですが、蚊取り線香って人体に害は無いのかなーと心配になることが
あります。

殺虫剤ってのはアレはもう凄い有害ですよね?
だって虫が瞬時に死んでしまう薬なんだから人間にとってもやっぱり毒ですよね。
だったら蚊取り線香は??
なんとなく殺虫剤に比べたら安全っぽいイメージがあるんですがやっぱり
多少は害があるんでしょうか?

一般的な殺虫成分の場合は人間や多くの哺乳類の場合、体内で分解することができます。虫はできません。
その違いです。

ただし、どんな殺虫剤でも一度に吸い込みすぎると体内での分解が間に合わない、いわゆる中毒症状になることがあります。

説明書に記載のあるレベルの使用であれば人間はもちろん、ペット等には影響はありませんので、使用上の注意を守ってお使いください。

蚊取り線香に使われている殺虫成分は、除虫菊という菊の一種からとるピレトリンという物質です。この物質、ほとんどの哺乳類は体内にこれを分解する酵素を持っているのですが、昆虫はその酵素を持っていないので、神経が麻痺して死んでしまう、というわけです。なので、害は余りありません。というか、蚊取り線香如きの毒素じゃ人間死にません。


除虫菊の一種から取れる「ピレトリンという物質」は人体は分解する酵素を持っているが、虫は分解できない!

蚊とHIVについて

蚊とHIVについて

初めての質問です。
これからよろしくおねがいします。
いくつか質問します。
1,蚊を叩きつぶしてでてきた血を舌でなめてしまった場合or傷口に入った場合感染の確率はどれくらいか。

2,あるサイトで「蚊の吸える血液の量は感染させるのに微量だ」と書いてありましたが、注射器に付着するあのごく微量の血液量でも感染する場合があるのに、微量とはおかしくありませんか?

3,1も2も含めて蚊からは感染しないのかどうか。

長文ですが回答よろしくお願いします。

 
HIVは血液を飲んでも感染しません

傷口などから血管に直接入った時が問題です

蚊に刺されて感染するなら私は100回くらい感染してる事になる.....
HIVの罹患率が高いと言われる国に6年も居ましたから....常夏の国だから年中半そでだったし..

 

今のところ、性感染、輸血、血液製剤、母子感染など以外の感染方法が話題になった事は記憶にありませんし、ましてや「蚊」が媒介になるなんて事が明るみに出ていれば世の中パニックになっているはずですし、感染数も膨大な数になるはずです。

やぶ蚊の駆除

ヤブ蚊の駆除について

住まいの周辺は、5月くらいから11月くらいまで凄まじいヤブ蚊の発生に悩まされます。 
住まいの目の前には、ちょっとした公園があって、市街地なのに大きな木も茂っています。近くに目に付くような水場がないので、蚊の大量発生の原因がよくわからないのですが、木が大きく繁る事によって、日陰が増えて地面が湿っぽくなり、蚊が発生するという事はあるのでしょうか?(実際に湿っぽいと思うので)
また、自分でできる対策では、草刈りや、枝のせんてい、落ち葉清掃などでも効果があるのでしょうか? 地元の役場は「環境に優しくないので薬剤散布はしない」との方針で、自分で薬剤を購入してでも今年は駆除作業に本腰を入れようかと思いますが、いかがでしょうか?ご意見お待ちしております。

地面の湿気程度ではボウフラは生きていけませんね。
でも日陰が多いってことでちょっとした水溜りはあるかもしれません。
そこから発生するこはあります。
おそらく下水道で大量発生したのが公園に住み着いてるのでしょう。
外で作業するときは蚊取り線香、室内は24時間ベープノーマットで対処してみて下さい。
草刈などで風通しを良くするのは効果があると思いますよ。
蚊がそこに住めなくなりますから。

あなたの家の外周を、網戸などで強化するほうが合理的でしょう。玄関や窓にも、後付けの網戸つけるとか、そこに蚊が止まったら死ぬ薬剤を噴霧しとくとか。

ベランダなどの窓の回りに「蚊連草」の鉢を置いて育てたら、見事に蚊の追い払いに成功しました。人やペットには無毒の「蚊連草」をオススメします。元々は、やぶ蚊大国オーストラリアで遺伝子組み換え技術により誕生した植物。蚊取り線香の主成分、除虫菊などの遺伝子が組み込まれています。

腰に蚊取り線香をぶるさげるのが恥ずかしいなら口紅サイズの蚊のメスが嫌う超音波を出す機械が売ってるので買ってみたらいかがでしょう。数百円です。


蚊連草(かれんそう)は「ローズゼラニウム」というにおいゼラニウムの種類の植物です。

鉢植えで育ててみるといいかもしれませんね!

まとめ


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ