トランスフォーマーの発祥は日本?アメリカ? 昔の玩具の価値や映画キャスト交代の真相も公開

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2019
  • ありがとう数:0

はじめに

大ヒットした映画「トランスフォーマー」(以下TF)シリーズの4作目である「トランスフォーマー/ロストエイジ」が8月8日いよいよ公開。主要キャストも一新され、新章とも言える注目作です。映画公開に合わせて「TFを生み出したのはどこの国?」「昔のTF玩具の価値」「機械なのになぜ手足や顔がある?」「キャスト交代のワケ」「主題歌は誰が担当?」など、TFの気になるQAをまとめました

最新映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」予告

TFはどこの国のアニメ?

アニメはアメリカ発祥です。

元々はタカラから発売された変形ロボットシリーズ(おもちゃ)で、
それをアメリカのハスブロ社がいくつかの変形ロボットシリーズをまとめて、
トランスフォーマーとして売りました。

それがアメリカで大ヒットして、日本に逆輸入されました。

漫画やアニメは、マーベル・コミックによって作成されています

■昔日本で玩具が売られていたトランスフォーマーが、アメリカから派手なアクション映画になって帰ってきたので驚きました

昔のTF玩具が出てきました。売る際の相場などを知る方法はありますか?

私の知っている範囲で言えば、かなりのものになりますよ。
基本的には、箱つき美品で、解説書など買った当時についていたものは全てですがついてなんぼというものですが。
簡単なのは、ホビー雑誌を見ることです。
ホビージャパン・フィギア王・ハイパーホビーなどを見れば、店の広告に多少のところは載っていますし、また、まんだらけの出す、月刊誌(名前はたしか「まんだらけ」でよかったかな?)で調べるなどあります。
それと、近くに「まんだらけ」がある場合、そこの行くことですね。
向こうの方はそういうもののプロですので、時価の約半額で買い取るということを考えて、まず、買い取りの所に出すわけです。
そうすれば、その場で、その時の時価がわかりますから、それで売ればいいわけです。
そんなところでしょうか。

■たまにびっくりするぐらいの買取価格の玩具もありますね。侮れません

TFは機械生命体なのに、なぜ、手足、目、口、歯があるのですか?

もともと機械生命体たちは極めて地球人と似た見た目をしているのです。

1作目でオプティマスがコンボイに擬態する直前の姿がチラっと映っていますが灰色の巨人のような見た目をしています。彼らは不定形な生物ではありますが、ベースとなる形をもった生物であることがわかります。
敵と戦闘する際には車両などから人型に変形しています。戦闘時にわざわざ車両型から人型になるというのは人型の方が動きやすい、つまり人型は擬態ではなく本来の姿に近しいと考えられます。

ですから、私は目や歯はもともとあると考えます。彼らは機械であり電波通信も可能なのにわざわざ声でコミュニケーションをとっているあたり声帯などもあると考えられます。

■人類に受け入れられるように似た姿というのを意識したのかもしれませんね

【映画】テレビ放送とDVDの内容がところどころ違う気がします。修正や変更などがあるんでしょうか?

今回のトランスフォーマーについては解かりませんが、TV放送用(劇場版でもDVD版でもない)に編集する事もあるので、多分そう言うモノだったのではないでしょうか?

ついでに。
実際に撮影されたフィルムを、本当に全部使う事はあまり無いと思います。
大概の場合カットを長めに撮影したり、同じカットを演技を変えて撮影したりして、編集の段階で切ったり繋いだりするので、映画にまったく使われていないカットも存在する事もあります。
例えば「オリジナル劇場版」「ディレクターズカット版」「特別編集版」「完全版」と作ったとしても、そのいずれにも入らないフィルムもある訳です。

そう言うこともあるので、DVDでは発売されない「TV版」などもあったりしますので。

■時間の都合やテレビの放送基準で編集や修正もあるみたいですね

映画の3作目「ダークサイドムーン」ですが、ミカエラ役のミーガン・フォックスさんはなぜいないんですか?

マイケルベイ監督との確執が生まれたためのようです。

雑誌のインタビューでミーガンが「マイケルベイ監督の映画は演技をするような映画じゃない」とか「マイケルベイと仕事するのはヒトラーと仕事するようなもの」とか色々言ってしまったみたいで。

ベイ監督も堪忍袋の緒が切れたのでしょうね。
ただミーガン側は「自分から辞退した」ともいってますので、本当の所はどうかわかりませんが。

ミーガンさんのわがままぶりは大変みたいという報道をきいたことがあります。
 監督やスタッフまで巻き込んで、口喧嘩したらしいとは聞きます。
評判よくないみたいですね。天狗になってるらしいですよ。

■人気シリーズのメインキャストだったのに残念ですね・・・

映画TFに使われている曲は誰が歌っているんですか?

主題歌はいずれもLINKIN PARKが担当していて,曲名は,
1作目:What I've Done
2作目:New Divide
3作目:Iridescent
です。

検索ですぐリンキン・パークと見えるけど、楽曲一覧見えるところまで。
詳しくはアーティスト好きの方に情報書いていただければ。

アルバム1作目のサントラ、日本版見つからず原語版
(IMDb映画データサイト収載、表題ローマ字変換交じりですが英語盤)
http://www.imdb.com/title/tt0418279/soundtrack
国内リベンジのアルバム単独ページ(PV再生添付)
http://wmg.jp/revenge/
ダークサイドムーン(国内ワーナー・ロック分野ポータル)
http://noize.tv/special/2011/06/post_4.php

■シリーズすべてリンキン・パークだったんですね。2011年に幕張でライブがあり、ファンの方をたくさん見かけました

フェラーリ458のTF玩具はありますか?

フェラーリ458のトランスフォーマーのミニカーは
まだ見たことが無いです・・・
恐らく出ていません・・・

普通のフェラーリのミニカーは数百円~数十万まで色々ありますよ

トランスフォーマーのはたぶん車両イメージと版権使用料等の問題でまだ実現してない様な
事は聞きましたが・・・(汗)

映画「トランスフォーマーダークサイド・ムーン」に赤いフェラーリから変形するディーノというキャラが登場しましたが、フェラーリの玩具はアメリカのマテル社しか出せないようになっているのでフェラーリを完全再現したものは発売しておりません。
ディーノというキャラ自体をモチーフにした玩具は海外でのみ
「スピードスターズ ミラージュ(speed stars mirage)」:ミニカーの裏にロボの半立体造形
http://blogs.yahoo.co.jp/yagyujaguar10/28533798.html
「サイバーバース ミラージュ(cyber verse mirage)」:日本でも展開された小サイズの「サイバーバース」シリーズ。もうすぐ発売
http://www.transformersclub.com/toyfair12/toyfair12tf-preview.cfm
(Transformers Prime Cyberverse Legion の欄の最後の赤いトランスフォーマー)
とありますが、どちらもフェラーリを完全再現はしていません。

権利問題がゆるかった頃の古いトランスフォーマーではフェラーリから変形するものがいくつかあります
ダブルチェンジャー オーバードライブ
「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV」ブレインマスター ブレイバー
スーパーカーパトロールチーム ロードハガー

■フェラーリの玩具は独占契約してるんですね。プレミアムブランドということでしょうか

まとめ


特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ