貴方なら結婚と仕事のどちらを選ぶ?彼orやり甲斐のある仕事で選択に迷った時の心得

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by イラスト(C) シンフィールド/関根いくみ
働く女性にとって大きな問題となるのが、結婚か仕事かを選ばねければならない時。もちろん両立したい気持ちは山々ですが、どうしても選択を迫られた時、貴方ならどういうジャッジを下すでしょうか?今日の「美女のモト」は、"結婚か仕事かの選択"について取り上げます。 質問を寄せてくれた女性は、東京で働く彼と遠距離恋愛中。結婚も視野に入れているそうですが、でも彼女は大阪で正社員としてバリバリ働いている様です。先日そんな彼からプロポーズされ、いよいよ選択を迫られた心境の女性に今日のスペシャリストからはどんな回答が寄せられるのでしょうか? 働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、「結婚と仕事、決めらません。」という質問をピックアップ。ワーク・ライフバランスコンサルタント 大西友美子さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

【お悩み】遠距離恋愛の彼からプロポーズされました。彼と仕事どちらを選ぶべきでしょうか?

結婚と仕事、決めらません。

結婚と仕事について、決めかねているので、ご意見いただきたいです。
私は、現在、正社員として大阪で働いています。仕事は、やりがいのある仕事で、満足しています。待遇もよいです。
なので、仕事は結婚後もずっと、続けたいのですが、学生時代から6年付き合っている結婚予定のカレは、東京で仕事をしています。お互いが違う場所で就職したときから、いつか決断をしなければいけない日が来るとは思っていましたが、とりあえずは、お互いにやりたい仕事を頑張ってきました。しかし、先日、カレにプロポーズされ、ついにこの日が来たか!!という感じです。カレとは、性格的にも合うし、結婚したいと思いますが、結婚するには私が仕事を辞めて、転職しなければなりません。(カレ一人のお給料では、さすがに食べていけません。)
また他に、大阪にも、結婚したいと言ってくれている人がいます(カレがいることは知っています)。その人と結婚するなら、仕事を続けられるのですが、やはり、一緒にいたいと思うのはカレの方なので、下記のいずれかで、迷っています。

1.仕事は辞めて、カレと結婚する。
(東京で転職しようと思いますが、今よりいい会社はないと思います。)
2.仕事を辞めずに、カレと別れ、他の人を探す。
(今、好意を寄せてくださってる方も含む)

結婚と仕事、両方成功させたいと思うのはワガママなのでしょうか。。。
  

【専門家からのアドバイス】ワーク・ライフバランスコンサルタント 大西友美子さんはこう考える!

Photo by 株式会社ワーク ・ライフバランス
仕事を通じて得たいことは?

こんにちは。コンサルタントの大西と申します。
まずは彼からプロポーズされたとのこと、おめでとうございます!結婚と仕事、どちらも成功させたいというのは誰もが願うことですし、素晴らしいことだと思います。あなたにとって、仕事を通じて得たいこと、成し遂げたいことはなんでしょうか?

価値観を整理して視野を広げて考えてみる

もう一度、今の仕事そのものではなく、それによって得られているものを考えてみてはいかがでしょうか。それによって、自分の価値観が整理されるのではないかと思います。その価値観が満たされるのであれば、「会社名」や「場所」は違えど、今の彼と一緒に新しい生活を迎えると共に、新しい仕事をすることで、さらに活躍の幅を広げられるかもしれません。視野を広げて考えてみてくださいね。

次に、その価値観を彼にも、好意を寄せてくれている方にもお伝えしてみてはいかがでしょう?一生を共にする人ですから、「今の仕事」だけにこだわって相手を決めてしまっては、今の仕事が楽しくなくなったとき、相手に求めるものも大きく変わってきてしまうのではないでしょうか。

価値観の共有はとても大事なこと

仕事に対する価値観、仕事と家庭の両立、子育てについて、親の介護などなど、これから起こりうるライフイベントに対し、いま感じている価値観を相手に伝えていくことはとても重要だと思います。

心より幸せをお祈りしております!
 

大西友美子さん ワーク・ライフバランスコンサルタント。
小室淑恵氏が代表を勤める株式会社ワーク・ライフバランスにてコンサルタントとして活躍中。高いプロジェクトマネジメントスキルを活かし、管理職向け研修等の講師もつとめる。女性社員向けの研修では、二児の母として短時間で成果を出す自身の工夫を伝え人気が高い。
http://www.work-life-b.com/consultants/oonishi.html

【おわりに】

いかがでしたか?

女性にとって人生の分かれ道とも言える選択で、簡単には決めれない内容ですよね。どちらを選ぶのが幸せかという基準は個人差もあるので一概には言えませんが、大西さんのアドバイスの様にいろいろな可能性を考慮し、視野を広げて考えることが大切なのかも知れませんね。(美女のモト編集部)


あわせて読みたい

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ